バイク乗り換えました  TDM850

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

KAWASAKI W650

少しのんびり走れるバイクに乗り換えました。



2

再会ツーリング  TDM850

クリックすると元のサイズで表示します

「今度ツーリングで近くまで行くので会えませんか?」と
数年ぶりに大阪のT君から連絡がありました。
土日は、なかなか都合つけにくいので当日までハッキリと
返事出来なかったんですが、運よく身体が空いたんで
一緒にツーリングに行くことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

何年ぶりになるんだろう?
最後に会った当時は体重3桁近かったT君でしたが
今はダイエットして平均的な体型にまで痩せてて、
まったくの別人のようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、大阪から約300キロの道のりを走って来たT君を
「三瓶山までハンバーガー食いに行って温泉にはいろう!」と、
さらに片道150キロほど走らせるという無茶ぶりツーリングでした。

クリックすると元のサイズで表示します
三瓶バーガー

よくまぁ文句も言わず同行してくれたもんんだ。(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
亀の湯
 昼間はボイラーを切っているので、33度と真夏にはありがたい泉温です。

T君との出会いは、バイクと温泉と村下孝蔵が好きという共通点で
ネットで知り合ったわけですが、知り合ってかれこれ10数年。
温泉につかりながら「早いもんだね〜」と、数年ぶりにゆっくり話しできました。

結局こうして長く付き合えるのは、お互いに近すぎず遠すぎず
「いい距離感」を保って来れたからなんだろうな。

基本、僕が他人とあまりに親密になるのは好きじゃないってこと
理解してくれてる数少ない友人なんだと思います。

また何年先になるのか、数ヶ月先になるのかわかんないけど、
また一緒にツーリング出来たらいいね。





















4

マシン整備  TDM850

クリックすると元のサイズで表示します

今日はTDM850のクラッチ盤を交換しました。

大型バイクのクラッチ盤の枚数ってこんなにあるんで、
ケースカバーガスケットとか合計で2万円近くします。
お小遣いぶっ飛びますね。。。。。

他は、前後ブレーキフルードも交換して、
クラッチとブレーキのタッチが良くなると、古いバイクでも
シャキッとするもんで、試走したら気持ちよかったです。

暖かかくなったら、またあちこち遠乗りしたいです。









1

やっと試走  TDM850

クリックすると元のサイズで表示します

なんだかんだで、なかなか試走する時間が無くて
今日やっと走ることができました。

やっぱり全然電気系に問題なし。
たまたまセルスイッチとセルモーターの汚れが悪さして
あのときセルが回らなかったのかな?
念のために、スタータースイッチとバッテリーは
近々交換しようと思ってますが・・・・


クリックすると元のサイズで表示します

ついでにオイル交換。
今回は、MOTUL 5100 4Tを入れてみました。
オイル交換時に3.5L必要なんで、このくらいの値段の
オイルでよしとします。

やはりひと夏走ったオイルに比べて、
エンジンがとても滑らかになりました。
































1

電圧計を装着  TDM850

クリックすると元のサイズで表示します

某オークションでポチった電圧計を取り付けました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしこのバイクのカウル内は狭くて、インナーカウルにも
適当な面が無く、電圧計を取り付ける場所がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

悩みぬいた結果、チョークレバーの取り付けステーを利用して
アルミの薄い板をカットして、プレートを取り付けることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

アルミ板は、以前はむ君がくれたやつで、表面が塗装されてて綺麗です。
電圧計は小型で軽量なんですが、念のためにアルミ板の強度を
上げるために縁を折り曲げてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

電圧計をプレートに貼り付けます。

クリックすると元のサイズで表示します

配線をして、取り付け完了です。
メーター周りがちょっと賑やかになりました。
これで始動前のバッテリーの状態や、
走行中の電圧を確認しながら走れます。チョキ












0




AutoPage最新お知らせ