2009/7/13

古代米づくり  

もうすぐ梅雨明けでしょうか。蒸し暑い日が続きますね。

今年も、古代海人族が伝えた「赤米」の田植えをしました。

地元の農家の方や伊毘地区、うずしお村のシニアスタッフのご協力で、また今年も米作りができました。ありがとうございます!


クリックすると元のサイズで表示します
皆で声を掛けながら、少しずつ苗を植えていきました。

今日は、地元の幼稚園の皆さんが助っ人にきてくれました!
暑い中での作業でしたが、元気いっぱい!子供達の明るい声が、私達にも元気をくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

地元に伝わる海人族の米づくりや塩づくりなどを復活させる活動を始めて約20年。
「あの頃幼稚園児や小学生だった子の子供達が今日来てくれているんだなぁ。我々も年をとるはずだ!」と皆で話をしていました。
三代目、四代目…へと、米作りが続くことを祈ります。
26



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ