11月29日ホーム釣行。  釣り

天候が安定していない北陸はボツ。なぜ北陸のお話が?
そう、サゴシの食いが上向いて来て〜太郎さんからこっそりお知らせが。。

ちょっとチェックを入れているブログがありまして、木曜に更新されてました。
渋いといいながら11本のサゴシをゲットしております。

火曜あたりが爆釣れだったみたいで---平日にチェックに入れる人が うらまやしい。
今週末は敦賀での忘年会がありますので天候が安定してくれたら昼間は堤防ジギング!

そんなことはさておいて、昨夜はホームでのんびりメバルと遊ぼう!と決め、
仕事をしていると、5時頃から気合の入った雨 ̄△ ̄;)あ?!

仕事終わりの5時半には小降りにはなりましたけどー雨はあがるのかいな??
ここで太郎さんに天候を聞いてみる。あまりの突然の雨で頭が回らず〜^□^)ほ〜

太郎さんのが帰宅が早いのでネットで調べてもらいました。
返信から推測して 風向きによる通り雨 であろう?と勝手に判断して釣行。

青虫を購入して釣り場に入ると、人 人 人 ハハハ〜 何じゃこりゃ〜
この中で強者はどれだけ居るのか?!ちょっと楽しみ♪

風はあるが気になるほどでもない。足元を探るしか出来ず〜ハハハ〜
そりゃこれだけ人が居たら 探れる訳無いやないか〜ハハハ〜

チビメバルが釣れる。チビカサゴも釣れる。隣の風上でタバコ吸われる。
今回はチビでもメバルはキープ!このまま終了の可能性大なので。

探れる範囲のメバルが居なくなると出ました 腹パンパンカサゴ。
これ以上お腹ふくらみません♪リリース。

今回はチビカサゴの反応が良い、ちょい際どく探ると食って来る。この前の釣行ではチビカサゴ少なかった、やはり毎週状況は変わりますねー通った人が強いのは色々な状況を知っているからやね!

足元は終了してしまったので今回はウキ!前を探る。
この頃から潮が飛び出してウキが あれ〜〜〜〜っ☆ と流される。

おまけに潮と同じ向きに風が吹く!ウキが ピューーーーっと流れてハイ終了、打ち直し、ハイ終了、打ち直し、ハイ終了、そんな中 中間距離にメバル発見!

この潮と今のメバルの居場所だったらウキよりも探りじゃない?!とウキを外す。
飛ぶ潮と風で釣り人がこの時点で半分に減る^〜^)ほれ やはり強者は少ない。

なんちゃってアングラーが場所を陣取るのでチト辛い事が...
たいていそんな人達は と、言ったところで始まらないですな。

どうもメバルの群れが小さい、ポンポン!と釣れて後が続かずカサゴがゴン!
そろそろ探り歩く。どうもメバルの着き場が定まらない。

際のが少し反応が良いが…と、雨?やめてよ!雲がヤバイ感じ、少しして雲が抜けピーカンに晴れた!と同時に突風!竿があおられて持っているのがやっと,,,

その頃には釣り人は皆無。ダバダバの波と流れ風と最高の状況!
ケミの動きだけに集中しつつ変化を感じたら竿を持つ手に集中!!

ゴゴン!とヒット!やっとましなサイズのメバルが釣れた。チビばかり見ていたから16〜17aで大きく見える^−^;)人間とは上手く出来ておりますな^o^)

竿を持っているだけで精一杯なのと潮が下げて根に仕掛けが掛かるのでズームを縮め 投げ寄せの足元を探ってみる。

@。@)!オッ竿が4mチョイになると嘘の様に軽い!きっと初めから短いままだとそれで重いと感じていると思いますね。強風の中仕掛けが風を切る!

風が吹いても平気!?やはり探れるとメバルも顔を出しますゎ。
竿を押さえ込むアタリで中型ゲット!チビも交じるけど 貸しきりの釣り場はいいですねハハハ〜

早く止めるつもりだったのですけど遅くなって風もおさまって釣りやすくなり、ついつい,,,探り歩き 釣れないだろう(人がいつも入って叩いているので)ポイントまで来てしまった。

参考までに竿を振る。やはりすぐには食わない^▽^;)。
際に入れてオモリだけを スゥ〜〜〜と持ち上げてステイ またスゥ〜〜〜 「ぅ」 ここで微妙〜な誘い上げ スゥ〜〜〜『一緒やんけ!』

正しくは もっとスローで持ち上げると クククッとメバル!きっと始めのアタリで引いてしまうとエサが千切れるか放すと思われます。何だチビカサゴの仕業だなーなんて勘違いで終わってしまいますょ。

やはり苦労して探れば釣れますが魚の数は少ないですね。潮の流れや満干で魚が入り込んで来るのを狙う場所ですわ。なんとなく納得したので今回は終了です。

6日の土曜にサゴシ!今ボツとなりました ̄△ ̄;)
インフルエンザの予防接種の空きが6日しか無いんだってサ。

7日の忘年会明けにサゴシに入ります!!!これで天気が悪かったらカッパを着て頑張ります!天気が悪くても頑張るんかいっ!!




0

詳細...  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
唯一の釣果 サゴシ50aぐらい。
こやつがシーフラを飛ばしました□_□)ゥ。

クリックすると元のサイズで表示します
貴重な一皿。モチッとした食感で美味しかったです。
今後根魚の刺身が増える事と思います---☆
0

11月23日敦賀ボートジギング。  釣り

今回は更新しなくても何の問題もない状況...。

朝一、皆さん集合してもボートのエンジンがかからず、
バッテリーが持たないのでブースターを購入してやっとエンジンは始動。

しかし、エンジンチェックの警告音が鳴り響く。
これは水が循環していないかオイルが循環していないか…らしい、

少し走ってみるがエンジンが吹け上がらない。
ここでホソノさんの知り合いの船頭さんに連絡を取るとー

沖に出ていてお客さんが全員船酔いで早上がりしていいたので
半日5000円で乗せてくれるらしい。

それがどんな価格で得なのか損なのか不明。
急いで場所移動して出船してもらう、大きな船なので波は気にならない。

湾出口の漁礁で反応があったみたいでジギングを開始するが反応せず。
場所を移動して半島前の漁礁へ、落としたジグに反応が〜掛からず。

アタックでなく触った感じ。魚は居るので遠めに投げて巻き上げる!
もうすぐルアーが見えるところでヒット!一気に抜くときにバレ。

50aぐらいのサゴシでした。ピヨーンさよなら〜
ここでは魚の反応があるがカエル君がサゴシを1匹上げたのみ。

場所を移動して半島を回り込む。魚の反応があったのでアンカリングでジギング。
どうなんだろ?ここでマナブさんヨコワをゲットのみ。

少し動いてアンカリング。ここでもマナブさんヨコワ2匹ゲット、おまけにサゴシまで。カエル君はシーバスをゲット!最後に私にサゴシがヒット!

シーフラにカブラ仕様だったのでファイト中にシーフラがサヨナラ〜 サゴシはカブラに掛かっていて上がってきた。ベイトがシラスなので上に当たる確立が高い、そうなるとジグはかなりの確立でヤバイ。

それは家に帰って魚をさばいてからわかることなので 後の祭り。
サビキをカッ飛ばす方が魚は釣れたかもしれませんね...

シラス対策が少し見えた気がします。ルアー的な考え方ではないのでお勧めできませんね。

12時に終了で 帰りは下道で高速代を浮かしました。
これで敦賀ボートジギング今シーズンは終わりです。

6日に敦賀で忘年会がありますので堤防ジギングが敦賀釣行最終になると思います。
ただ雪の心配がありますので天候が心配なところです。

ここでシラス対策を試しておかないと!!
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
全釣果。渋い、しょうがない、こんなもんでしょ。。

クリックすると元のサイズで表示します
らしい魚だけを、上とほぼ変わらない?!です、な...

クリックすると元のサイズで表示します
下ごしらえ。一気にいきますから見栄えは悪いです。
今回はカサゴ・ソイは煮付け。メバルはアクアパッツア。

どちらも美味しゅぅ〜ございました♪
カサゴは身がしっかりしていて良いです!
アクアパッツアはホントスープが良いです!

買った魚では絶対できないですゎ^−^)こんな贅沢^o^)
さぁ、今週末はジギング!(の予定)どうなりますか☆_☆)天気次第ですね ̄_ ̄;)

この前の敦賀でちょっと試していた事があって、堤防ジギングで練習していた事なんですけど〜もう少し魚の反応が良いときだといいかなぁ...

もうチョイ魚が居ないと何とも反応がわかりませんので、次回!_!)b

そうそう、カサゴ22.5aまでが6匹、ソイ23aまでが2匹、メバル18aまでが8匹でした。リリースボチボチですね。
0

11月15日ホーム釣行。  釣り

今回は、敦賀?それともホーム?
ホソノさんからの連絡が無いまま定時の仕事終わり。

今回の敦賀は、土曜に風が少し吹いていたが日曜は収まり…
うねりは残ると思いますが沖には行けるかな?!

ホームは満潮大潮満月と状況は良くない。
でも曇りなので月は顔を出さないのでどうか?!

さぁどちらに...メールで今回はパス!との事でした、ホーム決定。
となるとスペシャルギアが今回は無いので…結構ハードな釣り決定 -_-;)

取りあえず1回分の夕食が美味しくいただければOKなので何とかなるでしょう!
最近ちょっと お気楽 が入っていて いい加減 と言うか いい塩梅 と言うか〜

なんだか締まらない釣行が続いている感じがしますゎ。
釣り場まで思ったより空いていて出足が遅れた割には早く着いた。

準備をしているとまた車の中に蚊が…も〜いいから、入らなくて〜!_!)
最低限の軽装で釣り場へ、雨も気になるのでカッパの上は着たが下は折りたたんで手持ち。

海はベタベタナギナギで釣りやすいが蚊が来るかな---
数人の釣り人が見えるので一番 間隔が広く空いている場所に入る。

ふり込んですぐにチビメバルが釣れ、グレも釣れた。いきなりにぎやかな感じ。
潮位も高いので足元をメインに探ると釣れるが小さい。やはり満月が影響してるかな〜

潮が飛ぶのを待ちつつ探り少しづつ移動していくと 気分転換 超前で良型のカサゴ!
よく引き魚の走り回るのが夜光虫で光って見える。ここまで見えては潮が悪いね。

潮が引きつつも潮が緩やかにしか流れなくて 魚の反応が悪い。
と、超前 のされた釣りでゴン!と力強く当たってバレた!ハリを見るとメバルバリが「く」に曲がっていた。

犯人は まずまずのクロダイかな。潮が下げて来るとセイゴが増えて来て厄介な〜_〜)
水位が下がるとセイゴの密度が濃くなるね〜間違いなく!チビでもセイゴ好きにはたまらない状況です。私はパスしたい,,,

風が少し吹いて水面に細波が出た頃 緩やかに流してした仕掛けに掛かった!
トゥリャ〜〜〜〜〜と魚が走る!(魚がトゥリャッと言うかは不明)ソイゲット!

もう1匹同じ場所で小さめが釣れました。ムラソイと違って根際を走りますゎ。
ど干潮にはチビメバルやフグ(1匹釣れました)グレが掛かりますが良型は姿を見せず場所を移動。

やはり場所の関係か?ちょっと良いメバルが釣れた、もう1匹。
だが後が続かず…渋いので ついつい探ってしまうと腹パンカサゴが釣れて来る。

これからはカサゴリリースが増えますね。ここらで体力も限界となり今回の釣りは終了しました。渋いのがわかっている釣り場に入るは(他に良い釣り場もあるが)渋いのに長い時間釣りをしている、

でも 釣りが好きなので出来る事で 他の趣味でここまで体力的に厳しいのは運動系ぐらい?運動系でも動きながら集中しているのは限られた時間ですね。

寒い夜に体力を使って小さなケミに集中するアホな趣味は他に無いでしょ〜⌒_⌒)〜
こんな趣味に皆さん足を突っ込まない様にして下さいね〜♪^−^)〜
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
今回の詳細は 正にこんな感じです。

なんじゃこりゃ!シャアですが それが何か?!

欲しいでしょ〜☆これはホソノさんがいつも操船してくれているから これからは寒いのでこのお面をつけて頑張ってもらおうかと!

ホソノさん私のブログ知らないよね??!!冗談ですょ〜

今回のクーラーの中身はホント氷だけ〜帰ってから即乾燥!片付けが楽でした^−^)
次回はカニをチラッと見て来ます。。味噌汁用に数匹ゲットできるかな。。

カニ希望の方はご一報を、場所をお教えしますのでタモ持参で自力でゲット願います。
熱くなるのでご注意が必要ですけどー ^−^)v

すいません、しょぼい詳細でm(_ _)m
0

11月9日敦賀ボート釣行。  釣り

今回はホソノ丸にて敦賀沖でのオフショアジギング。
ただ、前日の土曜は波風で :::クローズ:::

前日の波風がどれだけおさまるかが問題である。
それとホソノ丸エンジンギアボックス内修理からの復帰第一戦!

11時閉店前の遊に滑り込んで 氷とオキアミ(ジギングに必要か?)
リーダー用ナイロン6号を買い込んで いざ敦賀へ。。

道中、やはり睡魔が優しく語り掛ける---ハイ 休憩!1時間仮眠。
ムックリ起きてトコトコ走り出す。

しばらく走って琵琶湖を越えたあたりで また睡魔が優しくアタックして来た。
ハイ 休憩!1時間仮眠。 ムックリ起きて×o×;)オ〜〜〜

ここで思いっきり「オオボケ!」仮眠中、足にサイドブレーキのレバーが当たるのでサイドをおろしてギアを入れて(ウチのスーパーカーはミッション)寝てたのを忘れてエンジンを掛けた....

知っている人はどうなるかわかりますわな ̄△ ̄;)
うっ@0@)うっ@△@)うっ@□@;)と車は進み(このときブレーキは踏んでます)

脱輪!>0<)!25aほどの段差に左前輪を落としてしまったー_ー)うっ,,,
待ち合わせの時間もあるのでのんびりもしていられない!!!

エンジンを掛けバックにギアを入れて空転する右後輪、ここで右後ろのキャリアにぶら下がって体重を掛けて後輪を地面に着ける〜〜〜〜〜ズズズズッズ ガクッ!エンスト.

と、少し下がった車体が前へズズズ...元通り。これを5回ほど繰り返し全て失敗。
うーん ジャッキアップでタイヤの下に何か挟む作戦に切り替え。

その挟み込むモノを探して歩くと水の入ったポリタンクがあった。
それをお借りしてきてー !待てよ!荷台にポリタンクを載せもう一度トライしてみよう。重さが少し増えるのでどうかな〜

エンジンを掛けてクラッチをつないで---それっ!ズズズズズ ググッガクッ!
良し!ちょい左前輪が段差に掛かった!すぐに乗り込みサイドを引いて坂道発進の要領でクラッチをつなぎ〜〜〜〜上がったぁ〜〜〜〜

ポリタンクを返却して急いで敦賀へ向かう。はぁ〜夜中に何やってんだか・・・身体の変なウォーミングアップは完了したのでありました。そういえばラインにリーダーが縛ってないのでトイレ前で慌てて準備しているとー

そう、あの人「携帯奉納人哲っちゃん登場」ネゴシエーターみたい^m^)プププ、
挨拶もそこそこに哲っちゃんは歯を磨いて待ち合わせ場所へ向かった。私も急がないとー

準備を済ませ現場に向かうと皆さん勢ぞろい。しかし、むなしく響くセルの音。
ボートのエンジンカバーを外し何度もエンジンを掛けようとするホソノさん。

しばらくして連絡を取っていた修理工場の大将が現れバッテリーを持って来てくれた。それを使ってエンジンを掛けると数回目にエンジンは掛かったが回転数が安定していない。

2・3度エンジンを掛け直ししばらくアイドリングをしているとスローも効いて安定してきた。ここでやっと道具を積み込み準備!ロープを外していざ出発!

湾に出てみると北風が結構強い 波もあるのでゆっくり目で走るが時折船が波を叩く!
身体全体がフワッと浮いたかと思った瞬間 !ダン!と叩きつけられる。腰や腕、膝にも良くないほどの衝撃,,,

やっと沖目まで出て何とか釣りが出来る風波うねりなので魚探の反応を見てジギング開始。その数投目 底を切った瞬間の1シャクリにヒット!さぁ何が上がってくるかな〜

 ̄△ ̄;)エソ〜 あんたかい。そのエソが上がって来る時に哲っちゃんも同時にヒットしていてラインが絡んでしまう すぐに外し哲っちゃんが巻きに入るが突然魚が走りラインブレイク!なんだか私が悪者に…

きっとあれは おNEWのステラにラインが遠慮してドラグを使わせないためにわざと切れたのだと思いますょ!?リール思いのラインだこと^−^)

少しして太郎さんヒット!中層でバイトがあったみたいで食わせのタイミングを図ったら食ったらしい。。最後にドラグを滑らせて上がって来たのはヨコワ(マグロの幼魚)。

皆さん気合が入る! が、掛かるのは≪ESO≫ガソリンスタンドみたい。
そんな事よりここで問題発生!エンジンの始動に気を取られてホソノさん!

ガソリンの予備を積み忘れたみたい

それってヤバクナイ?!

帰る分のガソリンはあるのでいいみたい。ビックリするなー
でもそこからの遠出は出来ない。なので戻りながら魚の反応を見て走る事に、

途中 根でベイトの反応が出ている場所がありジグを沈めるが反応がない。
そんな中 太郎さんが掛けた!エソではないみたい と巻いているといきなり魚が突っ込みラインブレイク!残念!

大きいサワラじゃないかなーと話していて私にも ゴッ!とバイト!掛からず即巻きシャクリで追い食いを掛けた!竿がきれいに曲がった瞬間 外れた.....なんだかなぁ〜

ここで沖をあきらめ堤防内のサゴシの様子を見に、遠くにボイルが見える!
そこに船を廻すと魚はすでに沈んで…群れが小さいようでルアーを追わなくてもエサが取れるみたいである。

ここで風も強くなったので終了。今回いかれたホソノさん、ネプトさん、太郎さん、哲っちゃん、カエル君兄弟、お疲れさんでした!次の週末もホソノさんは出撃するらしいので日曜日に天候次第でリベンジしたいですね。

いろいろありましたが哲っちゃんと釣りに行くと笑いが止まらないのでヤバイです。
さすが大阪お笑いの血を受け継ぐ人だけの事はありますぜ!!

また皆さんご一緒しましょ〜^−^)v〜
0

カサゴでパッツア〜♪  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
見た目は悪いですが アクアパッツア です。
浅い皿で食べればカッコウは良いのですが〜冷めるのが早い。

なので日本人は黙って「どんぶり」なんです。
今回メバルは煮付けで消えてしまったので カサゴのパッツア♪〜

やはり おいすぃ〜≧∀≦)〜
プチトマトがもう少し多くても良かったかなぁ〜!

今度はリッチなパッツアにトライしたいですねー!
通常のパッツアを作ってから別に用意した切り身を具にスープに合わせる。。

身に骨はないので食べやすくスープも〜イヤー≧∀≦)vマイウー
全ては魚が釣れたらの事なので気合を入れてお魚狙います!!
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
ざっと並べてみましたが、まな板に乗らず断念〜
全体でメバル29匹でした。

クリックすると元のサイズで表示します
大きめは4匹、最大は22.5a、こんなのが もう2〜3匹欲しいですな。
きっと何匹かバラシていると思われます。

クリックすると元のサイズで表示します
セイゴにチンタ、ちょい小さめですが塩焼きになりました。
小さい魚のが水分が早く飛ぶので香ばしく早く焼けるんですょ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
全体ではこんな感じです。にぎやかですがもう少し大きめが多いとね〜!
カサゴ20aクラスが6匹、メバル22.5aまでが29匹、セイゴ4匹、チンタ2匹の釣果でありました〜チャンチャン。^−^)。
0

11月1日ホーム釣行。  釣り

今回は太郎さんに頂いたシルバーアロー(竿がシルバーでアオリ太郎さんのネームから尾頭を頂いて)の試し撃ち!!

仕事終わりに魚のエサと自分のエサを買い込みそのまま釣り場へ向かう。
現場に着いて準備、ここで蚊が....敦賀といい、もーいいから ̄△ ̄;)

ベストも着ず、今回はポケットにシンカー・フック・ハリス・ケミを詰め込んで腰ベルトにタモを装着してエサ箱にフタ付きバッカンとシルバーアロー+スピニング、超軽装。

やはり竿が替わってもリールはスピン「^−^」やね!
釣り場に入ると 超満潮ょぉ〜 仕掛けを振り込むと1投目からメバル。。。

竿に慣れる間もなく釣れました。ズームせずに試していると竿が軽くかなり張りがある、私の竿が腰が抜け抜けなのと安物なので根本的に軟らかいと改めて認識⌒o⌒)ゝ

通常45にズームして振り込むよりも NEWロッドは43の状態で振り込んで45よりも長く感じる。竿が硬い分曲がらないからだと思われます。

魚は釣れるが型が今一つなのでズーム(53)にして竿の感じを試す。
仕掛けがかなり前まで振り込める!それと竿が硬い分バカ糸を出して振込みやすい。

さて「超前 のされ釣り」に魚は反応してくれるかー、ケミの位置を調整しつつ探ると---アタッた!ゴンゴン!お〜〜 ぁバレっ!すぐに同じ場所でアタルもバラシ!

う〜〜〜〜ん、さすがに53に伸ばすと重めになりますし 硬さと言うより「張り」がかなり影響している感じ。アタリを感じてから食わせのタイミングを図っていると魚に違和感を与えるのか早掛かり気味になる。

そうこうしていると近めにメバルを発見!43で対応。カサゴが少し交じりポツリポツリと釣れてくる。際の深い穴で小さなアタリからまずまずのメバルをゲット!

チンタも釣れ にぎやかになって来た。少しづつ移動しながら探ると水位も下げて潮も流れが早くなって魚の反応が良くなって来た〜〜☆

ここでズーム!超前から投げ寄せで誘うとチビが多いが♪食うわ食うわ♪
振り込んで-仕掛けがなじむ-と同時にアタリ-すかさず反応するが間に合わず-魚に走られ-竿にゴゴン!-完全に「のされ」てからアワセ。。

ここに「のされ釣り」の進化版「のされた釣り」が完成したのでありました!
シルバーアローの楽しい のされた釣り の本を販売するかな〜♪
だれも買わんわな≧▽≦)

潮が更に引いて前の根際でガンガンアタル!アタリが遠のくとチョイ移動すればアタリ復活〜さすがに53で通していると疲れてきたのでそろそろ止めようかと思っていると ほぼ水面直下でゴツン!とまずまずの魚がヒット!タモに一気に抜いて20aオーバーのメバルをゲット!

ついでにキャップライトを海に落としました。キャップライト浮きますね^_^)
助かりました。。

もっと詳しく書きたいのですが、釣れて逃がして釣れて逃がしての連続で何をしていたのやらよくわからんですゎ。メバル・カサゴ・セイゴ・チンタ・チビグレ・ソイと魚は結構釣れました。

お持ち帰りは40匹ほど、リリースは多数!!まだ魚はさばいておりません。
休憩後頑張ります......アクアパッツアぁ〜〜
0




AutoPage最新お知らせ