美波。ポルトガル語では Onda Bonita サーフィン命のpapaiが名づけました。 (オリジナルのOndaBonitaもあるよ)

2010/8/26

父の日  evento

最近、野良犬の事で頭の中の120%が占領されているママイです。

さて、そろそろ8月も終わり・・・そんな中、先日 学校で父の日の発表会がありました。
母の日と同じでまたまた撮影しにくい場所にスタンバイしてしまったママイ。
もう写真は諦めて肉眼でがんばって観賞しました。ナミッチはバレエとクラスのダンスと寸劇の3つも披露してくれたのに、3つとも一瞬しか見えなかった・・・。
今回は父兄の席がキチンと「パパ用」「ママ用」と前後に別れて用意されていました。当然パパ用の席が前方・・・ママ達は全員後ろの方で一生懸命背伸びしながらがんばっていました。なんか笑えるゎっ!ふっ。(↓全然見えない!)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します→発表後、プレゼントをもらって嬉しそうなpapai。芝居で羊役をやったナミッチ。羊の衣装で見えなかったダンスを踊ってくれました。腰使いがちょっと激しいダンスで・・・きっとpapaiはクラクラした事でしょう・・・。ブラジルっ子はサンバが上手いハズだゎっ!

クリックすると元のサイズで表示します夜遅くに終了したのですが、律儀に何時間も外で待っていた野良犬「ミズ」と「タマ」・・・に加え、もう1頭。名前は「ヒーヒー・ボノ」です。
もちろん命名はナミッチ。雄のくせに「ヒーヒー」泣いているので苗字がヒーヒーで名前はボノだそうです。
この3頭が最近ママイの頭を占領しているのです・・・。続く。

0

2010/8/16

クララの誕生会  evento

先週の土曜日、クラスで一番仲良くしているクララの誕生会がありました。ブラジルの子供の誕生会、その子の好きなテーマで飾るのが定番です。クララは「プッカ」のデコレーションでした。

そういえばもうすぐ9月・・・。ナミッチの誕生会、そろそろ考えないとね。
1歳は家のガレージで、ミニーちゃん。
2歳は日本の不二家で。ペコちゃんと。
3歳はサロンを借りて結構盛大にやった・・・けどテーマは忘れた。
4歳はアリエル。
5歳は日本のMokichiで。(←茅ヶ崎のレストランです)
さて今回6歳・・・ナミッチの希望はもちろん「バービー」
それも『バービーas três Mosqueteiras (三銃士)』剣をふりかざしてバービーが活躍する物語です。
もう毎日 剣の練習に気合がはいるナミッチ(なぜ?)

さて、話題はClaraの誕生会・・・でしたね。
学校のスペースを借りて行われました。クラスの仲間も先生も来ていて楽しかったようです。
Mosqueteiraになりきっているナミッチは仮面を付けっぱなし・・・。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
踊っている時も、盛り上がっている時も、食べている時も・・・。
気分はMosqueteiraです・・・。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますプレゼントはバッグと自分で作ったアクアビーズとママイが作ったビーズのブレスレット。そしてナミッチの描いたMosqueteiraの絵・・・。

あくまでも自分が主役のナミッチ!子供って・・・。
『誕生日おめでとう!CLARA』


※余談ですが、「LEMBRANÇA」・・・といって誕生会の帰り際に渡す小さなプレゼントがあるのですが、今回はママイが作ったので〜す。
発注数が多かったので1週間かかったのですが、小さな箱にBOMBOMやアーモンドを入れて渡しました。
ワールドカップの時も緑と黄色で「くすだま」を作って学校や知人に渡し応援していたら、papaiが『ちょっと待った、それは売れる!』と大学に持っていって試しに売ってみました。完売です!!慌てて数個作らされ、また完売!結構いいお小遣いになりました。
そんな流れで今回、お友達のお母さんに頼まれ、作ってみました。
それがコレです!↓
クリックすると元のサイズで表示します

2

2010/8/2

あえいおう(AEIOU)  minami

今日から新学期です。

前学期は一日も休まず元気に通園しました。皆勤賞だね。
今学期も一生懸命学校へ通ってほしいです・・・が、どうしてそんなにがんばって学校へ行くのか聞いてみました。(変な質問だゎ)

マ「なっちゃんは何で休まないの?」
ナ「だって・・・メダルがほしいから」
マ「えっ!?一回も休まないとメダルがもらえるの??」
ナ「えっ!?もらえないの??」
(・・・・どうやらメダルがもらえると勝手に思いこんでいるようです。)
マ「もらえるとイイね。がんばってね」
ナ「うん。金色だといいな」
(ま、メダルくらいママイが作ってあげましょう。)

さて、学校で色んな事を学ぶナミッチ。
来年からは小学校なので やはり文字も習ってきます。
ママイはABC(アー・ベー・セー)と教わってくるのかと思ったら
AEIOU(アエイオウ)でした。ポルトガル語も母音発音なので発音はしやすいです。毎週末の宿題で今週は何を習ってきたのか結構楽しみなママイでした。

AEIOUの次は「M」でした。
MA ME MI MO MU(マメミモム)
次は「L」LA LE LI LO LU(ラレリロル)
順に、NA NE NI NO NU(ナネニノヌ)
BA BE BI BO BU(バベビボブ)
DA DE DI DO DU(ダデヂドドゥ)
TA TE TI TO TU(タテチトトゥ)
FA FE FI FO FU(ファフェフィフォフ)
JA JE JI JO JU(ジャジェジジョジュ)
PA PE PI PO PU(パペピポプ)

ここまで習うといろんな単語が書けるようになります。友達の名前も書けるようになったナミッチ。MINAMIはもちろんDUDA、JULIA、MANOELA、AMANDA・・・など。
今週は「V」を習う予定だとナミッチは張り切っています。

ひらがなカタカナも馴染んでほしいのですが、やはり今は学校で皆んなと書くアルファベットの方が楽しいようです。
でもそんな悠長な事は言ってられません!ママイのスパルタでひらがなカタカナも頑張っています。(でも下手っぴぃぃ〜です)

たとえば買い物リストはナミッチに書かせています。頼むと喜んで書くのですが「今日はトイレットペーパーとコーヒーを買うの忘れないようにメモに書いておいて!」と言ったところ「えぇぇぇ〜カタカナかよ・・・ママ〜イ、もっとひらがなの買い物はないの?たとえば『ばなな』とか」

・・・・・
『バナナ』もカタカナで書いてほしいです。

やはりブラジルにいると目からの情報がないので 何がカタカナで何がひらがななのかよく分かっていないナミッチ。
「とりあえず外国から来たものはカタカナで書きな・・・ね。」と自信なく答えるママイです。

ナ「えっぇぇぇ!トイレは昔 日本になかったの!!??」「トイレットペーパーがなくてどうやってお尻ふくの??」
マ「そうだよ、トイレは昔は「お便所」と言ってたんだよ」「昔は新聞紙でお尻を拭いたんだよ・・・」
ナ(・・・・???・・・)
ますます混乱するナミッチです。

もうすぐ6歳になるナミッチ・・・日本の皆は今 どんな字を書いているのですか??
少し不安なママイです。

さてポルトガル語ですが、大文字、小文字にプラスして最近は筆記体の練習もし始めました。筆記体ってポルトガル語で何ていうの?と聞いたら
「mão dada !」これは子供用の言い方なのでしょうか「手をつなぐ」という意味です。
そうか筆記体ってつながっているから「手つなぎ文字」なのね。

今日 連絡帳になぜかママイの名前が筆記体で書いてありました。
「コレ、何?」と聞くと 「先生にね、ママイの名前をmão dada で書いてもらったの。ママイはポルトガル語知らないでしょ!?」となぜか満足気です。

先生どうもありがとう・・・でも自分の名前くらいは私・・・多分書けると思います、筆記体で。

クリックすると元のサイズで表示します←毎回、仕事中のpapaiの隣で宿題をやるナミッチ。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ