なんちゃって ジギングのお片づけ。  釣り

なんちゃってジギングオヤジ、小浜で使ったジグが洗ってなくて---
やっと洗いました(汗)。今まで何となく手が出ず...

やはり使っていたフックはポイントがあまいモノがあり、
釣りをしている途中で一度 砥ぎましたが 交換を多くして対応してました。

やはりマメに交換かチェックが必要ですね^〜^)
船べりに当てたり 着底で根にさわったり しますので。

金切りバサミやペンチも汚れていましたから洗ってキレイに!
ボックス内トレイが丈夫なのでそのまま洗って楽チンです⌒▽⌒)♪

今回も頑張ってくれたフリームス、使っていていきなり異音が…
ラインローラーのベアリングがイキました。

これは太郎さんもショアジギングで発生している状況と同じでー
以前に買い込んでいるベアリングが役に立ちます。それにしてもいきなりですからね〜(汗)

それとフリームスのリーダーを1ヒロ半にしていたのを現地で気づき---
ショアジギングじゃないのですから…ね。クセは怖いデス(笑)
0

小浜の詳細。。  釣り

一応 画像を残そうとしました。が、いったん釣りが始まるとー
それどころではありませんでした(汗)

出航前の静かな海。
クリックすると元のサイズで表示します

お立ち台。今回はパスしました(笑)その手前は斜めの足場が,,,
なかなか踏ん張りが効かず苦労しました。。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さん準備中。私はなんちゃってジギンガーなのでのんびり(笑)
この後 回覧板が〜名前を皆さん書き込んで出船です。
クリックすると元のサイズで表示します

で、魚の画像が 尻尾だけ(爆)
クリックすると元のサイズで表示します

海が荒れたのと 魚が釣れなくて根気良くジグを投下した結果、
画像がほとんど無いわけですね〜〜 ̄▽ ̄;)


なんだか仕事が忙しくて休みが無い。
小浜釣行も日曜出勤をキャンセルしての大勝負だった。

仕事が混んでいるのに出張に社員を3人も出したらどーなる?の。。
よけいに仕事が混むでしょー 来月も厳しい状況になりそう...

すると なんだか ふつふつと怒りがこみ上げて 頭チンチン!!
3月にリベンジを決めたくなって来た!!

雪代が入ってダメかな。。。
様子を見て(仕事も天気も釣果情報も)あきらめて?!メバル かも(笑)

自分のペースに持ち込めるのはメバルだけなんでね^−^)
サゴシはヒートアップすると人が凄いので大変なんですゎ。

でもサゴシも行くけどね(爆)
0

何となく納得。。  釣り

ずっとハマチを釣りたくてー
今回は ついに遊魚船に挑戦!!

小浜の富丸にてハマチと戦うべく夜明け前の峠をのんびり走る。
サポートしてくれるのは もちろん太郎さん♪

が、しかし---車の後輪が横へ滑り出す...
何とか事なきで通過できたのだが、見事な凍結 かなり危険である(汗)

小浜のすき屋にて腹ごしらえして富丸乗船場所にて道具を積み込んでしばし休憩。
船の上は凍っていてかなり危険… ラインを通していると手の感覚が無くなる(寒)

徐々に人が集まり 人数的に揃った感じだったところへプリウスが滑り込んだ。
皆さん声をそろえて「あれっ?船長!」私も聞いていた車ではなかったのでー

”ぼろもうけ”で買った車!と いうことで話がまとまり出船準備(笑)
ただ、9時出船は 通常ありえない出発時間の釣りなので 時間を もったいなく感じる。

やっと走り出す船のキャビンにもぐり込み のんびりはできるが…
出船時間が遅いのに この時間は微妙である。

まず 一ヶ所目の船団を横目に通過。
次の船団に到着する頃にはオンリーワンも同着。

船のスピードも落ちて そろそろ臨戦態勢に入る、魚の感度を見て舟が止まった!
ジグを投下---100gを沈めるが 結構流れる感じがするので すぐ150gに変更。

船長が朝は食いが浅いのでリアフックを装着してくれ!といわれる。
シングルフックを追加してシャクるが反応が無い,,,

すると不意に 何か触った 感じがしたが それっきりー
もう一度 ジグを入れなおして 底を取り 巻き始めた瞬間 竿が微妙に入った。

ん?と 思った瞬間外れた。船を立て直してからの投下で
触った!がっ シャクってシャクってストップ---- トトン!

アワセ!アワセ!アワセ!アワセじゃ!魚を寄せて水面まで来た瞬間 フックアウト!
ジグが水面を割り焦る@0@;)

すぐにリアフックをシングルから今一番お気に入りフックのダブルに交換。
底を取り シャクリからのストップで コツコツ!

うりゃあ〜 ポンピングアワセ!竿がひん曲がる!重すぎる!
これはおかしい…重すぎる…とにかく重い!

上がってきたのはハマチだったが 尾っぽから上がって来た(滝汗)
ここからは 怒涛の4連発 「スレ」これにて体力を消耗〜(泣)

これ、かなり とにかく 異常に 疲れますょ。マジ ̄◇ ̄;)
それと 釣り上げた魚が低い方へ転がってしまって 隣の太郎さんに何度 蹴ってもらったか…

入れ掛かりに突入するかと思いきや 地味に食わない。
ストップのポーズを上手く使わないと ただ巻くだけでは大きなジグは食ってくれない。

他のアングラーは小さめのジグを使って釣っているが
トラブルの元になるので私は120c以下は使用しなかった。

アタリは小さいので それを 見逃すと 巻きに入った時に魚の重を感じる。
魚が本気の時は一気に竿が突っ込む感じになるが 今回はそんなことはない。

それに昼を過ぎた頃から北からの風が吹き出し波が高くなり一気に船が流される。
水深70mといわれてもラインは100mは出る。途中までシャクって落とすとー

次に120mは出る(爆)そこで魚が掛かったら魚を寄せるのに時間がかかる。
悪循環に閉口しながらも何とか10本を確保。今回の釣行には資金投資してくれているおっさんがいるので手ぶらでは帰れない。

そのおっさん、通常 人が歯を出して笑ったときに見える歯がほとんど無い(怖っ)
唯一、前歯の上に1本、前歯の下1本が残っているだけ(爆)それでいてハマチが なぜだか大好き(謎)
それでいて 超ドすけべ!その おっさんのあだ名は チ○コヘイベー(核爆)

後半はジグをとっかえひっかえ頑張りましたが150cしかまともに探れずボチボチ追加するのが精一杯。
ただ120cで掛けた魚はデッドスロー!ジグのシルエットが綺麗な曲線を見せる感じで操って掛かりました。

それを太郎さんに伝えるとデッドスローで一撃!さすが!そこからは結構な波に苦労して波シブキでずぶ濡れになり湾内に戻る。
サゴシを狙ってみるも何事もなく今回の出船は終了となりました。

14匹のハマチを何とか確保しましたが 前日までの爆釣はどこえやら…かなり厳しかった。
今回初めてバイオマスターを使いましたがパワーギアは凄く巻きやすいです!軽い!

直した竿とセットで使いましたが150cをガンガンシャクれました。
ただ、シャクリすぎてしまうので活性が低いときは巻きをセーブしないといけませんね(汗)


正月前からジグ・フック・ロッド・ラインと準備して何とか釣果が残せたと思いたい。
一応ハマチに関してはムリに追いかけるのではなく タイミングで対応していくことにして これからはサゴシにメバルがメインになってくると思っているしだいであります。
1

会議の詳細。。  釣り

今週末は日曜だけの休みだった。
太郎さんも休みが同じだったので いつもの漫喫へ---

お安く朝食が食べられてカプチーノを おかわりしつつ作戦会議。
席のお隣さんは飲み屋のママ風の方とその常連さんみたいな、あやしい(笑)

いろいろな話をしていると 上州屋の開店時間になり会議の場所を移動。
そこでは 冬用グローブが処分価格になっていたので購入してしまった!!

欲しいルアーもあったが ここはグッとガマン。。
ガマンしていたら もぉ〜お昼、また会議の場所を移動。

今度は ランチ&ディナーバイキングのインドや である。
昨年も寒い時期におじゃましている1000円食べ放題!

5種類のカレーにスープ、サラダ、ライス、焼きたてのナン!
目当ては焼きあがったばかりのナン!これが1000円で思う存分食べられる!

辛口のカレーも舌が痛くて食べられないものではなく、
香辛料が効いた美味しい辛さなのでナンに良く合う^−^)

ですから 腹パンパンになるまで食べてしまった…ヤバイ(汗)
額から汗が流れ落ちるぐらい体内から温まって とても美味しかったデス!

会議の場所を釣具屋へ移して 最後にホームセンターでの会議に…
ずっとジギング用の道具入れは フタ付きバケツだったので思い切ってボックスを購入!

タックルボックスみたいな ひ弱なものではなく 工具用なので頑丈^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じですね。それと今回購入したグローブは 指先がフリースで隠せるタイプ。
464円でしたから 試しに使ってみます。。

会議主催 太郎さん、お疲れさんでした。次回は現場で頑張りましょ〜^0^)
0

週末の休みは,,,,  釣り

今週末は---金曜・土曜と仕事で やっと日曜が休みです。
天候にも恵まれず、しかし金曜は敦賀に出撃できる天候でしたが…

平野部でも雪が降る!と天気予報がずっと言うので
釣りは控えましたが、鳥羽なら行けた---と後で後悔するのであります。

しかし!次の週末は天候次第でオフショア!
普段乗らない遊漁船じゃ!ハマチを爆ってやらないと治まらん!

天候悪けりゃ敦賀のサゴシじゃ!一番寒い時期なのでムリは禁物ではあるが、
あまりにも釣りに行けてない。行けてなさすぎる。。

本日、作戦会議が開催される とある場所(岐阜の漫喫)まで行って来ます。
もちろん会議開催者は 太郎さん!漫喫を満喫して釣具屋をチェック後〜

昼のランチにナンカレー1000円食べ放題!
会議よりもこちらがメインだったのは言うまでもない(核爆)
1

詳細。。  釣り

今回のメバルは普段やらない探りでいけるのがわかったのが今後につながる!
実は福井のメバルゲッターは使っている探りなんです。
酷寒に有利なパターンですね^−^)パターンなんて言ってますが簡単な,,,,

サゴシは1発目のラインブレイクが痛かった…
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど50a、上がちょっとスリムな固体。

クリックすると元のサイズで表示します
掛かり方でスリムな魚のが強かったです!(笑)

雪〆!恐ろしい冷え方でし!
クリックすると元のサイズで表示します
魚のうろこを取るだけで指先が痛くなります(痛)

クリックすると元のサイズで表示します
全体で9匹、最大が口をあけて25a(爆)同じく口をあけて23aが3匹ほど、20a以下は1匹でした。アフタースポーン状態でスリムな体系が多かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します
サゴシの刺身、モチッとしてなかなか美味しゆす⌒0⌒)
風さえなければ何とかなるのですけどー 難しいですね---
0

北陸の海で 開眼?!  釣り

久しぶりに北陸への釣行が可能になった!
天候と仕事のバランスがかみ合わず今年に入ってやっと2回目…( ̄▽ ̄)…

土曜の朝、車に道具を積んで会社に向かう。
もちろん土曜は仕事、それが終わってから直で北陸へ向かう。

会社から直行便は今年初(汗)なんて思いつつ堤防道路を走っていると、
前の車が ゆるい右カーブを「曲がらず」ガードレールへ 「直行!」

何とも言えない乾いた「パーン!」と音を立て車がガードレールに張り付いた…
お兄さん、ハンドルを持って放心状態。ケガもなさそうなので放置して出勤。

ホイルキャップは飛んで来るわ細かい部品が飛び散ってパンクでもしたら こちらが大損。車間は空けていたので とばっちり は無かったが 結構やばかった。


そんなこともありつつ 何とか一日働いて北陸へGO!!
道中 養老では かなりの風が吹いているので心配していると---

関ヶ原では爆雪の残骸が凄い---デッカイ鎌倉が出来るほどの雪である。
道路は大丈夫なんですけどー雪が解けて流れ出る水でシブキが上がり車が激汚れ(滝涙)

敦賀の峠では曇って雨がパラついたり---ヤバくない…
潮風ラインを走っていると星空が見えている、何とも厄介な天気である。

うねりと波が微妙にあるがこの時期にしては上出来な部類なので早速1つ目のポイントを探る。まずは前、根際〜アタリ無し、次はシャロー、で アタリ!15a弱か まずはリリース。

大海原ど真ん中 アタリ!20a弱が顔を出す。ちょっと左へ投げてアタリ!20aを超えてきた!しかし、ここでアタリが止まる。しつこく探るとアタリは出るがチビがショートバイト,,,

場所を動きながら探るが追加ならず---もう一度はじめの場所へ戻り 波うねりの中を探る。するとアタリもわからないまま メバルが掛かっていた!まずまずの型ゲット!

もう一度同じ場所で居食い!これも20a超えゲット!しかし 波うねりの中 ショートバイトになり何度かアタるが追加ならず,,, かなりの波の中2匹出せたのは大きい。アタリは取れていなかったが…(苦笑)

ここで場所を大きく移動、その1投目に見事なアタリで18a弱ゲット!その後はチビからのアタリしか来ず場所を動く。何気なく投げた正面でガツガツ!とアタリ!何とか20a越えをゲット!

どうも単発になるな、と思っていたら刺し網が入っているみたい…時折やられるなぁ(痛)粘ってもしかたない!今回ラストポイントと決めていた場所へ向かう。

うねりの様な波の様な---通常の探りではかなり厳しい。先ほどアタリの取れなかった探り方で攻めるが、フックを替えている。向かいの根際をトレースするイメージだが波にほんろうされる(汗)

数投目、コン!と来た!即アワセ!重い!本日最大魚が抵抗するが一気に抜いてラストを飾ってくれた^−^)本来なら もう一踏ん張りするのだがサゴシのWヘッダーが控えているので敦賀へ移動。


新港の広い駐車場は雪が凍りほぼ全体が使用不可(爆)何とかスキマを見つけて明け方まで仮眠。冷え込んでいるがまだ知れている感じ、朝一番は防寒着ではなくカッパを着込む。

堤防へ向かうが石のキレイな足場は氷が張っているのでかなり危険!コンクリートの場所は問題ないのですけどね〜”〜)

明るくなりかけた堤防で投げ始めるが反応無し、周囲でも何の反応もない感じ、完全に明るくなった頃 ジグが遠くでフックに絡んだ感じなので早巻きで回収してみると 極小エソ,,,,

ボーズではないが誰にも見られない様に 海へ ポトリと落とすと 隣の兄ちゃんがしっかり見てた...8時にはあきらめて帰る人もチラホラ出てきた。私もどうしようか迷う。

久しぶりの釣りなのでもう少し投げてみることにする。すると南風が強くなって来た それに風が冷たい(泣)手も足も出ない時にやる探りにかけてみる!!

すると DODON!と竿が入るが ピュン!と竿が跳ね上がる!なんとラインブレイク!サゴシカッターかとチェックをすると ラインが弱っていたのかPEから切れていた(泣)

のんきにFGノットをしている場合じゃないので一気にビミニのダブルラインからリーダーを電車結びで即効復活!投げる!すると隣の兄ちゃんが1本あげた!やはり群れが居る!

もう一度 オリジナルブレンドのシャクリを入れると フォールで小さく KoKon!今のアタリじゃね!?風で大量に出たラインを鋭く巻きアワセるとグ〜〜〜ン!と竿が入った!

良く引く〜水面で暴れるが一気に抜いてサゴシゲット!フックを外して次!投げてラインを出しつつ魚の血抜きをする。1本捕れたので一安心だがまだ群れが居るので次を狙う。

数投目、遠投からのシャクリで 触った!フォールを入れるか迷ったが短いストップを入れながらのシャクリで通すとまた触った!食えっ!落とさずシャクリでDON!掛かった!

凄く引く!手前まできても頭を上げてこない〜堤防際を抵抗する魚が見えると 口とアシストが頭に掛かって魚が泳ぎやすい状況だ、水面まで来て暴れるサゴシを抜いて2本目ゲット!

その後魚からの反応が消え11時には敦賀を後にしました。久しぶりの釣りでメバルとサゴシをゲットできて上出来だったのではないでしょうか。

敦賀であまりに車が汚いので軽く洗ったのですが 帰り道でまた汚れました(汗)家に帰ってからまた車を洗いました…
0




AutoPage最新お知らせ