後がない中日 王手を掛けたロッテ 今日の戦いを制すのは!?

2010/11/6 | 投稿者: 7000系元白帯車

約1週間ぶりの更新です。
今週も忙しく、11月3日の文化の日も出勤でした。

・・・その間、日本シリーズはロッテの本拠地千葉マリンで第3戦から第5戦が行われました。

第3戦 ロ7-1中 勝:渡辺俊 負:山井
第4戦 ロ3-4中(延長11回) 勝:高橋 負:伊藤
第5戦 ロ10-4中 勝:ペン 負:中田賢

・・・と中日は大変苦しい戦いを強いられ、ロッテに日本一の王手が掛かってしまいました。
3連戦で唯一勝利した第4戦も、先制され、チャンスになると不振の井端かブランコ周り、そのたびにチャンスを潰して大変イライラする試合でしたが、延長11回表にはルーキーの大島の勝ち越し決勝タイムリーが出て4時間42分の日本シリーズ史上3番目の試合時間となった長丁場を制しました。


そしてナゴヤドームに帰ってきた今日の試合。
チェンと成瀬の先発で現在は5回裏が行われており、中1-1ロ と両チーム初回に得点を取ってからは一歩も譲っていません。

追記
6回裏、二死一・二塁でブランコがあと10pでホームランだった勝ち越しタイムリーツーベースで2-1に!!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ