えびすやHPです。お問合せなどはこちらからどうぞ(*^^*)えびすやHP  商品&大会情報などはえびすやInstagramにて♪

2019/8/17

良型シーバス・・  ソルトルアー

ナイトゲームでシーバスを求めた
メーターSさん。良型シーバスを
キッチリとキャッチ!
クリックすると元のサイズで表示します

2019/8/8

フラッと短時間釣行・・  ソルトルアー

ウチの店に住み着いているネコ
クリックすると元のサイズで表示します
すこぶる反応が良く…何となく
釣りに行きたくなったので
閉店後、ホーム河川へ釣行。
新しいルアーも準備して
上げ潮直のタイミングでスタート。
増水の雰囲気は失せ至って普通な川、
寧ろタラっとしたピースフルな状況。
上げ潮の推しを待ちながら適当に
広範囲をサーチ、ボラの気配が
徐々に濃くなりジワリと水位が
増えだす。そして…カツン!
送り込んでスイープに合わせると
ノックする手応え
クリックすると元のサイズで表示します
良型のチヌ、その後も
新しいミノーにゴツ!と
クリックすると元のサイズで表示します
チヌが元気に。早めに終了としました。
タグ: ルアー チヌ

2019/8/4

追い求める夏・・  ソルトルアー

同じく暴走釣行を敢行するNさん。
ストロングスタイルで河川内を
ランガンで攻め、コンディション
良好のシーバスをキャッチ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2019/8/1

仕事前にマイボートで・・  ソルトルアー

弾丸釣行のYさん。
良型アジを仕留めるべく
クッションリーダーシステム!
クリックすると元のサイズで表示します
が、炸裂!!
クリックすると元のサイズで表示します
からの仕事…お疲れ様です。

2019/7/30

難しさ・・  ソルトルアー

定番のワンナイトアタックで一路南へ。
今夜は上げ潮の時合いで「出逢い」を
求めます。到着して少し下げ潮残り、
が、いつものヒラセイゴが触らず…
コレはチャンス!?水が動く様な
重い流れをメインチャンネン沿いに
感じながら集中して投げ続ける…が
全く何も無し…ベイトっ気は岸際に
いつも通りなのですが…全く謎な
今夜の状況。上げ潮7分を過ぎ、
遅れてアタリ出す元気なコ達…
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
致命的なサイズダウンで終了。
タグ: ルアー 夢の魚

2019/7/23

地元もシッカリと・・  ソルトルアー

ホームも攻めとかなきゃ…と釣行。
シマラーYさんと共に上げ潮の時合い
でアタック開始。対岸の陸っぱりの方が
帰られたのを確認して入水。流れが
走り良い雰囲気と思っていたら…
Yさん即ヒット!
クリックすると元のサイズで表示します
連発するか!?と期待するも…
そう簡単には行かないホーム。
上げ潮5分の予想時合いまで
カスリもしない…そして
予想時合いに重なる様に…
僕にもヒット!…が…
クリックすると元のサイズで表示します
何だか可愛いサイズ…
クリックすると元のサイズで表示します
釣果も潮も緩くなったので
終了としました。

2019/7/23

予想外の・・  ソルトルアー

仕事終わりから定番の遠出へ。
長雨の影響を考え、河川ゲームを
諦めてサーフへ行く予定でしたが…
通過する筈だった河川で橋脚攻めを
敢行するアングラーさんの車が
ガッツリと駐車…水位大丈夫?と
確認してみると、アレ?普通な感じ。
下げ潮3分程で難無くウエーディング
してるのを見て、いつもの定番場へ。
流れと笹濁りが程良い感じなので
異例の「スタート仮眠」導入。
下げ潮6分から絞り込まれるポイント
なので朝マヅメの干潮で「出逢い」に
期待して一先ず就寝…深夜2時半、
活動開始。ポイントを観察すると
思いの外水位が残り流速はMAX。
やや深めに浸かりアプローチ。
ダウンに流し切ってからの超低速巻き
そしてゴツ!と明確なアタリ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ブレイクラインに立ってトレース
してるので元気なヒラセイゴが戯れる。
アタリが無くなったらチャンスタイムか…
と期待してキープキャスト。徐々に
辺りが白み始め潮位も下がり遂に
急流の筋が形成され緊張する時間が!
水深の有る筋なのでレンジの入る
ミノーを軸にミッドドリフトで攻め抜く…
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
しかし、奇跡を起こせず無念の
タイムアップ…次回に期待して
帰路に着きました。

2019/7/16

暴走釣行(同行者も)・・  ソルトルアー

いつもの暴走釣行、しかし今回は…
同行者のKさんを連れて下げ潮8分で
現場着、狙い易い下げ潮の時合いは
残り僅か…が、上手くは行かない。
上げ潮に転じてポイント移動、回遊の
期待出来るエリアでKさんに
クリックすると元のサイズで表示します
ヒラ…セイゴ。あれ?もっと型が
良かったはずなのに…アタリも
ポツポツと…自分にも来たけど
クリックすると元のサイズで表示します
タイリクセイゴ…ん…何だか…
ヤバい雰囲気…そして移動。
この時点で「シーバス」の反応を
追う形に…朝まで…
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ポツポツで終了…。そこから…
シーバスブートキャンプのスタート!
満潮の山国川にワープ(暴走)
普段は封印してヤラない堰周辺で
「ポチャッと釣法」で…
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
効率良くキャッチ。しかし
ブン投げて釣りたい…Kさんの
心の叫びを感じ取り、下げ潮の進行する
オープンエリアに突入!直ぐに
Kさんの熱いシャウトが!
クリックすると元のサイズで表示します
疲労が溜まる身体にキツい…
クリックすると元のサイズで表示します
ランボーが襲来…そこから
良型ながら不本意なシーバスの
スレ掛かりが続き…明確なバイトと
共に水中でノックするファイト
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
良型チヌで本日の耐久釣行を
終了としました。

2019/7/16

マイボート釣行・・  ソルトルアー

県南の海へマイボートでアタックの
Yさん、他魚種を仕留め楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/15

ナイトゲームで・・  ソルトルアー

シーバスを求めたアピラーKさん。
海から遡上したての銀鱗鱸を
キャッチ!
クリックすると元のサイズで表示します

2019/7/12

短時間釣行・・  ソルトルアー

最近ご無沙汰だったホーム河川。
ロングロッドを振り回す訓練がてら
行ってみました。振り抜くために
エリアを選択、対岸に陸っぱりの
方を確認、着水点が全く被らない
ポジションで釣り開始。濁りも入り
雰囲気は最高の下げ止まり直前の
ひと時、先ずはダツのオンパレード…
良いエサが入ってる…と言う事にして
気持ち良く柔らかく遠投。ロッドに
重みを乗せユッタリ振り抜く…。
楽に距離が出せてる感覚に…
「何故早く使わなかったのだろう…?」
と感じてしまいます。当然、磯ヒラや
サーフなどでロングロッドは使って
いたのですが、ロケーションでの
選択肢と思う程度でした。
そんな事を考えながら釣りして
いると…ココン!と バイト。
タイミングを計ってフッキング!
ロッドの曲がりも追従性の有るので
スムースなファイトを実現。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
愛用していたガチンコ系ロッドは
相手が軽いと身切れでフックアウトが
結構多かったのでロングロッドの
安心感はナイスです。
フッキングもタメの効く遅合わせで
ジャストのタイミング。チヌの追尾
バイトも自然と乗る感触。
クリックすると元のサイズで表示します
次回の釣行が楽しみです。

2019/7/10

2夜連続アタック・・  ソルトルアー

月曜の夜、仕事終わりからの暴走!
上げ潮7分で現場着。余裕が有るので
入れればラッキーな橋脚周りを見に…
平日の深夜なのに…要所はシッカリ。
オープンエリア攻略で魚に近づくべく
アタックを繰り返しているので迅速に
チェック。定番の
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ヒラセイゴラッシュ…が…半端なく
小さい…今夜はこのエリアの脅威判定が
バリバリ低いと判断、次のエリアへ。
実際なら下げ潮4分で入る方が理想の
このポイント、下げ潮直のチェックも
必要なので満水でインしました。
水面直下の反応を伺うミノーで…
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ポツポツとアタる反応、このエリアで
投げ倒す事を決意。ローテで繋ぎ
クリックすると元のサイズで表示します
少しづつサイズが上がる。そして…
下げ潮7分、期待高まる魚種の変化
クリックすると元のサイズで表示します
マルがヒット後、暫しの沈黙、そして
クラッシュ発生…まだ未熟だと
思い知らされ呆然、再度キャストを
開始する時には夜が明け始め…
時合いの終わりを告げるマルが…
クリックすると元のサイズで表示します
そして帰路に着きました。

用事を済ませ再び暴走!
毎回アタックの度に修正して
現場に挑む…今回はロッドを
愛用のガチンコ系から変えて
ロングでしなやかな物に変更。
バイトに対する「タメ」で
絡み付く様なフックアップを目指す。
現場着から雨が降り不快指数上昇。
流石に橋脚周り空いてるかも?と
確認しに行くも淡い期待は一瞬で…
熱意有るアングラーには程良い
シャワーみたいな物の様で…。
自分のプランに戻り今回のエリア、
3番目のオープンエリアを選択。
デイゲームでも実績が有るので
気を引き締め挑むも…ノリの良い
ティップを持つロングロッドは
確かに絡み付くフッキング性能を…
クリックすると元のサイズで表示します
ビチャビチャに濡れるだけで何も
起こる事無く終了…濃霧に包まれ
帰路に着きました。

2019/6/25

暴走釣行・・  ソルトルアー

仕事終わりから準備して出発。
例の如く高速一部通行止めで
現場着が上げ潮8分前後か…
など色々考えながらドライブ。
分かってはいるものの橋周りに
入れないかなぁ〜と覗きに行くと
シッカリと先行者INしてます…
オープンエリアのポイントへ。
エントリーすると…前回と10cm
程しか変わらない水位のハズが…
全く足りて無い感じ…満潮まで
あと30分ですが明らかな渇水。
満潮からの下げ直の時合いが
削られるのは間違いないと感じ、
本命場をダイレクトに撃つ作戦へ。
程なくして定番のヒラセイゴ
クリックすると元のサイズで表示します
下げ直になるとアタリが途絶えるので
その時を待つ…も…今夜は…
クリックすると元のサイズで表示します
ポツポツ続いてる…水位も結構な
ペースで下がりだして焦る心が…。
すると少しハプニング…まさかの
対岸にアングラー出現…距離的に
危険な間合いなのですが、何故か
息を潜めてしまった自分…対岸は
流芯側で足元はテトラ、しかも
まだ水が乗っているのでザバザバと
入られるとヤバいな…と思っていたら
「ドパンッ!」と落水…プラス
ハイパワーなライトで照らしまくって
「痛てぇ〜」と引き上げて行かれました。
ポイント移動する良いタイミングだ…
と思い次のポイントへ、深みのシッカリ
した時間の掛けれるポイントで朝の最干潮
まで投げ倒す作戦へ。歩いてエントリー途中
シャローに流木らしいゴミが頭を出してる…
前回アタック後に雨が降っていたので
流れ物のゴミが溜まってると思い少し先まで
入水してメインブレイクを攻める…と。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
まだまだヒラセイゴの気配は消えず…
振り返ってルアーをガサゴソしていると…
流れが淀んでるシャローエリアに浮いてた
流木と思ってた物が引き波を立てて
目の前を通過していく…ライトで照らすと
其処には追い求める「奴」が悠然と泳いで
下流側に有る深みへと…極力エントリー時
水面に光を落とさない様に心掛け、しかも
この場所はクリアな水質…投げてチェック
するべきだった…後悔しました。
その後、5時前の朝マヅメまで探りましたが
ポツポツヒラセイゴで無念の終了。

そして、夜に久々のホーム攻めへ。
干潮間際に鉄橋ポイントで開始。
ダツの猛攻に合っているとTELが!
上流部に入ってるOさんから
ランカーが出たと連絡が!!
クリックすると元のサイズで表示します
「こっちに来ませんか?」の言葉に
一気に移動して合流!からの
クリックすると元のサイズで表示します
チヌがヒット後は延々と「うなぎ」が…
持って帰れないのが残念。そして…
Oさんにもウナギがヒットし程なくして
終了としました。

2019/6/18

津久見へジギング・・  ソルトルアー

可能性を求めて選択したエリア
「津久見」超久しぶりに
「第7はやと」松下船長に
ご挨拶を。少し早めに出船!
大潮なのに全く動かない潮でしたが
頑張ってくれました。そして
同行のYさんがスピニングタックルで
ウルトラ炸裂!!
クリックすると元のサイズで表示します
新メニューが生まれる予感…
と、勝手に期待してます。
僕は平凡な感じで終了
クリックすると元のサイズで表示します
秋の再開でリベンジです。
タグ: ジギング ブリ

2019/6/17

デイゲーム・・  ソルトルアー

シーバスを求めたNさん。
ナイスサイズをゲット!
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ