リバーシーバスフィッシング、2005年頃からはじめた。 これまで色々な釣りをしてきたが当時の自分は釣りと言う事を何も考えずにただ漠然とやっていた。 しかし、シーバスフィッシングをはじめて次第に考えが変わってきた。 ポイント移動で釣果が左右すること、経験や考えで釣果を上げられること、気が付けば完全にはまっていた。 今となっては釣行が日課になっている。 しかしなんと奥が深いのだろう、一生かけてこの釣りを完全にマスターできるのだろうか? いや!無理だろう。 自然が相手、かなうはずもない。 だが、無理だと言ってやめられない! それほど自分にとってシーバスフィッシングには魅力があり離れられないことなのだ。 この歳になってこんなにも楽しい事を見つけたこと、釣りという事を心から楽しめることをとても嬉しく思う。 

2010/1/1

TERRIF DC-9 BULLET  LURE





Lenght:90mm
Weight:15g
Fook:ST46-#4

クリックすると元のサイズで表示します

このルアーの最大の特徴は90mmフローティングというスペックでの安定した飛距離と扱いやすさだと思います。

レンジは40cm辺りでしっかりとローリングしレンジをキープします。

魚がスレないようチューンドケーテンと併用でローテーションしたり・・・

流れの変化も分かりやすくダウンクロスでも泳ぎすぎたりしないのでアップクロスからのドリフト、ダウンクロスのデットスローなリーリング、もちろん普通のただ巻き、幅広い使い方の出来るルアーです。

魚の付いているであろうポイントに差し掛かった時のワンジャークでガツン!!ってパターンも良くあります。

また、フックも大きいのでランカーがヒットしても安心してファイトできます。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ