南アフリカ/ダーバンに住んではや4年目。 今やかなりの数のレストランを訪問したので ダーバンのレストラン選びに困っている旅人たちのために、 そして行くところが決まってしまってマンネリになってしまっている在住者たちのために、 私の独断と偏見にとんだレストランの感想を記している。 こちらに移り住んで約1年半後に記し始め冬眠に入っていたこのブログ。 昔書いた記事には追記などをして、なるべく最新情報をお伝えしています。 2010年、ワールドカップにダーバンに来られる方たちにもお役に立てば。 ご質問等はinfo@dromedarydesign.co.ukへどうぞ。

2010/5/5

PALKI  アジアン
ダーバンではインド系住民がとても多い。彼らは自分の家で、独自のとても美味しいインド料理を作ってよくご馳走してくれるのだが、自分たちでどこかで食べたいと思ったら、出向くインド料理屋がこちら。インド人の友人も足を運んでいるのでまずくはないのだろう。

インドからのシェフが作っているので、どちらかというとダーバンカレーというより インドのカレーに近い。雰囲気はいたってカジュアル(でもカジュアル過ぎなくちょうどよい)。

おすすめは「タンドリーフィッシュ」とシチュ−っぽい「NoRTH indian lamb curry」。そしてダーバンではなかなか見つけられない「チャイ」。全てとても美味しい。

225 Musgrave Road
Berea, Durban
map

phone: 031-2010019

Lunch 3pm - 6pm : Monday - Sunday (if enough customers)
Dinner 6pm - 11pm : Monday - Sunday

2009/4/15

Green Mango  アジアン
2年前のオープン後下記してからも、通っているレストラン。
最近はより頻繁に通う様になっている。
ダーバンでもまあオーケーのお寿司を出してくれるし、それとともに本格的なタイのカレーやヌードルも楽しめる。一石二鳥とはこのこと。

魚を刺身や寿司で頼む時は自分でカウンターの中の魚を確認してから オーダーすれば、不満をもらすことにはならないだろう。

2009年11月現在、毎晩たくさんの人が食事をしているので、予約必須。


2007年2月1日 記>
ダーバンの知人幾人かから このレストランの名前を耳にし始めたのが半年前。多分その頃に、このレストランはオープンしたはず。バンコクワックをチェーン化した タイ人寿司シェフ ロジャーがオープンした タイ/寿司レストラン。「ダーバンの新しいレストランは常に混む」の神話に漏れず、まだまだ混んでいる。

どうして人がこんな場所に食べにくるのだろう、といつも不思議に思う Avondale Centre。パブや小さなレストランや、もう一つの有名なレストラン「9th Avenue」とともに、全てのレストランがショッピングセンターの駐車場に向かって開かれている、とてもとても気分の悪いロケーション。

バンコクワックをちょっと洗練させた印象のインテリアとメニューの中、意外にも期待していなかった刺身と寿司は外れず、頼んだキングクリップのグリルもタイソースで美味しかったが、やっぱり私はこのロケーションでは 食を楽しめない。果たして戻ってくることはあるか???

---------------------------
Green Mango

Avondale Centre, Avondale Rd, Morningside

Tel:031 3127054
Open Monday to Friday ランチとディナー
   Saturday ディナー
Closed Sunday
飲食頻度:★★★★☆
おすすめ:(意外に)新鮮な刺身 / 白身魚の天ぷら / タイ田舎風カレー(ココナッツなし)
---------------------------




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ