金城埠頭に鉄道博物館建設

2008/4/16 | 投稿者: 7000系元白帯車

今日の朝刊にありましたが、JR東海は2011年の開館を目標として、名古屋市の金城埠頭に鉄道博物館を建設することを決めました。
館内にはリニアモーターカーや歴代の新幹線車両などを展示するとのことです。
これでようやく美濃太田に保存?されている“須田コレクション”の行き場もほぼ確定と言うことでしょうか?

これまであまりこういうことにやる気の無かったJR東海を見直しましたよ! やっぱり神・須田さんのおかげでしょう!!! これで須田さんも楽に死ねるでしょう。

しかしもっと早く、もっとアクセスが良く、たっぷり敷地がある笹島に作ったら良かったんですが・・・
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ