2011/10/5  23:00

東京慰霊ウォークC無事終了!  東京ウォーキングツアー

10月23日(日)東京慰霊ウォークC
8名様のご参加を頂き、楽しく無事終了致しました!

「先儒祭墓前祭と護国寺界隈 慰霊ウォーク」


 日本で2つしかない儒葬(儒教での葬儀)墓地のひとつ、徳川幕府に仕えた儒学者やその家族が葬られる国史跡「大塚先儒墓所」で、先儒祭墓前祭に参加。真言宗豊山派大本山・護国寺に特別参拝し、近隣の特殊な墓地群を巡る慰霊ウォークです。どうぞ、奮ってご参加ください!

・ 参加希望者は、予め電話・FAXやメールにて参加希望旨お知らせください。初めてご参加の方は、その際、お名前、携帯番号など、当日のご連絡先をお知らせください。

集合:10/23(日)12:00 東京メトロ有楽町線護国寺駅1番出口(地上)
解散:17:00頃 護国寺駅

・ 途中参加・離団自由
・ 雨天決行
・ 参加費は実費です。現地までの往復交通費と、護国寺特別参拝のお布施(3,000円を参加者全員で割勘にします)のみです。

 12:00 東京メトロ有楽町線護国寺駅1番出口(地上)集合===(歩き約10分)=== 国史跡・大塚先儒墓所(12:30-14:00) ===(歩き約2分)=== 吹上稲荷神社(14:05-14:10) ===(歩き約5分)=== 豊島岡墓地(14:15-14:20) ===(歩き約5分)=== 護国寺(14:30-15:30) ===(歩き15分)=== 雑司ヶ谷霊園(15:45-16:45) ===(歩き約15分)=== 護国寺駅解散 17:00頃 

大塚先儒墓所:12:30受付開始、13:00-13:40 先儒祭墓前祭(うち20分は、岐阜女子大学教授・近藤正則先生によるご講演「快烈公 林述齋について」)。
吹上稲荷神社:1622年、2代将軍徳川秀忠が日光山から稲荷の神体を賜り、江戸城内吹上御殿内に「東稲荷宮」と称したのが始まり。
豊島岡墓地:明治6年に使用が開始された皇族(天皇・皇后を除く)専用墓地。特殊な場合を除いて一般参拝は行われていないため、正門前にて参拝予定。
護国寺:特別に本堂内にて仏像群参拝、並びに法話を聞かせて頂く予定。その後、境内の諸堂と音羽陸軍埋葬地を巡ります。
雑司ヶ谷霊園:明治7年、東京府内8ヶ所に造成された近代的公共墓地のひとつ。各界著名人が埋葬される。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ