2008/9/22 | 投稿者: 7000系元白帯車

続いて車内へと入ります。
画像が多数ありますので、携帯の方、気を付けてください。

輝かしいトップナンバーの展望席です。確か今年2008年の初頭まではブルーリボン賞プレート(1980年代の更新時に取り付けられたレプリカ)がちゃんと付いていたのですが、7002、7003とともになくなってしまいました。(7004は結構前から盗難)これも盗難でしょうか?だとしたら残念です。
7001F7001展望席
7001F7001展望席 posted by (C)7000系元白帯車

化粧板というか壁の色の違いは光線状況によるものです。実際7011F意外は壁の色は同じ白系統です。(7011Fは元特急用の為暖色)
7001F7002展望席
7001F7002展望席 posted by (C)7000系元白帯車

7002の展望席向かって左側のガラスは残念なことに、合わせガラスの中に水滴が入り込んで視界を遮っています・・・。雨ともなると曇りができて状態は最悪なことに・・・。
7001F7002展望席曇ったガラス
7001F7002展望席曇ったガラス posted by (C)7000系元白帯車

車内は特急一次整備時の名残であるカーペット風シートが通路に引かれています。一応台車点検蓋を隠すという役割を果たしています。なお、特急整備直後は本物の布カーペットが引かれていましたが、汚れが目立つと言うことで今のやつに変更されました。
7001F車内
7001F車内 posted by (C)7000系元白帯車

7月20日の「パノラマカースペシャル」号乗車の際に貰ったムックに載っていて初めて気付いたところです。更新工事を受けた車両はロングシートの下に蹴りこみ口が設けられています。これでロングシートの横の座席に座ってロングシート側を向いてもそれほど窮屈ではありません・・・と言いたいところですが、実際あんまり変わってません。
7001Fロングシート横蹴りこみ口
7001Fロングシート横蹴りこみ口 posted by (C)7000系元白帯車

止めネジが残っている点から、名鉄側がパノラマカーブームになる前に外したってのも考えられますがね・・・
7001Fブルーリボン賞受賞プレート跡
7001Fブルーリボン賞受賞プレート跡 posted by (C)7000系元白帯車

7001Fは銘板も編成まるごとなくなってます。。。 同じように7041Fも一つも残っていません。 7011F、7043Fは確か2両ずつ残っていたはず。できれば引退の時まで残っていてほしいものだ・・・。
7001F7001銘板跡
7001F7001銘板跡 posted by (C)7000系元白帯車

こんな開放的な車掌室ももう見られなくなりますね・・・。ちなみに車掌室にも更新車と未更新車の2タイプあります。電鈴のベルの位置だったり、方向幕設定器の位置だったりと相違点があります。
7001F車掌室
7001F車掌室 posted by (C)7000系元白帯車

0

2008/9/22 | 投稿者: 7000系元白帯車

大方予想は付いていましたが、自民総裁は麻生太郎氏になりましたね。そういえば14日の7007Fさよなら運転の時に麻生氏含め候補だった5名と金山駅でニアミスしていたことが分かりました。

さあ、今日は久し振りに7001F特集を行います。
今年の春に3年ぶりにP4に戻ってから私とはとても相性が悪く、なかなかじっくり乗る機会がありませんでした。
7001Fは現在残っているパノラマカーの中では一番検査を受けた時期が古く(2005年3月)、どうやら12月のダイヤ改正までには廃車になると予想されています。
原型は留めていませんが、古豪の風格と言うか・・・、厳めしいですね。
7001F7001
7001F7001 posted by (C)7000系元白帯車
7001F7002
7001F7002 posted by (C)7000系元白帯車

この展望席だけでも47年間で何百万人?もの人を運んできたのでしょう。
7001F7002展望席横
7001F7002展望席横 posted by (C)7000系元白帯車

昭和36年製、私より13年も年上です。こんな長寿な車両は保存鉄道ぐらいでしか見られないというのに、まだまだ現役とは・・・
7001F車外銘板
7001F車外銘板 posted by (C)7000系元白帯車

ついでに諸元です。これも47年間変わらなものなのか・・・
7001F諸元表示
7001F諸元表示 posted by (C)7000系元白帯車
0




AutoPage最新お知らせ