ラスト釣行前の下見で尾鷲。。  釣り

週末は月曜の出勤は決まっているので 土曜がどうなるか、
まぁ〜 月もあるので ワンデイでも構わないが 月の出る時間が問題なんだょ。

8-9時に明るい月が顔を出すので 夕暮れから9-10時までが狙い目になる、
ワンデイではちょうど その時間が狙えない。

なんて思っていたら 土曜が休みになった。
なら無理をすることもないので 金曜の夜から 走る気マンマンのヒゲオヤジさんをそそのかし?

土曜の朝からのんびり尾鷲に向かいましょ〜(笑)
これなら 高速も使わず 明るい時間に釣り場に着けるし風の向きも早めにチェックできる。

そして走り出し 釣具屋に寄りつつ松坂まで来るが車の流れが良くない、
そして 42号線まさかの事故通行止め・・・・・

Uターンで高速を使い迂回ですゎ、
550円も余分に出費して 時間も押して 良いところなし。

これでアジが釣れなかったら どうしてやろうか!!
慌てて準備をし釣り場にエントリー しかし アジからのアタリ皆無...

微かにネンブツがちょっかいを出す程度。やらかしたな(汗)
場所移動しても 無反応---

ここが釣れなかったら 後が無いょーのポイントに入る。
ベイトは多くはないが 追いかけられているので 期待するが原因はカマスではないかと、

そんな中、中層で 重いジグヘッドを ふゎ〜〜〜〜〜〜 っと引いていて、
竿に出るテンションに ほんの微か 上乗せする重さが--- ヒット!

アジをゲット!
即同じ場所にキャストして 同じアクションで誘うと 微かな重さが-----

アワセ!で抜けた〜〜〜〜〜〜〜 しまったー 2匹目のどぜうを逃しますた(泣)
やはりその後 同じ誘いは通用せず アジが食わないのか 居ないのか不明。

とりあえず誘いを縦に変更して 挑んだ数投目、
投げ寄せて 駆け上がりを意識した頃 立てた竿に微かな重さが 乗る!

アワセでヒット!
2匹目ゲット!

すぐに同じレンジへ送り込み そろそろ駆け上がり,,,
竿先に ぬわん!と変な違和感 アワセ!

一瞬 重さが乗り バレた〜 あ〜ぁ....
気を取り直し 投げること数十回 イロイロ試していて タン!と明確なアタリ!

アワセも決まって 寄せにかかると チリッ-- チリッ--  ジイィ------- プッと行かれた、
ラインを回収すると リーダーが残り ラインの先がザラっとなっていた。

ナイスカマスンにブチ切られてしまった。
ここから魚からの反応が消え 少し離れた場所でヒゲオヤジさんもアジを1バラシのみ、

月も顔を出し ここは場所移動をすることに。
次の場所ではヒゲオヤジさんが何度かアタリを取るが 魚掛からず、

正体を見破るべく頑張ると チビネンブツ(汗)
魚ッ気はあるがー 場所移動。

次はヒゲオヤジさんお勧めの場所だが、
何か魚がヒラを打っているのが見える。

反応しないが しつこく投げていると 一瞬掛かってバレた!
一応反応する様だ、またしつこく投げると 重さが乗ったので 即アワセ!

掛かった!
上がって来たのは ゼンメ、それもスレ,,,

こりゃ いかん、
場所移動。

次の場所では 2回触ったが乗らず、
少し動いて 投げていると ヒゲオヤジさんが アタリからのアワセでアジを掛ける!

上がってきたアジは空中で外れ ギリ海へ・・・
本日初アジゲットならず 残念。

変なアタリ?でアワセ切れ、カマスでも居たのか?
気を取り直し 投げていると 押さえ込んだ!

アジゲット!
その後追加ならず場所移動、

この場所は前回の尾鷲釣行で見つけた場所だ。
しかし 爆風--- 一応 来たのだから投げてみることに、

風で何をしているのか???
そんな状況の中 煽られる竿先が 変に安定した、アワセ!

すると 魚が掛かった〜 水面に出たのはアジ!
それも本日一番のサイズ!

一気に抜いて 一安心。。
丸々太ったナイスコンディション!

居るんですね〜
その数投目 風に押されながらも ジグヘッドを安定させるのに気をつけていると、

ゴっ!ヒット!
竿がブリ曲がり からのジィ----------------------

ドラグをいじりながら 魚の走りに追従、
何度も走られ 苦労するも魚を浮かせたが タモも無ければ何も無い。

浮いた魚はキビレだが---
足場も悪い中 ヒゲオヤジさんにハンドランディングをお願いするも お魚逃走〜

風が強い中疲れた〜
風が更に強くなり まともに釣りが出来る状況でなくなってきた、

場所を少し動いて 投げると 海タナゴが、
次はシマイサキ、ラストにチビキビレ。

ヒゲオヤジさんも意味不明な魚を釣り ラストの場所移動。
爆風の中 ベイトが居るのが確認できたので 一応投げるが 無反応。

きっとカマスがウロウロしているのだと思います。
紀伊長島まで移動しましたが 釣りはせず、

私は撃沈する中 ヒゲオヤジさんのドライブで無事帰ってきました。
アジは少ないですね、居る所には居ますが 全体数がかなり少ないと思います。

昨年の様には行かないのは明らか、、
今年ラストの年末釣行に不安を残し 一応方向性だけは見出せた釣行となりました。

ヒゲオヤジさん、ロングドライブお疲れさんでした。


今回使った竿はプッン系ラストに仕上げたオリジナルでした。
変なクセも無い 素直な曲がりで微妙なアタリを出してくれて 助かりました^ー^)
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ