凹凹。。  釣り

金晩は9時半に出る予定が15分押しで45分、
お風呂で一瞬記憶が飛ぶ(汗)撒き餌調達で遊を10時5分に出る。

道中 津の街を抜けた辺りでコンビニ休憩、
この前の休憩は松坂だったなー バイトのお姉ちゃんストローを入れてくれなかった---

横目で松坂のコンビニと遊を見て42号へ、
トコトコ走って1ヶ所目のポイントへ。

風が少し吹いているが何とかなりそう、
グ-フ-が反応するまでが勝負になる。

投げること数投 アタッた... 聞きアワセにいくと 魚の口からワームが抜けるのが伝わる〜
もう1度甘噛み、3度目の正直 魚の方が ガマンできなかったみたい(笑)

見事に押さえ込むアタリが出て良く太ったセイゴゲット!
もう1匹何度も当たり苦労して掛けるがチビヒラセイゴでリリース。

この後グ-フ-にワームをバッサリやられたので場所移動。
次の場所では特価のガルプバス用を投入、少し柔らかいのと長いので3等分して使う。

わざとカットする長さを替えてみる、
投げてみると1投目からアタリが出る!

チビセイゴがガンガンアタッて来る〜
チビの中でも少し大き目だけをキープして場所移動。

グイウーが居る感じなのでゆっくり誘えない感ありありで引いていると、
トン ウンウンウン ティップがオジギを--- アタリがグイウーっぽいがアワセ!

ゴン!と魚が重い、ジャンプしないのでヤツだろうと思いつつ微かな望みを信じ抜く!
ナイスセイゴ!!ラインPE0.2号にリーダー1.2号なので問題なく抜けました。

やはりラインは太目で挑まないといけませんねーただ飛距離が少し落ちますけど、
もう1匹まずまずなセイゴを追加して夜明け前に終了。

少し休憩して 今回本命の釣りに向かう。
タックルは3セット 2本はブッコミで1本空サビキ、

始めはブッコ2セットから、1本突っ込んで次の準備をしている・・・・・
準備してられない、すぐに1匹釣れ すぐ次が掛かる。

ここで1本で手返ししていては、無理くりもう1本準備して何とかブッ込む!
アタリが出ても即アワセにいかず 少し間を置いて巻き上げる、

すると仕掛けがクチャクチャ〜 でも5匹一度に確保!
今まで魚を掛けるのに苦労していたのはナニ??

投げる!掛かる!外す!仕掛けを直す!投げる!掛ける!外す!仕掛けを直す!
これを2本のロッドで根気よく繰り返し 途中コノシロ親分が1匹顔を出す。

後半で2本ナイス親分をバラす・・・
やはりコノシロはデカイので掛かりが浅いとバレますゎ、

サヨリが寄った瞬間がありましたが 群れるほどの数ではなかったみたいで捕獲ならず。
後半 着水からのフォールのアタリで掛からなかったので即フォローで空サビキを入れるとー

コココ コココ ドドン!ヒット!ナイスサヨリ〜 重いサヨリを抜いてバケツに、
サヨリ爆暴れでバケツから飛び出し逃げて行きました-----(泣)

キラッ キラッ とサヨリが見えた時はすぐに空サビキを投入してサヨリをゲット!
小さ目だが2匹確保、それと まずまずの魚が掛かったが上がって来ても???

抜いて見ると〜 デカイキス!!マジか〜 ココで サビキで 来るかねぇ。。
空サビキには頭を振る魚が掛かる、上がって来たのは ヘダイ、久しぶりに見たな〜

小さ目なのでリリース、ラストに掛かったのもヘダイでしたね。
小さ目ではありますがボラも来ましたし イワシかなー丸々太った魚も5-6匹釣れました。

魚種も多くかなり楽しめますょサビキ!
後半で1匹コノシロ親分を追加して明け方から午後4時頃まで頑張った尾鷲釣行終了です。

そんな釣果はセイゴ5-6匹にキス1匹、コノシロ2匹とサヨリ2匹、
サッパ120匹ぐらいでした。

とにかく 手返ししまくって 絡んだサビキを直しながら頑張りました〜
3桁に届くとは.... 前々回20匹ちょい、前回30匹ちょい、今回いきなり100オーバー(笑)

数えつつ バケツからクーラーに魚を移していると地元もおばちゃんに話しかけられ、
魚の数がわからなくなりましたょ(汗)

帰り道 何とか勢和多気まで来て コケコッコー近くのコンビニで休憩、
そこからトコトコ走って11時過ぎに帰って来ました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ