2008/3/27 | 投稿者: 7000系元白帯車

先日、田県神社の豊年祭に行った際に実家に寄ってきたときに、入鹿用水おしゃべり小径の方を撮影してきました。
確か前にこのブログに載せたとき(去年のゴールデンウィーク?)はまだ線路脇の公園ぐらいしか出来ていなかったのですが、かなり広範囲に渡って遊歩道が整備されていました。
線路脇の公園の前もきちんと整備されました。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

遊具が置かれていました。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

入鹿用水おしゃべり小径脇に隣接する公園から撮った小牧線300系です。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

以前は単なるアスファルトの舗装道だったのですが、カラー舗装されました。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

こんな狭い敷地もわざわざ整備されて看板まで付けられました。
無題
無題 posted by (C)7000系元白帯車

しかし入鹿用水おしゃべり小径をしばらく歩くと途中でとぎれて未整備の道が現れました。ここは整備する予定なのか?
まだ未整備の入鹿用水跡
まだ未整備の入鹿用水跡 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/3/18 | 投稿者: 7000系元白帯車

豊年祭も終了し、警察の詰め所の解体も始まっていました。警察官の方々、本当に交通整理などお疲れ様でした。
警察詰所片付け
警察詰所片付け posted by (C)7000系元白帯車

まあお疲れ〜と言うことで、神社の近くの道路の屋台を見に行きました。またすんごいチ○コです(笑)
無題
木彫りの男性器 posted by (C)7000系元白帯車

こちらには手の平サイズ?の木彫りチ○コがいっぱいあります
無題
木彫りの男性器2 posted by (C)7000系元白帯車

と言うことで、豊年祭の記事を終わります。
しっかし豊年祭は女性の羞恥心を捨ててしまう力があるというのか、普通に女の人が先端をわざとアレの先っぽの形にしたアメやチョコバナナやらをエロい食べ方や舐め方で食べているのが至るところで目に付きました グループで来ていて写真を撮られていたり、カップルで彼氏にニヤニヤされながら写真を撮られていた光景が本当に多かったです
ちなみに私もチ○コの形をしたアメを舐めているところをアホみたいな顔で撮られたり、それをわざと変な舐め方で舐めている友人の奥さんや嫁を撮ったり 30近いor30ジャストの女がアホ丸出しの顔をして写っているので、ここには載せられません 普通に子供は退いていましたね・・・(汗) しかし黒人さんのグループが上手な日本語で撮影良いですか?なんて聞いてきたので、普通にOKを出し、撮影させてあげました先生!そのフ○ラ中の姿を教え子が見たら泣きますよ!

来年の3月15日は日曜日なので、もっと凄いことになりそうです・・・。覚悟できるかたは、是非見物に来てください!
0

2008/3/18 | 投稿者: 7000系元白帯車

ついに来ました!豊年祭のラストを飾るは餅投げです!
小中学生時代は毎年豊年祭に参加し、最後の餅投げでゲットした餅の個数を友達と競ったりしました。「子供は参加しないでください!」と注意を促していますが、そんなの関係ねぇですよ(古ッ?
無題
餅投げ注意看板 posted by (C)7000系元白帯車

普段は土産物売り場がある所に特設ステージが設けられて、餅投げの準備が始まりました。一応うちの家族は全員参加で頑張りました! 横の事務所では係員のおじいさんが何度も「婦人の方やこどもさんは大変危険ですので今すぐこの群衆から出てください!神社では一切の責任を負いません。ケガは自分持ちです!」とマイクに向かって叫んでいました。
その注意喚起が何度もくどくどと続いたので、しびれを切らした外国人の方が「モチ!モチ!モチ!」とモチコールを始めました(笑)そして係員のおじいさんが「始めますが良いですか?」と言うと皆さん拍手や「ハ〜イ!!」と合図を送っていました。

※東京口の満員電車内並みの混雑率ですが、絶対に痴漢やスリはしていません!!!

無題
餅投げ会場前側 posted by (C)7000系元白帯車

無題
餅投げ会場横側 posted by (C)7000系元白帯車


予定より10分ぐらい開始が遅れましたが、まず最初になおい笹が投げ込まれました。私が比較的距離が遠かったのでただ見つめるだけでしたが、その次の餅投げからは本気モードに突入の為、カメラを片付けました。餅投げは20秒ほどずつで区切って行われました。餅はビュンビュン飛んでくるもののどうも私の手には届かず・・・。餅の数もほとんど無くなってきたころ、餅が目の前に飛んできた!! 思わず心の中でやった!と思う暇もなく手を伸ばして餅をGET!!!!!!!!
結局その一つでしたが、最後になおい布も拾って、セットで持ち帰ってきました。私の友人一家はお父さんと子供と奥さんで3個もゲットしていました・・・。しかし一個は餅を取れなかった近くの子供にあげたそうです。
なおい布と餅
なおい布と餅 posted by (C)7000系元白帯車

そして「夏草や兵どもが夢の跡」の俳句のように、餅投げ終了後は群衆が散らばり、すっかり人影も少なくなりました。しかし、ここでスピーカーから流れてくる「でっかいな〜でっかいな〜♪」を連呼する豊年祭の歌?ですが、もう「でっかいな〜」の意味するものがアレなのでもう大ウケでした
無題
餅投げ終了後の会場 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/3/18 | 投稿者: 7000系元白帯車

しばらくした後、かけ声と共に大男茎形(おおおわせがた)が到着しました!!!
先頭は男性器の絵が描かれた旗です!これも昔から変わりません! 血管や影、そしてアソコの毛まで表現されており、めっちゃリアルです・・・。取り敢えず豊年祭に初参加の子供や嫁には大ウケでした・・・
無題
男性器が描かれた旗 posted by (C)7000系元白帯車

そして神輿が到着しました

無題

大男茎形前方 posted by (C)7000系元白帯車

で、でかい・・・
無題
大男茎形側方 posted by (C)7000系元白帯車

無事に田県神社に到着し、万歳三唱が行われました。↓の写真にマトモにゲストさんが写っています 髪の毛が大分切り落とされて色が黒に戻っている方です・・・ アナタのことですよ!先生!
無題
大男茎形無事に到着 posted by (C)7000系元白帯車

そして境内で儀式が行われました。
儀式中
儀式中 posted by (C)7000系元白帯車

このあとちょっと間があったので、また周辺をウロウロしたり、となりのナフコで一服した後に豊年祭のフィナーレである餅投げの準備を始めました。
0

2008/3/18 | 投稿者: 7000系元白帯車

昼食を屋台で買った軽食で済ませて、そこらへんをフラフラしているといつの間にか道路脇には人の列が。そうです。神輿行列が田県神社から数百メートル北の神明社から到着する時刻に近づいてきました。
で、これはちょっと石段を登った所から撮りました。見ろ、人がゴミのようだ・・・
行列が到着するころの鳥居前
行列が到着するころの鳥居前 posted by (C)7000系元白帯車

そして最前列を確保してしばらくした後、ついに神輿行列が来ました!!
無題
神輿行列1 posted by (C)7000系元白帯車

無題
神輿行列2 posted by (C)7000系元白帯車

なおい布が縛られたなおい笹も来ました。こちらは神社に入るやいなや、取り合いになっていましたが、残念ながら私は遠くて参加できず・・・。↓の写真にもゲストさん(友人家の奥さん)が後頭部アップで写っています。。。あしからず
無題
なおい笹 posted by (C)7000系元白帯車


0

2008/3/18 | 投稿者: 7000系元白帯車

これはまたまた田県神社でしか使えないようなヤバいネーミングですわ(笑)
超巨大ロング&ビッグサイズのフランクフルトを卵焼きの皮で包んだものです。
無題
珍宝焼 posted by (C)7000系元白帯車

もんのすごい煙が出ていて、撮影しているこちらも涙がボロボロ出てきました・・・。
松阪牛ステーキ
松阪牛ステーキ posted by (C)7000系元白帯車

一宮の七夕祭りでも老舗のお化け屋敷と共に名物の射撃。これぞ日本のお祭りです。
射撃場
射撃場 posted by (C)7000系元白帯車

金魚すくいもお祭り屋台の代名詞。
金魚すくい
金魚すくい posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/3/17 | 投稿者: 7000系元白帯車

祭りと言えば屋台巡りです。
外の道路も封鎖されて屋台が出ていました。
屋台列
屋台列 posted by (C)7000系元白帯車

左上のキャラは「どえらいえーもん」らしい・・・
どえらいえーもんたこ焼き
どえらいえーもんたこ焼き posted by (C)7000系元白帯車

「トルネードポテト」というネーミングがツボりましたが、薄切りにしたポテトを串刺ししたものでした。
トルネードポテト
トルネードポテト posted by (C)7000系元白帯車

美味しそうな臭いがあたりに漂います。
イカ焼き
イカ焼き posted by (C)7000系元白帯車

こちらもうまそうです・・・
焼きとうもろこし
焼きとうもろこし posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/3/17 | 投稿者: 7000系元白帯車

今やインターネットのおかげで日本中、いや世界中に知れ渡っている愛知県小牧市で3月15日に行われる“天下の奇祭”豊年祭に家族や友達らと行ってきました! 多分10年ぶりぐらいに祭に参加したと思います。
昔は小牧市の小中学校は毎年3月15日はお休みだったので、友達と屋台巡り&餅投げ目当てに毎年出掛けていましたが、今はどうなんだろう?
やっぱり、外人さんがどえらい多いです。キャンプ座間とか色々米軍基地からのツアーや、英会話学校講師同盟ツアーとかいろいろなツアーが組まれていました。外人の女性の方がアレの形をした飴を持って恥ずかしがっている様子は・・・良いですね(ぉぃ
無題
田県神社鳥居 posted by (C)7000系元白帯車

豊年祭のタイムテーブルです。英語用もちゃんと用意してあります。看板職人さんが作った手書きのもののようで、かなり年代物です。
無題
豊年祭看板 posted by (C)7000系元白帯車

御神体が置かれているところと賽銭を入れると「チーン」と鳴る祠へは正月の初詣時とは比べものにならないくらいの人が並んでいました。でもここに来たからには・・・ってことで。
参拝者の列
参拝者の列 posted by (C)7000系元白帯車

こちらは境内にある御神体です。かなり反っていますね。。。
御神体
御神体 posted by (C)7000系元白帯車

正月はちょっと画像が暗かったので、明るいものを再掲します。勿論チーン!と鳴らしてタマタマを触ってきました(笑
無題
本堂奥の祠 posted by (C)7000系元白帯車

名古屋の某テレビ局も取材にきていました。いっくらでもネタに出来るでしょうね。
テレビ局
テレビ局 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/1/6 | 投稿者: 7000系元白帯車

取り敢えず前の田県神社特集の続きと言うことで、カテゴリは小牧市にしました。

名鉄小牧線の田県神社前駅は近くに(と行っても1キロ以上離れている)名古屋経済大学、犬山南高校などの学校があり利用者が見込まれるので、トランパス対応化後も時間帯勤務ですが駅員も配置されています。同時に楽田駅が無人になったので離合が田県神社前駅で行われるようになったため、2面2線の相対式ホームとなりました。画面左側の小牧方面ホームへ繋がる駅舎には駅員はいません。
田県神社前駅
田県神社前駅 posted by (C)7000系元白帯車

わりと小規模ですが、横には駐車場やタクシー乗り場もあります。
田県神社前駅窓口
田県神社前駅窓口 posted by (C)7000系元白帯車

小牧線に300系が登場してから早6年、平安通に接続し300系のみになってから早5年経過しました。
300系同士の離合
300系同士の離合 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/1/3 | 投稿者: 7000系元白帯車

大県神社には女性器(マ○コ)を象った石があると言いましたが、田県神社には勿論男性器(チ○コ)の立派な石があります。
男根を象った石1
男根を象った石1 posted by (C)7000系元白帯車

どうですか!?これは。
男根を象った石2
男根を象った石2 posted by (C)7000系元白帯車

なかなかですな。(笑)
男根を象った石3
男根を象った石3 posted by (C)7000系元白帯車

以上です。
嫁は何度か来たことがあるので特に戸惑わなかったのですが、残念ながらウチの子供達には「チ○コ!」とか言って大ウケの様子でしたorz 本堂のチ○コは神様ですぞ!

今年の3月15日は土曜日なので仕事が休みならば家族を引き連れて豊年祭に行こうかと思います。「大男茎形」の亀頭部分に触るときっと良いことが起こるはず!
ここでは取り上げていませんが、田県神社の売店ではチ○コを象ったまんじゅうや一口飴サイズの「授かり飴」、1メートルもあろうかと言う超巨大サイズの授かり飴が販売されています。是非お土産に!
0

2008/1/3 | 投稿者: 7000系元白帯車

たくさんの絵馬が掛けられています。田県神社は子宝の神なので、夫婦の方が書いたと思われる絵馬がたくさんありますが、勿論志望校合格祈願などもあります。
絵馬掛け
絵馬掛け posted by (C)7000系元白帯車

私も田県神社の神様にはお世話になりました。
絵馬
絵馬 posted by (C)7000系元白帯車

残念ながらおみくじは中吉でした。“失物・・・出難い 諦めなさい”ってorz
おみくじ“中吉”
おみくじ“中吉” posted by (C)7000系元白帯車

0

2008/1/3 | 投稿者: 7000系元白帯車

続いて田県神社特集です。ここからは怪しい言葉も出てくるので、特に思春期の方、ご注意ください。

この神社は、皆様ご存じ毎年3月15日に行われる天下の奇祭・「豊年祭」で有名な神社です。元々小牧には外国人が多く住んでいますが、とにかくこの祭りには物珍しさから日本中の外国人がこぞってやってくるようです。小牧に住んでいた頃は毎年初詣に行っていました。
ちなみに子宝や恋愛成就などに利益があり、カップルや夫婦などの参拝が多いです。用は“子作り”に励めと言うことです。
田県神社鳥居
田県神社鳥居 posted by (C)7000系元白帯車

もの凄い行列です。ちなみに本堂内には豊年祭で男達が担ぐ2メートルの“大男茎形(おおおわせがた)”と呼ばれる神輿(ヒノキで作られた男の超巨大チ○コ)が奉られています。豊年祭の時には熊野神社から田県神社まで運ばれる様、小型な男根(チ○コ)を持った巫女が田県神社までを歩く様はなかなかです。ちなみに犬山市の大県神社(別名姫の宮神社)は同日の豊年祭(姫の宮祭り)で巫女達が女陰(いわゆる女のマ○コ)を象った格好で町を練り歩きます。大県神社境内には女陰(マ○コ)を象った石があります。
田県神社本堂前の行列
田県神社本堂前の行列 posted by (C)7000系元白帯車

これこそが田県神社で一番有名なんではないですか? まず、左側のタマをさすると恋愛成就・子宝・安産・夫婦和合に効果があり、右側のタマをさすると家内安全・商売繁盛・金運に効果があります(説明より)。そして真ん中に賽銭を入れると「チーン!」と鳴ります。まさに横の「玉さすり 賽銭入れて 珍となる」と書かれている石碑の通りです。
初めてここに来ていると思われる人は少々戸惑っていましたが、勇気を持ってやってみてください!(笑) まだ行ったことのない方!是非賽銭を入れて「チーン!」を確かめてください。
本堂左奥の祠
本堂左奥の祠 posted by (C)7000系元白帯車
0

2008/1/3 | 投稿者: 7000系元白帯車

1日は小牧、2日は大垣に行っていたため今日は正月疲れがどっと出て、一日中家に引きこもっていました。

さて、小牧マンさん他始め、お待たせしました!小牧市の特集です!
まずは、“昭和の雰囲気”が漂ういかにも“昭和風団地”の中にある公園です。
さつき台児童遊園
さつき台児童遊園 posted by (C)7000系元白帯車

この公園は久保山団地がある丘の西の端にあります。久保山団地内にはこのような昭和風な公園が3つあります。
久保山団地西児童遊園
久保山団地西児童遊園 posted by (C)7000系元白帯車

久保山団地西端から岩崎(田県神社)方面を見た写真です。名鉄小牧線の線路が確認できます。
久保山の丘
久保山の丘 posted by (C)7000系元白帯車

丘のふもとを流れていた入鹿用水は5年ぐらい前に埋め立てられ、このような水の流れのないドブとなってしまいました。桜の木は昔のままです。
入鹿用水跡
入鹿用水跡 posted by (C)7000系元白帯車
0

2007/8/16 | 投稿者: 7000系元白帯車

大分前にこのブログにコメントを書いてくださった小牧マンさん、お待たせしました!!!
盆休みに帰省しましたので、その時の写真を貼ります!

小牧市は元々山が多いのですが、特に私の実家がある北部(味岡・小松寺・久保山地区)、北東部(野口大山・小牧東IC付近)、東部(桃花台地区)は山だらけです。
本当に坂だらけです。子供の頃、危ないと言われながらもこんなような坂を自転車で下るのが流行りました。久保山団地から見下ろした風景です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

5年くらい前までこの場所には入鹿用水が流れていましたが、何故か規模が縮小され、去年ぐらいには写真の通り完全に埋め立てられてしまいました。ここでザリガニ獲りをやったのは遠い思い出・・・
また、入鹿用水縮小時に工事の邪魔になったのか分かりませんが、桜の木々が完全に伐採され、町の反感を買ってしまったようです。思いっきり地球温暖化を促成していますよ本当。昔はよく花見なんかやったもんです。
現在では画面左端に残った「よいこは ここで あそばない」の看板だけが入鹿用水が流れていたことの名残です。
クリックすると元のサイズで表示します

トランパス導入時に無人駅となった味岡駅ですが、現在駅前にロータリーを建設するため。一部改造工事が行われています。味岡駅〜小牧原駅間も高架されてから早20年経ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/5/6 | 投稿者: 7000系元白帯車

ゴールデンウィークも今日で終わりですね。
5月3日は実家がある小牧市に行っていました。
昼間は両親と兄弟の家族で明治村に行っていました。その様子は後日、当ブログにアップ致します。
明治村から戻った後、実家周辺を散歩しましたが、正月には空き地だった場所(名鉄小牧線味岡〜田県神社前駅間)にいつの間にか公園が整備されていまいた。その名も「入鹿用水敷おしゃべり小径」。ここ20年で小牧市北部も多くの住宅が建てられ、様相が一変しました。
トレーニング用の遊具が置かれていました。
クリックすると元のサイズで表示します

下の小さな広場からは小牧線の電車を撮影することも出来ます。薬師川沿いには桜並木があり、桜の季節にはファンが多く集まりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ