2009/9/21 | 投稿者: 7000系元白帯車

7101Fの影に隠れてしまった7703Fですが、こちらも随分と異端な編成です。
シートモケットがかつての7039F同様、一般車用の柄に変えられています。
DSCN8769
DSCN8769 posted by (C)7000系元白帯車

7703Fの豊橋方先頭車の7703号車は1986年の小牧線明治村口(現:羽黒)駅付近で起こった踏切事故で車体が損傷、大半を作り替える形となりました。
その為、化粧板や貫通路の形状が、事故の頃に製造されていた6000系・6500系と同じものになっています。

7703と7704、取っ手の形状が違う他、窓枠が7703が金属押さえ、7704がHゴムです。
DSCN8768
DSCN8768 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN8770
DSCN8770 posted by (C)7000系元白帯車

7703と7704、運転台後ろのプレート類の配置も違っています。ここでも運転室と客室の仕切ドアの窓枠が7703が金属押さえ、7704がHゴムです。
DSCN8784
DSCN8784 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN8782
DSCN8782 posted by (C)7000系元白帯車

0

2009/9/21 | 投稿者: 7000系元白帯車

先週の犬山地区SRs重連運用は7101F+7703Fという注目編成かつ検査切れ直前引退間近編成同士が入ったことによって多くのファンで賑わいました。
もちろん私も乗り鉄に行ってきました。たしかにどちらの編成も色褪せてますね・・・
DSCN8777
DSCN8777 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN8778
DSCN8778 posted by (C)7000系元白帯車

この時、5・6・7番線では休日恒例のSR三並びが見られました。これも10月3日から5000系の投入によりSRs重連運用が置き換えられるかも、とのことなので見られなくなる可能性があります。
DSCN8780
DSCN8780 posted by (C)7000系元白帯車

7100系が消えると、このようにカーテンの留め具が布帯タイプのものも7700系のロングシート部分以外を除いて消滅します。
DSCN8775
DSCN8775 posted by (C)7000系元白帯車

7000系一般席の面影を色濃く残したクロスシート
DSCN8776
DSCN8776 posted by (C)7000系元白帯車

犬山駅では名鉄7101Fと名古屋市営地下鉄上飯田線の7101Fの夢の並びが!!
もしかしたらこれが最後かも・・・
DSCN8789
DSCN8789 posted by (C)7000系元白帯車
0

2009/9/21 | 投稿者: 7000系元白帯車

8月29日以降の休日は完全に固定運用となった、旧国鉄塗装の117系S11編成が担当する佐久間レールパーク号。このシルバーウィークも毎日運行で多くのファンを運んでいます。
なお、ヘッドマークは19日・20日と21日〜23日の2回に分けて、一般公募のものが取り付けられます。
朝に弱い私はもちろん返却回送しか撮影できませんが(汗)、ちょうど地元の尾張一宮駅では待避をしてくれるので有り難いです。
19日はナゴヤ球場での二軍戦観戦の帰りに撮影しました。3・4番線東京方先端のスペースは定員オーバー寸前まで同業者が集まりました。
DSCN9001
DSCN9001 posted by (C)7000系元白帯車

入線シーンはボケてしまったので、改めて停車中に撮影。
DSCN9006
DSCN9006 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN9007
DSCN9007 posted by (C)7000系元白帯車

大阪方のヘッドマークです。とてもかわいらしいデザインです。
DSCN9005
DSCN9005 posted by (C)7000系元白帯車

東京方のヘッドマークです。文字だけのシンプルさが好評だったのでしょうか? 寝台特急「富士」の客車のテールマークっぽいです。
DSCN9002
DSCN9002 posted by (C)7000系元白帯車

定刻通り17:47に大垣電車区に向けて発車しました。ちょうど日没時刻と重なる岐阜通過シーンの撮影は諦めました。
た。DSCN9008
DSCN9008 posted by (C)7000系元白帯車
0

2009/9/21 | 投稿者: 7000系元白帯車

平成22年度完成を目指して、ついにバリアフリー化工事が始まった犬山駅。現在はホームのエレベータ設置部分の屋根が取っ払われ、大きな穴が掘られています。
・・・はい、それだけです(汗
DSCN8676
DSCN8676 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN8672
DSCN8672 posted by (C)7000系元白帯車
0

2009/9/21 | 投稿者: 7000系元白帯車

皆さんご存じの通り、埼玉県春日部市の自宅から「(長野県の)荒船山に行ってくる」と行って失踪した人気漫画「クレヨンしんちゃん」の作者である臼井義人さん(51)。
金曜日に荒船山の崖下で身元不明の男性遺体が見つかり、土曜日夜に正式に臼井さんの遺体と分かりました。
そして今日、漫画出版社の双葉社が会見し、臼井さんが事故死(転落死)であることを発表しました。
臼井さんはどうやら崖からの風景を撮りたかったらしく、遺体のそばに落ちていたカメラに、崖下をのぞき込んで撮影した写真が収められていたそうです。

「クレしん」は1990年から双葉社の雑誌で連載中、アニメは1992年から金曜(一時土曜日時代も)のゴールデンタイムで放送中、映画は93年から毎年公開され、原作は青年大賞のため、下ネタ満載で(汗)アニメは「保護者が子供に見せたくない番組」のランキングで毎年上位に入るものの、全ての世代から根強い人気を保っています。
アニメ・映画のほうは今後も継続される事が決まりましたが、漫画はまだ決まっていません。ただ原作者の死亡により、打ち切りの可能性は高いでしょう。

子供から大人まで大人気の“クレしん”作者の死亡、本当に残念です。ご冥福を祈ります。
1

2009/9/18 | 投稿者: 7000系元白帯車

広島市と言えば広島電鉄(市内路面電車)。電車の本数、車両保有数ともに軌道線・路面電車の会社ではトップレベルです。
特に保有車両は1925年製の生え抜きの“被爆電車(現在は団体専用)”や、西ドイツ製の外車、元神戸市電、大阪市電、京都市電の車両から最新型の「グリーンムーバ」「グリーンムーバMax」まで、車両のバリエーションは名鉄を越えるくらいです。趣味的にも大変面白い会社です。
 この記事も広島電鉄のホームページ閲覧と平行して書いています。

この350型は1958年製造の地元生え抜き車両です。鉄道線となっている宮島線にも乗り入れることが可能です。元名鉄の岐阜市電・570&590形に似ていますね。
DSCN7656
DSCN7656 posted by (C)7000系元白帯車

これは1980年代前半製造の700形です。豊橋鉄道の市内線の元東京都電車両に似ています。
DSCN7617
DSCN7617 posted by (C)7000系元白帯車

1990年代前半製造の3900形連接車です。原爆ドーム前電停〜広島駅まではこいつに乗車しました。道路を走る独特の揺れが良いですね。
DSCN7660
DSCN7660 posted by (C)7000系元白帯車

以下3枚は1980年代から90年代にかけた800形です。単車としては唯一の回生ブレーキ装備車です。一番下の814号車には広島駅〜元宇品口電停まで乗車しました。
DSCN7622
DSCN7622 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN7659
DSCN7659 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN7705
DSCN7705 posted by (C)7000系元白帯車

いやいや、やっぱり路面電車は良いですね!! 運賃も安いですし(広電の軌道線区間は運賃は均一制で、大人150円・小人80円!)、なんと言ってもエコですし!

広島電鉄 市電サイト

私の説明では全く足りないので、この記事を読んで興味が湧いた方は公式サイトを一読ください。






こんな良い鉄道・電車を時代の流れに逆行するかのように全廃した、市街地がとことん寂れきった人口減少真っ盛り、夜になると金●園以外はゴーストタウンと化す岐●県●阜市は(以下略
それで環境モデル都市になろうとするなんて、市長・市議はバカなの?アホなの?死ぬの?
0

2009/9/18 | 投稿者: 7000系元白帯車

時計も21時を過ぎ、そろそろ帰宅の準備をしないといけませんでしたが、せっかくマツダスタジアムに来たので、場内のコンコースを一周することにしました。

まずは下の階に降りました。野外球場なのでナゴヤドームのようなエスカレーターがないのでちょっと大変です。
DSCN7694
DSCN7694 posted by (C)7000系元白帯車

レフトスタンドに行きました。すぐ後ろには背の高いネットがそびえ立っており、JRの線路にボールが入らないようになっています。例え中日の主砲・ブランコでもレフト越えの場外ホームランは難しいかと・・・
DSCN7695
DSCN7695 posted by (C)7000系元白帯車

バックスクリーン(スコアボード)の裏はかつてのナゴヤ球場と同じように売店街になっており、レフトとライトの通り抜けも自由です。
そしてカープファンの聖地であるライトスタンドに侵入(汗
ここは「寝そベリア」と呼ばれる場所で、まさに家で寝転がりながらビールとつまみ片手に野球観戦・・・と言った感じ場所です。(要専用チケット)
DSCN7697
DSCN7697 posted by (C)7000系元白帯車

ライトスタンドからのグラウンドの光景です。
DSCN7698
DSCN7698 posted by (C)7000系元白帯車

ライトスタンドもこのように二層式になっており、上の階「カープパフォーマンスエリア」に応援団が陣取っています。
DSCN7701
DSCN7701 posted by (C)7000系元白帯車

ライトスタンド最後列ポール際には、今シーズンのみの掲出となる予定の「ユニコーーーーーーーーーン」の看板があります。凄く目立ちます。
DSCN7699
DSCN7699 posted by (C)7000系元白帯車

そしてマツダスタジアムと言ったら、なんと言ってもこの「びっくりテラス」でしょう。野球観戦をしながらバーベキューなんて考えられなかったです。たまにファールボールが飛び込んで来ると言うことで“びっくり”という名前が付いたそうです。もちろん防護ネットがないので、肉の焼き加減はもちろん、試合にも集中しなければなりません。
DSCN7700
DSCN7700 posted by (C)7000系元白帯車

専用チケットが必要な場所(スポーツバーなど)は残念ながら行けませんでした。
マツダスタジアム、野球場というより“ボールパーク”、まさにアミューズメント施設といった感じです。本当に素晴らしいスタジアムでした。
1

2009/9/17 | 投稿者: 7000系元白帯車

途中、多球場の途中経過が表示され、中日が勝っているので喜んでいる我らが名古屋から来た集団(ぉぃ
※中日はこの後同点に追いつかれて、延長戦の末サヨナラ負け
DSCN7683
DSCN7683 posted by (C)7000系元白帯車

マツダスタジアムの方も横浜のジョンソンが場外寸前の大ホームランを放つなど、大変な試合になってきましたよ・・・
DSCN7684
DSCN7684 posted by (C)7000系元白帯車

広島は1点差に追い上げられたものの、引き離し、、、しかししかし!横浜は一挙4点を挙げて逆転! 一体どーなってんだww 周りのカープファンも唖然としていましたよ。
DSCN7689
DSCN7689 posted by (C)7000系元白帯車

野外球場といえばジェット風船飛ばし! 今年は新型インフルエンザの影響で一時自粛していた時期がありましたが、この時は無事に実施されました! 私は動画を撮るのに夢中に(汗
DSCN7691
DSCN7691 posted by (C)7000系元白帯車

ラッキーセブンの盛り上がりに合わせ、なんとカープが同点に!!! 球場のボルテージは最高潮になりました!!
DSCN7693
DSCN7693 posted by (C)7000系元白帯車

・・・が21時が近付き、翌朝も早いので自席を退出。球場一周散歩に出掛けます。
0

2009/9/17 | 投稿者: 7000系元白帯車

カープうどんを素早く食って、座席も確保して応援準備も万端!・・・と言いたいところですが、カードは広島×横浜。 現在はCS進出争いに食い込んでいる広島も当時は低迷しており、私はどっちを応援したら良いのやら(汗  ←結局静かに試合を見ていましたw
それにしてもホントに素晴らしいグラウンドですね。
DSCN7671
DSCN7671 posted by (C)7000系元白帯車

スタンドは三塁側内野席の一部を除いてギッシリ埋まりました。
DSCN7672
DSCN7672 posted by (C)7000系元白帯車

レフトスタンドは用地の影響で大変狭く、ビジターチームの応援団は三塁側内野席上段に陣取っています。広島貨物ターミナルの様子も伺えるので、確保した座席は中々の良スポットでしたww
DSCN7673
DSCN7673 posted by (C)7000系元白帯車

貨物ターミナルには、昔は走行中突放開放という荒技をやっていたセノハチ越えの名手・EF67が停まっていました。
DSCN7674
DSCN7674 posted by (C)7000系元白帯車

試合は広島が先制! ビジターパフォーマンスシート以外はカープファンで占められており、「宮島さんの神主が おみくじ引いて申すには 今日のカープは勝ち・勝ち・勝ち・勝ち!」を何度も聞かされました(笑
ところでスコアボードのメンバー一覧の緑地で表示されている選手は、塁上に出ている選手です。
DSCN7675
DSCN7675 posted by (C)7000系元白帯車

すっかり陽も落ち、ナイター必須のビールにおつまみという最強コンビを食しながら観戦・・・。時折吹く風が気持ち良いの何のって^^
DSCN7680
DSCN7680 posted by (C)7000系元白帯車
0

2009/9/17 | 投稿者: 7000系元白帯車

旧広島市民球場を巡礼した後は、観光客で混雑する市電(市電特集は後日行う予定です)に乗り広島駅へ。目的地はもちろんマツダZoom−zoomスタジアム 広島(新・広島市民球場)です!!!
まさか開場1年目に行くことが出来るなんて思ってもいませんでした。

広島駅からマツダスタジアムへは、球場開場に合わせて整備された道を10分ほど歩くと到着します。球場に向かう人たちがゾロゾロと歩いていきます。中には早くも酒が回ってカープの選手の応援歌を歌う集団も(^^;
住宅街といい、昔の名鉄・ナゴヤ球場前駅〜ナゴヤ球場間の道路を彷彿とさせますね。
DSCN7662
DSCN7662 posted by (C)7000系元白帯車

線路沿いなので山陽本線を走る電車も見ることができます。これは西日本色の113系です。他にもキハ47系なども見ることができました。
DSCN7663
DSCN7663 posted by (C)7000系元白帯車

夢のボールパークが見えてきました!!!
DSCN7664
DSCN7664 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN7665
DSCN7665 posted by (C)7000系元白帯車

内野自由席の当日券を買って、早速入場! まずは名物のカープうどんを食う為に、行列に・・・ このようなコンコースの売店もナゴヤ球場を彷彿とさせます。
DSCN7667
DSCN7667 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN7669
DSCN7669 posted by (C)7000系元白帯車

一部で話題になっていた“ミッキーメモリアルプレート”もきちんと撮影!
DSCN7666
DSCN7666 posted by (C)7000系元白帯車

コンコースからチラリと見える素晴らしいグラウンド・・・ 外球場のプロ野球のナイターを見るのはナゴヤ球場最終戦以来なので、私としては懐かしい雰囲気です。
DSCN7668
DSCN7668 posted by (C)7000系元白帯車

これが名物のカープうどん、一杯500円です。
DSCN7670
DSCN7670 posted by (C)7000系元白帯車

0

2009/9/17 | 投稿者: 7000系元白帯車

先月1日〜3日に岡山県、広島県、山口県、島根県の観光地を巡るツアー旅行に参加して早1ヶ月ちょっと。パノラマカーの熱も冷め、ようやくその時の写真を公開するに至りました(汗

まずは一日目の野球観戦(ツアーには含まれていませんが個人で行ってきました)。
ちなみに一日目は新幹線で名古屋から岡山まで行き、倉敷の町並みを散策した後、バスで広島市に移動。平和祈念公園を見学した後は宿泊するホテルに向かうというプランでしたが、せっかくマツダスタジアム(新広島市民球場)でプロ野球の試合がやっているので観戦に行ってきました。

まずは、2009年オープン戦限りで本来の役目を終えた(旧)広島市民球場を見てきました。プロ野球の試合はなくなったものの、地元の少年野球の練習などに使われているそうです。ちょっと前までプロが試合をやっていた場所で練習できる子供たちが羨ましい!
旧市民球場の周りは平和祈念公園や繁華街もあり、人通りが絶えません。
DSCN7655
DSCN7655 posted by (C)7000系元白帯車

市民球場正面ゲート横には“カープの森”(←正しい?)があり、ご覧のモニュメントや・・・
DSCN7657
DSCN7657 posted by (C)7000系元白帯車

衣笠祥雄氏の連続試合出場世界記録樹立記念の石碑が建っていました。
DSCN7658
DSCN7658 posted by (C)7000系元白帯車

0

2009/9/16 | 投稿者: 7000系元白帯車

昨日15日早朝、今年3月15日以降8月30日のラストランまで数々の団体列車で名鉄線を縦横無尽に駆け回り、ファンの期待に応えてきた名鉄の看板電車・7000系パノラマカーの7011F(1962年生)の廃車回送が行われました。
早朝にも関わらず主要駅ではミュージックホーンを鳴らしたり、舞木検査場職員による特製逆富士ヘッドマークが前後に付けられたり、と本当に最後の“撮りP”に駆けつけた多くのファンの期待に最後まで応え続けました。
大江駅到着後はいつものように築港線東名古屋港駅へ回送。ここで電源を完全に落とし、名電築港へ回送。すぐに台車と車体が分離され、無情にも展望席のガラスが割られて、ワイヤーが掛けられ、クレーンによって車体が地面に下ろされました。

私はもちろんのこと、最後を見届けることができませんでしたが、多くの画像掲示板や個人ブログで廃車回送の様子を確認しました。
YouTubeには廃車回送中から電源を落とされるまでの様子をまとめた動画もあり、8月30日のラストランと合わせて、涙無しでは見られない動画でした。

これで名鉄の線路上からは完全にパノラマカーが消えました。これまでのパノラマカーの活躍に感謝の言葉を言いたいと共に、今後の名鉄の発展に期待したいと思います。
0

2009/9/16 | 投稿者: 7000系元白帯車

昨日15日、横浜はプロ野球現役最年長投手である工藤公康投手(46・28年目)を今シーズン限りでの戦力外通告を発表しました。
今季は開幕当初は先発要員だったものの、5月からは中継ぎでの活躍となり、今日現在2勝2敗1セーブです。
本人は47歳・29年目となる来季も現役続行を希望しており、自由契約、ウェーバーに掛けるという扱いになります。

現役最後はやっぱり本人の故郷である、愛知県の我が中日ドラゴンズで50歳となる2012年までプレーしてもらいたいです。
来季45歳の山本昌→来季47歳の工藤 という最強オジサンリレーも見てみたいです。落合監督、どうでしょうか?
0

2009/9/14 | 投稿者: 7000系元白帯車

9月中は毎週(5連休は2回に分けて変更)公募したヘッドマークが編成前後に取り付けられるという、JR東海在来線の目玉列車「佐久間レールパーク号」。朝が弱い私は本運転の撮影は無理なので(復路は豊橋までの運転なので無理)、名古屋近辺で、大垣電車区への返却回送を狙っています。

先週は色々な事情により走行シーンしか撮れずじまいでしたが、今週(日曜日)は熱田、尾張一宮、岐阜(走行シーンのみ)で撮影しました。
しかし日没時刻が刻一刻と早まっており、そろそろ岐阜での撮影は難しくなってきました。10月・11月なんかは尾張一宮入線シーンも微妙なところです。

まずは定期券を利用して熱田へ! ここでは20分の待避があるので約10人ほどの同業者が来ていました。
DSCN8841
DSCN8841 posted by (C)7000系元白帯車

この駅での待避は、かつてのJR東海が大好きだった“ファン泣かせ”を狙ったかのような停止位置です(怒
先頭はホームからじゃ撮影できない。最後尾は跨線橋の影に隠れて暗い・・・
DSCN8843
DSCN8843 posted by (C)7000系元白帯車

その後、普通・特別快速を乗り継いでホームグラウンドの尾張一宮へ! 昨日は過去最高(?)となる10人以上の同業者が集まりました。
DSCN8850
DSCN8850 posted by (C)7000系元白帯車

回送到着3分後の新快速で岐阜へ行かないといけない為、急いで先頭と最後尾を撮影!
DSCN8854
DSCN8854 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN8852
DSCN8852 posted by (C)7000系元白帯車

注目の公募ヘッドマーク・大阪方です。
「さぁ!! くまレールパークヘ」・・・ このクマはJR東海のCMに出てくるクマですな。 
DSCN8853
DSCN8853 posted by (C)7000系元白帯車

東京方のヘッドマークです。金城ふ頭の博物館にも保存予定のキハ181系の写真が使われています。
DSCN8851
DSCN8851 posted by (C)7000系元白帯車

尾張一宮でそのまま出発シーンを撮影しても良いのですが、せっかくなので岐阜駅へ! ただ通過時刻が17:55。当日の日没時刻が18:02。随分きつかったです。来週だと完全に日没時刻過ぎてるな・・・
DSCN8857
DSCN8857 posted by (C)7000系元白帯車

※オマケ※
茜空をバックに高山までの長旅への準備中のキハ
DSCN8861
DSCN8861 posted by (C)7000系元白帯車
0

2009/9/14 | 投稿者: 7000系元白帯車

先日より舞木検査場に4両編成化改造の為に入場していた5700系の5701F。金曜日に2号車・3号車の5600-5650ユニットを捻出し、4両となった状態で出場し、土曜日は大江駅留置。そして昨日の日曜日から、これまで活躍していたS6運用の代走として、5310Fをパートナーに運用復帰しました。
それに伴い、唯一のS6編成となっていた5702Fが舞木検査場に、昨日入場しました。

しばらくはS6運用はSR4+SR2の代用編成で賄われると思われますが、10月3日の小規模ダイヤ改正からは完全な運用変更があるとみられます。
0




AutoPage最新お知らせ