リバーシーバスフィッシング、2005年頃からはじめた。 これまで色々な釣りをしてきたが当時の自分は釣りと言う事を何も考えずにただ漠然とやっていた。 しかし、シーバスフィッシングをはじめて次第に考えが変わってきた。 ポイント移動で釣果が左右すること、経験や考えで釣果を上げられること、気が付けば完全にはまっていた。 今となっては釣行が日課になっている。 しかしなんと奥が深いのだろう、一生かけてこの釣りを完全にマスターできるのだろうか? いや!無理だろう。 自然が相手、かなうはずもない。 だが、無理だと言ってやめられない! それほど自分にとってシーバスフィッシングには魅力があり離れられないことなのだ。 この歳になってこんなにも楽しい事を見つけたこと、釣りという事を心から楽しめることをとても嬉しく思う。 

2010/1/9

メバル釣行  REPORT




慣れないメバル釣りに勉強のため行ってきました















この場所は月明かりだけのテトラ帯、シーズンになればシーバスも捕れる















この釣りは経験が浅いためすべてにおいて苦手であるが経験と勉強そしてシーバスフィッシングに何か生かせることがあるかもしれないので釣行する















ポイントに到着してしばらくキャストするがアタリがない














それよりも今回初めて取り入れた0.7gのジグヘッドがめちゃくちゃ使いずらい















キャストしてもロッドに重みが乗らないので投げてる感じがしない















初速を上げようと鋭くキャストすると即ライントラブル















やっぱり苦手だ!!















だが、これを克服しないとメバルフィッシングは始まらない















今日の釣りはほぼキャスト練習だ















何度もライントラブルを直し、何度もリーダーを組みなおし















キャストを繰り返した















そして、釣った!















釣ったと言うより釣れたと言ったほうが正しい感じ















クリックすると元のサイズで表示します















今回は、この1匹で終わりでした














 





0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ