2009/5/14 | 投稿者: 7000系元白帯車

ホロの跡があったりと特徴的な瀬戸線6000系ですが、本線でも走っているってこともあってどうもファン的に価値は下がります(汗 考えてみれば瀬戸線は4000系が出る前はモーター音が極めてうるさい電車しか走ってなかったんですね。6000系も高速域になると“ガァッー!!!!”っと唸ります。
6000系@尾張旭(縦構図)
6000系@尾張旭(縦構図) posted by (C)7000系元白帯車

あとはおまけ画像を紹介します。
大曽根駅名鉄ホームからJR中央本線を走る電車もこのように撮影できます。
211系@大曽根駅名鉄ホーム
211系@大曽根駅名鉄ホーム posted by (C)7000系元白帯車

ちょうどゆとりーとラインを走るバスも撮影することができました。「ナゴヤドームへ乗車2分+」の横には「徒歩5分」という宣伝文句が書かれていますが、足が不自由でない限り、たった1区間を使う人はまず居ないと思います。
ゆとりーとライン@大曽根名鉄ホーム
ゆとりーとライン@大曽根名鉄ホーム posted by (C)7000系元白帯車

喜多山検車区の跡は更地になっていて虎柵が立てられていました。高架化工事は進んでいるのでしょうか?
喜多山検車区跡
喜多山検車区跡 posted by (C)7000系元白帯車

栄町駅は駅改良工事が終わったものの、行き先表示盤はLEDに変えられることなくソラリーが健在です。
栄町駅ソラリー
栄町駅ソラリー posted by (C)7000系元白帯車

さて、ようやく5月3日の瀬戸線乗り鉄レポートを終えることができました(^^; ご覧になった皆さん、お疲れ様&有り難うございました。
1

2009/5/14 | 投稿者: 7000系元白帯車

ここ2日、なんだか急に春先の陽気に戻ったように寒いので、鼻の調子が悪いです・・・。5月16日、天気が微妙ですねえ(泣)

さて、ようやく4000系の特集にこぎ着けることができました(汗)
私が瀬戸線に乗り鉄に行った5月3日は、ちょうど4002Fが営業運転を開始してから2日目、大型連休でもあったので沿線は多くの鉄道ファンで賑わっていました。4001F登場時のようなインパクトはありませんが、それでも「これは瀬戸線の電車か!?」と思ってしまいます。
4002F@尾張旭
4002F@尾張旭 posted by (C)7000系元白帯車

4002Fには勿論、先輩である4001Fにも乗りました。床下周りも随分と鉄粉が馴染んだみたいです(^_^ゞ 気分転換に縦構図をやってみました。
4001F@大曽根(縦構図)
4001F@大曽根(縦構図) posted by (C)7000系元白帯車

ところで4001Fと4002Fは運転席周りに微妙な違いがあると聞いて、三角小窓を撮影してみましたが・・・何処が違うんでしょうか?
4002F運転席横小窓
4002F運転席横小窓 posted by (C)7000系元白帯車
4001F運転席横小窓
4001F運転席横小窓 posted by (C)7000系元白帯車

4002Fの車内です。新車臭が漂っていました。4001Fとの変更点はないはずです。
4002F車内
4002F車内 posted by (C)7000系元白帯車

当然のことながら2009年製の車両です。ウチの下の子供より10年も年下です。(←名鉄では1700系より10年後輩)その子供は「年をとったなあ〜」なんてことを言ってましたw
4002F2009年銘板
4002F2009年銘板 posted by (C)7000系元白帯車
0




AutoPage最新お知らせ