やっとログインできました((^_^;))  釣り

皆さん、おはようございます。。

滋賀に来てずっと更新できないのはログインできなかったからなんです。
半角の@がホテルのパソコンでは出せなくて???????
それがたまたま打ったキーで『@』が出せまして今回の更新となりました(笑)

最新情報としては、太郎さんが竿を買った!!
うらやましい限り〜ちょうど私も狙っていたクラスなので〜
次回、使い心地を確認しないといけません!!

それと、リールのベアリング交換をしましたが---
ジグを全力で巻いてみてやはり違います!
カッチリしているのがわかります!

安めのリールを買ったときはベアリングにも注目すると長持ちしますので是非!!
0

詳細。。  釣り

今回は地味に苦労しましたね、
ただ若い2人は初サゴシをゲットしてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
まず2匹をさばいて お決まりの あぶりにして日曜のお昼にたべました!
やはりクセがなくて美味しい〜♪ねぎや大根おろしなど用意すれば最高!

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは残りの魚、mine君から1匹引き取ってますから10匹。
今回の私は9匹ですね、ただもう少しキャッチしてないとバラシが多いデス。。

クリックすると元のサイズで表示します
途中経過〜 サゴシはさばきやすいです。
でも途中で包丁を研ぎました(汗)

クリックすると元のサイズで表示します
こうなりまして〜一部は塩焼き、他は使い物になり全て完売!!
すぐ次の魚を仕入れないと〜(爆)

ちなみに、私 来週からまた滋賀なんですけど,,,(泣)
ただ金曜の夕暮れには戻り釣りに走る作戦でいますから、
ブログを更新できると思うのです、釣れたら更新!(笑)
魚が釣れない時は滋賀ってことで^〜^)y
2

久しぶり!敦賀のサゴシ!!  釣り

土日が休みになり金曜の夜遅めに家を出て敦賀へ向かった。
今回は久しぶりにmine君登場!とそのお仲間も参戦!

さて、久しぶりの敦賀は私たちに 微笑んでくれるか☆失笑で終わるか★
駐車場は満車状態で 釣り人口の多さ+アオリ人口増加中なのが...

なんとか車を止める場所を見つけてやれやれ、ほんの少しだがうとうと〜すぐに起き出し準備を始め釣り場に向かう。
今回は初ショアジギングの二人は無事釣ってくれるだろうか…

堤防を見渡し まだ暗いので場所はあるが いままでやってきた経験から場所を選定。
適当に釣り座を決め(爆)タックルの準備、準備ができた順に投げ始める。

薄明るくなってきた空を見上げながら 爆風治まらんかね---と つぶやいてしまう。
そう夜から結構な風が吹きっぱなし!!堤防上はさえぎるモノもなく波も高い!!

しばらくして左側で魚が上がったみたい、一応 魚が反応しているみたいだから何とかいけるか!?そう思っても反応は無い…初参戦のお2人はまだ???が並んでいると思う。。

まだ薄暗いうちにアレコレ説明しても よけいに混乱すると思われる。
釣り方は説明してあるので釣って見せるのが一番!と コチラが気合を入いれるが---

どうも魚の回遊範囲が狭いようで遠投しても無駄足状態〜”〜)
もう少し明るくなったところで場所を変更。その数投目、
底からワンピッチでシャクってストップを入れ 次のワンピッチに入った瞬間DON!

キタ〜〜〜っ!久しぶりのサゴシヒットである^−^)
丁寧に寄せて抜くと 堤防の上に落ちず海へ orz 初物は無事海へ帰って行きましたぁ...
さぁやり直し!ちょっと深めに探りを入れて竿は動かさずリールで巻いていると〜

DON!来たぁ〜〜 フッ...爆風の中「滝汗」。その後しばしアタリは出ず一人はトイレへ、
元の場所へ戻り 今回持ち込んだ もう1本のタックルを用意!
狭い範囲に居ると思われる場所のサゴシを狙う!

ジグも変更して 対ひねくれたサゴシチューンを投入。
その1投目 ぐ〜〜〜〜〜ん と竿先が入り地球ぅ,,,PEが切れた、
ラインシステムを組直し ひねくれたサゴシチューン2を投げる。すると2投目 Gun!

竿が軟らかいのでゆっくり寄せて一気に抜いて 今シーズン初サゴシゲット!やれやれやれ、
さぁ二人も釣ってくれないと困るな、場所をゆずりつつ 私は爆風と戦うことに。。

ダッバダバの波に細いラインはストレスを感じるほどではない。
ならイケるでしょ!ラインを押さえ込むように---フッGON!ヒットだ!
波で魚を誘導しにくいが寄せて2本目ゲット!

少しして 早巻きからストップ D,DON!ヒット!これも抜いて3本目!
とれと同じくしてmine君のお仲間 初サゴシゲットン!(祝)
その彼、サバフグに好かれて結構釣る(爆)竿の硬さが影響していると思われる。。

しばらくして mine君も初サゴシゲットン!(祝)
その後、目の良いmine君魚のボイルを見つけてバイブレーションの水面引きでも掛けるがバラシ!しかし安定して釣れるはずもなく…

私が貸した ひねくれサゴシチューンで2本ゲット!!
mine君の持ち込んだジグは2個 さすがに足りません(汗)ジグを貸しての釣果でした。
おまけにペンペンペンシーラ(30aぐらい)をゲットして お初です。。

お仲間の彼もサゴシを2匹追加して これでおいらも集中して釣りが出来るってもんだい!
                   (江戸っ子風)!

mine君の水面直下のバイトを確認して私は ベイトを意識したスリムなジグをチョイス!
その2投目、着水後 サミングしたラインが すっ飛んだ!
スプールを押さえてアワセ!もう一度巻きアワセを入れ4本目ゲット!

魚が触るが 後が続かないのでセンターバランスジグに変更、
底から巻き上げで 触った---ストップ 巻きに入った時にGON!ヒット!
これも抜いて5本目ゲット!

ここからまた沈黙したので ジグを交換して フォールしていると ラインが突っ走る!
大アワセを入れるが???魚が思いっきり手前に走っていて出ているラインの半分以上巻いて やっと魚の引きが竿に伝わって来ました(笑)
ガッチリ掛かっていてバレなんてありえないぐらい 6本目。

このあたりから爆風が超爆風で投げるのがやっと状態、ただ群れが時折通るのか魚が掛かるので根気良く投げる。今回のパターンが把握できてきたので それを実践しつつサゴシをバラシたりゲットしたり午後3時まで頑張って 今回のショアジギングは終了となりました。

mine君とお仲間の彼、爆風の中お疲れさんでした。
次回は準備をしっかりしてサゴシゲットして下さいね^−^)
帰り道、敦賀と言えばソースカツ丼!普通盛りでも量が多いのでソースカツ丼ミニを食べて敦賀を後にしました。
1

休養。。  釣り

本日、天候不良で休養しております。

ジギング用リールのメンテとショア用のアシストフック製作。
それに鳥羽用改良ロッドの一部ガイド交換。


ダイワFREAMS4500J、このリールが結構ガタガタになってくれた。
それほどオフショアに出る訳でもないのに...壊したら安いので買いなおす予定でいた。

たまたま遊で金権が当たりもう1台同じリールを購入、使用頻度を1台に集中させない狙いが、しかし すでにその時点で1代目には結構ダメージがあったと思われます。

1万円クラスのリールだとベアリングの数が少ない訳で〜ベアリングの入らない場所にはプラスチックのカラーが入っている。これはラジコンでも同じですね〜!

私の場合 右巻きなのでリールの本体右側にハンドルが付く(当たり前)、
そのシャフトが通るメインギアの両側を支える場所にベアリングが入っています。

しかし それは「高価なリール」のお話し,,,安めのリールだとその右側がプラスチックカラーなのである。オフショアに加えショアジギングがプラスされ リールの使用頻度がアップしてしまい〜

カラーが磨り減りメインギアにダメージが出たしだいであります。使えないほどではありませんがスムーズ感がありませんので今回ベアリングを2代目へ移植することにしました。

2代目のリールをバラシてみると、そのカラーがガッチリハマっていてなかなか外れない!初代は簡単に外れます〜(汗)ベアリングを移植して組み直したハンドルを回すと 劇的な変化はありませんが これでメインギアが長持ちすると思います。

2台同じリールだから何の問題もなく交換できる、スプールも同じなのでライン交換も有利です。ベースが同じで高価なリールと部品が共通することもありますが調べないといけないですね。

最後にラインシステムを組み直して完了です^−^)

さぁ今度はガイドの交換で〜す。。

秋のメバルシーズンに向けて準備が進んでいて今回の竿は調子がいい!!
渋い魚には絶対有利になると感じます、ガイドを交換することで完成デス♪

変にルアーの竿に こだわらないので今回改良している竿は「RVCLUB ライトボート 10V 270」です。少し短いですが感度と振り抜けが良いので2.7mでして、10Vの意味がわかりません…

竿のメーカーも不明(汗)中古で以前買った竿なので安かったと思います(笑)小継ぎの竿をどう改良するのか?!まずリールシートから一番近いガイドを削って竿に固定されるリングだけにします。

ラインの通る場所を削り取る訳です。リールを装着して次のガイドにラインを通します。リールのドラグをガッツリ緩めてハンドルを回すとラインを通したガイドとリールまでのラインが動く範囲がわかります。

そのラインがキャスト時 遊ばないようにスピニング用の大口径のガイドを途中に1つ取り付けます。通常はこれで完成なのですが、今回はトップ側から継ぎ1本分を磯竿と同じガイドを取り外し極小ガイドを手巻きで固定します。

これで軽量化と竿の感度が上がります!!が、ここで 発生するのが しまい寸法...しまえない訳です(滝汗)竿の収納より 感度を優先しました(キッパリ)。

今シーズンの激渋 かかって来いゃっ!!

ショアジギング用フックのポイントを研ぎを入れました!これはかなり重要で一度使うと針先は全然ダメになっていることが多い。それを気づかずに使っているとバラシの大きな原因になります(マジ)

現地でもチェックしてダメな時はフックシャープナーで研ぎを入れます!!
そんなこんなで お休みは暮れていきましたとさ。。
0

補足。。  釣り

今回の釣行ではラインが激細だったから釣果に恵まれた?ので、
セイゴ狙いには威力を発揮した。

ですが、キスには向かない!感度が良すぎて魚のアタリを取りすぎてしまう。
なぜ アタリを取りすぎると良くないのか?!

セイゴ狙いで常にアタリに集中していて すきあらば掛ける!勢いなのが〜
キスって 食わせのタイミングでテンションをかけていくと 一気に泳ぐんです。。

そーっ、あの タタタ--- と走るあのアタリです。それが来てはダメなんですょ。
明らかに前アタリがあって 小さく クッ と来て地味ぃ〜にテンションをかけてアワセ!

これが理想なんです。それが、ク!(魚が動くのが凄くわかる)ついアワセる、
これでは早い… なら 魚がアタったら テンションを抜いてみる。。

それが今回 干潮でキスの食いが悪く 抜けるんだなぁ... 一気に走られたり...
感度に こだわると何か問題が発生する訳で、竿との相性もありますね。

やわらかい竿先で魚に追従できるモノならラインの感度をカバーできるかもしれません。
まだ超軽いシンカーも試していないから機会があれば試してみます。

いろいろと試すのは「増田さんの落ちハゼ」がありますのでマジ鍛えてます(笑)
0

詳細。。  釣り

今回はセイゴがまずまず釣れました〜^−^)

クリックすると元のサイズで表示します
セイゴ チビ〜チビ(笑)41匹、内2匹刺身。
他、三枚おろしにしてフライ。一部チーズをはさんでもらいました。
ほんのりチーズの香りがしてまずまず^0^)もう少しチーズを多く〜
「面倒だからムリ」と返答がありました(汗)

クリックすると元のサイズで表示します
キス5、ハゼ1、こちらは渋い感じになりました。
でも美味しさは安定してます♪

クリックすると元のサイズで表示します
今回の目玉!アジ!チビ、23、23.5、24、aの4匹!!
鳥羽のアジは丸々太っていて脂も乗っていて皮をそぐのに気を使いました〜
身がやわらかいので裂けてしまうんです,,,味も良くトロける美味しさ☆☆☆
近海モノの最高峰間違いなし!!北陸のアジではここまで脂が乗ってないなぁ〜
メッキは2匹、こちらも美味しい!!ギンカメ君^−^)

クリックすると元のサイズで表示します
左がアジ!!中央メッキ!!右はセイゴどれも旨いっ!!

クリックすると元のサイズで表示します
これが名物?!魚のメガ盛り!?セイゴが78切れとキス・ハゼ少々(爆)
これがフライになりました〜 クセがないから とぉ〜っても美味しかったデス(満足♪)
0

続けて鳥羽調査。。  釣り

月曜が祭日だが 仕事だって。で土曜も仕事だって。
ならワンデイの鳥羽、セイゴをメインにメッキが出ればラッキーで行ってみよー♪

今回 キスは一応狙うが調査程度にしときます。
エサを土曜の朝 出勤前に買い 仕事が終わり次第走る作戦!

それと改良した竿と今まで手を出さなかった0.4号のPEを投入!
島風も持ち込んでいますからセイゴだけでも何とかしたですね。

前回と同じコースで津インターから鳥羽へ、久しぶりのスーパーきゅーとらで買出し。
一気に釣り場へ向かう、折転を持ち込んでいるのでポイントへ突っ走る!!

さぁ〜1投目 遠投からポイントを通した瞬間 クッ!と来てチビセイゴゲット!
リリースして次もチビをゲット〜次もチビ・・・ 今日はこんなパターンか?!

バラシも何度もあったので場所を休ませる。少し違う場所を探ることに、
ここで改良した竿と0.4号PEを投入!小さなジグが上手く投げると飛ぶ@O@)スゲー

ただ竿になれていないので投げる方向が安定しない、障害物も多いのでビビる(汗)
一度 アタリがあったがバラシ、やはりチビみたいである。。

元の場所に戻り 初めは島風で釣っていたが 軽いタックルをそのまま試してみる。
するとライン、竿、リール、リグ、全て軽いので小さなアタリが凄くわかりやすい。

ここからチビセイゴがコンスタンに釣れ続く≧▽≦)アレ-ッ!
前回より魚の活性が良いのもあるが数が出る。。25匹釣ったところで!?

何か魚の突っ込みが違う〜〜やっとメッキが釣れてくれた〜^0^)ヤッホ-
そこからまたチビセイゴが続き「ん?」何か違うよ〜な,,,あっアジだっ!!

これがまた小さくても魚が太っている。もっと釣れて欲しいがそうはいかない 困o困)
次はちょっとサイズアップのセイゴを追加して少し場所を動いてみた。

チビを1匹追加して 浅場に向かって投げたリグのラインスラッグを取った瞬間、
ドン!と竿先が入った〜 何か掛かったが地味に重い。。

獲物は何か??やっと顔を見せたのは「アジ!」サイズもいい^−^)b
丸々太って最高!!もう一度浅場へ投げるとフォールでガがガッ!とアタリ!

竿が綺麗に曲がって これまたアジか〜〜〜 丁寧に抜いてアジゲット〜^▽^)v
浅場のフォールが効くみたいだ⌒ー⌒)もう一度投げると2回目のフォールでー

ガガガッ!とヒット!重い引きで良型アジゲットン!!しかし その後アタリは無くなりアジタイム終了〜 そろそろ朝も近いので終わろうと思っているとメッキが釣れた^▽^)ゲットン!

ここで明るくなりかけたので夜の部終了。場所を移動してキスポイントで仮眠、朝日で暑くなって起きだす。ここでもライトタックルを試すがやはり障害物の際狙いなので0.4号では怖いが 感度が良すぎてつい早アワセを入れてしまう,,,

かなり意識していないと竿先に変化が出るのでアワセを入れてしまう。(汗)
一晩中セイゴと戦っていたのでつい ̄▽ ̄;)それでも3匹釣って場所移動。

ド干潮の濁り気味でアタリが少ない---2匹ほどキスを追加して10時には終了。風が吹かないとやはり暑いですね、帰り道 高速で運転がつらくなったので松坂インターで下りた。

下りた 松坂インター周辺には何も無い・・・(滝汗)Uターンして高速に入り嬉野パーキングで休憩。タダだからできる大ボケですな(笑)道中コンビニを見つけては休憩して1時過ぎには帰り着きました。

やはり高速を一部使っているので早いですね、3時間半かからずに帰還 そこから一気に魚をさばいてフラフラですゎ。お疲れさんでした。
0

滋賀のホテル住まい。  

滋賀出張のお話です、釣りには関係ない画像ですのでスルーして下さい。

滋賀県日野町の朝はこんな感じから始まります。
クリックすると元のサイズで表示します

これがウワサのグリーンホテル。ホテル前の通り右。
何がウワサかは???
クリックすると元のサイズで表示します

通り左。ニューライフと いうスーパーが夜の12時まで営業!
残業で遅くなったときの買出しは助かります。
でもそんなに安くないのがね,,,
クリックすると元のサイズで表示します

ホテル内はこじんまりした〜 ビジネスホテルなので当たり前ですな。
クリックすると元のサイズで表示します

こじんまりしたシステムバス。ボディーソープとシャンプーはご自由に♪
ただ思ったより良いモノではありません。ホテルロビーでソープをもらえます。
クリックすると元のサイズで表示します

一応こんな感じで備品は揃ってます。足元の黒いのが冷蔵庫。
クリックすると元のサイズで表示します

ホテルの正面がコインランドリー。
ホテル内にもあるのですがどうも皆さん外に行かれるみたいです。
ちなみに私は手洗いです。
クリックすると元のサイズで表示します

お茶にポット、朝食・夕食券。
クリックすると元のサイズで表示します

夕食代は1050円。このホテル1階にはレストランも営業しているので ボリュームは確かにあります、
ただ 健康には配慮してないですね。まともに食べたら太りますもん(笑)
朝もバイキング代を払っていますから会社としては結構出費ですね。
ただバイキングとしてはショボイですけど(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

竜王三井アウトレットモール。太郎さんと訪れた暑い場所です(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

昼食の行列待ち 正面に下着売り場がトリ〜ンプ!
なぜ力が入ったかは???
クリックすると元のサイズで表示します

こちらがお目当てのマリノ。
石釜で焼いたピザ・自家製パスタ・リゾット・サラダ・デザート・飲み物が食べ放題で1650円皆さんもいかがですか!?
パスタ待ちの列が出来るので私はピザばかり食べておりました(笑)
タバスコがあればもう少し食べられたかもしれません(爆)
クリックすると元のサイズで表示します

出張最終日の夕暮れがやっと綺麗に見えたので非常階段に出て写してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
が、しかし デジカメを構えていて フと...非常階段のドアって閉まったらヤバくない?!
とノブを回すが後の祭り〜4回から下まで降りてもう一度上まで上がって来たとさ。。
こうして滋賀出張が終わって行きました。
0

久しぶりの 詳細。。  釣り

画像を取り込んだ順で行きま〜す(笑)

まずはキス!
クリックすると元のサイズで表示します
20aまでが34匹。久しぶりですから こんなもんでしょ
やはり軽いタックルで釣るキスは たのぴー≧▽≦)

で、次はセイゴ!
クリックすると元のサイズで表示します
最大30aぐらいまで 3匹キープ。他は小さいのでリリース
バレも多いので魚はまずまず居るようです。。

それで、次はチンタ・赤チン・メッキ!
クリックすると元のサイズで表示します
見事にサイズが揃っているのが不思議な感じデス
黒・赤・黄色のカラフルな感じもいいです
今シーズンはメッキ!期待してます!ここまで水温が高いとメッキっしょ!!

刺身1
クリックすると元のサイズで表示します
左からチンタ、これは恐ろしく脂がのっていて身がトロっとしてます!
中央の赤チン、鯛って感じで綺麗です。
右がセイゴ小、これで2匹分、夏の定番!クセのない刺身ですょ!

刺身2
クリックすると元のサイズで表示します
両端がメッキ、身のしっかりしたアジ!ですね。マアジよりさばきやすい!!
中央はセイゴ大、30aあればヘタな私でも楽勝で刺身がとれます!!

開きー
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとハゼもいます。サイズがそろわないのは釣り人の特権
ウチでは油の切りやすい定番のフライになる予定です
サクサク感は損なわれますが油抜きですね


何とかセイゴとメッキが釣れて良かった、キスだけではちょっと淋しいですから。
赤チンは豪華ゲスト(爆)それと こんなに脂の のったチンタは初めてですょ。
腹にも脂肪をタメ込んでいましたから驚き!本当に身が痛んだのではなく トロっとしてるんです。

メッキ・セイゴは今後に期待(大)そこへアジとメバルが加われば!って ところですかね。そんなに上手くいかんですゎ(笑)
2

やっと釣りの更新!!  釣り

滋賀での仕事を終了して金曜の夕方に名古屋へ帰還。
会社からその足でホームの鳥羽へ走る!!

霞を過ぎるまでは快調〜四日市で渋滞〜白子で渋滞〜裏道へ逃げて津インターへ、
タダの伊勢自動車道を試す作戦!ただ 本当にタダなのかちょっと自信が無い(汗)

津インターでは「無料」の文字も見当たらないのでちょっとヤバイか?!
迷っている時間も無いので走る〜!!かなり前に走ったときより車が多い気がする。

まずまず快調に走り伊勢の料金所へ「お疲れ様でした」の一言をもらい通過^−^)タダでした〜当たり前か。。その後一部料金を取られましたが(笑)

結構走った感が残るなか 一ヶ所目のポイントへ入る、水量も良く探り出すが・・・
反応が無い、捜索範囲を広げていると ガガッ!とアタリ、アワセを入れると魚が暴れまくる!

久しぶりのキャステイングでの獲物はチンタ〜(笑)その後 チビセイゴ 沈黙。
少し動いて深場を探ると クッタタタッ!とキスのアタリ〜!久しぶりのキスゲット!

調子にのって探るが「単発」一晩やって20匹いかないペース、なら次の目的地へ飛ぶ!お得意の場所チェック。サラッと流してみるも反応が一度コン!と来て終わり…

なら底を探ってみると クククッ!と来てキスゲット!それも後が続かない,,,
しつこく駆け上がりを落としていくと カンッ!と明確なアタリ!アワセると暴れる魚〜

上がって来たのは 赤いチンタ(笑)しつこく探ってキスを追加したが探るまでもない。こうなったらセイゴのスイッチを入れるしかないのでシンカーのウエィトを増量〜

さて食うか?!投げること数回 ついに微かなアタリをとらえた!チビセイゴ・・・
こんなサイズを釣ってもしょうがないなぁ---でも今の状況だと大きく動いても久しぶりの鳥羽を攻略できそうもないし体力もない。

チビを釣りまくって ちょっとマシなサイズを交ぜるしかないな、方向は決まった!マメにフックのチェックをしながらチビセイゴを釣ったりバラシたりしていると 時折ゴゴン!と派手なアタリでバレる。。

あのアタリだと まずまずの大きさだと思うのだが、しかしちょっとセイゴのサイズが大きくなると更にアタリは小さくなるはずなのだけどー,,, なんて悩んでいたら来たぁ〜!!

ゴゴゴン!よっしゃ掛かった!走る魚を抜くと「メッキ」猛暑が続く中 頭の中に今1番期待している獲物として上がる魚が釣れてくれた!!なかなかメッキだけで走れないのも事実、秋に向けてマジで狙わないと!!

なんて思っていたら チビセイゴのオンパレード,,,,,少し場所を休ませるために他の場所も探ってみる。するとすぐに何かがアタった、もう一度 確かに何か反応する、次は遠投して長く引いてみると〜

グッ-ゴン!ダバダバッ!とエラ洗い!ちょっといいセイゴを何とか抜き一安心。チビセイゴばかり見ているから30aあるかないかで大きく見える(笑)こんなサイズでいいから もう少し釣れてくれると助かるなぁ。。

その後反応もなくなりチビメバルが釣れただけ。元の場所に戻り投げてみると反応がある、丁寧に一定の速度で巻くが違和感をあたえると はなす(汗)今回持ち込んだのはメバル竿オリジナルライトタイプ。やはり島風を持って来なかったのが悔やまれる。

鳥羽の釣りでは島風に勝てる竿はない!実は他を探していないだけなんですけど(爆)
悔やんでも始まらないので 集中して巻いていると ゴゴン!掛かってバレたー?居た!メッキゲット!

走るのが速く掛けた瞬間に手前に走られラインのテンションが抜けてしまう、さすがヒラアジ!!こんなことを繰り返していたらフラフラになってきたので夜の部は終了。

久しぶりに ずっと集中して投げていたので 疲れました。明るくなるまでの少しの時間 仮眠です。

明けて空は…もやがかかって幻想的ではありますが 日差しがなくて助かりました〜車の中で蒸し焼きにならずに目が覚めました(笑)早速キスポイントへ移動。。

準備をして1投目 ココン!ときてキスゲット!2投目もココン!ときてキスゲット!3投目もココン!ときてキスゲット!こりゃ入れ食い早終わりかぁ〜 なんて思ったがアタリはそれが最後で場所を少し動く。

ここでも1投目からココン!ときてキスゲット!グ-フ-・べラと続き キスゲット!それっきりなので 場所移動、しかし キスは釣れず場所移動。次は堤防の先端に座って粘る作戦。

これはまずまず当たって昼まで頑張り エサを全て使い切って今回の 久しぶり鳥羽釣行は終了となりました。

釣りをしながら海をながめていると黒鯛が悠然と泳いでいたりボラがいたり 13バイブとそっくりなサイズと形のメバルが群れていたり チビアオリがいたりと とても癒されてきました。

昼間でも吹く風はとても爽やかで秋を感じますがー 一度風が止むと「灼熱」へ,,,
も〜暑いのはパスしたいです。。
0




AutoPage最新お知らせ