美波。ポルトガル語では Onda Bonita サーフィン命のpapaiが名づけました。 (オリジナルのOndaBonitaもあるよ)

2021/11/3

2021年11月日本  vida

2021年11月現在
美波さんは日本に居ます。

最後の投稿から早何年??

それはさておき、
2019年1月に再度来日してから
今まで一度もブラジルに帰る事ができません。
なぜなら・・・そうコロナ。

ほんと人生って何があるかわからないゎ・・・。

2019年4月に無事、中学三年生に編入できた美波さん。
なぜこの時期に?
そうです。剣道の続きをしに帰ってきたのです(←これが当初の理由)

「引退という節目を経験しないと!一緒に頑張った仲間が待っている!」
と言って 中途半端な時期にやってきました。
パパも夏の引退試合にはやってきて美波さんの最後の試合を見る事ができ
うん、満足、満足♡
来年のオリンピックブーム満載の東京見物も満喫して帰っていきました・・・。

さて中学三年生といえば・・・そう受験。
美波さんは剣道引退と修学旅行、合唱祭の指揮者、と言う大きな目標を果たし、
ブラジルに帰ると思いきや・・・
「ママ 私 高校でも剣道する!」
・・・・(やっぱり・・・)少しそんな予感が。
周りの受験ブームに乗ってしまい、そのまま受験モードへ。

でも確かに受験も一種の経験よね・・・。いいかもしれない。
落ちたらブラジル帰ろう・・・とそんな感じでしたが(私はね)
本人は「ママ 塾行きたい!模試ももっと受けたい!」
なんて世間一般の母を喜ばすようなお言葉を発し、
まんまと私を言いくるめ塾通いへ。
でももう10月だし・・・という母に。いやまだ10月だ!と本人。

やる気を見せた美波さん。頑張ったね。そして無事志望校へ合格。
おめでとう・・・という言葉もつかの間・・・
コロナ禍 突入でした。

あこがれていたJK生活は失われ、部活も自粛、大会も自粛、
入学式ささえリモートでした。
まさかこんな世界が待っているとは・・・。

一期一会。まさに明日何がおきるかわからない。毎日を大切に生きようと、
あらためて思うこのご時世です。

では。
つづく・・・(のかっ?)




0

2012/6/10

本日のCassino  vida

今日は少しだけ 暖かです。
3日も続いた寒さ・・・。週末なのに家から出られない!と予想していましたが、なんとか海辺へ・・・。

クリックすると元のサイズで表示しますパパはサーフィン、Pretaとなみっちは砂遊び、私とハルは・・・・車の中で読書。
TucuTucu(ねずみ?というか イタチというか・・・なんでしょう?小さい野生動物です)探しに命をかけるPreta。海へ来ると他のことには目を向けずまっしぐらに穴を掘り続けます・・・。

クリックすると元のサイズで表示しますCassinoの浜辺は、車も自転車も犬も馬も・・・・ルールなしです。
海水を汲みに行くにも左右確認、横断する時はけっこう危険です。




0

2012/6/7

冬がやってきました。  vida

ご無沙汰しています。

ここcassinoに今年も冬がやってきました。
突然・・・・。

昨日までは普通に寒かったのですが、今日は激寒です。
電気シーツに羽毛ぶとんを慌てて出して、ダウンジャケットも干しておかないと・・・。
一年ぶりに暖炉に火をつけようと思った時に薪がないっ!!
まったく・・・。
しょうがないので PRETA(犬)の小屋を解体して薪としてくべてしまいました。
夏になみっちとパパイが一生懸命作った犬小屋・・・。
ボロボロな出来上がりで見ているだけで気分が落ち込む私でしたがパパイは得意げ。
ここぞとばかりに解体しちゃったよ・・・。すみませんね。
なみっちが一生懸命 ペンキを塗っていたのを(ちょこっと)思い出したが
とりあえず「薪」が大事!
明日にはきちんとした薪を用意しておかないとね。

PRETA、もう お前の犬小屋はないよ!

どうせちゃっかり家の中に住み始めてしまったので もう不要だったのですが・・・ね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します「えっ!私の小屋、もうないのですか」
すごい形相でペンキを塗るなみっち・・・。ごめんね、せっかく塗ってくれたけどママイはどうも好きになれなかったよこの小屋。PRETAも怒られた時にしか入らなかったよね。


0

2012/3/13

Casa do Artesão  vida

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
私がCasa do Artesãoの仲間に入れてもらってかれこれ1年が過ぎました。
最初は何度も「辞めよう・・・」「あとチョッと・・・」など葛藤していました。
あの頃は(こんなんでイイノかしら?)と迷いながら半信半疑で作品を作っていた私。
今年の夏 作品が少し売れるようになると(あ、これでイイノかもぉ〜)と少し自信がでてきた私。

去年の冬にFEARGに参加させてもらいましたが またまた今年も出品します。
「今年はもう少し気合を入れて出品しろ!」と社長からお小言?を頂き少し緊張している小心者です。
折り紙だけじゃなくてもっと紙でいろいろ作れって???それってもう「ペーパークラフト」の域に入っています、はい。
FEARGは8月なのに皆はもう作品作りに取り掛かっています。(って普通じゃぁ!と怒られました)
私もコツコツ作り始めなきゃ・・・・。折り紙って小物だからなあ・・スペースあまり取らないからまた隅っこの方で良いゎ・・・などと思っていたら察した仲間が、
「yukiko、アレ作ったら?アレ、ほら電気の傘!デカイから目立つよ!」
(えぇぇ!!・・・・無理です・・・・)
「ホラ、もう諦めて!作ってみなきゃわからんでしょ!」って怒られました。
私が「折り紙って繊細で色使いが・・・」など蘊蓄を傾けても そ〜んな事は一切知らん!
皆 モダンな和の明かり・・・みたいな和紙でできたやつ想像してるし・・・
(でも 絶対折り紙では 無理です!電気の傘なんて)

そんなこんなで ようやく夏場のお店が終了しました。
クリスマス明けからカーニバル終了まで 毎日オープンしていたからものすごく疲れました。
だって夕方6時開店、11時閉店よ!! 私のシフトは月、金、土と3日だけど
毎日来ている仲間もたくさんいました。
ナミッチも夏休みだったから月曜日はママと一緒に遅くまでお店でArtesãoごっこしていました。

子どもって得よね。ちょっと隅っこで折り紙折ってたり、貝殻に色塗って絵描いたり、ビーズでアクセサリーを作ってるとお客さんがチヤホヤして作品を買ってくれるんだもん!
なんとナミッチ、この夏結構稼いでいました。子どもの作るものなので私はまさか売れるとは思っていませんでしたが「ママぁ〜 二つも買ってくれたぁ!」とか「おつりはいらないってぇ!」とか やたら売れ行きがイイ感じじゃない?一つ2リアルとか3リアルだったけど売れたビーズのアクセサリー合計32リアル!貝殻アート18リアル!お小遣いはもちろん貯金箱へぇ〜!


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますそれから今年の夏は売り場がちょっと拡大して6個の小さいお家型の売り場が登場しました。みんなKIOSK(キオスク)と呼んでいますが、そのうちの一つに、ナミッチの名前をつけてもらいました。→5番はMINAMIのお家です!


冬場は月に1週末だけなので ちょっと気合をいれて紙を折るかぁ!!!

 


0

2012/2/7

行ってきました フロリッパ!  vida

2012年、 明けてからすでに2ヶ月・・・。

ブラジルの夏休みは長いっ!
と言う事で 懐かしの地 「フロリッパ」へ行ってきました。二人で。
(papaiは抜きです)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
今回 またしても「カイト君一家」のお世話になりました。
ナミッチの夏休みを救ってくれて本当にありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますcampecheの海ってやっぱりイイワゎ〜。今回は急な決定でお忍び旅行になってしまいましたが、それにもかかわらず時間の都合をつけて会ってくれたお友達!どうもありがとう。そして会えなかったお友達、必ずまた行きますっ!
 

0

2011/7/16

アーティスト!!???  vida

毎日 寒いです・・・(それしか書くことが無いのかっ!?)
今日は少し和らいだかしら?雨だけど ガタガタ震える寒さではなかったなぁ。

ナミッチ 冬休みに突入しました。
今日から7月31日まで。2週間か・・・・(ふーっ、とため息な私)

さて 話は変わり・・・。
7月21日から8月7日まで、ここRioGrandeでFEARG(Feira de Artesanato do Rio Grande)というイベントが開催されます。
あまり娯楽の少ないこの町では かなり大きなイベントで 毎年 観光客を呼ぼうと町一体となって催すイベントです。
どんなイベントかって・・・?Artesanatoってどう言えばいいのかしら?強いて言うなら・・・「手作り・ハンドメイド」的な意味です。
一般的に「趣味」に近いものもありますが、職業にしている方もたくさんいます。画家さんや家具を作る職人さん、壷を焼いて色塗ったり、ニットやレース編み それからカーペットまで作る方 色んな手作り職人達が集まるイベントです。

で 今回 ここに私も参加ぁ〜!! 何をもって参加かって・・・そうです「折り紙」です。まさに手作りよねぇ。

このイベントに参加するには「職業カード」なる物を取得しなければならないのですが、このカード、結構 威力があるのです。州や市で管理しているのですが、身分証明にもなるし、お店を出す為に借金もできるし、教室だして教える事もできるし、なにより「アーティスト」としての資格証明になるようです。(そんな、大げさよね・・・)

で、夏ごろに、(「折り紙」でこの資格が取れるか?)とちょっと大胆いも挑戦いたしましたら合格しました。
ちゃんと審査や実施試験(?)もあり審査員の目の前で折り紙を折った私です。

「ぇぇぇええ!!ホントに折り紙で イイノ??」って感じでしたが・・・。
あまり努力もせず、人真似というか、なんか正直、他人のフンドシで相撲を取るようで・・・。だって 折り紙って私が発明したわけじゃないし、鶴やクス玉やお菓子箱を折っただけで折り紙を職業にしてしまうのが なんか申し訳なく感じる日本人です。

そんなこんなでこのイベント参加の依頼がきたので 今回はちょっと端っこのブースで折り紙を折りながらホットチョコレート飲んで寒さを凌ごうかな・・・?何て思っております。なんせ新人なんで・・・。
ちなみに作品は ピアスと小箱、グリーティングカード、花のクス玉、等などです。
メインはピアス! 先日 大学で折り紙の講習をしたら 大人気でした。
なんとテレビも来たのよ!!ホホホ。お昼のニュースにナミッチとママイが出たぁ〜と町中大騒ぎでした。(ふっ、小さい街よね・・・)
インタビューがあるって知っていれば きちんとお化粧もしたし、話す事も頭にいれて挑んだのに、スッピンはやはりNGでしょ。それにインタビューって前もって「こういう事を話して下さい」って指示があったりするものだと思ったが、何を聞くかも知らないままマイク出されても・・・ねぇ。何言っているか全然わからん、メチャクチャなママイでした(恥)


2

2011/2/13

夜遊び  vida

ここcassinoにスターが来たっ!
・・・ウソです・・・。
私の好きなバンドが来るらしくチケット買おうかな?と思っていたらあっという間に売り切れ。
でもウチはベビーシッターもいないし、papai抜きで行くのはちょっと勇気がいるし、だからってナミッチを連れて行くわけにも行かないし、諦めると言うよりは無理だったのですが・・・。
しかし当日、ナミッチのお友達のお母さんからお誘いが!
友人宅はシッターさんがいるので「ミナミも一緒に預けて大人4人で行こう!」と言う事になりました。ナミッチもお友達の家で夜遊びできる!とワクワクでした。
友人夫婦はcamarote(ボックス席)があるらしいのですが、そうだっ!ウチはチケット無いよ!大事な事を忘れてた・・・。
でもこういう時、papaiは動くの早いです。色んな所に電話して何とか1枚get。そしてお友達のお母さんも動くの早いです。当日券はかなり値上がりするのですが値上がり前のチケットを1枚get!すごい連携プレイでした(汗)


と言う事で10時開演だけど、7時くらいから友人宅にお邪魔し、少し勇気を出す為に飲みましょう・・・と。
お酒でも飲まないと飛べないでしょ・・・って、えぇぇっ!飛ぶのぉぉ?
ジャンプするほど若くないけどpapaiは「ホラ飲んで、飲んで、飛んで、飛んで」とナゼかのりのりです。
カイピリ−ニャやマティーニなどごくごく飲まされ、これまた何なのか分からない若者が飲むドリンクも飲まされエネルギー満タンになった大人4人。
10時少し過ぎ、そろそろ行きましょうかね、と出かけました。(10時開始は11時くらいから始まるのが普通です・・・、ここブラジルでは)
子供達はニヤニヤしながら行ってらっしゃ〜い!とこちらも夜遊び気分満タン。
そんなニコニコしているけど 前回のパジャマパーティーで失敗しているナミッチ。果たしてママイ抜きで眠れるのでしょうか?今回は携帯のつながらない場所にいるから泣いても無駄よ〜(笑)

♪〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪ハイ終演。

(感想)楽しかったです。好きな曲(=知っている曲)2曲が最後に流れ、ようやく少し飛んだ私でした。


さて夜中の2時、もうすっかり寝静まっている(はずの)子供達。朝まで寝かせておけば・・・とのお誘いをお断りして担いで帰る予定でした。
が、しかしっ!子供部屋からは明かりが!笑い声が!!
「あんた達!何 寝てないのぉぉぉ〜!!???」と一喝する大人たち。
「うん、バービーで真夜中の誕生会ごっこしてた」だって。

帰り道、「あ、お月様があんなに低いよ。もうすぐ朝なの?」と不思議そうに質問するナミッチ。
そうか下のほうにある月、見たことないのか・・・夜更かししないと見られない物もあるのね・・・。

それにしても宵っ張りな所はママイそっくりです。

0

2011/2/9

もうすぐ学校!  vida

最近、やけに・・・平和です。
毎日通園するナミッチ。でも生徒は5人!?だそうです。
「今日はどうする?行くのやめる?」と聞いても「行く」というナミッチ。夏季保育だから別に行かなくても良いんだけど・・・。

ところで2月の24日から新しい学校がスタートします。
小学1年生!・・・なのに 入学式もありません。なんとなくスタートするブラジルの学校。
今まで通っていた園の皆は他の小学校へ行くため、また友達作りから始めるナミッチ。
「ママの小学1年生の時の様子をぜひお子様にお話してあげてください」と言われたのでちょっと考えるママイ(っちゅーか大昔過ぎて思い出すのに一苦労)

たしかウチは転勤族。幼稚園は2回、小学校も2回変わった記憶が。
ちょうど1年生に上がる頃、新しい環境になったのでママイもお友達がいなかったよな・・・。そしてもっと遡り、幼稚園の年長さんの時、いじめっ子(乱暴男子)がいてその子から逃れるために講堂にあるグランドピアノの下に隠れていた記憶が・・・そして先生が探しに来たぞ!!
いやぁ 結構覚えているもんだっ!

今のナミッチとあの頃のママイが同い年??毎日見ているナミッチはまだまだお子様でちょっとくらい騙しても分からないだろう・・・ まだこんな事信じているだろう・・・なんて高をくくっていましたが よく考えるとあの頃のママイはもうなんでも疑っていたり、もっと現実的だったりと もう少し大人だったように思えます。
そしてその頃にはもう「転校」や「新しい環境」と言うものが嫌だった記憶が。
でもナミッチを見ていると 新しい学校によせる思いや期待がものすごいです。
ワクワク度がママイの時と全然違う!!
(ふっ、まだ子供ね・・・緊張とか心配とかそういう感情がまだないのね・・・)と思っていたのですが この年齢ではもうすでに緊張も心配もするのよね。
と言う事はこれは性格なのでしょうか?誰に似たのでしょうか?とにかくママイは心配性で引っ込み思案だったので・・・。友達できるか心配でした。
ナミッチは友達を作る!という意識さえないようです。クラスの皆は最初から友達だそうです。
あっぱれ、ナミッチ!

このままスクスクと育ってほしいです。
でもそれって無理よね・・・いつかくる恥ずかしがりやな年齢、引っ込み思案なお年頃・・・親にはむかう時期・・・。まだまだ先でありますように。


で、何が書きたかったかというと・・・
ブラジルって・・・どうしてこんなに本が高いの!!?
入学準備リストにあるものを揃え始めたのですが・・・・
もちろんカバンは前に使っていたもの!クレヨンや色鉛筆も同じ!!
制服はしょうがないとしても なんで本が・・・。
国語、算数、理科、社会、書写、生活・・・云々と日本の教科書って感じじゃないのよね。たった4冊なんだけどどれも60reaisや70とか!それにハードカバーで!こんな重たいものどうやって勉強するの?という代物です。
これだけ立派な本なら古本屋とか誰か要らない人とかいないのかしら?とパパに相談しましたが「そういえばブラジルって古本屋・・・あまり見ないよね」と。日本は古本天国!ママイは漫画なんか新しく買った覚えない!全〜部古本!・・・って、さすがに教科書は古本使えないけどね。
ま、そんなこんなで教科書代に目がクラクラした私でした。
(でも高学年、高校にあがるともっと高くてもっと増えるって・・・『教科書積み立て』しておく程??)

0

2011/1/21

新年・・・すっかり明けていますネ。  vida

すっかりご無沙汰です。
papaiの実家から先日帰って参りました。
今回はママイとナミッチの二人だけ。papaiはお仕事があるのでcassinoに残っていました。

毎回真っ黒になる・・・ママイ。もともと黒いのでその上に重ね焼きされるのですが、もう肩から腕はありえないほど黒いです。はっきり言ってヤバイです!
今回は義父が「いやぁ〜ホントに黒い!」を連発するほど真っ黒だそうです。現地ではあまり気にせず(しょうがないよ・・・毎日 海に行っているのだから・・・日焼け止めつけているし)と思っていたのですが、家に帰ってきて見慣れた鏡(洗面所)で見てみると 見たこと無いほど黒く焼けているのに気づくママイ。

・・・・もう 嫌だぁ〜!!・・・こんなに黒くて大丈夫なのでしょうか?
ナミッチはキレイにビキニ焼けしていて・・・うらやましいです。

と言う事で、皆様 今年もよろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示しますお庭にはプチトマト、ブロッコリー、にんじん、ケール、ほうれん草、ピーマン・・・何でもありました。cassinoは野菜が高いので(特にピーマン、ブロッコリー、プチトマト)たくさん摘んで(盗んで?)お持ち帰りぃ〜!!


0

2010/9/9

あっという間に・・・。  vida

もう9月なのですね。
実は先週の水曜日あたり?雷が落ちウチは電気なし生活を余儀なくされました。
電気は一部すぐに復旧したのですが、一週間たった今、未だにSALA(居間)や寝室は電気なし。台所に明かりが灯るだけ良しとしよう・・・。
電話&インターネットは、昨日ようやく復旧作業がはじまりました。通信手段が私のしょぼい携帯&お外の公衆電話・・・。今日 ようやくnet開通、電話も鳴りました!!
誰かと連絡取れるって素晴らしいっ!!
しかし、今日は水も止まり洗濯機も壊れ、ついでにpapaiの車もぶっ壊れ、自転車もパンクしました(←あ、これは普段から何度もパンクしています)
papaiはバス通勤。ナミッチも徒歩通園(45分)。
でも1週間続いた雨が止んだのでなんとなく心が晴れる・・・わけありません!
だって溜まった洗濯物・・・どうするのぉぉぉ!!洗濯機なしって ありえないっ!!

今日は溜まった洗濯物は無視します。明日考えます・・・。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します雨上がり、剣の練習に気合が入るナミッチ。
そうだ・・・もうすぐナミッチの誕生日。誕生会のテーマはmosqueteira(三銃士)だった。そろそろ準備しないと・・・ね。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ