2009/3/2 | 投稿者: 7000系元白帯車

プロ野球は先月28日の土曜日から主にそれぞれの球団がキャンプを行ってきた地域でのオープン戦を開催し、ドラゴンズは初戦の東京ヤクルトには3−6で敗れましたが、2戦目の北海道日本ハムには9−5で勝ちました。
ついに明日からはナゴヤドームでのオープン戦が始まります。

しかし、今年も主要応援団である全国竜心連合(名古屋竜心会など)と白龍會にNPBからの応援許可が未だに下りておらず、鳴り物応援は主催ゲームのみで、ビジターでは自粛するとのことです。
球場には試合の勝ち負けより、応援でストレス解消をするって目的の人が多いと思うのに、自粛されたらたまりません。昨季のナゴヤドームでの開幕3連戦は許可された他の応援団も応援を完全自粛してしまい、応援歌はスタンド各所から自然発生、テレビ観戦していても球場の悲惨なムードは伝わってきました。
その後太鼓復活、トランペット復活、応援旗復活と至りましたが、やはり竜心会が居ないとトランペット応援は幾分ショボイです。
現在竜心会などドラゴンズ私設応援団連合は裁判でNPBと戦っていますが、これも微妙です。なんとかして圧力をかけてくるNPB・それを率いるかのような讀●ジャ●●ンツのオーナーのナ●●ネこと渡●●夫を倒せ!!!
0




AutoPage最新お知らせ