渋っ!越前から敦賀へ。  釣り

仕事終わりからトコトコ走って 太郎さんとの待ち合わせ場所へ向かう。
道中 渋滞も無く快調である。いつも こんなんなら助かるのに…

太郎さんを乗せて 一路越前へ、あんな話やこんな話 どんな話?!
天気はまずまず、うねりもまずまず、久しぶりの場所を 2人して様子を見る。

リグを1つ飛ばす・・・ここはまだ早い!次っ!
本命ポイントへ入るが 沖に吹く風が南風にかわる。

釣りにくい。そんな中、波に乗せていると
波だかアタリだかわからない微妙な〜〜〜 アワセっ!乗った!

まずまずの型ゲット!その後アタリが出ない。
しばらく頑張るが沈黙...場所移動。

一番期待している場所だが さて、しばらくして ミミミ,,,
感覚では5aぐらいのメバルがショートバイト チビまでこんなに渋いとは、

少し立ち位置をかえて遠投!すると 水面に浮いているテッシュの端をフックが かすめた感じ...
アタリじゃ!アワセっ!乗った!水面で暴れるが抜いて 茶メバルゲット。

次も ククク,,,とアタリ10aほどのメバルが来るがリリース。
太郎さんもメバルゲットしている。

あまりに渋いので 少し移動。
すると 竿先を押さえ込むアタリ!即反応してアワセるが 一瞬掛かってバレる。

いきなり竿を押さえ込むとは、なんて思っていたら ダダッ!と竿が入る!
即反応するがまたバレる,,,,,, 前アタリが出ない 一気に食い込むパターンは難しい。

探りながら動くが 刺し網のブイが、やっぱりねそんなことだと思った。
ブイの外側でアタリが出るが食い込まず、根際ギリギリを探ると 本日一番のアタリで掛ける!

一番とは アワセるタイミングの取れるアタリのこと。
メバルが咥えて泳ぎ出すまでの間に 更に食い込ませるのである。

これが出来ればバラシは激減する。
この1匹で納得して越前を離れ 敦賀へ向かう。


少し仮眠して朝5時、目覚ましで起きる。
ショアジギの準備をして歩き出す。

今回はフリームスのベアリング交換を済ませているのでロッド2本体制。
リールの調子を見るためでもある。

明るくなりかけた頃から投げはじめると 隣の兄ちゃんがドラグを うならせて魚を掛けている。
同じくして 私もジグに じゃれつく感覚が伝わるが食い込まず---

回収して投げ直す。そのフォールで コココ,,,ラインの走りが早くなる!
スプールを押さえてアワセ!ベールを返してアワセ!竿が大きく曲がる!

大きなポンピングで寄せるが引きが重い、やっと見えた魚は横向き〜
水面で暴れてテンションが抜けたっ......バレてしまった。

アタリらしきモノはこれっきり、数回変な感じはありましたが これは水中の潮目を通過した瞬間にジグが踊るのだと思われます。と思いたい。。

頑張って投げまくりましたが昼前には敦賀を後にしました。
夜中のメバルから昼間のサゴシまで頑張りましたが 渋かった〜 太郎さん、お疲れさんでした。

ラインローラー交換のフリームスは快調でありました。。
0

危なかった〜!!  釣り

今朝、いつも通り 出勤。
何気なく 定期的に向かう病院の予約表を見た。

あっかぁ〜〜〜〜ん!今日やんか!一週間先だと思っていた(汗)
堤防道路、Uターンできず、結構走って橋を渡って方向転換 帰路につきました。

一度帰ってから病院へ。久しぶりのカブは結構危ない…
それにビルの谷間は冷たい風が強く吹きぬけ寒さ倍増。。

いつもの レントゲンからの診察のハシゴ 1-2-3-採血。
まず女医さんは ポニーテールの髪を切ってからショートのまま続けて切りそろえている。

とてもステキ♪ 次の先生は早口なおっさん せっかちなのでパス。
最後の先生はおじさんだけど とても話し方の物腰が柔らかく聞き上手。

とても見習いたい!あんなに軟らかく静かに話して 人を引き付けるとは!
その先生、60歳なので今月末で定年らしい、次回来た時は私は居ないと思います。と、

それだったら栄養指導に来る意味がないので 今回で打ち切ってもらうことにした。
私も60歳になって あんな上手い?!人になれていたらいいな〜と思うのであった。

先生はいろいろとくれるのですが最後は〜
クリックすると元のサイズで表示します
でした(笑)減塩だしつゆ とカロリーオフの飴ですね。ありがとうございます!

先生お疲れ様でした!!



帰り道、寒風吹きすさむ中 ルアーショップオオノさんんへ…
あれっ!?店が閉まってるぅ。時間を見ると 少し早かった。また来ます。

で、きみおさんからのオーダーである竿をチェックにリニューアルしたKamiiidaへ。
反対車線なので 隣のゲオに目を取られていると通過しますゎ(汗)

なんとか たどり着いて 店長さんにおめでとう!の挨拶。
すると あ〜あ〜竿入ったょ!閉店中に入荷しました!と、

早速きみおさんに連絡、無事連絡もつき一件落着(ポン!)
だけで帰ればいいのに 200gと150gのジグを1本づつ追加,,,出費です。

ご祝儀的な.....



これは少し前の敦賀でサゴシ時のノット、
クリックすると元のサイズで表示します
FGなんて組んでる時間がないので 速攻ビミニか〜ら〜の電車結び!

2・3分で戦線復帰が功を奏して2本ゲットに持ち込みました。
慌てても以前つちかった縛りは早くて強い!(笑)

保険でビミニも電車結びもエンドライン切ってないでしょ^−^)
でも電車結びのエンドライン長すぎ!!(爆)

08や1号のPEはFGノットを組んでも編みこんだ辺りから切れますね。
なので細いラインほどビミニツイストを私は多用してます。

04号のPEを鳥羽で恐々使っていたのですがビニミのおかげ?でセイゴをポンポン抜けました。簡単に切れるものだと思っていましたから1発も切れず 関心した次第です。

今では手だけでビミニですょ^O^)簡単さ〜
さぁ、週末はどうなる・・・
0




AutoPage最新お知らせ