ダルビッシュに抑えられ完敗・・・

2007/10/28 | 投稿者: 7000系元白帯車

はぁ・・・ 足取りが重い・・・


昨日札幌ドームで18時15分から行われた日本シリーズ第1戦北海道日本ハム対中日はダルビッシュと川上の両エースの先発で始まりました。
初回からダルビッシュは150キロを超すストレートを見せつけ中日打者陣を圧倒し3者凡退。そして川上の立ち上がりは緊張が見られるのかボールが先行しランナー二塁一塁として4番のセギノール。昨年の第5戦で日本一決勝打となる勝ち越し2ランを打たれている相手だけあって絶対抑えたい!と力みがあったのか、あっけなくライトスタンドに先制3ランを運ばれてしまいました。
川上はその後7回まで一人のランナーを出さないパーフェクトピッチングだったのですが、ダルビッシュも負けておらず犠牲フライの1点を取られるも、完投勝ちしました。

・・・ここ10年間で第1戦を落としたチームが日本一になったのは2度(2000年ダイエー、2006年日本ハム)。望みはまだある!!! 去年の逆パターンをやったればいいんだ!!! 今日の先発予想は中田、頼むぞ!!!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ