詳細。。  釣り

今回の「in敦賀ヘッポコオヤジクラブ開催」のメンバーが私を含め3人!
われらが哲っちゃんはまだ登場してません(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
右側からバピョ〜〜〜〜ンと突風が吹く中の厳しい釣りになりました!

鶴瓶もビックリな風にホンロウされながらの体力を消耗を余儀なくされたにもかかわらずGIジョーさんの『b』ポーズは「こんなアホな釣りからやっと開放されるゼッ!」と 物語っておりますな。

毎回釣りをしていると現場の画像がありません。デジカメを持っていても釣りに専念してしまうので ついつい...まぁ本気で釣りをしていると言うことでご勘弁を(笑)

で、ここに行くと私のお気に入り 土屋アンナのメイキングやCMが見られます。メイキングがとてもカッコいいのでごらんあれ!!

それはこちら!http://www.au.kddi.com/pr/price/index.html?cid=10401-70086 バビョ〜ンとカッコいい♪

魚の画像は??今から追加しますょ〜 それではどうぞ。。

クリックすると元のサイズで表示します
サゴシ50aまでが5匹。今回の状況ではまずまずではないかと思われます。水面で1つ落としているのと足元でのバラシが痛いですね〜…

クリックすると元のサイズで表示します
まぐれのメバル!27.5aとまずまずの型でした@_@)久しぶりに25aオーバーを触りました〜なぜだか気合が入ります!!

クリックすると元のサイズで表示します
これは骨煎餅用。結構あるでしょ〜時間が無いと全て捨ててしまうのでもったいないのではありますが...今回はハラミの部分も入ってます。

クリックすると元のサイズで表示します
サゴシの刺身!腹側の身だけで刺身です。3皿取れましたから良かった〜^−^)
これがモチッとして美味しかったです!これからの時期はお刺身もお勧めですょ!

クリックすると元のサイズで表示します
この身は上側だけです。一皿に盛りましたが、山盛りんこ!!明日 何になるのか楽しみです^0^)b

クリックすると元のサイズで表示します
メバルの刺身!久しぶりのお刺身は安定感バッチリ!切っている身がしっかりしていて美味しく頂きました〜♪


追加、残ったサゴシは酢サゴになりました。魚にクセが無いので食べ易いですね〜^−^)また頑張って釣って来ないといかんですゎ⌒▽⌒)
0

in敦賀ヘッポコオヤジクラブ開催(笑)  釣り

土曜の仕事が微妙な感じでありましたが お休み決定!さっさと敦賀へ向かう。道中 晩飯と次の日の分を購入し敦賀へ入る。峠ですでに眠くて眠くて敦賀に到着してすぐに爆睡....すると太郎さん登場!

少し車でお話していると本日一番の大物GIジョーさん登場〜^−^)ここで後楽宴(こんな字だっけ)に行き私は味噌ラーメンを食し お二人は中華そばと餃子を〜

楽しい宴は終わり車に戻り仮眠,,,,微妙に寒くない、4時半前に起床して準備を始めると風がぁ ̄▽ ̄;)こんなに強くてええのんですか?まぁここまで来てお開きはありませんのでGO!ってことで⌒e⌒)

今回はジョーさんに『サゴシをドン!と釣って豪快なお話しのネタにしてもらいましょ〜』釣行の始まりです。暗い堤防を歩き場所を確保。一応準備を済ませ 軽〜く投ゲットマクドナルト。

曇り空に時折パラつく雨、濡れる堤防、吹き抜ける風、そんな中 うっすら空が明るくなりかける。前回、リールを取りに戻った為に試せなかったジグを投げる。

追い風に乗せて飛ばしたジグをスローワンピッチでひいていると 軽めのdon!と何か掛かった!リアがシングルフックだったので安心して巻いている途中でバレた…

もう少し明るくなってジグを交換、前回いきなり殉職したジグを投げる。その数投目 GON!と来ただけで掛からず。そのすぐ後、ジョーさんトラブルの後 復活して待望の〜サゴシが!!

ここからはジョーさんのブログ参照(呪笑)(笑祝)その後 離れた場所でパラパラ釣れた程度でモーニングが終了な感じ、渋いなぁ さ〜てどうする。

太郎さんが反対側の強風に向かって何度かトライしていたが反応が無いらしい。しかし、ここまで魚が触らないのはよろしくない。なので私もトライ!まずまずジグを飛ばせるので波に負けなくて安定したシャクリを演出できれば何とかなるか!?

その数投目、押さえ込んだラインを通してDON!と魚が掛かる!近距離だったのでフッ---とバレる。あら,,,でも魚が居るのがわかったので向かい風と戦う!

さぁ 落として誘って 波もある、あまり大きな誘いは不向き、色々試してみて 一番しっくり来るシャクリに行き着いた。波に影響を受けにくい見易くて魚が追い易い引き方で早めに引いて迷わず食わせる作戦。

その気合を入れた数投目、フォールが短かった様な 大きくシャクって底を切る!DON!やはりフォールで反応していた〜浮いて来たのはカサゴ?ボコっと水面に出たのはメバルでした@0@)カタモイイョ!

一気に抜いてメバルゲット〜^−^)これでボーズ無し、やれやれ。さてこの勢いで行きたいですね〜しばし沈黙≧○≦),,,と遠めに投げたジグに ン?違和感を感じたので巻きを早くしてシャクリを入れた瞬間 フッと行かれた〜

この前殉職して再購入した新品のジグをいかれた---すぐに縛り直し投げる!すると一瞬違和感の後 DAN!とヒット!丁寧に寄せて1本目ゲット!フ〜〜〜ここまで長かった…

その頃には追い風側に居た人達が ほぼ向かい風に向かっていた(笑)魚は今居るので手返しが重要になる!フォール中にサゴシの血抜き作業をして次に備える!

こうなると集中力が上がり魚の反応に鋭く対応できる!すると誘い上げた途中 触った!ジャークを入れてDON!とヒット!丁寧に〜 抜いて〜 ゲット!よっしゃ!

もう1発、かなり鋭く誘った後の食わせのシャクリでGAN!と来て切れたウィードに突っ込むがウィード毎 抜く!上手くいった!この後しばし沈黙。

しかし、来た!アイツが来た!早いアクションに反応して食いついた 大きなキスの様なシルエット 裂けた口!そいつは E.S.O。ジョーさんの格好の獲物になってしまった(笑)

少しして太郎さんもジグを殉職されてから怒涛の追い上げがありジョーさんも便乗?!私も置いていかれない用にジグを交換して太郎さんとジョーさんの間にお邪魔する。

太郎さんが掛けた瞬間!私も同時にGATUN!とヒット!二人してサゴシゲット!バケツに突っ込んですぐに次を狙う!その数投目 DON!とヒットで もう1匹ゲット!

もう1発良い感じで掛けたが魚が足元で下へ突っ込む!それに耐えて抜く瞬間 空中でフックアウト〜〜〜ここからアタリが遠のき…(サゴシは遠のきました笑)

が、かなり上まで誘い上げた時に触った!食わせのタイミングを作るとGON!と来た〜 しか〜し またアイツが来た!ルアーがとっても好きなアイツが!ジョーさんの鋭い突っ込みも決まってE.S.O君が最後の魚になりました。

強い風が更に爆風になり今回の釣行は終了!日曜の朝だけでもトライしようと考えましたが朝一番の反応の悪さと自分の体力と相談して今回はあきらめました。あまり無理をしてもね^_^)。


太郎さんと私がWヒットしている時にジョーさんはライントラブルで 地合いを逃しておりました(残念)地合い+ジョー=新生GIジョーさんが登場した訳です(笑)

ジョーさん、太郎さん、渋い中お疲れさんでした。これに懲りずジグを投げ倒しましょ〜  ^−^)b

0

最近のアイテムと最近の釣り場。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
右上が噂の? ケイムライト。塗り塗りしてます^−^)b
そしてフックですが この前も紹介したガマのRBH#4!

ちょっと発光してしまいましたが---このフック、軸が太めで剛性充分!それとシャンクと言われるアイ部分から下に伸びる直線の部分が少し長い!太さ、長さ、強度など総合してバランスが良いので高価ですが使ってます。

6本で850円ですが、売値は714円です。それでも1本100円超え@_@;)メタルジグに100円をスプリットリングでつないでいるみたいなものです。。。

でも使用感はまずまずでバラシもい少なかったです!近距離で大暴れはバラシましたがそれ以外はバラシ無し?!サゴキッスはしょうがないとしてもなかなかの安定感^−^)¥

ただジグが殉職すると「悲爆」ひゅるるるる〜〜〜〜ボン! ̄▽ ̄;)イッタィナァ---


それと今回思った事です。堤防上に女性が多い!場所を陣取られたのも女性、女性三人組みのアングラーも居ました^へ^)オッ ガンバレ! アベックだったり(この場合か家族連れ)ですね。

そんな あるアベックの彼女がロッドを振ると ピュン!@△@)エッ! 完全に振り切っている!それも向かい風に向かってである!で、魚を掛ける!竿は軟らかめを使っているとは思うが ブチ曲がって---上がって来たのはツバス!!

それを見て周囲の やろうども が一世に投げるが 遅いって!(爆笑) こんな感じで女性が頑張って魚を釣ってます。。

だから何っ!?と言われても....だから〜教える人は今後につながる為にもシッカリ教えてあげて釣れる釣りを楽しんでもらいたい!な、と。割り込みは教えなくていいですからね ダ_メ)ダヨ〜


そうそう、この前は朝一番のモーニングタイムと陽が出てからランチタイムまでのパターンが明らかに替わりました!遠目に見ていて始めはバンバン掛けていたお兄さんが陽が出てから掛からなくなり、その奥の仲間のお兄さんが逆に掛けていました。それは私も同じ…

手前のお兄さん、アクションを変えて頑張っていたのですが見ている範囲では魚を上げていませんでした。パワーで押し捲るのも問題みたいですね。そんな時にタックルバランスなどが大きく影響してくる訳なんです。

隣のグループは5人居ても安定して釣るのは一人、並んで投げていても釣れるのは一人なんですょ。そんなピンスポットで釣れる場合があり「何であの人は釣れる??」と目を凝らしてアクションを観察するも-----何ら変わりない,,,じゃぁ何ょ!?

それは 「あ〜そんなこと!」なんて場合もありますので その辺りは皆さんをよ〜く観察してみて下さい^−^)気がついて試して DON! と来た時は「してやったり!」となりますょ ^▽^)v

もちろん朝と夕方では大きな違いが出ますのでこればかりは通ってのお楽しみ≧▽≦)アレーオシエテクレナイノ〜m(_ _)m「肝」なんで(笑)

最後に パワー勝負のお兄さんですが、色々試した挙句 最後はパワー勝負に戻って「俺は男じゃ!」と言わんばかりに頑張っていましたが見事に撃墜され 散っておりました!きっと悔いはないはず?デス!(笑プププ^m^)
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
今回のサゴシ8本、最大58aでした。一つ、隣の兄ちゃんとラインが絡んだ時にアタリが来てラインをさばきつつ1本キャッチしてました^−^)

クリックすると元のサイズで表示します
現地でここまでやってもいいのですが〜その時は胸ビレの前、エラブタの付け根から頭を切り落とします。帰ってから胸ビレの後ろから改めて切り落とすと身が水っぽくならないです。わかっていてもなかなか出来ないのが現状---爆釣の時はそれをやらないとクーラーに入らないのでやりますが、微妙に釣れていると釣りに専念してしまうので出来ないのです(汗)

クリックすると元のサイズで表示します
魚が40a台なのと50a台になるのでは魚の太さに大きな影響が出ます。今回魚をさばいていて 身崩れすることが少なかったですね^〜^)b それに魚が掛かってから良く引きますょ!

クリックすると元のサイズで表示します
皮付き、皮無しで-尾側-頭側の上-下と骨をよけて全て骨なしです。魚がやわらかいので簡単にさばけますが 雑に扱うと身崩れしやすいので気を使います。実際のところ身が崩れても味は替わりませんけどね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
中骨の上下、三枚おろしの頭側中央の小骨部の切り落としを骨煎餅にしましたが〜今回塩コショウを嫁さんに頼んだら濃くしすぎて塩辛くなってしまいました…残念...

クリックすると元のサイズで表示します
太郎さんからの頂き物、ハマチ3匹、三国産で産地直送。サゴシの後にさばいたのでとても身がしっかりしている感じがしましたね〜うろこも取らず三枚のおろし 皮を引くと どこに包丁の刃が入っているか感じ取れるほど@_@;)

クリックすると元のサイズで表示します
しっかりした身はとても美味しかったデス!秋のハマチはやっぱり美味しいので釣りたいところですが,,,画像の他にもう一皿刺身があります。

秋の魚はとても美味しいので皆さんもお魚ゲットして食べてみて下さいね^−^)v
0

復活!のサゴシ敦賀!  釣り

一時沈黙方向に推移した敦賀でしたが冷え込みと天候の状況から活性が少し上向いた!それは皆さんのブログを見ていると手に取る様にわかる!(感謝)でも一番変にインパクトがあるのが敦賀上州屋情報か!なぜなら人だけを呼ぶので(迷惑笑)

土曜がいきなり仕事になりマジ凹むわぁ〜そこへ太郎さんから上州屋情報が...ハマチにカツオまで回遊とか、それ以外に タルイカまで登場したとブログでは情報がありました。

湾全体に魚の活性は上向きだと(少し前に比べれば)思われるので是非 魚を反応させたい。土曜の仕事を済ませ その足で敦賀へ向かう。仕事でかなり疲れていたので小細工は無しで駐車場でお休み。

空は晴れて風も弱い。朝4時過ぎに起きて準備に入るが結構冷え込んでいる、カッパ上下の下に薄めのジャンパー2枚着込んで堤防へ向かう。場所を取り竿のリールをセットして軽く投げてみてリールが違う事に気づく............

前回の敦賀でもやらかしている初歩的なミス○_○;)...小走りで堤防を戻り リールをつかんで戻る前に 風の具合からして汗をかきそな---ジャンパーを一枚減らす。空は明るくなりつつある!とっとと持ち場へ戻りモーニングに備える!

テスト用に付けたジグを外しお気に入りジグを付ける。遠投から一番泳ぐスピードで巻く、沖からのうねりが大きいので時折ルアーを押す感じになり 巻きにムラが出る。

そんな中、ふわっ ん?と思って次の ふわっ!とした瞬間 スカっ!と行かれる!やられた!>_<)新品がぁ.....すぐに定番ジグに交換!投げる!ちなみに切られたジグはケイムラ無し…

周囲でサゴシが上がり出したので気合を入れなおす、早巻きから食わせのタイミングで DON!ゴゴッゴンと魚が走る!魚が良く引く〜 一気に抜いてモーニングゲット!

即地抜きして次を狙う!数投目、早巻きから一瞬緩めて早巻きにした瞬間 GON!とヒット!これも良く引き苦労するが一気に抜いてモーニング2ゲット!数投目 GAN! と来てモーニング3ゲット!

ここで一段落。場所的な問題やアクションで一部で良く釣れていたりするが、今回は群れが入れ替わっている感じで食い方がバラバラ。。周囲でパラパラ釣れるのでパターンを合わせて食わせるのが難しい。

その中でも群れの濃い場所やタイミングの合った人は釣れる感じ。反対側でぽつぽつ釣れていたのでちょっとお邪魔して投げること数投 突然 DON!食った!今回の群れは一回りサゴシのサイズが良いのでかなり暴れる!抜きも決まってゲット!

もう1本追加して遅めのモーニング終了〜。ここからは我慢大会(笑)場所を動いてGON!と来ただけでサヨナラ、また場所を動いて魚の居場所を考えて足元で DAN! と来てドラグが滑るほど!大暴れた挙句 バレ!…ありゃ〜

本当に魚が強い!魚の居るゾーンを考えもう一度!少し前で D-DON!と掛かった!魚を一気に抜いて やれやれ ̄▽ ̄;) ここからしばし沈黙。風も強いし一度脱いだカッパを着込むほど風が冷たくなった。

周囲で皆さんあきらめモードの中 ハイスピードからタンタンタン----とロッドアクションを入れて GAN!と来てサゴシ追加〜 ここで自分の道具を置いている場所に女性が入り延々とルアーを投げてくれて 私 撃沈...

根気良く投げるのは関心するがその旦那?らしきおっさんも加わって場所を陣取られ私はなぜか追いやられてずっとアタリ無し。そろそろ夕暮れのいい時間なのに動かないのでクーラーボックスに座ってコーラを飲んでやる。少しでもプレッシャーをかけてやらないと---

天候も崩れてきてやっと二人して退散していった...最近そんなの多いですゎ〜”〜;)道具が置いてあっても 割り込んで平気で投げている人が多くて困ります。ちょっと投げるのは構わないが居座るのは考えられないですけどね。

そんな人は割り込んだ事の意識が無いのでしょうね、病気なんだと私は思います。

天気も良くないので時間が少ない!投げる!この時間なら魚はここでしょ!と全力で巻く!他にこんなに巻いている人は居ない(笑)次の瞬間 コッ!と何か触った〜〜〜

ルアーを回収して投げる!全力くぅ〜〜まぁ〜〜きぃ〜〜〜 「GATUN!」と来て切れた!?魚が水面に横っ腹を見せて逃げていった,,,,リーダーの上 ダブラインの更に上のPEから切れていた。

全力巻きと魚のカウンターアタックが決まってPE1.5号が飛びました≧○≦)オ〜 急いでリーダーを縛って投げると縛りが甘かったのかリーダーからサヨナラ≧□≦)ナンデ〜

更に慌てて縛り直し投げる!と、隣のお兄ちゃんが 自分も一度アタッて群れが行っちゃった感じですね とボソリ。何ぃ〜 その頃から雨が降り出し3時半終了になりました。

やはり陣取られた時間が無駄でしたね、ただ読みは当ったのは自分でもちょっと驚きました@o@)スゴイ! 結構通いましたから いくら気まぐれなサゴシでも 何となく動きのパターンが有りますね。。

堤防を戻ってくると浅場の狭い場所でサゴシがボイルしてまして一人のルアーマンが大きなミノーを投げていました。完全なシラス狙いのサゴシにそのミノーは無いでしょ…完全にサゴシに無視されてました。

今回 一軍のジグが4個消えました。2つはサゴシによる殉職、2つはリーダー問題で一つは慌てて× 一つは前回使っていたリーダーをそのまま使っていたらFGノットからリーダーが少しづつ抜けてきたみたいでスッポ抜け。

前回 丸一日投げていて抜けずに その次で抜けるとは・・・やはりFGノットでも何でも毎回縛り直しが必要ですね、ついつい ね〜
0

天候による影響が…  釣り

週末は寒そうで、雨マークや曇り、晴れマークと安定しない天候になりそうで困りますね。大荒れの北陸から爆釣な話もあり、対応しきれない場合もあります。無理は危険にもつながりますので考えた行動に勤めたいです。

全て無理の上に成り立ってはいるのですが...一番無理なのは金銭的な問題なんですけどね ̄▽ ̄;) そんな中、漁具屋へ行っては小物を買って お財布の首を絞めております。お財布の口を閉めていないのが痛い!アホっ*_*)...


”ケイムライト”昨今エギなどでアワビシールと平行して威力を発揮!現在ではワインドなどでも登場しタチウオやサゴシにも威力を発揮している。やはりルアーにも使用できるタイプがある。

容器はマニュキュアタイプで使い易い。カラーはピンク・ブルー・パープルの三色、その中でブルーを今回購入して来ました。ただ、かなり高価である。それと塗ってもカラー自体 見た目にわからないのがちょっと微妙(笑)

ニオイはかなりキツイがすぐに乾くらしく もたついた作業 は不向きかな。最後はお約束のコーティング、ただ私は塗装が厚くなって欲しくないのでクリアーだけで塗り重ねる程度にしています。

サゴシと戦って殉職されないかきり ボロボロで使用されることが多い。塗装が剥げると凸凹になるので 後々の修理に影響します、なのであまり厚い塗装は好まないのであります。めんどくさがりなだけなんですけどね^〜^;)

これでサゴシに上手く対応できるといいのですが^−^)魚が居ないとダメですけど(ショウガナイ笑)


”皆さんのブログ” 結構荒れた週末にもかかわらず釣りに行かれている人も多い。北陸がダメなら太平洋側と皆さん苦労をされてはいますが釣果を上げておられる!!感心。

私も負けていられない(誰に負けるのか?)ので天気とニラメッコをしながら釣り場 釣りモノを見極めていきたいです^−^)



仕事から帰って天気予報を見たら、ほら 土曜の雨が日曜まで浸食してますゎ。これで日曜に行っても土曜に行っても同じ様な状況になりました、さ〜て困った〜_〜;)
0

詳細。。早っ!(笑)  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
リリースしたにもかかわらず、これだけの種類がいて〜久しぶりにもかかわらずまずまずのサイズが釣れました。それも短時間で^−^)b

クリックすると元のサイズで表示します
ジョーさんには30a超えましたょ。と言いましたが かつかつでした^o^)魚がかなり太っていたので一回り大きく見えました^−^)v 一応 クロダイが釣れたらいいなぁ〜と思っていましたから 何とか釣れて OKでしょ!!

クリックすると元のサイズで表示します
鯛のツーショット。コサンバは塩焼きが美味しいのですが今回は 素揚げ になってしまいました。コサンバだけ別に焼くのも---みんな一緒に揚げちまえ〜^▽^)イッキ!最近揚げ物に興味があって私に揚げさせたら美味しく揚げまっせ!!とくに素揚げは絶品(ちょっとウソが入ってます)冷めてから美味しいのが特徴なんですょん^〜^)ウマイ!

クリックすると元のサイズで表示します
今回最大のメバル20.5aとまずまず。本来はこれぐらいが本当のサイズなんですね〜25aを超えるのはメバルではありませんね!テラピアです(爆)確かに春の越前は異常でした、痛感いたします。なので越前パターンは ひっそりと夜の海に向かって味わうものと思いますので 皆さん、気になっても追及しないでそっとオヤジに釣らせてやって下さいm(_ _)m

クロダイ、こちらは身を刺身状に切り分け湯引きしてゴマダレドレッシングで頂きました!これがトロける感じで美味しかったです!刺身はあまり美味しくないので...

今回の釣果、クロダイ30a弱1匹 メバル20.5aキープ4匹リリース少々 カサゴ19aまでがキープ5匹リリース中々 クジメ(模様がアイナメじぁなかったょ)1匹 コサンバ1匹 でした。リリースした中にはグレも居ました。

3時間ぐらいでこれだけ釣れたら じゃいごう!(最高!)^▽^)/~~


ちょっと追加で このブログを見ると「どないなっとんねん」と言いたくなります。
それはこちら、http://moon.ap.teacup.com/applet/koapin1225a/archive
暇でしたら見てみると違和感なく不思議ですから^−^)
0

超ょ〜久しぶりにホーム!  釣り

昨日、どちらにも??走れる準備をしていて強い風の状況で判断することにしてのんびりしてました。ただ車が車検なので代車…道具を全て移植できない(気分的に)。

敦賀でのサゴシがボツボツ釣れている情報をつかんでいたので迷う午後3時さて、久しぶりに地元のホームへ行ってみますか。超軽量シンプルな道具を積み込んで南下。

餌屋に立ち寄り青物いや、青虫を購入。さぁ 久っさしぶりのホームへGO!渋滞...まぁこんなもんですわ。。しばらく走ってミニストップに入りカップヌードルを買いその場で夕食。

最近このカップラーメンパターンが多いです。それを敦賀ではスーパーでやりますからお得♪お湯を使えるからコンビニを使いますが実際カップラーメンは高い!!

そんなことはさておき、信号で止まって すき家の上にある時計を見たら明らかに時間が変!3時だし、現在5時半、ダメじゃない、なんて思ったら 長針がピッピッピッっと秒を刻んでいる!!!

信号が替わるまでに3時が4時になってました(爆笑)あんなに短針が動くのを見れるのは初めてですゎ^−^)

釣り場に滑り込み準備 と言いましても全て降ろせば自動的に完了なんですけど(笑)ただ今回は折転(自転車)持ち込みでダッシュ!ピュ〜〜〜到着!雨でぬかるんだジャリ道で折転ドロドロ〜_〜)ヤダナー

さて海に立つと風は問題ない程度なので長竿にラインを通す、超久しぶりでズームが張り付いて のnoのnoのびないいいいっズリッ!伸びた!塩でじゃりじゃり、やはり手入れをしないとダメですね。

さてルミコを付けて軽いオモリを付けてハリスを縛ってハリを縛って完了!青物×青虫を刺して振り込む。反応なし、風にラインが吹かれて探りにくい。ルミコが安定しない。

で、お決まりの根掛かりハリス切れ。ここでオモリを倍の大きさにする。振り込むとルミコがスーっと引かれる、ちょい沈みが早いがこれでやってみる。

しばらく探るとチビムラソイ リリース。しばらく探ると沈める仕掛けに引かれるルミコがアタリも無くス-------と違和感なく引かれて行く(気づいているのですから違和感なんですけど)------アワセ!

掛かった!竿が曲がってまずまずのメバルゲット!今回はメバルもですがチンタサイズでもクロダイが釣れたらいいなぁ〜と思って探ってますので早アワセは禁物なんです。

ただこんなショートバイトでは早アワセはありえませんけど(笑)次を斜め横へ入れるとコココっとアタッて掛かった!水面で派手に暴れて上がって来たのはイシダイ!小さいですけどね。コサンバゲット!

そこから本当に渋くてコツンと来ても掛からず、きき気味で引くと離す。かなり渋い。久しぶりのホームで苦労するとは… そんなときは場所を少しづつ移動しながら探る。

すると ちょい前でガガガガガとアタリをもらう〜----ガツン!とアワセると走るチリチリ...とドラグが少し出たが竿が長いので問題なし!取り込みに備えズームを短くして魚を誘導、足場を確保して と、タモで一撃!クロダイゲット!

フ〜〜作戦通りに釣れるとは、ちょっとビックリではありますが これで後が楽になりました。場所移動しつつ探ると「ク」と来て-------魚が移動していきます------竿で違和感を与えずに追いかけて----アワセ!

ドン!と掛かって根に入られてグングンスカッ!と根ズレでさよなら。すぐに微かなアタリを捉えてチビセイゴ、リリース。次はカサゴビックママと言っても20aぐらいか?リリース。

その後カサゴマンションを前方で見つけ毎回ふり込むと毎回のアタリで数匹ゲットして今回の釣行は終了となりました。 カサゴはママが交じりメバルも大きめは1匹でしたがやはりママでした。

そんな感じでリリースも多く早めの終了となりましたね〜。途中太郎さんから敦賀上州屋情報が入り走るか迷いましたが一度家に帰ってからの出発になるので今回は断念!残念!直接だったら間違いなく走ってました^〜^)ソンナモンデス。

ホームが健在で安心したのと あのショートバイトぶりは何でしょ〜???それと小道具を全てポケットに詰め込んだら歩きにくかったです、なんでもほどほどにしないとイカンですね^−^)
0

サゴシは終了?!  釣り

今回も渋いとわかっていたが 敦賀...流れというか つながりというか---一応一通り〜一区切りまで ですね。

土曜に自分の用事を済ませ午後3時頃から敦賀へ向かう。途中 サンガリアのゼリー入り缶コーヒーを買う為にスーパーに寄るが5缶のみ、全て買い込み(1缶56円)売り切れ御免^−^)

一応 越前のメバルをちょっとだけ見に行く予定で敦賀を通過、しかし敦賀はかなりの風…あかんじゃないの!?一応ポイントに入るがいきなり暗闇で何か踏んだ!!

あか〜ん!うーこじゃないよ 踏んだのは、ビックマックが打ち上げられて ズベ〜っと広がって落ちている。こんなところでこんなんに!?

一応投げてみるが時折ズン!とクラゲ〜 ただ掛かるだけならいいですラインにぬめりが…こんなんではやるまでもないです。それでも投げまくって3度ほどアタリはありましたがメバルではない感じ、アジかな〜

調査は終了。一路敦賀へ、駐車場へ滑り込む。越前では微妙に冷たい風が吹いていたが敦賀は暖かい、こんなに暖かかくていいのか???なんて思いつつ仮眠。。

朝4時起床。堤防を歩き出す、ポイントを決め竿の準備で持ち込むリールを間違え車まで往復 ̄△ ̄;)何してんだか...準備を済ませ一息。

少ししてモーニングを捕まえるべく投げ出すが-----------一向に----------何事も--------起こらず--------パンを食べたり---------マミーを飲んだり--------終了!周囲でもゼロ。先端から戻る人が1匹魚を持っていた程度。

少しはやいので小さな堤防を見に行く、そこで一度 GAN!とアタリをもらうが掛からずリーダーにサゴシキッスをもらい敦賀を後にしました。

な〜んだ丸ボーズか!なんて思ったあなた!前回はコウイカでしたが今回はイイダコゲット!新しい がまのフックで掛けました^−^)逃がしてあげましたょ。。

これにてしばらく続いた敦賀のサゴシは一段落。さてこの後はどうしますかね〜
0

リールのハンドル問題。  釣り

前回の釣行でまずまずの威力を発揮してくれたリールのハンドルの握りちょっとだけチューン。それでもハンドルから手が外れます...でも やるとやらないでは大きな違いが出ますょん^−^)

クリックすると元のサイズで表示します
同じリールを並べています。外側にダイワのエンブレムがネジで止まっています。そのネジを外しエンブレムを外します。ここにゴムグリップ収縮用のゴムを挟んで止め、その後熱をかけてゴムを張ります。

それと握り全体をペーパーで滑り易い表面を削っています。これだけでも結構威力を発揮しますね。。まずまず働いてくれました^−^)もう一機もちょっとだけチューン決定!

それとトリプルフックを買って来ました。がまの高価な…の 私らしくない。。。古いフックを使っていたので(この前買ったのは2番)ここで掛かりの良いハリを投入です!

GAMAKATU TREBLE RB H HYPER SHILD SIZE4 TOURNAMENT GRADE だって。使ってみて効果のほどを報告しますね。。
0




AutoPage最新お知らせ