5月31日釣行 in 敦賀。  釣り

ボートオーナーホソノさんのお誘いで土曜に乗船予定、しかし、何だか天気が心配な状況。。

そんな中 前日の夕暮れにホソノさんから11時に出船するから来て!と連絡が入り明け方に家を出る。それでなぜ明け方なのか?!

そう、早めに敦賀へ入り サゴシの状況を見てみようと---なんて考え堤防に立つと、雨風が-_-)それに人も極端に少ない。

釣れてないのか,,,などと思いつつメタルジグを投げてはみるものの反応がない。一応 釣り場を見て回ろうと歩き出す、と 見た事のあるレインウエアの人物が…

確認する前に声を掛けられてしまった@。@)「やーイカオヤジさん!」たって、そう その人は哲っちゃんでありやした^。^)

「打ち合わせもなく 良く釣り場で会いますなー」と言われ『確かに』...もうお1人、哲っちゃんのお知り合いと堤防を散策すしてみる。

釣れてはいるが群れがかなり小さい様である。そんな中、遠投からジグが着低するのを確認して 早巻きの小さなシャクリ3回目で何か触ったような?!

もう一度同じ場所へ投げ 少し大きめにシャクッった3回目でヒット!居てくれた〜バラシた〜・・・泣△泣;) その後何も起こらず終了。


サゴシ探しの旅から本題のボートジギングへ切り替える為にエサ屋へ?!アミエビとオキアミ、氷を購入。。

待ち合わせ場所で弁当を食べているとホソノさん登場!その頃には風はおさまり海はベタ凪 同じく同船する哲っちゃんチーム??の登場を待つ。

そう、哲っちゃんもボートジギングで敦賀へ来ていて あわよくばサゴシ!!私と考える事が同じだった訳です。。

5人で出船!一路 沖のポイントへ一直線!ベタ凪なので早い〜立石沖までは…そこからは大きくはないがウネリを伴なった波で船が飛ぶ飛ぶ>_<)

ポイントに着いた頃にはバテバテでした ̄o ̄)なんて言っていられないので即ジグを投下!30分程度でオキアミ投入!1時間後にはアミエビ投入!

オキアミ投入時 変な赤い魚しか釣れず↓↓ポイントを替わって アミエビ投入時はインチクじゃないなー正しくは オモリにタコベイトで大きなカサゴがつれました。

ここで あまりにもハマチ・アジの反応が悪いので大きく場所移動。。次の場所ではアジが始めから群れていたが、3匹釣ったところでアタリはあるが掛からなくなってしまった??

そこでカゴを外しオキアミで探るとベラ、タコベイトにはカサゴが釣れた。どうもベラに好かれる感じなので一気にタコベイトだけにしてみるが これはオモリが重過ぎて上手く操れない。

それなら!メタルジグに変更して広く探ってみる。ちょっと投げて底まで落とす、そろそろ着くが?--おかしい--ラインを巻くと竿が曲がった!!

生命反応が〜結構重い、やっと上がって来たのは「クロソイ」ラッキーな1匹である^-^)v すぐに外してジグを沈める。

今度は着低を確認、即 巻きに入ると竿が曲がった!またもや生命反応が〜上がって来たのは「キジハタ」上手く根の際へ落ちたみたいである^-^)b

ラッキーな2匹目!もう1匹欲しいなぁ〜と 落として巻き上げた瞬間 ヒット!これまたキジハタであった@。@)お〜

船の後ろ側では哲っちゃんが アジの泳がせでクロソイを2匹ゲットしていました@_@),,,

ここで風が強くなってきたので湾内へ戻りちょっとだけサゴシを狙ってみるも反応が無いので今回の釣行は終了となりました。

ホソノさん、同船した皆さんお疲れさんでした。ホソノさんとリベンジを約束して解散となりました。
0




AutoPage最新お知らせ