2008/10/30 | 投稿者: 7000系元白帯車

4年ぶりに白紙ダイヤ改正、史上最高の白紙ダイヤ改正キターーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!

詳細は名鉄公式ウェブサイトをご覧下さい。
12月27日(土曜日)に2005年1月29日以来の白紙ダイヤ大改正を行います。
要約すると
・新種別“ミュースカイ”誕生
・名古屋⇔内海、豊橋⇔空港、新鵜沼⇔河和特急廃止、代わりに名古屋⇔河和特急、新鵜沼⇔豊橋特急新設。他岐阜⇔空港特急1本増発(毎時2本に)
・停車種別昇格駅多数(新木曽川、笠松、阿久比、青山など)新木曽川、笠松の昼間時以降特急停車により、一宮止まりの急行が誕生
・現行の名古屋発空港行き快速特急・特急連発をやめ、ダイヤ均等化
・犬山経由岐阜行きがほぼ消滅(各務原線内は線内折り返しのみに?)
・支線もダイヤ改正実施(特急に接続できるように)
・乗り継ぎ割引ミューチケットが500円から350円に
・1000系4連(B4)、パノラマカー定期運用消滅(←最重要)

というわけで、このダイヤ改正は史上稀に見る白紙ダイヤ改正ということが分かります。空港線開業時の白紙改正なんか比じゃないです。

そしてパノラマカーの定期運用消滅というショックな発表も・・・ 取り敢えず7011F、7041F、7043Fは団体専用となり、完全引退までは走るようです。

これでフツーの人が最前列に座ることはほぼ不可能になりました(イベントは絶対に徹夜組で占領)
しかもこんな発表をしたせいで、週末どころは平日も展望席最前列は1時間ぐらい前から並んでおかないと取れないでしょうね。
相当の根性がないとパノラマカーの展望席最前列には一生座れないかもしれません・・・(中京競馬場に行けば座れますけどずっと静止orz)


話は変わりますが、舞木検査場に入場している7001Fの両先頭車(7001、7002)が舞木検査場に保存されることが決まりました!!
7002は現行のままの仕様っぽいですが、7001の方は登場時の姿に復元するようです。
ただ一般公開時以外は見られないのが残念です。
一安心ですが、さよなら運転をやってくれなかったorz
0

2008/10/29 | 投稿者: 7000系元白帯車

バリアフリー・リニューアル工事が進む名鉄一宮駅ですが、そろそろ工事が完了しそうです。
まずは設置される3基のエレベーターからいきます。
設置されたのは中央改札→中2階、中2階→1・2番線、3・4番線です。上の名鉄百貨店改札口には設置されませんでした。
中央改札から中2階に向かうエレベーターはものすごい短距離で、上下するのに5秒ぐらいしかかからないと思います。エスカレーターのままでも良かったような・・・
コンコースエレベーター工事2
コンコースエレベーター工事2 posted by (C)7000系元白帯車

中2階から撮ったものです。
コンコースエレベーター工事1
コンコースエレベーター工事1 posted by (C)7000系元白帯車

これは中2階から1・2番線に向かうエレベーターです。赤色で、柵が取り払われていつでも運転開始できるようになっています。
エレベーター工事1
エレベーター工事1 posted by (C)7000系元白帯車


反対側の3・4番線に向かうエレベーターは青色です。トイレの目の前にあり、男子トイレに行く場合は注意が必要です。
エレベーター工事2
エレベーター工事2 posted by (C)7000系元白帯車

ホーム側から撮ったものです。ここはまだ整備が行われていました。
3・4番線エレベーター
3・4番線エレベーター posted by (C)7000系元白帯車

看板も既に設置済みで、ビニールテープを外せばいいだけです。
×が打たれたエレベーター看板
×が打たれたエレベーター看板 posted by (C)7000系元白帯車

エアコンが故障していた待合室もリニューアルして復活間近です。
リニューアル中の待合室
リニューアル中の待合室 posted by (C)7000系元白帯車

私にとってはホーム高さとマッチしたこっちのほが違和感あります・・・
嵩上げしたホームとドア
嵩上げしたホームとドア posted by (C)7000系元白帯車

これまでは薄茶色だったホームの柱も全部白に塗られました。これだけでもホームの明るさが変わりますね。
そういえばエレベーター周りのホームの舗装がタイルでしたが、嵩上げ工事完了後は全面タイルに張り替えられるのでしょうかね。
柱が塗り直された一宮駅
柱が塗り直された一宮駅 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/10/29 | 投稿者: 7000系元白帯車

普段の廃車回送とは違うダイヤで、舞木検査場に留置されていた最後のヒゲパノこと7025Fが昨日、豊明から大江に回送されました。
これで私と同い年であった74年製の車両は名鉄から消えました(保存車7027Fには残存)。そして、7020番台で形を留めている現役車両も消えることになります(同じく7027Fが残存)。
7025Fとはイマイチ相性が良くないので、あまり写真がないのが残念です。
お疲れ様でした・・・

そして、昨日甲種回送が行われた2331Fと2332Fですが、ドア内側が瀬戸線4000系と同じく無塗装だとか・・・。
0

2008/10/28 | 投稿者: 7000系元白帯車

本日、現在舞木検査場に眠っている1700系の一般車用として連結される2300系2330番台の甲種回送が行われ、現在2331Fと2332Fが大江駅に留置されています。
車内は前々から2ちゃんねるではオールロングシートだ!と意見を通す者が居ましたが、結局2200系2次車一般車と同じシート配列(クロスシート部分は2+1)です。
また、同じく2ちゃんねるで話題になっているミュージックホーンについてはまだ分かりません。でも1700系側には付いているので多分付いているでしょう。


そして今日注目のニュースが・・・
7000系パノラマカーの栄光のトップナンバー編成7001Fが舞木検査場に回送されました!!!!
最後の検査は2005年春、車体は痛みが目立ち、年内廃車の可能性が高いと言われていましたが、まさかこのパノラマカーフィーバーの中、公式に発表されないままトップナンバーが廃車!?
7007Fのさよなら運転が行われてトップナンバーの7001Fのさよなら運転が行われないはずがない!! 
さよなら運転が行われることを信じているぞ!!!
7001@犬山
7001@犬山 ※2006年撮影 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/10/27 | 投稿者: 7000系元白帯車

来年3月に行われる第2回ワールドベースボールクラシックの日本代表監督がなかなか決まらずに問題になっていましたが、どうやら今年大逆転優勝を果たした巨人の原辰徳監督になることが確定しているようです。
シーズンとの両立が難しくなるかと思われますが、そこは第1回監督の王貞治氏がアドバイスをしていくそうです。

さあ、そしてドラゴンズは完全に2008年シーズンが終わったわけですが、FA去就問題が本格的になってきました。
関西のスポーツ新聞にウッズの退団について噂されていましたが、やっぱり年齢と年俸がネックとなっており、クライマックスシリーズでは5HRと活躍したものの、退団の可能性が高いようです。
そして川上はメジャー挑戦希望を示しており、こちらも退団の可能性が高いです。
その他FA権を持っている岩瀬と井端ですが、球団とじっくり話したいとのことですが、残留と思われます。
落合監督は今年オフは他球団からの選手獲得は消極的で、戦力ダウンは必至です。
0

2008/10/25 | 投稿者: 7000系元白帯車

テンションミニマムです・・・
夜食でも食って元気出しましょう。

麺類と言えば夜食の帝王ですね。いや、これは私が作った夕飯ですけど・・・
ちゃんぽん麺
ちゃんぽん麺 posted by (C)7000系元白帯車

帝王中の帝王と言ったら湯を注ぐだけ、の即席ラーメンですね。これはマレーシアのおみやげの即席めんです。日本のチキンラーメンの唐辛子を入れた辛口版です。
2minutesとあるので、日本の即席めんより一分早くできあがります。
この眉毛が極めて太い人物はマレーシアの有名人なんでしょうか?
マレーシアの即席ラーメン
マレーシアの即席ラーメン posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/10/25 | 投稿者: 7000系元白帯車

本日東京ドームで行われたCS第2ステージ第4戦は0−2からウッズのCS5本目となるホームランで1点を返し、8回には再びウッズの犠牲フライで2−2の同点にしました・・・が、8回に登板した高橋が崩れ、ランナーを二人ためてバッターは4番のラミレス。
ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・
打った瞬間分かる3ランで2−5と勝ち越され、その後も1点を加えられました。9回にはCSでの調子は最悪のクルーンに三者凡退に打ち取られてしまい、今年の中日の戦いは終わりました。
まあこれで日本シリーズに出れば奇跡としか言いようがなかったので、私自身あまり期待していなかったので十分です。中日ファン以外からしてみれば、3位球団が日本一になるなんて凄く気分の悪いことですから。来年はちゃんと完全優勝を目指しましょう。
日本シリーズは東京ドームで11月1日に開幕します。対戦カードは2002年以来の巨人対埼玉西武です。
0

2008/10/25 | 投稿者: 7000系元白帯車

昨日のクライマックスシリーズ第2ステージ第3戦は3−5で迎えた8回表にウッズのホームランで4−5、9回表に谷繁のタイムリーツーベースで5−5の同点にしたまでは良いのですが、山口を始めとする巨人の若手中継ぎ投手に延長戦は抑えられてしまい、5−5の引き分けに終わりました。
これで成績は1勝2敗1分けとなり、後がなくなりました!!!
中日が日本シリーズに進出するには残り3試合全勝(4勝2敗1分け)または2勝1分(3勝2敗2分)しかなくなりました・・・
3勝全勝というのは可能性としてはほとんどありません。その僅かな可能性を現実とすることができるか。
0

2008/10/23 | 投稿者: 7000系元白帯車

一旦犬山駅に抜けている時に、7100系が豊明に出張に行っているためSRs運用代走に入った7041Fに遭遇!!!
久し振りに「犬山⇔新可児」のパノラマカー用の板を見ました。
7041F犬山ー新可児機織り運用
7041F犬山ー新可児機織り運用 posted by (C)7000系元白帯車

パノラマカーフィーバーの影に隠れて廃止まであと2ヶ月というのに相変わらずのモノレールです。
階下から見るモノレール
階下から見るモノレール posted by (C)7000系元白帯車

犬山駅からモンパ行きのバスが出るらしいので、ここの看板ももうすぐ変わるでしょうね。
犬山駅ホームの「明治村・リトルワールド バスのりかえ」看板
犬山駅ホームの「明治村・リトルワールド バスのりかえ」看板 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/10/22 | 投稿者: 7000系元白帯車

ずっと三柿野駅に居てもつまらないので、私たちは犬山駅に移動して、犬山〜新可児の機織り運用に入っている7041Fを撮ったり(後日掲載)してから再び三柿野駅に移動すると・・・昔の系統板(ヘッドマーク)のお披露目が!!!! やらかしたああああああああああ!!!
方向幕回し大会、ANAの旧モヒカン塗装のL-1011トライスターが描かれたものや、「青い鳥」など超貴重な系統板を見逃してしまったあああああああああ!!!!
時既に遅し、名鉄が用意した「岡崎」の緑板とファンが持参した「青い鳥」と「谷汲 新岐阜」しか撮れませんでした。パノラマカー誕生40周年記念のモノや、「豊川稲荷 2009.1.1」と書かれた、ファンが名鉄にイベントを実現して欲しいと願いを込めて作った特製系統板は撮れませんでした。
懐かしの名称付き列車系統版
懐かしの名称付き列車系統版 posted by (C)7000系元白帯車

外された記念系統板はイスに載せられて自由に記念撮影が出来るようになってました。もちろん私もこれを持って撮ってもらいました
7011F記念系統版
7011F記念系統版 posted by (C)7000系元白帯車

その頃4号車では7月20日に7007Fを使用し、私も乗車した鉄道友の会名古屋支部&名鉄電車愛好会主催の団体列車パノラマカースペシャル号の4号車に装着されていたサボが取り付けられていたそうです。私は見逃しましたが、提供してもらいましたm(__)m
4号車サボと源鉄号サボ
4号車サボと源鉄号サボ posted by (C)7000系元白帯車

種別幕は英字入りで違和感アリアリですが、雰囲気は良いでしょう。常滑行きの特急です。
7011F特急常滑
7011F特急常滑 posted by (C)7000系元白帯車

そうこうしているうちに15:50になり、1番線から締め出しを食らって2・3番線に移動してきました。早くも出庫点検が始まっていました。
出庫点検に入る7011F
出庫点検に入る7011F posted by (C)7000系元白帯車

ホームが内側のドアが開く・・・ 普通は車庫内で行われるドア点検中の珍しい光景です。
ドアが開放された7011F
ドアが開放された7011F posted by (C)7000系元白帯車

多くのファンに見つめられる出庫点検中の7011Fをこれから運転する乗務員さんです。手を抜くことは許されません。
出庫点検中の乗務員
出庫点検中の乗務員 posted by (C)7000系元白帯車

と言うわけで、私たちは7011Fが三柿野を出る前に超有名撮影スポットの犬山遊園駅2番線に移動。ここは良い写真も撮れますが、やっぱり往時を彷彿とさせる白帯パノラマカー×犬山橋低速走行×ミュージックホーン連打の最強のコラボレーションは動画で納めたいと思い、動画撮影に徹しました。既に多くのファンが集まっていて場所に困りましたが、何とか撮影できました。夕焼けも相まって犬山遊園駅&犬山橋は最高のロケーションとなりました。
この後は名古屋まで向かう電車内で反省会、名古屋で行動を共にした夫婦たちと別れ、家族でメルサ地下街で早めの夕ご飯を食べて一宮に帰りました。
0

2008/10/22 | 投稿者: 7000系元白帯車

7011の妻面側のナンバープレートが見当たらなかったので探したら、こんな奥にありました(笑
特急仕様の車両は貫通扉上ではなくて、LEDを装備している3500系のように横にありますね。貫通扉上には号車表示入れがむなしく佇んでいます。
7011F7011車内ナンバープレート
7011F7011車内ナンバープレート posted by (C)7000系元白帯車

7011Fは7062と7012の2両で銘板が残っており、優秀な部類です。特に7012の銘板は登場時から残る本物のようです。
7011F7012車内銘板
7011F7012車内銘板 posted by (C)7000系元白帯車

7162の銘板は貫通扉の真横にあります。これは状態も良く留め具が違うのでレプリカのようですが、単に移動しただけで本物なのでしょうか?
7011F7162車内銘板
7011F7162車内銘板 posted by (C)7000系元白帯車

7011の展望席にはくっきりと銘板の跡が・・・ 上から目立たないように塗った形跡がないことから、2006年の全般検査以降に盗まれたと思われます。
7011F7011銘板跡
7011F7011銘板跡 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/10/22 | 投稿者: 7000系元白帯車

続いて、“主に”車内編へとまいります。
7011Fは1番線に到着後、15時50分まで車内は開放されていました。車内では自由に撮影したり、昼ご飯を食べたり、談笑したり、撮った写真を確認している人で賑わいました。
私たちが各部を撮影している間、嫁や同行した鉄仲間の奥さん達はすっかり教育や子育ての話で盛り上がっていたそうで・・・
7011F車内
7011F車内 posted by (C)7000系元白帯車

4号車(7012)の12D席(最前列山側)には展望席を勝ち取った客が持ってきたと思われる7011Fのプラレールと特製ポスター(2002年の鉄道友の会名古屋支部主催白帯パノラマカー8連団体列車の写真)がありました。※腕がいっぱい写ってますが、私はかろうじて写ってませんw
7011F7012の展望席最前列に置かれたポスターとプラレール
7011F7012の展望席最前列に置かれたポスターとプラレール posted by (C)7000系元白帯車

展望席も勿論普通に開放されていました。親子で記念撮影したり、最前列からの展望(と言っても動きませんが)を楽しむ人で賑わいました。もちろん私も家族で最前列を貸し切って記念撮影しましたよ! その他他の親子さんの撮影も手伝ってあげました。
7011F7011展望席
7011F7011展望席 posted by (C)7000系元白帯車

その後車内で飛騨むすびを食べて、同行した鉄ヲタ仲間の夫婦さんと談笑したりして程なく7011の展望席に行ってみると、なんと運転席後ろの非常口が開放状態に!!!!! 日本ライン号の時はすごい行列で、持ち時間も一人30秒ぐらいだったのですが、この日は一人で何枚も撮れるような状態でした!!!! 勿論すぐどきましたけどね。
7011F運転席
7011F運転席 posted by (C)7000系元白帯車

車掌室も開放状態で(普段もですがw)電鈴も自由に鳴らせる状態でした。(さすがに連打すると注意されますが)
ということで、私も記念に「チンチン!」と発車合図を送っておきました
撮影会後半には係員のもと車内チャイム(ポンポンポ〜ン)も鳴らせたとか・・・
7011F車掌室
7011F車掌室 posted by (C)7000系元白帯車

反対側では方向幕指示器もOPENしていました!7011Fは青幕に交換済みでも特急仕様なので表示が少ないです。
7011F方向幕指示器
7011F方向幕指示器 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/10/22 | 投稿者: 7000系元白帯車

続きます。記念ヘッドマークです。ここに描かれているパノラマカーは3両編成です(^_^;)しかし行き先が小さいですね〜
7011F記念HM
7011F記念HM posted by (C)7000系元白帯車

白帯が入れられた7011Fの展望席横です。ドアとハシゴの間のちょっと斜めになった白帯が好きです(^_^;) この日は一応指定席ということで、ドア横には号車札と“指定席車”サボが入れられました。
7011F7011展望席横
7011F7011展望席横 posted by (C)7000系元白帯車

7011Fは幸せ者ですね・・・。パノラマカーで最後の全般検査出場でDVDにも収録され、8月以降はイベントに多く使用されるようになりました。できたら夏休み前に白帯にしてくれたら良かったんですがね。
7011F7011ナンバープレート
7011F7011ナンバープレート posted by (C)7000系元白帯車

ここからは白帯を纏った車両を1両ずつ載せていきます。当日行けなかった方、懐かしんでやってください。
7011F7011
7011F7011 posted by (C)7000系元白帯車
7011F7061
7011F7061 posted by (C)7000系元白帯車
7011F7162
7011F7162 posted by (C)7000系元白帯車
7011F7012
7011F7012 posted by (C)7000系元白帯車

ここで白帯とは離れますが、以前7043Fの溶接タイプの妻面のハシゴを載せたので、今度は7011Fが含まれる一・二次車のネジ止めタイプのハシゴを載せます。登場当初は付いてなかったのでしょうか?
7011F妻面ハシゴ
7011F妻面ハシゴ posted by (C)7000系元白帯車

ドア横の標識灯が7011Fは更新工事時にLED灯に変更されています。今や電球タイプも絶滅危惧種です。
7011Fドア横標識灯
7011Fドア横標識灯 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/10/21 | 投稿者: 7000系元白帯車

皆さんご存じの通り1982年〜2002年まで存在した7000系パノラマカーの特急用車両を識別するための白帯(しろおび・はくたい)が、来春のパノラマカー完全引退を前に最後まで白帯であった7011Fを用いて復活することになりました!
そのお披露目記念イベントが19日日曜日に行われ、団体列車として中小田井〜三柿野を走り、三柿野駅で撮影会が行われて多くのファンで賑わいました。団体列車では恒例の徹夜組が発生しました。
私は一宮からは家族で、岐阜と三柿野駅で連絡しておいた鉄仲間の方々と合流しました。まず岐阜駅で飛騨むすびの屋台が出ていたので昼ご飯用として購入、7011F団体列車到着直前に三柿野駅に着きました。
今回は留置時間が長いので、人手はいつもより少なかったです。そして、ついに白帯7011Fがミュージックホーンを高らかに鳴らしながら3番線に入線してきました!その後入れ換えを行って1番線に入線するのですが、構内踏切と2・3番線は団体列車から降りてきた客でこんなことになってました・・・
大混雑の三柿野駅2・3番線
大混雑の三柿野駅2・3番線 posted by (C)7000系元白帯車

白帯キタッー!!!!!!
私は1998年〜2002年は子育て(当時嫁が大学生だったので)でほとんど鉄活動ができなかったので、白帯完全消滅には立ち会えなかったので、白帯車を見るのは10年ぶりくらいかと思います。。。その感動はひとしおです。
ちなみにこの白帯はラッピング(テープ)です。どうやら登場直後を再現したとか・・・。私も末期(1990年代)は塗装だったと記憶しています。
7011F7012展望席横
7011F7012展望席横 posted by (C)7000系元白帯車

岐阜方の構内踏切では編成全体を下アングルから納めようと凄い人が・・・。三柿野駅は15分ヘッドなのでとてもまったり撮影できます(←普段は)
混雑する構内踏切
混雑する構内踏切 posted by (C)7000系元白帯車

犬山方はかなりスペースがあるので、こちらもすごい撮影者でした。しかしこの撮影時間は7011F到着直後なので混んでいるだけで、1時間後にはゆったり&まったり状態でした。留置時間が長いだけで凄い違いです。
混雑する三柿野駅ホーム犬山方
混雑する三柿野駅ホーム犬山方 posted by (C)7000系元白帯車

というわけで、私もそのうちの一人となって犬山側を撮りました!撮るだけで一苦労です。
7011F7011正面
7011F7011正面 posted by (C)7000系元白帯車

反対側ホームからも編成全体を一枚。一直線になった白帯、美しいですね。
3番線に留置される7011F
3番線に留置される7011F posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/10/20 | 投稿者: 7000系元白帯車

本日大阪ドーム(京セラドーム大阪)で行われたクライマックスシリーズ・セの第3戦が行われ、1戦目は2−0で買った物の2戦目は3−7で完敗したリーグ3位のドラゴンズがリーグ2位の阪神を2−0で降して第2ステージに進出しました!!!

先発は中日が吉見、阪神が岩田でした。どちらも互いに一歩も譲らない好投でスコアボードには0が並び、9回表には阪神が勝負に出て藤川を投入。どうやらとにかく勝ちか引き分け(引き分けの場合はリーグ2位の阪神が第2ステージ進出)に持ち込みたかったようですが、早速ランナーを出し、二死三塁でバッターはシーズン終了後の去就が注目されているタイロン・ウッズ。カウント0−3からボール球を振ってしまい1−3に。その後ファールで2−3に。もうこりゃフォークで落とされて三振だと思いました。阪神ファンが三振を煽るかのように歓声をあげて藤川が投げた!キタァーーーーーーー!!!
打球は阪神ファンだらけ(汗)のレフトスタンドへ!!!! 2006年10月10日の優勝を決定づける東京ドームでの満塁ホームランを蘇らせました!!! どうだ!!!参ったか!!!

9回裏は守護神岩瀬が締めてそのまま勝利!

明後日からは第2ステージですが、相手は大逆転優勝を果たした巨人です。阪神は確実視されていた優勝を逃して意気消沈していたのですが、次は相変わらず調子付いているのが相手なのでかなりキツイです。でも、もしかしたら今日の勢いで!?
第2ステージは去年とは違い、シーズン優勝の巨人に1勝のアドバンテージが付いて、6試合制で4勝した方が勝ち=日本シリーズと同じです。
0




AutoPage最新お知らせ