2010/3/8 | 投稿者: 7000系元白帯車

前夜に缶ビールを3缶も飲んでしまったので、この日はしっかりと寝坊しましたorz なので8865レ等はパスですorz

8865レは引退間近のEF65-103号機牽引、次位に岡山に貸し出しまたは転属されるEF64-0番台がくっついていたようです。
ちなみに愛知機関区には今月に入ってから、高崎機関区からEF64-1000番台の1043号機が転属してきて1000番台は5両体勢、うち“牛乳パック”塗装は3両となりました。
通勤時、1043号機が転属してきたことを知らなかった私は、国鉄色の1040号機または1041号機が塗り替えられたのかと思いましたよ。
なお、愛知機関区には今後も高崎機関区からの1000番台の転属が予定されています。

さて、8865レは潔く諦めて(泣)、5875レからの参戦です。

5875レ EF66-24+コキ やった!! 準原色0番台の66だ!! (通常はEF210orEF200運用)
DSCN2037
DSCN2037 posted by (C)7000系元白帯車

試2750レ DD51-825+コキ2B?
DSCN2039
DSCN2039 posted by (C)7000系元白帯車

来週はダイヤ改正後初の8865レ運転ですが、今のままEF65-0番台の牽引を祈るばかりです。
1

2010/3/6 | 投稿者: 7000系元白帯車

回送が去った後は私だけ(汗)急行吉良吉田行きに乗って7700系の追っかけに行ってきました。
前後で回送を追い越し、豊明で入線を待ちかまえました。ここでもミュージックホーンを鳴らしてくれました!
最後の最後で歌いまくった7709Fは喉がガラガラになったのか、やや音痴でした^^;
DSCN1990
DSCN1990 posted by (C)7000系元白帯車

2番線に一旦入った後、当日の夜に舞木検査場に回送された7709Fと7715F+7711Fが分割されました。
その後、7709Fはガラガラのミュージックホーンを鳴らしながら検査場に入っていきました。
DSCN1996
DSCN1996 posted by (C)7000系元白帯車

7715F+7711Fも多くのファンに見送られ、ミュージックホーンを鳴らしながら車庫に入り、1・2番線で知り合いと談笑をしていたところ、突然ミュージックホーンが!
急いでホーム先端に行くと、7709Fが2番線に入ってきました。
DSCN1999
DSCN1999 posted by (C)7000系元白帯車

夜の舞木回送の為の入れ換え準備のために、2番線にずっと留置するとのこと。一気に撮影会状態です。
先輩のSRがファンに取り囲まれる中、4番線には後輩の5300系がやってきました。
DSCN2003
DSCN2003 posted by (C)7000系元白帯車

その頃、3番線には三河線で仕事場を共にした6000系三河ワンマン車(当日は本線運用)と並びました。

7709F:俺は今日で引退だけど、三河線は頼むぜ!
6000系:おぅ!まかせとけ! ま、今日は出張してるけどなw
DSCN2005
DSCN2005 posted by (C)7000系元白帯車

6000系が元同僚の7709Fにさよならをした後、そこには異様な光景が・・・ 7709Fと3500系が連結してる!?
もちろんそんなことはなく、ただ並べて留置してあるだけでした。この3500系も舞木に行くのでしょうか?
DSCN2007
DSCN2007 posted by (C)7000系元白帯車

流石に舞木回送出発までは居られないので、18時前には撤収しました。
0

2010/3/6 | 投稿者: 7000系元白帯車

ここ数日、カラっと晴れる日がありませんね。明日は久々に半日以上乗り鉄する予定なのに降水確率90%の雨予報orz イベントでお祭り騒ぎになった状態もいいですが、普段の落ち着いた雨中の旅でも良いんですけどね・・・
今日は夕方からリーフウォークに行ってました←それだけ

さて、一週間前の2月28日(日)、金山〜内海間を7700系“ブツ6”7709F+7715F+7711Fの団体列車が走行しました。
往路は7709号車、復路は7712号車のミュージックホーンが炸裂し、先頭車両に乗っていた乗客には大好評だったようです。

私&嫁は法事がありまして、なぜか二人でそのまま神宮前に出没しましたw
ちょうど夕方の大江→金山→豊明の回送の入線直前だったので、ホームには大勢のファンがスタンバイしていました。
なんとか最後尾で撮れたのがこの一枚です。普通金山行きの6800系と見事に被ってしまい、7700系運転士の懸命な減速もあったのですがタイミングが悪くて0キロポストが被ってしまいました。明らかに被り防止の為の減速&ミュージックホーン、本当にありがとうございました!!

時間が時間なので影も思いっきりかかりましたが、エロ光線が良いですね^^
DSCN1980
DSCN1980 posted by (C)7000系元白帯車

回送の割に停車時間が長いので上りホームに移動して、7709F、7715F、7711Fをそれぞれ撮影しました。
DSCN1981
DSCN1981 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN1982
DSCN1982 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN1983
DSCN1983 posted by (C)7000系元白帯車
0

2010/3/3 | 投稿者: 7000系元白帯車

1ヶ月ほど前から舞木検査場に入場していた5702Fが先日、出場し、現在は6R4編成の代走として活躍しています。
ちょうど28日の日曜日、7700系を追っかけているときに豊明駅で遭遇しました。

ブレーキ管がカットされ、運行記録装置の箱も搭載されていてちょっと残念ですが、今後も活躍してくれることが期待できます。
DSCN1985
DSCN1985 posted by (C)7000系元白帯車
DSCN1984
DSCN1984 posted by (C)7000系元白帯車
0

2010/3/3 | 投稿者: 7000系元白帯車

天気がイマイチだったものの、出掛ける前に撮影に行った2月28日の8865レ等の撮影報告です。

8865レ EF65-87+EF200-??(ムド)+エチレンコキ+コキ3B+トキ 3月改正で運用が変わってしまうとしたら、65-0番台を撮影できるチャンスはあと1回です。
DSCN1967
DSCN1967 posted by (C)7000系元白帯車

快速岡崎行き S1編成+S??編成 せっかくのトップ編成なのにピントがorz
DSCN1969
DSCN1969 posted by (C)7000系元白帯車

急行岐阜行き 赤+赤+銀(3166F?)
DSCN1970
DSCN1970 posted by (C)7000系元白帯車

普通須ヶ口行き 5306F 晴れると側面が潰れてしまうのですが、曇ってくれるとちょうどいいですね。
DSCN1971
DSCN1971 posted by (C)7000系元白帯車

5875レ vs 特急岐阜行きパノスパ
DSCN1972
DSCN1972 posted by (C)7000系元白帯車

5875レ EF210-130+コキ 高速貨物でも電車の加速度には叶いませんね。すぐ追いつかれてしまいました。
DSCN1973
DSCN1973 posted by (C)7000系元白帯車

1062レ EF210-12+コキ 試2750レは運休でした。
DSCN1975
DSCN1975 posted by (C)7000系元白帯車
0

2010/3/3 | 投稿者: 7000系元白帯車

あー、なんか知らない間に3月になってしまいましたね。最近暖かい日が続きますが、明日は昼から雨が降り出すようで、名古屋の予想最高気温は10度、最低気温は6度と久々に肌寒い日となりそうです。今日の夕方も風が強くて寒かったです。傘を忘れないようにしないと・・・

***************************

駅改良・バリアフリー工事の一環で行われていた、国府宮駅のホーム嵩上げ工事ですが、先週末確認したところ、上下線ホームとも地下道に通じる階段付近以外は全て完了していました。
DSCN2009
DSCN2009 posted by (C)7000系元白帯車

写真では駅構内は随分明るいと見えますが、実際の明るさは工事前と変わっておらず、相変わらずミュースカイ停車駅とは思えないほどの暗さです。
ソラリー(行き先表示器)もそのままですが、LED行き先表示盤が導入された際には、布袋仮駅舎や堀田駅のように種別部分がフルカラーのものが導入されるでしょう。
0

2010/3/1 | 投稿者: 7000系元白帯車

17日間にわたる熱戦が繰り広げられたバンクーバー五輪もついに本日、閉会式が行われました。

日本は銀メダル3個、銅メダル2個と金が取れなかった悔いがありますが、トリノの金1個と比べれば枚数的には健闘したと思います。

今回の大会は、1998年の長野大会から正式種目となったものの、認知度が低かったカーリングがかなり盛り上がりましたね。残念ながら予選敗退となってしまいましたが、次の大会ではメダルの獲得を願っています。

私もルールをほとんど知らない状態だったのですが、テレビ中継でのの詳しいルール解説とあの熱い解説者の熱弁を聞いているうちに、選手のように大声を出して盛り上がっていましたw 選手達もただ叫んでいるわけではなく、あの声にはちゃんと意味はありますが・・・

4年後はロシアのソチで行われる冬季五輪、浅田真央やスピードスケートの15歳の高木美帆のように平成生まれの新世代が続々と台頭する中、次の大会でも日本選手団の健闘が期待されます。

・・・ってソチってどこらへんにあるのでしょうか? 
23

2010/3/1 | 投稿者: 7000系元白帯車

一昨日26日の土曜日、ナゴヤドームで行われた中日対ロッテのオープン戦で、昨季限りで引退した立浪和義選手(40)の引退試合が並行して行われました。

立浪は1番DHとして1打席だけ打席に立つという形で登場。オープン戦では普段はかけてもらえない打席登場曲もかけてもらい、立浪の歴代応援歌が演奏されてファンの大歓声が場内を包みました。
ロッテの先発の成瀬も、空気を読んでど真ん中のストレートを投げてくれましたが、流石に長いブランクが原因なのか、ファールが目立ちました。
途中、明らかにファールフライとなる力のない打球もありましたが、ここはロッテの選手も暗黙の了解で見送ってくれました。

その後もファールで粘るも、最後はセカンドフライに倒れました。流石にここは落としてくれませんでした(汗

これで立浪、いや立浪氏(←新聞で立浪氏、とか立浪さん、と書かれると凄い違和感がありますw)がユニフォームでグラウンドに立つことはありませんが、5年後ぐらいには監督としてカムバックすることをファンは待ち望んでいます!
16




AutoPage最新お知らせ