音戸の瀬戸  日記

クリックすると元のサイズで表示します


筆影山を下り、一気に呉へ。

クリックすると元のサイズで表示します


音戸の瀬戸

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


音戸公園で一休み。
雲ひとつ無い青空で、日差しが暖かくぽかぽかして気持ち良かった。

そこから少し山を登ったところに平清盛像が立つ休山がある。
子供の頃に何度か来たけど、なんか雰囲気が違います。
大河ドラマ効果で、観光客が増えること見込んで、化粧直しされたのか建替えられたのか??

クリックすると元のサイズで表示します


日招き伝説。
音戸の瀬戸開削工事の遅れを取り戻すために、こうして扇子をかざし沈もうとする太陽を戻したってお話しです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここは景色も良くて、呉の町並みや瀬戸内海に浮かぶ島々を見渡すことができます。

クリックすると元のサイズで表示します

夜景がこんな感じらしいので、今度は夜に来てみたです。

クリックすると元のサイズで表示します


休山を降りて、呉市内を通って帰途へ。

休憩無しで一気に帰島。

クリックすると元のサイズで表示します


明かるうちに帰れました。
しかしTDMってバイクは、休憩無しでいくら乗っても全然疲れない良く出来たバイクです。
おかげで、久しぶりのツーリングで、いい休日を過ごすことがでいました。
1

今年初ツーリング  日記

クリックすると元のサイズで表示します

先日、久しぶりにツーリングにでかけました。
寒そうだったけど、降水確率0%の休日を無駄にしたくなかったので、気合入れて出発です。

クリックすると元のサイズで表示します


目的地は呉。お気に入りのR185を走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

途中。前々からずっと気になっていた三原市の筆影山に登ってみました。
道幅が狭くて荒れたウネウネ道を3キロほど走るのですが、リッターバイクではあまり走りたくないような道でした。
でもTDMはそんな道は大得意。楽しみながら走ることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します


標高が高くなると日陰では軽く凍ってたりするんで、要注意でした。

筆影山を降りて、あとはノンストップで呉へ。


つづく
1




AutoPage最新お知らせ