懲りずに敦賀・越前また敦賀?!  釣り

今回も土曜が休みになりまして〜しかし強い風を嫌って明けて土曜の朝から北陸へ向かいました。

まずは堤防サゴシを調査。その1投目????????????何ぃ?エビになったにしては〜あっ軽くなった。何だか付いてる、あぁ〜〜〜〜〜〜イカだったぁ〜〜〜〜〜@0@;)

だってフックに目玉だけついてま...かわいそうなことをしました。その後何事も起こらず切り上げ、イワシ狙いへ変更!小さいガマのサビキを使って小さなイワシを追いかける!!熱くなる!!撒き餌無しなので魚が止まらないので探す!!

イワシが群遊している時は問題なく釣れない!?はぁ〜 ̄▽ ̄;)やはり餌でパニックになっていないので簡単にはいかないか〜しかし、フォールで反応するのがわかってからは2匹-3匹掛かることも!!調子が出て来ると〜群れが消える。。。

上手くイカンです。深くフォールしてみると居ました!!そうか、群れはかなり大きく上下しているみたいで上〜下へ探りを入れると調子が出て来たぁ〜〜!リールやグリップ、手はウロコだらけ…まぁしょうがないですね、イワシなんで。午後3時には終了して越前に移動。

しばし仮眠して夕暮れ、準備をしていると一人のエギンガーが話かけて来た、前日は凪だったと,,,そうだったのか、ヤフーは本当にあてにならないことを再認識!アオリも釣れていない様で入れ替わりで私がメバルで入る。が、怒涛のライントラブル!これでもか!ぐらいにトラブル…

挙句の果てにアワセ切れ----(泣)どうもフロロのハリスが強度が無くて簡単に切れるんですょ。先週までは問題なく魚が釣れていましたが今回は切れる。途中から弱いところがあったのか〜?!

場所を替わった数投目 あれっ!飛ばなかったし変な音が?リールを見ると下のラインが引き出され勝手にビミニツイスト状態。何とかほどいて場所移動。でもバッカンを忘れて堤防まで取りに戻る(恥・疲)場所を移動してからもライントラブルに見舞われ続けました…

さぁ今度場所はお得意の場所なので期待するが根の向こう側でしか魚が反応ぜず…ここでもバラシ・ラインブレイク!!しっかり縛り直して探り出すとショートバイト!ここか!と同じ場所に投げると ここで あろうことか アホアベックが投石@_@;)

ポイント撃沈!その内3回 私ギリギリに石が!!危険を感じライトで2人を照らすと気づいたのか たまたまだったのか移動していった。しょうがなく移動,,,,本人達は気分転換になるのでしょうけど 当たらなかったからいいけどこちらはストレスが溜まるわ。。

次の場所はいつもの場所なんですが見事に刺し網がポイント縦断、まぁね そんなこともありますわ。その内側でアタリますけど掛けられず(恥〜)ここぞ!と思った場所ではアタリが出るのですがことごとくバラシ!!!どないなっとんねん!!!そこへアワセ切れ!!!

足場の悪い場所へ入り 丁寧にアプローチしていくと チビを2匹ゲット、次に大型を掛けて上げたまでは良かったがバッカンに入れる前に逃走〜〜(泣)その後中型を追加するが後が続かず(アタリはあるが食い込まず)場所移動!ここからは初めての場所、夜明けまで時間が無い!急ぐ!

早速 投げるが反応が無い、駄目か〜と思った瞬間!食った〜!・・・ビーチー リリース!次っ 遠投で探るとコン ククッと来た!大アワセを入れるがバレた〜ここで切り上げ もう1ヶ所 移動!触らない....そ〜か!ここは駄目だ!何でこんな簡単なことに気づかないかなぁ〜自分にあきれる。。

最後の場所のチェックに走る!数投で明るくなりかけてジエンド----で、場所移動!!して仮眠!!今日は違うゼッ!!メバルタックルならぬイワシタックルをもって堤防へ!!イワシを探して見つけてゲット探して見つけてゲットを2時間ほど頑張り9時には敦賀を後にしましたとさ。あ〜疲れた...

メバル3匹にチビイワシ300匹ぐらいかな〜 月夜は駄目だな、静かに釣りをしているので花火とか焚き火とか大声で騒ぎまくったり投石は止めて下され、以外に釣りをしない人も迷惑だったりしてますょ。
0

釣り具屋。  釣り

先ほど行って来ました。買う気のない帽子を買ってしまった〜
ダイソーの300円で頑張っていたからしょうがないですょねぇ〜

前回フックを消耗しましたから補充、それと それしか買わない定番のワーム(笑)
帰り道、明るい月がぁ… あんなに煌々と輝かなくても...

曇らないと厳しいなぁ、日曜は雨っぽい予報だったが名古屋の天気だからどうなるか。。

0

どんな感じかと言いますと。  釣り

こんな感じで〜〜と、ここまではいつもと一緒。。
クリックすると元のサイズで表示します

で、1匹18.5aを置いてみるとえっ、こんなに違うの!?
クリックすると元のサイズで表示します

18.5aが小さい訳ではありません。
充分な大きさだと思います、ただ他が異常なだけなんですね。


今回ラインを購入して来ましたが、カウンター付きリールで残量を計ってみると
108mを表示、最低でも100mは残っていますので反転して巻き直してしまったぁ〜(ケチ〜笑)


それと@ 釣具屋で見ていて 現行(アルテグラ)の一つ上、それでいて速くて強いリールは?!なんて話をしていたところ バイオマスターが強度面では安定している。それは判る。

ただハイギアは無いので現行と同じ巻き取り量(速)まで、それを解決してくれるのがダイワのシーゲート3500H辺りではないかと思われる。。

ジギングなどのハードな状況にも対応しているのでメバルに投入すると面白いと思う。巻き始めの重さなどがクリアできていたらボディーの重さは 許しちゃうん♪(笑)

でも金銭的に無理なんですけど〜(やっぱり)


それとA リグを3個製作。強度面を重視してナイロン6号を使用。はぁ〜〜〜〜?!6号ぉ〜〜と言ったアナタ そう 6号!今現在のメバル釣りではこれぐらいが安心かと。。

フロロもいいのですがナイロンはハリス用ではなくて普通の道糸用を使います。フロロでしたら4号程度が強度がありますね。アホちゃいますか!!ぐらいの太さですが使い方なんです。。

あるモノをラインの太さで止めていたりもしますの でやはりナイロン6がベストかな。。何を考えているのか???が並ぶところですが、意味無しで6号が出て来た訳ではありませんyo- 意味アリアリっ!(笑)

ここは明かせませんが… 今回の釣行であることを試しました。ものの見事に切れました(簡単に!)それも2回!!簡単なことなんですがここに気づくのに苦労するんですょ。

今回の釣行でリグを丸ごとバッサリ、こてれはPEを雑に扱ったミス。次はスペアにしてPEバッサリ、もちろん6号は無しで。他2回は切れすぎ,,,,(未熟)

更に強度を上げる手を打ったリグ!完成系へ一歩近づいたかも≧▽≦)キャ-!!
内緒ですが ビーズも使ってます(笑▽笑)ヘヘヘ--- 飾りじゃないのよビーズは はっはぁ〜(中森爆)

ダイソービーズでも強度を上げています^▽^)b 昨日の更新の補足でした。
0

詳細。。  釣り

今回の釣果の詳細です。
まず25.5a、丸々太ってすんばらしい!!
クリックすると元のサイズで表示します
そして27.5a、いかつい感じのファイター!!
クリックすると元のサイズで表示します
でもって28.0a、こいつも海中を暴れまわります!!
クリックすると元のサイズで表示します
まだ出る28.0a、太ってデカくて重いです!!
クリックすると元のサイズで表示します
そして29.0a、走る弾丸!!しかしバラシたヤツはこれより重い!?
クリックすると元のサイズで表示します

全体(大型だけ)を見ると25.5と29.0では全然迫力が違います。。
クリックすると元のサイズで表示します
色の加減もありますが右三匹がいかつい!ただ左上の魚の体高は恐るべし!!
クリックすると元のサイズで表示します

今回 現場の画像が無いのは 嫁さん旅行にデジカメ持参で出かけてしまった為なっし〜(泣)
魚は全て煮付けとなりましたが、一度では煮る事が出来ず二度煮ると言う状況に落ちいりました...(汗)
そのおかげもあって前回以上に 恐ろしい大きさのメバルの煮付けが出来上がりました〜♪♪
非常に異常に食べやすく魚を食べてお腹いっぱいになるなんて〜贅沢の極み^−^)v


今回、29.0a1匹、28.0a2匹、27.5a1匹、25.5a1匹
   24.5a2匹、21.5a1匹、18.5a2匹でした。
太郎さんに進呈したのが5匹ですから全体で15匹になります、他リリース少々。
2

やはり越前!またもやWヘッター(爆)  釣り

金曜の仕事で 営業のアホたれが大きな穴を開けてくれまして---後は上の考え一つ。
週末は社員旅行なので関係ない私は連休の予定、仕事終わりで何とか休みに〜週明けの状況が怖いなぁ...

まぁ なる様にしかならないので 当初の予定通り太郎さんと北へ走る!買出しをしながら2件目のスーパーで合流、あれこれ話しつつ バソキヤを食べつつ(笑)

風も弱く今回も何とかしたいところですが さてどうなりますか!?敦賀へ滑り込むと各釣り場には凄い人!アオリ情報が流れたからだろうか…メバル狙いの私達には(困)

始めのポイントへ入り様子を見るが好条件では無い様だ、一度 コンと来たが食い込まなかった。少し遅れて太郎さんが入った場所でいきなり反応があったみたいで私も気合が入る。

竿の長さを生かし 遠投で沖の根と途中にある根をかすめる様に引いて来ると コツコツコツ グ-フ-か??はっきりしないアタリが何度か出るが掛からない。しつこく引いて来ると カッコツコツ から巻きアワセると掛かった!!

巻きアワセからのハイスピードポンピングでまずまずのメバルが顔を出し一安心。次はバラシ、ハッキリしないアタリに苦労しているとサイズアップの1匹が釣れる。やれやれ〜

一番始めのアタリのあった場所が気になり投げてみると一撃!ちょっとビックリ@o@)サイズはそれほごでもなかったです。アタリも出なくなったので場所を移動することに、今度は前回良かった場所に入る。

やはり反応が良くない、潮の加減か月の影響か、なんて考えていたら足元でアワセ切れ〜何かに触れたみたいである。その後茶メバルを追加、動きながら探っていると 元気なチビが釣れた〜リリース。突然メガバラシ〜〜

本当にあのアタリは何とかならんかね(〜”〜)ナヤムワ- しばらく探って グ-フ-の様なアタリでまずまずの型ゲット!続いてチビ リリース。で、引きずり込むアタリで良い型を掛けるが足元まで寄せてバラシ(痛ぇ〜)

足場の悪い場所へ入ると 一発大型をバラシ!他に細かいアタリが数回で撃沈…修行が足りません。。明け方も近いので始めのポイントまで戻り探るも反応が無くそのまま終了となりました。

今回お付き合いしてもらった太郎さんはワンデイなのでここでお別れ、出発前に慌ててクーラーボックスを忘れてまして〜獲物は太郎さんに進呈(笑)渋い釣りになってしまいましたが懲りずにメバルを狙いましょ〜お疲れさんでした。。



フラフラの身体にムチ打って移動してから仮眠。4時〜8時半まで休み ごそごそ起き出し海を見る。適当な駐車場に止めたが なかなか良い場所じぁないの!次回チェック決定〜(笑)

でも 今回は気になる場所へ移動してデイメバルを試してみる。やはり簡単な訳が無い...1gのコブラヘッドにママ〜 結構深くても底が一応 取れるんですね(関心)

ココッ!アナハゼ連発!楽しいが自分が長く続かない(笑)ただ関心するのはグ-フ-が来ない事!!ちょっと水深のある場所でメバルが居たらいけるかもしれない(画伯!)

穴にメタルジグを落としたらチビソイが釣れた〜裏切らないデスね。
すでに体力限界突入で移動してから日陰であらためて仮眠。



3時頃起き出して ショアジギングの様子を見ていると 二人のおじさんに声を掛けられた。一人は人の釣りを見て冷やかしメインでした、もう一人はシーバスが得意なアオリ狙い?のおじさん。

時間つぶしに相成りました(笑)場所を移動してもまだ早いのでまた仮眠。日が暮れても曇っているので明るいし〜(爆)磯場に入り色々試すが一度アタリがあっただけ(ヤバイ!)

ここが駄目って事は…やはりアレが足りないなぁ、今回はグ-フ-も来なかったから場所にメバルが居ても少ないと判断。移動しつつ考える、昼間見たあの場所にかけるか!先行者が居たがポイントはバッティングしないのでOK!!

波が少ないので丁寧に探る、すると時折グ-フ-が悪さをする---居ないと気が抜けるが居るとムカつくのは何っ!(笑)一応アワセを入れるので掛からないとライントラブルが連発!!イライラしつつも なぜか落ちついている。

だってラインを切らずに解いているぐらいですから。リグを直しトレースラインを考えながら足元まで コンッ!来たっ!追従してアワセッ!掛かった〜魚を泳がせない勢いのリーリングにも水面を割らず走る!

しかし大物ではなく25aカツカツな感じだ、だがとても助かった1匹です。居る、ここはマジで行かないと〜その数投目、前の根際で ゴンッ!ス−−−−−と押さえ込む!アワセッ!ズンッ!ロッドが漁火でありえないぐらいの曲がるのが見える!

明らかに下へ突っ込むのが判るが コチラも そうそうやられてばかりではない!ポンピングでは明らかに遅いのでワンピッチみたいな小さくシャクる様な高速ポンピングで突っ込ませない!

一瞬何かに触った感じが伝わったが何とかクリア!!暴れる魚を足元まで寄せた〜迷わず抜くっ!中を舞う〜〜アカ〜ン 重くて舞わない(滝汗)何とか足元へ ドタッバタッ!と暴れるメバル!イッた!25は軽く超えた!!

すぐさま〆てラインチェックをして投げる、と、同じ場所で ゴン!ス−−−−−まったく同じで〜〜アワセッ!さっきより重いっ!こいつはヤバイ!と思ったのが影響したのか引きずり出したまでは良かったが掛かりが浅くバレた!!!

明らかに重かった…やらかした...そう何度も来るなずの無いサイズだった、今のタックルや自分の技量に運が重ならないと捕れないのか---メガだったかな、尺由美子が逃げた,,,(泣-沈)

ラインチェック後再度投げること数投、またもや ゴン!ス−−−−−−入ったぁ!うりゃ!もう大物対策ポンピングで有無を言わせず引きずり出す!!水面ではダバダバダバと暴れるが先ほどの比ではない。

25aをこれも超えるサイズだが1発目は中を舞わなかったが今回はバラシの後なので舞の海(アホ爆!)さすがにポイントを休ませる為に違う場所を探っていると一度グ-フ-にちょっかいをされた後ゴン!ス−−−−っと

今度はかなり水深が浅いのと根が張り出しているため早巻きから誘導しつつ水面を滑らせて25aに絡むサイズをゲット!しばらく探るが反応が無いのでもう一度先ほどのポイントに戻る。さて 魚は居るか!?

数投するが反応は無い、さすがにそこまでは居ないか〜ただ根と根の間で食っているから 右の根の外側には更に狭い隙間で根がある。夜の海でそこを通すのは至難の業、やってみる価値はある。狙いを定めて投げる!出来るだけラインを一直線にする様 サミングして〜

さ〜て 狙ったラインに入ったか〜?!と思った瞬間 ゴン!ス−−− とヤバイ!ここで走らせては切られる!押さ込み半ばでアワセを入れ魚を根の上を飛ばす勢いで巻きを入れたら上手く出てくれた!!

ラインの傷が怖いが一気に抜いて25a超えが中を舞いました(爆)ラインチェックでフロロが白く傷付いていた、ヤバかった。。その後グ-フ-に悪さをされてライントラブル…(こりゃ!ばかちん!)この場所で25a絡み いや、超えが5匹、出来すぎである。

場所移動。ここで終わっても良かったのですが、釣りの神が「もうちょっとやりなはれ〜」と言ったか?様な 昨日不調気味だった場所にチェックを入れることに---



さすがに昨日二人で探っているから厳しいだろうと思いつつも フルキャスト!いきなり食ったぁ〜〜〜〜水面を魚が滑って来る〜〜〜やはり大型を相手にした後はしょうがないですが、居てくれてありがと!移動しながら探るとグ-フ-みたいなアタリでメバルが掛かることが多い気がする。

と いきなりメガバラシ!実は大型の相手をした後 あの突っ込むアタリには対応出来るかと それを検証したかったんです。答えは ブッブー× やはり魚が大きめなところに来て咥えてすぐに反転するので 遠投で来てしまった場合 魚のアゴにフックを貫通させるのは至難の業。

魚に「ハイ大きく口を開けてしっかり吸い込んで〜」と言い聞かせられれば大物もラインが切れない限り釣れると思います。なので魚が 一発目に咥えた状況一つでバラすかバラさないかが決まると思いますね。フックを大きくするとかもありますがエサとのバランスもありますので大きくします(大きくするんかい!爆!)

そんなことを考えつつ探っていると手前でまずまずの型をゲット!チビも追加して 一気に引き込む メガッ!ビュン!はっ~~~~~~~~ PEがイキました。やはり近距離だと道糸にもかなりの衝撃が伝わりますので…実は大型と戦っている途中 道糸を根に掛けた時にリグを切ったので代用品でやってました。

切ったリグは試作品で予備が無く通常のスペアを使用していました。リグよりメバルに悪いことをしたと… その後もライントラブル多発でチビを追加するも とどめのグ-フ-でラインが くっちゃくちゃ!になり終了!!素早く片付(ライン切り刻み!)けて車に乗り込んだら雨が降り出しました。やれやれ、良く雨が持ったのと風が時折吹いた程度で2日間釣りが出来て助かりました。

帰りの道中突風と雨で車がフラフラでした、台風クラスの風に閉口。。。

すでに本日 釣具屋に向かいアルテラのラインローラーのベアリングを注文して PEの1号を購入して来ました。明らかにラインの限界が来ていましたのでラインの新調です。ベアリングはだましだまし使っていましたが今回大型メバルとの戦いで悲鳴を上げました(キャ〜〜)

シマノが棚卸で再来週入荷・・・シマノさん、頼むゎ,,,
0

詳細3。。  釣り

どうも大きさが伝わらないので駄目押し!^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
全体ではありませんが大きめだけです。
良い型の茶メバルが居ますでしょ♪♪

クリックすると元のサイズで表示します
で、一番右が27a、まな板の上は25aオーバートリオ〜
このサイズの煮付け迫力満点!!最高に食べやすい!!

食べた後の煮汁は丁寧に保存して肉じゃがに入れると旨さ倍増@O@;)ウマイ!
見事な魚の脂が出てましたょ^−^)


今朝、すぐ近くのプロミスで何かあったのかパトが突っ走ってきました。
ミニパトも駆けつけなんだったのか 私は出勤〜

それと先日、バンッ!と爆音が〜 事故った?と思い窓から顔を出すと----
????フィットが止まっているだけ。何だった??

するとフィットが渋々動き出した、右の前輪が破裂したみたいである。
タイヤが駄目ですねあれは。。
0

詳細2。。  釣り

今回のメバルです。
クリックすると元のサイズで表示します
金晩の釣果ですが、ちょっと大きさが伝わりませんね〜
血抜きしてあるので色が悪いからかな…

そして〜
クリックすると元のサイズで表示します
まったり敦賀1。
クリックすると元のサイズで表示します
まったり敦賀2。
クリックすると元のサイズで表示します
カーフェリーの回転開始。
クリックすると元のサイズで表示します
カーフェリーの回転中。
クリックすると元のサイズで表示します
カーフェリーの回転後半。
クリックすると元のサイズで表示します
カーフェリーの後退着岸。
暇だとこんな画像が増えるのでブログの容量が減る訳です,,,

越前に移動後〜
クリックすると元のサイズで表示します
土曜の晩釣果の一部。どうも魚の大きさが伝わらないですな…
クリックすると元のサイズで表示します
もう3匹最後に追加しました。
やはりすぐに写さないと綺麗な色が出ませんね〜!
これは生きていますから綺麗です♪♪
0

詳細。。  釣り

詳細が久しぶりなんですけど(爆)

最大 27.0a1匹、25.5a2匹、25.0a2匹、24.0a1匹、

   23.0a2匹、22.5a2匹、22.0a2匹、21.5a6匹、

   21.0a3匹、20.0a4匹、他5匹 計30匹

二日間、仲良く15匹でした。ただ後日のが大型が多かったのとリリース有り。

すでに一部 親の飲み代、夕食のアクアパッツアとなり半分以上消費!!
明日、残りは煮付けとなります。25〜27aの煮付け、通常有りえない割り当てが〜(笑)

問題は魚が重なると味が染み込まないので大きな鍋が必要になります。
その辺りは私の担当ではありませんのでお任せとなります(笑)


後(後日?)で画像を添付しま〜す。
0

越前 メガバラシの2日間。  釣り

今回、出張も飛んでいきなり土曜も休みになってしまったら 行くしかないでしょ!越前!
会社終わりから久しぶりに直で現地に向かいます。。

途中 太郎さんに天気のチェックを頼みまして まずは敦賀へ入ると風が結構強い!?
でも しおかぜラインに入った時に気づく、北北東の風で波が立っていない!

一気に磯へ走り1ヵ所目、・・・アカン 潮が低い、それでなくても浅い場所なのに、
そこへウネリが微妙に押し寄せるザザザザ〜〜〜〜 落ち着いた合間を見て投げるが無反応。

こりゃ日が悪い、いつもの場所へ入ろ〜 場所移動。どうも最近見切りが悪いのを自分で感じているので見切ってみました(笑)

釣り場に着いて1投目 いきなり ガガガッガッ!と竿先を押さえ込む!
大アワセを入れると満月になる竿!一気に勝負に出るがテンションが抜けたぁ〜〜〜〜〜〜〜(泣-沈)

思えば これがメガバラシの始まりでした。竿の曲がりからして20aとは思えないので気を取り直して投げる!ラインのフケを取り リグが安定して動き出した瞬間!来たっ!ガツガツガツッ!今度は全力でアワセ!

すると延長したばかりのメバル竿がミシッ!とキシむ!それでも鋭く巻きにはいると 抜けたぁ〜〜〜〜〜あかん、あの竿の曲がりは通常ありえん!立ち居地も悪くない!竿は投げただけで判るほどのパワーがある。

あのアタリも ありえない押さえ込みであるが メバルに間違いない。次こそは!場を荒らし気味なので少しラインをずらして投げる。そう強烈なアタリがある訳もなく、コン!スッー っと押さえるアタリ!ガッチリアワセを入れて寄せると20aほどのメバル!

やれやれ、良く泳ぐが先ほどの比ではない。やはり竿も負けていない、むしろ オーバーパワー(汗)この竿をそれだけ曲げて寄せられないとは さっきのは何?_?) もう1匹チビを追加して数投目。

左に投げたリグが安定した瞬間 ズン!と竿先が一気に入る!バットで止めてポンピング〜〜なのに潜られた〜〜さて魚は出て来るか、はい バレ〜〜(沈-泣)

「なすすべ無し」のやられ方3発、たいてい アタリは小さめの場合が多い。
ただ大型は小さいながらも力強い!しかし今回は 大胆で一気に竿先を引きずり込む!

こんなアタリは たまにはあるが 通常 空振りが多い、それが短い時間ではあるが確実に掛かる。本気の魚が多いな!あの早い引き込みでは送り込む時間は絶対に作れないのでロッドとリールを酷使決定!

さすがに場所を休ませる為に少し動く。さぁ来てみろ〜 次は掛けてやる!そんな私を あざ笑う様に---カツッ!と食い込まないアタリが伝わる。投げ直しても同じ場所でカツッ!と来るが食い込まない。

チビではあんな強いアタリは出ないけど… とそのまま足元まで来た時、コン!スッーと押さえ込んだ!アワセを入れると水中で暴れる魚!一瞬も迷わず浮かせ一気に抜いた!中を舞ったメバルは軽く20aオーバー!

このアタリならアワセられるが...と思いつつ久しぶりの大型メバルを眺める。何aぐらいかな?25aに絡んでくれたかな??久しぶりなので大きく見える(笑)その後しばらくは恐ろしいアタリは無く通常のアタリで助かる(笑)

場所を動きながら探りまずまずの型が揃う中、打ち止めの場所まで来た。
沖目いっぱいに投げたリグが安定した瞬間 ダンッ!と竿が入った!アワセて溜めて巻く!通常あり得ないやり取りの末水面に浮いたのは良型メバル!

ここまで来ると何のちゅうちょもなく竿がブン曲がろうが魚を抜けます(怖っ)
始めの2発はやはり自分の反応が遅くアタリは取れていたがその後 溜めると同時に巻くのにラグがあった。

アワセ-溜め-巻くを一気に行い 魚が頭を下げない様にハイスピードリーリングをやって やっと取れた魚デス。メバルってこんなに強かった???こんなに苦労した???確かにそう思ってリールを大きくしたけど…

なんて浸っている間も無く、メガバラシ2発!まぁ一気なんで魚の咥えどころが悪いとバレますね(悲-泣-慰)足元まで引いたところ 良い感じで良型を追加して同じ場所でまさかのアワセ切れ!

魚の引きと私のアワセのタイミングが合い近距離なのが重なって1.7号 遭えなく飛びました。。その後数匹追加して金晩のメガバラシは幕を閉じました。

フラフラで敦賀まで移動、サゴシに備えてしばし仮眠。



明けてしまって起き出し堤防を目指します。途中イワシか鮎かわかりませんがサビキにパーフェクト!素晴らしい!見ているこっちが笑えます!あんな釣りのが楽しいかも〜〜^−^)

目指す堤防には多数のルアーマンが、一番手前で投げ出すも何事も起こらず、頑張った割には一度チェイスがあっただけでした。それでも10時半まで投げ 自分でも良く投げたと思います。。

車まで戻る途中、1匹大きなイワシが釣れていました。あんなイワシが沢山釣れたら本気で狙うのに!!今回これで終わりではないので意地の時間潰しで投げました(好きでやってます-笑)、あまり早く退散すると夜まで時間を持て余すので…

越前まで移動し メバル用リールのラインに下巻きして少し減ったラインのかさ上げ、確りラインシステムを組直してオヤスミなさい。



夕暮れ前、全然明るい時間に目が覚めて 明るい時間のメバルポイント下見。
これがかなり効果を発揮するので侮れない(マジ)自分の釣った場所も見て同じ様な場所を探します。

ただ下見をしたからと言ってポイントに早く入っては駄目。なぜならグ-フ-の活性を上げてしまうからです。明るい時間に一級ポイントにヤツを集めてしまうとなんともなりませんので ご注意を ̄▽ ̄)/~~

ひとしきり歩いて 日も高いのでもう一度オヤスミなさい。で 暗くなって寒くなって起き出す(寒っ)昨夜はカッパだけでは寒かったので上着だけ防寒〜動きにくい。。

下見した初めて入る場所へ向かう。見た目より足場悪っ!何とか足場確保で投げ出す。
すると足元で見事な食い込み!良型いきなりゲット!!下見恐るべし!!

ここまで食うならワームをセット!ここで初めてそのワームがグローだと知る... ̄▽ ̄;)グローダッタノネ。そんなことはお構いなしでメバルは食って来る!が抜けも多い。

ただ足場悪過ぎ〜危ないので少し移動。するとそこでもメバルが当たる、やはり足元に居るみたい。軽めに探ってもう少し動くとアタリすら無い。少し外れるだけでここまで食わないとは...

始めのポイントに入れば釣れると思うが 無理をするまでも無いので 足場のまともな所へ移動。昨夜探れていない場所をチェックしてみよう と入って ギュン!と押さえ込む!バラシ!!くっそー!!

ここから怒涛のメガバラシ!時折ゲット!の繰り返しで探りながら移動していると〜〜
ここ数年遭ったことに無い恐ろしい出来事がぁ!!!!

闇の中から こんばんわ〜 と顔だけ浮かびあがった女性がぁ------泣きぃぃぃ〜〜〜○△○;)!

びっっっくりしたぁ〜〜〜〜と思わず声に出てしまいましたぁ〜〜〜□o□;)
夜中に家から出て-堤防の影に座って-スウェット姿のまま-携帯で-お姉ちゃんが-電話してました。


私が釣りをしながら近くに来たので移動してくれたのだと思うのですが 心臓が止まるかと 思いやがったゼ 私。心臓がドキドキしながらメバルが釣れた---釣った感覚無し。。

余韻を残しつつ 探りながら動くが南風が吹き出し釣りにくくなって来た。
下見した場所で見たい場所があったので車で行ってみると先客が準備中。

私が先に行くと思って慌ててらっしゃったが先行する気も無いですょ、と言いますのも狙いたい場所が違います。もし私が釣れた場合 見られたくないので先行してもらいました(笑)の3投目 掛けたら厳しい場所で一撃!

強引にポンピングするも虚しく潜られバラシ!次にテトラ際を探って20aクラスを釣るがリリース。私より先に先行者がUターンしてきて移動していった。私も移動して最後に広い場所で投げてみる。

するといきなりガガガガッ!とヒット!ガンガン寄せて重さ充分なメバルゲット!
続いて絵に描いた様なアタリで茶の綺麗なメバルゲット!もう1発引き込むアタリがありましたがバラシ!

ここで今回の越前 メガバラシの釣りは終了となりました。

メガクラスのメバルをバラシタたのではなく メガクラスの凄いアタリをバラシたのでお間違いの無い様に(笑)
1日目 15匹、2日目 1?匹 リリースボチボチ。
0

飛んだっ!ラッキー!  釣り

出張が飛びました!が、他の出張が浮上〜 しかし、来月始めに病院が控えていますから 次も飛べっ!!

週末の土曜が休みになるか微妙な…準備だけをして明日は会社に向かうか、、さすがに釣りをしないと釣り方を忘れそうです。

この冷え込みがどうなるか影響が心配ですが陸っぱりのシーバスも開幕したみたいですからそんな場所ではルアーの一つも投げてみないと^−^)
0




AutoPage最新お知らせ