2018/10/14  10:54

金子貴一同行 アイルランド古代神殿 秋分の神秘に迫る旅 無事終了!  秘境添乗員海外編

2018/09/14(金)〜24(月)11日間 西遊旅行(アイルランド)
「金子貴一同行 シルバーウィークに行く
アイルランド古代神殿 秋分の神秘に迫る旅」


大興奮、大感激の旅から無事帰国致しました!


 和気藹々とした16名様のグループによる、とても楽しく感動的な『金子貴一同行 アイルランド古代神殿 秋分の神秘に迫る旅 11日間』から、昨夜、無事に帰国致しました!

 ご参加の皆様方、アイルランドと日本で今回の旅を支えて下さった全ての方々、古代巨石文化を作った方々をはじめアイルランド史上の全ての方々と諸神の方々、一切有縁の方々に篤く篤く御礼申し上げます。

 今回の旅では、あちこちで倒木が起きるほどの暴風雨に会いました。しかし、一方で、虹三昧、美食三昧の日々が続き、ラフクルー遺跡T古墳では、一年中天候がコロコロ変わるアイルランドで、見事な朝日が、古墳の通路を通って太陽が描かれた最奥の石版を照らし、感動的なクライマックスを迎えることが出来ました。

 参加者と共に、ご案内くださったアイルランドのベテランガイドの方々も大興奮!「ぜひ、これからもこの旅企画を続けてください!」との激励を受け、帰国の途につきました。

 (事前の告知文)首都ダブリンから南北アイルランドをバスで周遊。雄大な景観と共に、ケルト文化、今でも神聖な空気が漂う初期キリスト教会跡、中世の趣を今に伝える古城にいたるまで南北アイルランドの自然、歴史、文化に深く迫る旅。秋分の日には、天気が良よければ、5500年前の古墳内部に朝日が差し込み最奥の壁を照らす、ラフクルー遺跡のT古墳を訪れます。

今回のアイルランドの旅の写真をまとめました。
こちらからご覧ください!
0

2018/8/20  23:12

201808「2つのコンゴをゆく」FB写真動画集  秘境添乗員海外編

「2つのコンゴを行く」はFacebookでも掲載しています。どうぞご覧ください!

写真集

動画集

0

2018/8/20  22:13

20180810-17西遊旅行「2つのコンゴをゆく」写真週  秘境添乗員海外編

2018/08/10〜17 西遊旅行
「未知の中央アフリカ 2つのコンゴを行く」
写真集


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/18  9:42

「2つのコンゴを行く」から無事帰国致しました!  秘境添乗員海外編

8/10(金)〜17(金)8日間 西遊旅行(コンゴ共和国、コンゴ民主共和国)
「未知なる中央アフリカ 2つのコンゴを行く
〜アフリカ最大の流域面積を誇るコンゴ川と
ボノボ、西ローランドゴリラの保護区へ〜」


 上記添乗から無事に帰国致しました。ご参加の皆様方、現地のスタッフと全ての関係者の方々に篤く御礼申し上げます。

 現地の四輪駆動車内で聞いたのは、コンゴ民主共和国の首都キンシャサからブラックアフリカ全体に発信されるリンガラ音楽でした。

Koffi Olomide
Fall Ipupa

そして、帰路の機内では、アフリカの繊細な音楽を堪能しました!

南アフリカ

レニン(西アフリカ)
0

2018/7/16  19:29

秘境ギアナ高地から無事帰国しました!  秘境添乗員海外編

7/5(木)〜15(日) 11日間 西遊旅行(ベネズエラ)
「秘境ギアナ高地をゆく」
無事に帰国しました!

10年に1度という連日の大雨にも関わらず、「奇跡と言っていい」と現地ベテランガイドが驚嘆するほど恵まれた天気が現れ、世界一の滝エンジェルフォールを満喫して、無事に帰国する事が出来ました。

参加者の皆様方、現地ガイドやスタッフ諸氏、日本や経由地アメリカやベネズエラでこの旅を支えて下さった全ての方々、そして、ベネズエラ史上の一切衆生に篤く篤く御礼申し上げます!

皆様、本当にありがとうございました!

今回の旅は、ヘリ、セスナ機、ボートを使った大冒険旅行!

本当に有難い事に、ベテランガイドでも年に数回しか見られないという虹や、「あなたがたは運がいい!」と驚嘆した固有種のカエルなどを見ることが出来ました!
1

2018/6/25  5:56

201806「花のサハリン紀行」写真集up!  秘境添乗員海外編

2018/6/15(金)〜19(火)5日間 西遊旅行主催(ロシア)
「花のサハリン紀行」

波乱万丈の旅から無事に帰国致しました!

参加者の皆様、現地スタッフ、そして、サハリンの全ての方々のお支えを頂き、お陰で、無事に帰国する事が出来ました。

関係する一切の方々に、篤く篤く御礼申し上げます。


写真集をFBにupしましたので、どうぞご覧ください!
0

2018/6/13  10:22

2018GWベトナムツアー動画・写真集up!  秘境添乗員海外編

4/28(土)〜5/6(日)9日間 西遊旅行主催(ベトナム)
「金子貴一同行 ゴールデンウィークに行く 
南北ベトナム聖地巡りの旅」


FBに動画・写真集をup致しました!
どうぞご覧ください!

 
0

2018/5/14  8:19

2つの企画が楽しく終了!  秘境添乗員海外編

◎4/28(土)〜5/6(日)9日間 西遊旅行主催(ベトナム)
「金子貴一同行 ゴールデンウィークに行く 
南北ベトナム聖地巡りの旅」


 現地では全日豪雨の天気予報だったのに、降られたのは最終日の15分ほどで、最高の天候の中、16名の参加者とスタッフの皆様方と共に、和気藹々とした楽しく充実した旅となりました!関係する全ての方々に、篤く篤く御礼申し上げます!

◎5/12(土)14:00〜16:00
たちかわ市民交流大学・市民企画講座 
金子貴一3回連続講演会
「神が仏に出逢った日〜神仏習合の歴史から今を読み解く〜」


5/12(土)第1回目「古代〜仏教の受容〜」
 仏教は、その発祥の地であるインドの時代から、土着の宗教と共存共栄する「摂受」という智慧を持っていた。

 お越しくださった約50名の参加者や、取材に来られた「月刊えくてびあん」(立川市で無料配布されている地域文化誌)編集者とカメラマンの方々も、「知らないことばかりで、面白かった!」と感想を述べてくださり、とても有り難い事に、会場は喜びに包まれて無事終了しました!

 参加者や土台となってくださったスタッフの方々、そして、何よりも、飛鳥・奈良時代の神仏宗教関係者、諸神諸仏の方々に、心より御礼申し上げます。

 第2回、3回と、更に努力して参ります。新たに参加希望の方は、事務局にお問い合わせください。
0

2018/4/1  7:30

2018SW 西遊旅行「金子貴一同行 アイルランド古代神殿 秋分の神秘に迫る旅」募集開始!  秘境添乗員海外編

2018SW 西遊旅行「金子貴一同行 
アイルランド古代神殿 秋分の神秘に迫る旅」
催行決定!残席はお問い合わせください。


 当企画は、私が、2013年以降、毎年の様に添乗しているアイルランドの魅力を厳選し、シルバーウィークの11日間に合わせて作りました!

 この旅の最大の見所は、なんと言っても秋分の日に訪れるラフクルー遺跡T古墳!毎年、秋分と春分の期間のみ、東から昇る朝日の光が「太陽文様」が多く描かれた一番奥の壁を照らします。

 世界遺産のニューグレンジと共にラフクルー遺跡を見ることで、アイルランドに残る新石器時代の巨石文化の神秘に迫ります。

 アイルランドでは、ケルト人が渡来する遥か前、紀元前4000年頃から2000年間にわたり、約1600基の巨石古墳が作られました。この巨石文化は、イベリア半島、ブリテン島などの環大西洋ヨーロッパでも見られます。

 ラフクルー遺跡は、東西に並ぶ4つの丘の上に点在する30基以上の古墳からなり、西に行くほど数が増えます。5500年前の新石器時代の人々は、丘の下に住み、丘の上を先祖の死後の世界と考えて、太陽と同様、東から西に移動しながら古墳を巡拝して、先祖の遺骨を通して、その魂と交流していたのではないかと考えられています。

 このラフクルー古墳群で、位置的にも意味的にも中心にあるのが、T古墳です。古墳群中、直径35m以上と規模が大きく、唯一、真東に向かって入口が開いており、表面がホワイトクォーツで覆われていました。このT古墳と遺跡全体との関係は、世界遺産のニューグレンジとブルー・ナ・ボーニャ遺跡全体の関係とそっくりです。

 ニューグレンジ古墳の場合は、冬至前後に朝日が奥まで差し込みますが、アイルランドには、一年の節目に太陽光線が最深部まで入る様に設計された重要な古墳が数基あります。小規模な農業や牧畜を生業とした新石器時代の人々にとって、季節の移り変わりは大切な意味を持っていたので、儀式を行うことで豊穣を祈ったに違いありません。

 15名様限定の募集です。是非、奮ってご参加ください!

 金子貴一
2

2018/3/23  21:41

拡大版仏陀の道から無事帰国!  秘境添乗員海外編

3/7(水)〜23(金)17日間 西遊旅行主催
(インド、ネパール)


『金子貴一同行 拡大版 仏陀の道』
17日間の旅から無事に帰国しました!

8名の参加者は和気藹々の方々で、気候も和らぐなど、有り難い条件の下での旅となりました。

ご参加の皆様方、現地と日本でこの旅を支えてくださった皆様、本当にありがとうございました!

写真をFBにまとめましたので、どうぞご覧ください!
0

2018/3/10  6:00

ガンジス川での灯籠流し  秘境添乗員海外編

3/10早朝ガンジス川での灯籠流し!
KS様、お写真提供、ありがとうございます!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/2/25  9:46

南インドの旅から無事帰国!  秘境添乗員海外編

2018/02/05〜19 15日間 西遊旅行主催
「金子貴一同行 南インド大乗仏教・密教の起源を探る旅」から無事帰国!


 日中最高気温が33度の暑さが続く過酷な旅から、無事に帰国致しました!

 11名のご参加の皆様方、現地ガイドやスタッフの方々をはじめ、この旅を支えてくださった全ての方々、そして、何よりも、今回の旅の主人公である諸神諸仏の方々に深く深く御礼申し上げます!

 今回の旅の参加者は、とてもレベルの高い方々で、皆、和気藹々でした。

 この旅の主要遺跡は今回が3回目という方、社会人大学で梵語やチベット仏教を学ばれている方々、様々な巡礼地を巡られている方、百科事典的な知識をお持ちの方、副檀家総代の方、高名な仏教学者の講演会に参加されている方々‥‥。

 頂くご質問も、「インドには不動明王像は残っているのですか?」「虚空蔵菩薩求聞持法について教えてください」「降三世明王について教えてください」などなど。

 本当に楽しい、充実した旅でした!

 尚、旅6日目にしてカメラが動かなくなり、その後はスマホでの撮影となりました。

 目覚めれば清涼諸仏の中にあり 真摯に巡りて闇路のバスで

 今回の旅の最後、デリー空港で私を癒してくれたのは、南アジアのR&Bでした!

「Teri Meri Remix Song | Arjun Feat. Priti Menon 」
「I'll Be Waiting (Kabhi Jo Baadal) Arjun Feat.Arijit Singh」

(Arjunはスリランカ生まれで英国在住の歌手、Priti MenonとArijit Singhはインド人歌手)

 旅行中の写真はFBアルバムにまとめました!是非ご覧ください!
0

2018/1/12  20:08

2018/02「南インドの旅」チラシ完成!  秘境添乗員海外編

「仏陀の道」「拡大版仏陀の道」の続編です!
奮ってご参加ください!
募集は締め切らせて頂きました。


クリックすると元のサイズで表示します
日程表を見る
1

2018/1/4  20:02

年末年始のミャンマーツアーから無事帰国しました!  秘境添乗員海外編

2017/12/29(金)〜2018/01/03(水)
6日間 西遊旅行主催(ミャンマー)
『金子貴一同行 ミャンマー仏教聖地巡礼の旅 年末年始コース』


6日間の充実した弾丸ツアーから、ご参加の方々と共に、無事に帰国致しました!

ご参加の皆様方、現地スタッフの方々、日本と現地でこのツアーを支えて下さった全ての方々に、篤く篤く御礼申し上げます!

FBに写真をまとめましたので、どうぞご覧ください!
1

2017/10/30  12:42

今後の旅企画発表!  秘境添乗員海外編

今後の西遊旅行・金子貴一企画です!
どうぞ、奮ってご参加ください!


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ