詳細。。  釣り

今回の魚はキス、アジ、ハモ?!

クリックすると元のサイズで表示します
そうです、太郎さんの獲物を頂きました〜キスとアジです。

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに長モノをさばきましたね〜
初めてではないので何とかなるモノですな(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
一気にさばいて一皿に乗せたら ごちゃごちゃですゎ---(汗)
もう少し綺麗に並べないとイカンな。。

ハモは細かく骨切りをしたのですが時折長い骨が…フライになったのですがー
しっかり噛んで食べれば問題ない程度で---う〜〜〜ん微妙な...
もし、次回があるなら「超極骨切り!」を行わないとハモ嫌いになりそうデス。

他は問題なく美味しく頂きました〜(ホッ)
0

越前のメバルは終了致しました。  釣り

最終のメバルはどうなのか、梅雨が明けてからの酷暑が効いている気はしている。そんなことがわかっていても釣りに行く人 もう一人(笑)太郎さん(爆)

なので今回はアミエビを試しに少しだけ買ってみた(笑)
会社で氷を2Lペットボトルを4本凍らせた(^_^)ヘヘヘ、暑いのでね。

さて越前はどうなのか、関ヶ原で太郎さんと待ち合わせ同乗させてもらう。そこからは あんな話やこんな話、そんな話にあられもない話、どーでもいい話にそーでもない話と 話は尽きない(核爆)これは気の知れた釣り仲間だからこそなんですね〜≧▽≦)〜


さて本題の釣りですが、一つ目のポイントに入るといきなり花火の先例。
投げ始めると何か触るが…小さなアジっぽい、更にスローにするとグ-フ-居るわな。

場所を少し動くと一部花火が激化(困)やっとのことで掛けたのが7〜8aのアジ,,,場所を替わることにしました。さて、次に期待ですがポイントに入る頃に膝の調子が良くない、ちょっと焦りながらポイントに立つ。

投げ始めるが反応が無い。鳥羽リグに変更して広く探ると ガガッ!とアタリはあったが食い込まず駄目。しばらくして ゴゴッゴ!と来たが食い込まず駄目、まともなアタリはこれだけで後はチビアジのアタリのみ、1匹アジが釣れただけ。

ここまで釣れないと考えることは 他の魚を狙う!ならエサはあるので足場の良いところでナイターのキスを狙う作戦に!場所を大きく動いて車からテクテク歩く。ポイントに着いて投げると小さなアタリはあるが掛からず、本当の波打ち際でキスが釣れる始末(汗)近すぎて釣りにくいゎ!

場所を少し動いて遠〜近まで探るとポツポツ釣れてくるが群れが居ないのか単発。最大で20aちょい、太郎さんは 長いの釣るし〜〜 明け方が近づくとグ-フ-連発にキスは強制終了!最後は堤防に向かい休憩後サビキを試す。が、私サビキを自分の車に忘れ太郎さんの手持ちのサビキをもらう。

ハリが5号。ちょっと大きい気がするがエサがあるので頑張ってみる。時折10aぐらいのアジが掛かるが…アジの基本サイズは3〜5aほどなので仕掛けのサイズはとても重要なのを痛感いたしました。お隣の家族はボコボコに釣れていました〜やはり小さくても釣れないと頭に来ますぜ。

そんなこんなでメバルは終了となりこれからの釣りモノに困る時期がやって来ました。
水分補給をしながら体調には気をつけて皆さん釣りを楽しんで下さいませ。


見事な明るさの月がポッカリ浮かんでましたね〜時折悪さをしてくれます。
0

今シーズンのメバルを振り返って。。  釣り

ずっと越前に通っていて最終時期に合わせた様に魚のコンディションが更に上向いて来た気がします。引きも強いし脂の乗り具合も凄いですょ@。@)

3〜4月は荒れた週末に苦労しました(泣)でもそれを逆手に取れたのが良かったかな。と、言いますのも 釣れる数が4〜5月で上向いています。良い場所を見つけましたからね^−^)v

そうは言いましても未開拓の場所がまだまだあるのも事実!それを立証するかの様に新しい場所でもメバルが釣れました。それもナイスサイズに加えコンディションの良い魚が…しかし、ムラが大きいのでやはり安定感は望めない場所もありました。

中盤を過ぎた頃からリグの手直しに平行してライントラブルが多発、メバルに迷惑をかけました---これほどガッカリしたことはありませんょ マジで。それを乗り越えて(?)最終に花を添える為に 復っ活ぅ〜〜〜!と気合が入った時に滋賀出張〜『マジダメージ』。

ハイシーズンに2週間も行けませんでしたからね〜雨は降りましたが もうそんなもん関係あるかぁ〜!!!復活して走ってみれば 釣れればナイスなメバルです♪ が数が...時期的に納得してますが 少しづつ釣果が減るのではなく カクッ!と落ちての復活でしたから 納得しつつガッカリ が本当のところです。なので最後の悪あがきしかありませんね^▽^)b


追加で 悪あがき(笑)準備。
本日金晩、久しぶりに遊へ行って来ました。
一つテンヤ用の竿が出ていて竿の種類が多くなりましたね〜買いませんが(笑)

フックの補充、
これはアジ対策。コレ!ってハリなんですょ〜良い仕事するんです(期待)
アジ対策でもう一点アイテム購入、最終手段なんですが…

あとは頑張るだけ〜 満月に近いお月様が光ってました。最悪...

福井北部でサワラが釣れている。船から、爆ってる、岸からは釣れないのか?!
なんて思っているといつの間にか終了してそうだな。サワラ釣て〜

0

詳細、帰ってから。。  釣り

持ち帰ってからの画像です。

クリックすると元のサイズで表示します
カサゴ・メバルの集合写真。やっぱりメバルが丸いっ!!

クリックすると元のサイズで表示します
で、左が豆アジならぬ 粒アジとイワシ(爆)右が アジング?で釣れたアジ、
ほんの少し大きいだけですな…(情けなぃ)

クリックすると元のサイズで表示します
それで、左がメバルの湯引き、右が空揚げ、中央がカマの漬け込んでからの空揚げ、それにアラの味噌汁、脂が光っているでしょ〜!!

クリックすると元のサイズで表示します
おまけに、ダイキンのオール電化のキャラクターを車に....
事務員のお姉さんも携帯で写しておりました。。
リアワイパー取り付け部の小さなキャラクターが首を振って動いておりました,,,(汗)
0

詳細。。  釣り

今回の釣果、この時期に釣れるだけで充分満足なんですょ〜^−^)
でも〜もう1回釣れるかな?!この暑さはかなり厳しいかもしれませんね。。

クリックすると元のサイズで表示します
今回1発目、暴れ過ぎ〜 おかげさまで綺麗に写ってませんょ(汗っ)
エラ洗いもこなす派手なメバルン(#。#;)シーバスカトオモッタョ。

クリックすると元のサイズで表示します
ほらっ!綺麗に写るでひょ♪魚のコンディションの良さが写っている感じがするのですがどうでひょ。。

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの手持ちで!つぶらな瞳で見つめられるとまた越前に走っちゃう♪
指きり軍手は蚊対策、変なグローブより調子良し!

気がつきましたか!?そう 磯なんですょ。珍しいでしょ!
色々と開拓していくと良い場所があるんですね。。

昼間入り 場所のチェックで黒鯛も泳いでいた場所なんです。
全ての条件が揃う場所なので大切にしていきたい釣り場です^−^)

メバル19.5a1匹、22.0a1匹、23.0a1匹、23.5a1匹、25.0a1匹
計5匹。
カサゴ19.5a1匹、アジング(笑)8匹、イワシ少々、粒メバル少々かな。。
0

梅雨明けの越前メバル。  釣り

さぁ、最終メバルの追い込みに向かいます。梅雨も明けた模様、暑い…今回は外での食事にシリアルを試してみるのとレーズンロール2袋に寒天ゼリーグレープフルーツ半額を買い込む。後で食べてみて寒天ゼリー 美味しくないし…

一気に敦賀まで来て少し早く着いたので手前から探りながら越前に向かう。通常のリグではグ-フ-が悪さをする程度でメバルが居ない、終盤なので よほど良い場所でないと居ないのであろう。

そこで、テキサスリグ!グラブをつけて投げるが思ったよりアタリが少ない。。
皆さん探るので根魚も少ないかな、やっと1匹カサゴを上げる。サイズは19.5a。

ずっとドカドカうるさいが---越前で花火?!最悪!!すでにメバル終了か〜!?慌てずに のんびりするしかないな、カサゴの反応も悪い(汗)花火も終わり戻ってくる車が多くなったのでゆっくり越前に向かう。

堤防には連休の人達が陣取っているのが見える。花火人口は思ったより減ってくれて問題ない感じだが魚はどうなのか?!ポイントに入って1投目からトトン!と来るが弾く。妖しい、そこからしばらく前回と同じで魚がアタっても居ないパターン。

これは絶対アジのしわざなのでエサの刺し方を変更、すると一撃で掛かった!!が小さい、更に足元に落ちるし〜次もすぐに掛かったがバッカンに入らず海へ.....こんなサイズでは本気で狙っても時間の無駄、メバルに絞って捜索!

しか〜し アジが根気良くアタってくるばかりでメバルが居ない(汗)。もう終わったのかな---そう思い出して根際を引いた時 ゴンゴンゴン!と来て抜けた〜 あんなに強く何がアタる??同じラインを通して〜〜〜

ゴゴン!ビシュ!----ダバダバッ!!ピュン あっ バレたぁ〜”〜;) まだ居るか?!場荒れしてないといいが、先ほどより手前まで引いたところでゴンゴンゴン!と頭を振る様なアタリが〜バシッ!とアワセ ドン!と竿が曲がる!

ドラグは締め気味にしているので一瞬ゆるめるほどの引き!ダババッ!ダババッ!とエラ洗い!シーバスか〜竿を下げながら誘導して一気に抜くとメバル!?!抜いたメバルはそれほど大きくないが とにかく良く引く!!それにしてもエラ洗いを2回もやってのけたのには驚いた@_@;)

魚を見るまでシーバスだと思ってましたから。最終のメバルは落ちの前に体力を付けている感じです。まだ終わってなかったので 一安心(ふぅ〜)なら もう1匹(笑)そして、同じ場所で 来た!これも強い〜

走り回る魚を竿で誘導して抜いた!ナイスな魚が暴れる〜なかなか写真撮れないし(汗)何とか画像OK(一仕事)その後 アジのアタリばかりになる…時折アジゲット(笑-汗)ここで最終手段 鳥羽リグぅ〜♪得意なリグだが越前向きではない。

水中の根が多い場所には 不向きなんです。それを投入するのは アジが悪さするので巻き合わせをしやすくするため。レンジキープだけ気を使い巻きにかかるとバレも多いが掛かる数が増えた(ほ〜ら)それと合わせて地形を把握。

右前に投げたリグが安定した瞬間 ク〜〜〜〜っと押さえ込んだ!竿も軟らかめを使っているので気持ち良く曲がる〜(楽し!)小さめのメバルゲット!いけるかも^▽^;) 先ほど まずまずの型が釣れた根際をナメる。

手前が特に根が厳しいのが引いてみてよくわかる。厳しい場所にさしかかる直前で感触では強く伝わらなかったが竿先が2回跳ねた!反射的にアワセを入れると竿が見事に曲がる!使っているラインも細いので丁寧に寄せて低い場所を選んで抜き上げた〜本日4本目^−^)

しばらく探っていて右前でドン!と来て 抜けた、もう一度 投げなおす。先ほどと同じく根に沿って沈めながら巻くとゴン!と来た!大アワセ!竿は満月に曲がる!これも強い!竿を立てながら手前の根に気を付けて5本目ゲット^0^)この後メバルのアタリは無くアジばかりなのでメバルは終了。


一応 敦賀まで戻って少し仮眠。しかし蚊に邪魔されて うとうと程度(汗)6時半頃から堤防に行って様子を見る。イワシは居てくれるだろうか---居ない...何かチラチラ茶色い おチビが泳いでいるが----(滝汗)

当たり前の様にエサ無しのオヤジは超苦戦!!今回は風も強い。内側には人が少ないので そちらをチェック。先ほど落とし込みで一応反応するのは見た、音や泡に反応する。なので波の中 わざと強めに落とす。

数回目、ビンゴ!超ヤバイサイズのアジが顔を出す。。こんなに小さいアジは久しぶりである。。勉強の為に頑張って釣ってみる。なれて来ると1投1匹釣れる、時には2匹、ただどれだけ釣っても増えない(核爆)

まぁパターンはつかんだ!(勝)そろそろ終了しようと戻りながら様子を見ていると イワシ居るじゃん!!外側を群雄してますょ〜 すかさずキャスト!フォールで誘うと4連!群れが来るたびに掛かる。

ただカタクチと違うイワシで夕食で食べてみたがちょっと美味しくない---夜釣ったアジと合わせて空揚げとなりました。高速も混んでいましたし 帰りは下道をトコトコかえったとさ チャンチャン。



いつも思うが 敦賀の帰り道は緑も多く 昔、田んぼが多かった頃を思い出しますね。夏の昼下がり ただ暑いだけではなく年寄りが畑仕事をのんびり楽しんでいる景色は宮崎アニメに通じるモノがあるのかな。

越前の釣り場周辺は夏の風物詩 駐車場有料化、見るとドン引きですが 時代が金儲けに傾いているので今の時期を象徴している。そろそろメバルも次回が最終かな,,, ホームでは久しぶりにアジが釣れていると聞く、夏の風物詩 汗だくの黒鯛 楽しみだ。。
0

沸々と気合が…  釣り

久しぶりのメバルで リズムも 何もつかめず 他の釣りで濁した感じで終了してしまった。

今回は本当にアタリを取るのに苦労した、アタリから食い込ませるタイミングが作り出せなかったのは どうにもこうにも---マジモードにもかかわらず駄目だったのは情けない...

シーズン最終で魚は居るのに反応〜掛けられないのは「久しぶり」だけでは片付けられない!やはり繊細な方向へもっていかないと厳しいのは目に見えている。

ただ悪いことばかりではない。静かに掛ければ魚も全力で暴れないのが手に取る様にわかった。微妙な強度と繊細なリグでも行けそうな気がする。パワー勝負ばかりではなく場所によって使い分けをしていかないとね。

無い知恵を絞って何とかならないか 思案しております。。もう少しメバル終わらせません!!
2

詳細。。  釣り

今回はデジカメ持込みでしたが釣れたメバルが少なかった〜(淋)

クリックすると元のサイズで表示します
前半の3匹、25.0a 21.0a 18.0aです。
良く太っているでしょ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
後半の1匹24.5aグットコンディション!!
この時期のメバルは太ってますょ〜肉厚☆☆☆

クリックすると元のサイズで表示します
刺身と湯引き、厚めに切った湯引きの切り身は最高!!
ポン酢と最高に合います(^○^)v

クリックすると元のサイズで表示します
チビカサゴドン、思ったより多くて釣り過ぎです。。
でも空揚げは美味しかった^−^)

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと大きく写しすぎ…汗 大きさが わかりにくいですね。
微妙な大きさです。。

クリックすると元のサイズで表示します
帰ってから一応集合メバルの写真も一枚。
上の画像と全然メバルの色が違うでしょ〜!

やはりこの時期には湯引きが最高に合いますね〜
次回は全て湯引きじゃ!!大根おろしも用意しないと〜〜
その前に まだメバルは釣れるのか???
0

三週間ぶりのメバルは?!  釣り

三週間ぶりの北陸釣行。ここまで空けてしまうと状況の把握は厳しい!最終時期に三週間は致命的...シーズン中盤はボチボチ釣れたので後半爆らなくても安定だけしてくれたら助かるが どうなるか。。

ダイエットを考えつつ夕食の買出し。酢の物が半額なので買い込む(笑)
この酢の物が良かったり悪かったり--- 後半問題発生。

比較的調子良く釣り場まで走れて助かった〜 久しぶりの北陸はちょっと遠く感じました^0^)
今回の作戦はポイントを絞る!アレコレやったのでは時間が足りない!

全て中途半端になり 撃沈しかねないので 絞るしかない!のが本当のところ、魚を探している時間がないのは痛いなぁ〜”〜)準備をしてポイントに入る!その前に少しだけ駄目もとで投げてみた場所はフグフグフグ、終いにはゴン!とスレで掛かってしまうほど。

三週間前はメバルが釣れた場所もフグに占領されてしまって こうなると手も足も出ません。ハードルアーを使ってもアタって掛かってくるはずですょフグが(淋)。

まずは仕切り直して 本命ポイントに入り 1投目、ガツガツ系のアタリが出たのでフグかと思って手首を返す鋭いアワセをくれてやった。本来なら大アワセにいくのだが,,,魚が掛かり寄せにかかるとフグっぽい。が、水面に浮かせて足元まで来た時に暴れてバレた。

フグっぽくなかった(汗)その後ガツガツ系のアタリは出ず アタるが食い込まない微妙な状況に陥る。アタっても魚が乗って来ない 一番困るパターン(困汗)もしかしたら魚はアジなのか?!と思った矢先 ガツガツ系のアタリが〜

やはり乗らない!!ここでフックを2サイズ落とし ラインも少し落として ガツガツ系に挑む!!遠投からリグが馴染んだところで 説明しにくいガツガツ系のアタリが出る!が、食い込ませられなかった〜〜〜残念。

同じ場所へ投げると今度は一転して フヮ〜〜〜〜 っと微かに押さえ込むアタリが出たぁ!!もしかして魚がアジだとまずいので スイープにアワセを入れて魚を暴れさせない様にフワ〜〜っと巻き寄せる。

地味に重い、最後の水面が怖いが丁寧に寄せて バシャバシャ!と暴れるが抜くっ!あれっ!メバルだし!型良いし!?小さなフックがガッチリ掛かっていてバレはしないが ヤレヤレな1匹となりました。何とかメバルが獲れて良かった〜(ホッ)

その後ガツガツ系のアタリも出ず、触るが掛からない状況に逆戻り(汗)ここで少し場所を動く。ここでもアタリは出るが ゴン!で居ない…(汗) ククッ!居ない…(汗)触ったぁ〜…居ない(怒)

エサは取られないのでフグではない。きっとメバルだと思うが 何とも難しい(悩)
投げる向きを替え 大遠投して長い距離を安定して引き 小さな反応に対応する様 竿を寝かせて構え気合を入れる。

すると 触ったぁ〜違和感を与えない様に 巻きア-ワ〜セッ!よっしゃ掛かったぁ〜!!あまり大きくないがメバルゲット!もう一度大遠投して地味ぃ〜に引いて来ると 触った〜 竿先に重みを微かに感じるところで ア-ワ-セ!掛かった!中型ゲット!

次はレンジを下げて探りを入れると地味に食った〜〜けど泳がない!?藻か?!ず〜と無抵抗、水面まで来て一暴れ サヨナラ〜 まずまずの型だったが・・・・・(汗)

ここから更に 劇的な渋さに陥り 一旦車に戻って休憩。ダイエット食を食べ お茶を飲んで---なんでペットボトルがベタベタなの?? で 酢臭いし〜〜〜〜 酢の物の酢がコンビニ袋の中にこぼれて 底に穴の開いたコンビニ袋だと知らずに椅子に置いたのが原因でした(臭泣)

ベタベタを処理してたら ティッシュが無くなるし〜もぉ〜 踏んだり蹴ったり掴んだり殴ったり,,, しかし、この酢の物が効いたのか後半まで一睡もぜずに釣りが出来ました!!ただ久しぶりの釣りで緊張していただけかも(笑)

どうも釣果が上がらないので場所を替わっての1投目でフグ。その後 先ほどと同じく 触っても食い込まない状況になる。絶対に食わせる!そんな勢いで構えていても触るが食い込まない…エサを大きめにして投げ 巻きに入った瞬間 触って微かな重さを感じる!!

アワセ!掛かった!重いぞぉ〜何だ?!潜られない様に誘導して広い後ろへ一気に抜いた!大きめのメバルでした〜(嬉)やっぱりメバルだったんだ、何度かメバルが触っているウチに 異変に気づいたフグが混じるパターンが多い中 大型メバルが出てくれました。

その後 やはり「触るだけ」のパターンになりメバルは終了となりました。場所を移動して朝一番はチビカサゴの空揚げ用を調達する作戦。ロックの浅場をグラブを使ってテンポ良く探っていくと結構アタリます!鋭いアワセを入れると口イッパイにワームを咥えカサゴドンが上がって来ます。

順調に数を重ね短時間で任務完了。戻りながらイワシを狙うか迷ったが最近好調らしい鮎を探してみる。琵琶湖絡みの河川を見て回る。何ヶ所か見て回ったが川に降りられる場所が少ない、やっとのことで鮎の居場所を見つけて釣りをするが反応が良くない。

撒き餌もせずに釣るのだからしょうがないが,,,やっとこ2匹掛けたところで体力も限界となり終了。関ヶ原まで来たところでダウンでした。
パパさんからメールが入っていてイワシとアジで遊んでいます。と、そちらにしておけば良かった...後の祭り。チャンチャン (完)
0

皆さんも気をつけて〜  

本日、病院へ行って来ました。

また女医さんに「○○の検査をしてみましょうか」と言われ他の科を紹介された。
それは何を意味するのか?!

午後からの出社は その場で終了となりました。。
今回は外科!180分待ち・・・なめとんのか(怒)

それと栄養指導にも行って来ました。こちらは減量対策と減塩♪について。
減量にたいしては自分のやり方で問題ないと太鼓判!?(笑)

目標体重の目安は 一番元気で体力のあった時代がいいらしいデス。
18〜20歳ぐらいがその頃らしい(まぁその時期にデブデブの場合は却下)。

身長に対するベストな体重が計算で出ますが 仕事や体調の事も考えると基準だけが全てではないと聞いて来ました。

そんなお話の中で塩分カット部分では なかなか関心する話が。。
それは 料理の味付け時での塩分調整はかなり難しい!!と、

それは料理を作る人が大変!?せっかく作ったのに 味が薄くて美味しくない!!と言われてしまったりするのと、始めから塩分が入っている食品が多い事。。

漬物や干物などは有名ですが 練り物などにも塩分は多い。先生が一言、酒類は飲まないので つまみなどの問題はないですね。ちくわなんてボチボチ食べていると何本も食べてしまうでしょ〜(確かに)アレかなり塩分が多いんですょ〜(笑えない-汗)

やはり居酒屋などで出るつまみにはかなりの食塩が使われているので注意が必要なんですね、と言うより酒が塩を呼ぶらしいです。酒と塩は相性がいいらしいですから皆さん気をつけて。(笑)

ご飯も塩を呼ぶので注意が必要!ごま塩だけでも食べられるぐらいですから塩との相性は間違いない!!

まだまだありまして〜歳を取ると口の周囲の感覚が鈍くなるらしく味付けが濃くなるらしいです。徐々に濃い味付けになってしまい50代になってから「薄味の減塩にして下さい」と言われても かなり難しいみたいです。。

それなら早い時期から薄味に慣れていけば 歳を取ってから苦労する事も少ない!!
なので今病院を訪れたのはタイミング的には良かったですょ♪と先生に言われました。。


減塩対策としては 塩の入っているモノを丸っと食べるのではなく、塩の入っているモノ半分、入っていないモノ半分、を食べれば塩分は半分になる。

味噌汁などは 汁を少なめにして具を多くすると満足感があって塩分を少しでもカットできるらしい。。ラーメンのスープなんて残すのは当たり前--やで(笑ぃ〜汗)

そうやって考えれば まだまだテクがありますね〜先生さすがっ!!

最後に塩分摂取をゼロにしたとしても 食べる食品に含まれる分で80%が補えるそうです。なので汗をかく仕事だからと言って塩を舐めたりなんて現在はあり得ない事。薄めたスポーツドリンクで充分なんですょ〜♪と先生に言われました。

フ と、テレビで国文太一が美味そうな料理を沢山食べていますが「ヤツは早死にだな!」と思う訳です。。
3




AutoPage最新お知らせ