詳細。。  釣り

今回の釣果は、ヒゲオヤジさんのタモ入れ職人のおかげです(笑)
サイズ的に42〜43aが最大、魚が反っていて よーわからんです。

今回もヒラセイゴが1匹居ますねー
35〜42・43aまでのセイゴが5匹、これは二日目の釣果。
クリックすると元のサイズで表示します
上から2番目 一番下がタモ入れ職人にゲットされた魚です。
なかなかコンディションがいいので重いですょ〜

初日と昼間の釣果です。
やっぱりアジが光ってます!!
クリックすると元のサイズで表示します
25.5aでした!
キスは20a絡みが5匹だったかな、他にセイゴとメバル。

コチラは湯通しするので 乱雑。
クリックすると元のサイズで表示します
身がほんのりピンクなのがわかりますかね、血抜きが少し遅れた(笑)

セイゴの刺身とアジの刺身。
クリックすると元のサイズで表示します
美味いですねー じゃいごう♪

魚のサイズが そろわないのでー
クリックすると元のサイズで表示します
キレイに 並ばないって〜

刺身盛り合わせ!
クリックすると元のサイズで表示します
アジ・キス・メバル・セイゴの4種と贅沢な、
私の口には入りませんでしたけど---

ラーベーも持ち帰れば1種増えるな(爆)
黒鯛も泳いでいたなー1種増えるか?無理だなー

コレってナニ??
クリックすると元のサイズで表示します
白いツブツブが身全体に転々と,,,
この魚はさすがに食べませんでした。



楽しいセイゴ釣りも一段落、次回からは月を観察しながら越前メバルに挑みます!
さぁ メバルは復調してくれているでしょうか〜

今回は セイゴ狙いでフロロ1.2号まで試しました、
越前でフロロは1.75号を使うのに やられる...

それだけ条件が厳しい場所で釣りをしている訳です。
セイゴではPE0.4号フロロ1.2号でセイゴ42aが問題なく寄せられる。

切れる気がしない、口に掛かればですけど。
越前はPE1号にフロロ1.75号ですょ〜 シーバスは70a超を捕ってますけどね。

何で30aのメバルが捕れないかな.....
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ