とりあえず詳細。。  釣り

いい天気、小浜の海を走る。
クリックすると元のサイズで表示します
隣にはオンリーワン艇が並走しています。

悩みつつ1本目ゲットのハマチです。
クリックすると元のサイズで表示します
画像はここまで、激渋で釣りに専念。。

一応200gまでジグを使っております。
ただ150gまでがキッチリ操れる感じですね〜

何でもほどほどが良いかと…^_^)
2時頃には突風、雨風、雷と天候 パーフェクト!(泣)



そして本日、懲りずにジギング竿を製作開始!
バイオマスターに合う竿ができるといいのですが,,,

とりあえずガイドを全て外しバットとなる元竿との合わせまで完了。
実は、最近釣りをやらないから道具をくれた人が居まして---

その竿の中に超古い,,,
トップクオリティー ローラーロッド210 と言う竿がありました。

メーカーはオリムピックでローラーガイドの付いた船竿です。
触った瞬間!これじゃ!ジギング竿のバットには最適な強度!

バスロッドはそのままでは使いにくいので、
バットからグリップエンドまでを延長する必要があります。

ただ そう簡単にぴったりな長さで強度のあるものは少ない、
それをクリアしてくれるブランクが手に入れば比較的簡単にジギング竿はできます。

竿を作る場合 一番お金の掛かるのがガイド!
1個400〜上が相場なので単純に10個付ければ4000円@_@;)

トップガイドの場合価格アップだし、サイズが大きくなるほどガイドは高価。
トップガイド込みで6〜7個ガイドを使いますから ̄▽ ̄;)キキマス!

リールシートも700円ほどしますから手持ちのガイドも上手く使っても5000円ほど掛かります。

それを安いと思うか高いと思うか、そのあたりは人それぞれの価値観(笑)
自己満足の領域になって来ますが 自分で作っているだけあって竿のクセなどの把握はしやすいですょ。

私の場合 リールシートが細いと長い時間シャクっているのがツラくなります。
なので太めのリールシートをチョイスできるのもオリジナルならでは⌒o⌒)

ガイドも最近は小さめが主流でラインの遊びを減らせるのと竿先側が軽くなりますからシャクリが楽なんですね。


現在使っている なんちゃてジギング竿はバンタム改(古っ)なのですが、
フリームスとセットで非常に相性がいい!!

バンタムにバイオを組んでもいいのですが調子をつかむほど最近魚が釣れないので〜
素材もあるのでいっそのことロッドを作ることにしました。

相性をわざわざ崩すことはしたくないんです、
魚がボコボコに釣れていたら感じをつかみつつリールを入れ替えていますけどね。

簡単にそんな状況になりませんので....フリームス酷使(爆)
0

オフショアは撃沈...  釣り

今回は小浜の富丸さんにお邪魔しました。
前回の乗船は渋かった〜けど、今回はもっと渋かった…


土曜の夜中からトコトコ走って一応小浜まで向かい寝る。
仕事の疲れも出て爆睡,,,

明るくなってやっと起き出すと太郎さんとネプトさんがすでに到着していた。
今回はmine君のお友達fujioka君初オフショア登場!

天候が崩れる予報の中 出船。
とりあえず天候はまだ大丈夫。

始めのポイントに到着した。
午前中勝負のつもりで気合を入れ ジグを沈めるが沈黙 ̄○ ̄;)

さぁ〜困った。
なんて思っていたらフォールで違和感を感じつつ〜

巻きに入ると さかな〜巻きアワセを入れつつ1本目ゲット!
う〜ん、なんだかなぁ〜な食い方(汗)

少しして 今度は 早巻きからのストップでヒット!
中層で食って来た^−^)2本目ゲット!

????の ならんでいるfujioka君、
巻いていると魚が掛かっていた(笑)1本ゲット。。

後が続かない---中、
他にヒットした人が かなり上で掛かったらしい。

上層か〜と思いつつ回収巻きでヒット!
水深上から10mほど、浅すぎ(笑)

魚が掛かってすぐにリーダーが入りました。
これで3本目。

船長の上げて下さい!のアナウンスに気合を入れて回収巻き!
絶対食って来る!と構えていたら 食った!

ゴン!と来た瞬間 大アワセ!バレた〜〜〜〜
あまりにも狙い通りに食って来たのでアワセが早かったみたいです。

やはり後が続かず,,,
こうなったら反射食いを狙うしかない。

キラキラ系のジグに変更して スペシャルワンピッチ!
その数回目狙い通りヒット!一気に抜いて4本目。

次もワンピッチからのストップで食った!
一連のシャクリからのアタリ、アワセをfujioka君が見ていて、

今のは食う気がしました、と言ってました。5本目。
少しして今度はfujioka君が横にシャクっていて止めた瞬間、

ロッドティップが押さえ込んだ!アワセも決まり2本目。
私も1本追加して6本目、ここで天候が悪化。。

湾内へ逃げつつサゴシや真鯛、シーバスを狙うが何事も起こらず。
少し風が収まったところでもう一度沖を目指すが---

?????のfujioka君が運良くクロソイをゲット!
その後何も起こらず早めの沖上がりとなりました。


弱りましたね、どうしたらハマチは釣れるのでしょ〜
誰かハマチを思いっきり釣らせて下さい!(マジで)

船を下りて船長に割引券を出して〜
また割引券をもらってきましたとさ,,,,,滝汗 ̄▽ ̄;)
0

一応、詳細。。  釣り

これは少し前のオフショア。
凪の海を滑走しております。
クリックすると元のサイズで表示します
でも ハマチは渋かったですけどね...

これは この前の釣果7本。
クリックすると元のサイズで表示します
尾頭付きでしたので今回はアップ。

頑張って〜さばいて〜
クリックすると元のサイズで表示します
ジップロック!ダイソーハッポー!
お魚は全て送って終了!

サゴシばかりでは家族が飽きますから〜♪
知り合いにドーンとさばいて進呈☆☆☆

前回は親の飲み代になってしまったからね ̄▽ ̄;)
2

やっぱ敦賀!!  釣り

やはり金曜の夕方になって急遽土曜が休みになりました。
さて、こんな時は やっぱり 敦賀!

風も微妙に吹きそう、でも そればっかりはしょうがない。
仕事終わりからのんびり とっとこ走ります。

途中スーパーで買出し、あまり買う気もなかったのですがー
半額に釣られて微妙に買ってしましました。。

仕事を一週間こなしていますから眠くて〜
食べながら走っていたらいつの間にか敦賀でした(笑)

風が強いのでメバルをやったりとか丸で無し。
お休みなさい,,,,,

と、思ったら目の前に見慣れた車が〜〜〜〜?!
哲っちゃんじゃないの@_@;)どーしたの〜!?

和歌山が風でダメ 福井方面も風でダメ、なら敦賀の堤防は?!
ちょっと覗きに来たみたいです。

とりあえず朝から頑張ることにしてお休む。
〜4時には起きて半には歩き出す。

が、すでに すんごい人で すぐに挫折、釣り座を構える。
準備をして軽く投げてラインに調子を見る。

空が明るくなりかけたので気合を入れて投げること数回、
ワンピッチがGo!っと止まった!

追いアワセを入れ モーニング1番乗り〜!
すると周囲でもチラホラ釣れ出した。

私の後ろの兄ちゃんが良く掛けるのですぐにチョイ移動。
すると フォールで違和感 GON!ヒット!

上手く抜いて2本目、右側の兄ちゃんが1本上げる。
明らかに左の兄ちゃんのが掛ける差は何??

後で原因がわかるのですが...
まずは今テンポ良く掛けることに専念!!

水面で食うほどではないが深くない、
かと思えばピックアップ寸前まで追って来る活性。

これだな、浜さんが苦労したのは。。
魚の動きがバラバラなので一番反応のいい巻きを探す。

アップテンポなシャクリでジャレるジャレジジャ--GON!ヒット!
どんなジャレ方してるの??3本目ゲット!

同じシャクリで反応しない感じがするので巻きスピードを落とす。
スローなワンピッチでZuDON!4本目!

今度は速巻きストップの3回目でGoGON!とヒット!
5本目、途中パタっと触らなくなるが そんな時はフォール。

切れるのを覚悟で何度か落としてみるとラインが止まる!
アワセでGAN!6本目、しかしこの後 水面でチェイスして掛からず。

手前までワンピッチを入れると掛かるがバレ、
終いにはサゴシカッター,,,,ここまで変則ではしょうがないな。

周囲の食いも終息気味。
なら人の少ない場所へ移動し ジグを替えてスペシャルワンピッチ!

すると 見事にハマりロッドが弓を描く!
一瞬大きい?なんてありえない、見事なスレで7本目。

そうそう、右隣にいた兄ちゃんと絡んだときに見たジグはセンターバランスの軽くて薄いジグだった、沈みが遅いのと 巻くと浮き上がりが早いのでレンジキープが難しい。

それに対して左側の兄ちゃんは小さいが水切りの良い沈みの早いジグを使っていた。
一口サイズなのでサゴシカッターが怖いけど 今日のパターンには合っていたのかな。

ここで天候が妖しくなってきたのでカッパは着てはいるがニーブーツを履いていないので一時中断。堤防の先端に居る訳ではないので撤収。

1時間ほど休憩して堤防に戻り コブタパパさんと一緒に来ていたイワシさんと合流するがどうもパッとしない。

イワシさんお初です 今後とも宜しくお願いします。

気分転換にサビキなどもやってみるが反応無し。
せっかくサビキを出したのでパパさんと別れて魚を探す。

するとまずまずのアジゲット〜!
更に頑張るとアタリが出た!アワセるとサビキが切れました…

激細のサビキだったので型の良いアジには仕掛けが持ちませんでした(泣)
人の少なくなった午後の堤防にやっと哲っちゃんとお仲間登場!

朝寝坊して送れて入った堤防でサゴシを爆って雨ですぐに撤収し、
車でお酒をちゃんぽんし〜出来上がって昼過ぎまで寝て〜

2時過ぎになって登場!ホント勝てませんゎ,,,サゴシをなめとる(笑)
それなのに久しぶりに来ていきなり釣るから敵わんデス≧▽≦)ナニソレ-!

一応3人でジグを投げまくりましたが何の反応もなく4時頃には車に戻りました。
ここで哲っちゃんと別れ私は夕日を見ながら疲れたのでお休み。

起きて帰ればいいのに 結構疲れていたので寝たついでに日曜の朝も投げてみましたが周囲で1本上がったのみ、

8時半には終了して帰ろうとしているとmine君から連絡が入り駐車場の場所取りで帰れず。9時過ぎに来たmine君達と交代で私は敦賀を後にしました。

その後mine君達は釣れたのでしょうか?!
昼には家に帰り着き魚をさばき終わり 7匹全て使い物にする為 冷蔵庫でしっかり冷やし中。

後で黒ネコヤマトに持ち込みます、ちゃんちゃん終わり^−^)。
あ、パパさん、サゴシゲットされました!おめでとうごまいます。
0

詳細は...  釣り

アシストフックを修理してました。
さすがにところどころボロボロになってます。

堤防サゴシでは一本もサゴシカッターにはあってなのですが、
ラインの限界だったのかキャスト時 PEラインが切れました。

これはライトタックルの話でして…
現在はライトタックルは持ち込んでおりません。

なぜ持ち込まないのか?!
完全に小さいリールで一生懸命巻くパターンが外れていると感じるからです。

それが釣れない訳ではありません、釣れます。
群れが居る時間は限られます、ライトタックルでは手返しも遅くなりますから。。

土曜もかなりの人出だったのですが 日曜は恐ろしい人出だったみたいですね。
オフショアも気になりますがショアが釣れるのでコチラを頑張ってみようかと---

そろそろメバルも探さないといけないし、北陸 熱いですね。。
それと画像を載せようとおもったのですが、ショボイ画像しかないのでボツってことで。。

今回のサゴシは大量に使い物にして〜
残りをハマチと一緒に一気にさばきました。

ハマチは刺身、切り身を湯通しして水気を切りゴマダレで!
サゴシはコンロ直火焼きをおろしポン酢で食べたら美味い!!

それとマリネなのか、サゴシの揚げ物を玉ねぎとニンジンと甘酢で漬け込んだもの、これが魚のクセが完全に消えてガブガブ食べられます。ヤバイです。

また魚を調達してこないといけませんゎ,,,,

こりゃたまりません⌒〜⌒)
0

実はダブルヘッター!  釣り

サゴシとの戦いも終わり 手や顔を洗いサッパリして駐車場を移動する。
移動した駐車場でお疲れ休み、良い天気で日差しも強い。

朝一番の雨風がウソの様だ、家族連れが思い思いに遊んでいる。
うとうとして日が暮れた頃、寒っ!と起きる。

コンビニでカップラーメンを買って夕食。
歯を磨いてお休みなさい。夜中に寒くて何度も起きるが---

疲れているのでボチボチ眠れました。
am4時半に起き出し2回戦の準備にかかる。

そう、2日目はオフショアさ^−^)
ホソノ丸にて敦賀沖でハマチと戦う!

今回は船長、ジョーさん、ごとうさん、あーくさん、私の5名。
サゴシと違って最近ハマチは爆っていないので何とかしたいところ。

まずは始めのポイントに到着。
感度を探してジグを沈めるが反応がない。

しばらく探るが…ちょっと遠くまで足を延ばす。
着いた場所にも魚っ気が丸で無い。

さてどうしたものか、すると同時に出船していた船から連絡が入りー
今爆ってます!と、徐々に戻りながら感度を探すがどうもパッとしない。

すると本日初のペイトボールっぽい反応が、
ベイトの反応からしてその上にいるハマチを意識してシャクる。

早巻きからのストップ3回目でベイトの天辺あたり、
すると抜けた!逃すか!巻きアワセ!グワっ!とロッドが入る!

よっしゃもらった!何度か突っ込むがサゴシで鍛えていますから問題ナシ^−^)
水面まできて暴れた瞬間 フックアウト、大ハマチが無事帰って行きました。

まぁこんなもんでしょ〜(汗)
サゴシの逃がしクセが残っていたか?!

移動しながら感度を見つけてはジグを沈めるが…
何度目か125gのジグを巻いていると〜

触った〜〜〜〜〜ダメか?…(抜け)グッ!と竿が入る!
泳ぎ回るハマチを抜いてやっと1本。。。

後が続かない---ジョーさんは電動で掛けてるし〜〜
フォールしていて変な....後ろとお祭っていて外してもらうと、

魚掛かってるし(汗)やはり変な感じは魚だったみたい。
2本目ゲットで やれやれ。

流れに乗って出た大量のラインを巻きとりつつ--
シャクリに入ろうとすると魚が掛かっていて3本目。

どうもガッツリ掛けた感じがしないなぁー
4本目は止めで カツカツっ!とアタって掛けた。

釣れないので周囲からボートが消えてしまった。
ブルース丸も見えなくなってました。

そんな中 見つけた感度で中層までシャクってジグを沈めようとー
ベールを返したがラインが出ない!速攻ベールを返して巻きアワセ!

竿が突っ込む!アワセ兼用のポンピングを入れてすぐリーダーが入り5本目!
即ジグを沈めるとジャレる感じからヒット!6本目!

結構上まで追ってくる感じで食わせると重い、
上がってくるとダブル!一気に抜いて7・8本目!

やはり中層でキレイに掛かって9本目!ここで地合終了。
その後 私には お触りもなく....

ごとうさんが安定して掛けるばかりでありました。
9本にて沖での釣りは終了!

帰りにイルカの群れに遭遇、
岬から敦賀方面に泳いでいたので この影響で魚が反応しなかったのかも。

運悪し・・・ハマチに向いてないのかなぁ〜 ̄△ ̄;)
0

いきなり休みの土曜は〜やっぱり敦賀!  釣り

やはり土曜がいきなり休みになり今回は一人で敦賀へ。
100円ローソンで買出しをしてトコトコ走る。

関ヶ原あたりから雨、この雨は降ったり止んだりだが、
敦賀に着いても降ったまま。しばし仮眠。

5時に歩こうと思いましたが雨、
一日投げるつもりなので6時に歩き出す。

しか〜し、堤防上は恐ろしい数の人。まいったな〜
割り込みも好きではなので手前でゆっくり準備。

周囲では魚が上がる様子も無い。
沖では漁師が走りまわっているがまだ爆っていないみたいである。

一応 一通り試してみるが 反応が無い。
こうなったら前回のヒットジグを最後に試してみる。

全力でカッ飛ばす!イメージした水深をトレースする様に---
早巻きからのストップ 早巻きからのストップ で DON!

掛かった!やっと食ったょ〜 上手く抜きも決まって一安心。
だが後が続かない。ハグレかな... でもジグを替えて一撃だったな(笑)

すると遠くで1匹サゴシが上がったのが見えた。
すぐにちょっと移動、すると 魚が反応してくれた!

こうなれば^▽^)無敵!GON!ほら来た!
ただ 毎投釣れる訳ではない。魚のレンジが微妙に変化する感じかな。

こんな時は広くレンジを切る感じで探ります。
すると シャクリからのフォールでラインが突っ走る!

スプールを押さえてアワセ!ヒット!
やはりフォールで掛けるのは気持ち良い!!

周囲でも釣れ出した。ここで数を稼ぎたいところ、
今回出遅れて手前で投げていたのが良かった^−^)

周囲に人がまばらでライントラブルが少ない〜⌒へ⌒)ヘヘヘ。
隣に若い兄ちゃんが入って来たがトラブルほどではないので自分の釣りを、

なんて思っていたら兄ちゃん掛ける。
小さなリールで一生懸命巻いている。笑えるが今はそんな感じのが食う。明らかに。

なら 私はシャクリで、タンタンタンスッ-と抜く、
説明しにくいが抜くのだがテンションは感じでいると〜

タンタンタンス-タンタンタンス-タンタンタン…(テンション無し)アワセっ!DON!
よっしゃ!掛けた!抜けるアタリですね〜無事ゲット!

こんな感じで数匹ゲット。するとかなり沖でサゴシジャンプ!
兄ちゃんに 沖にいるから と声をかけてフルスイング。

さすがに届かないが 気持ちは届いているけどね(笑)
ラインを出してラインにテンションを入れる大きなシャクリ1発。

DON!食った〜食ってた〜が正しいか?どれだけ遠くで掛かるの(汗)
寄せるのに苦労するゎ〜楽しいけど(笑)

ここからは遠くの群れと近くの群れがいるのがわかったので
沖でバイトを取れなかったときには手前の魚を掛ける。

たいていの場合 一度触ってからジグにジャレてくるのでジグのテンションが抜ける。
そこでジグを躍らせた方が良いのかスピードで追わせるのか腕の見せ所!

安定して魚を掛けていると兄ちゃんは撤収していった。
あれだけ巻けば納得でしょー(爆)

その代わりに中年で黒ずくめのオジサン登場。
テンスリーっぽいおじさんだ(爆笑)

クールに釣るが1匹釣ってから間隔が空く。
私は徐々にアクションを変化させつつ魚を掛ける。

するとテンスリーおじさんが
良く釣りますねージグは何ですか?と聞いてきた。

コレですょ、45g そんな変なジグ使ってませんょ。
あれ〜そうですね。どうしたら釣れるんですか??

リールが小さいですから とりあえず全力で巻いて下さい。
と伝え私はしばらく魚をさばく作業に…

テンスリーがさっきの兄ちゃんと同じ巻き巻き状態に(笑)
するとすぐに答えが出た!軟らかめの竿が曲がっている。

ポポポーン(爆)と抜いて テンスリー 釣れました!と。
でしょ⌒0⌒)すぐに2本目ゲット!もう1本追加でテンスリーにんまり ̄〜 ̄)

だが そんなに甘くない。それ以降 掛けられなくなった。
きっとバイトはあるが掛けるタイミングが作れないのでヒットに持ち込めないのだ。

竿とリールのバランスがあるので限界がありますゎ。
そこまで言ってしまうのも考え物ですから自問自答して下さいね^−^)

しばらくしてテンスリーは一声かけて帰っていった。
少し追加はできたみたいですから納得できたのかな!?

私も魚の処理が一段落したので少し人の減った堤防に立つ。
広く探ってみると沖目に居た群れは去って反応がない。

すると中間距離で触ってGON!いるじゃない!一気に抜いた瞬間に魚が海にダイブ,,,
中に舞ったジグがイヤにサッパリしている。アシストが飛んだ!

ささくれてはいたが ついに切れた。
ナシで とも思ったのだが結構アシストに食っているのでキッチリ新品を。

気分転換に人の誰も居ない方向に投げてみる。
これは時折やるパターンですが思いっきり高く風に乗せてジグを飛ばしラインを大きく出す。

風にはらんだラインを見ながら大きなカーブを描きつつ高速でラインを巻き取る。
するとジグの初動は遅いが途中から一気にトップスピードにGON!そりゃ来た!

ここまでハマると気持ちい。水面で暴れて外れるのを見てすぐに投げるが何度も来ないな(笑)
後半は水面で暴れたときに上手く外れたらOK、掛かりが悪い魚だけキープに切り替えてます。

水面じゃないから次はこれでしょ!と次の技 GUN!ヒット!
足元でバレたOK まだ居るか、同じラインでGUN!居たヒット!

これも水面でバレたOK少し離れた場所でサゴシが小魚を追いかけてボイルしている。
ちょっと離れた場所にいるアベックは気づいていない、

周囲に注意して釣りをしていないとチャンスを逃すことになりますょ。
私は最後に3匹追加したので全て処理して堤防を後にしました。

クーラーがさばいたサゴシで満タン、バッカンに5匹ほど刺したまま重い足取りで車まで戻りました。
キープした魚が33匹で途中カサゴが2匹釣れました、20aを軽く超えるサイズにおばさんがバイト!

欲しそうだったので進呈して もう1匹はリリースしてあげましたょ。
あ〜〜楽しかった⌒〜⌒)v
0

今週も運良く連休。  釣り

サゴシでGON!
ハマチピョ〜ン!イルカもピョン。
今回は一人でしたが〜 やったりました!!
さて今回の敦賀はどうょ?!
本日の更新はご勘弁を,,,
0

詳細。。  釣り

今回の釣りは まずまずでしたが、一人16〜17匹。
ライントラブルや魚をさばいていましたからこんなもんですか。

3人で43匹キープでした。
で、mine君77aだったか大型を上げています(汗)
クリックすると元のサイズで表示します

やはりパターンを早くつかむ事が大切ですな。。
パタパタっ!と釣れると こんな感じになりますょ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じでクーラーに収める為にさばいております。
この後ほぼ満タンになったボックスは激重でありました(泣)
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じで持ち帰ってます。
ここから三枚、切り身、刺身、使い物 など切り分けます(疲)
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの刺身は美味しかったです!!
本日はフライで食べましたが フライもいけます!!
クリックすると元のサイズで表示します

半分終わって 後半戦の始まりです!
さぁ〜頑張って追い込みます!!
クリックすると元のサイズで表示します

使い物に結構使ったので 刺身と甘酢あんかけ、フライにしたら魚がなくなりました。
週末はまた魚の調達に走ろうとたくらんでおります^−^)

金曜あたりで天気が崩れるので それが週末にどう影響するか注目中。。
0

4月 一週目の釣りはmine君登場!  釣り

大震災後久しぶりの更新です。
被災された方々の通常の生活が早く復興することを 祈っております。

私のブログでは何の足しにもなりませんね…
通常のアホでマヌケなお話や近況ぐらいしかお伝えできませんがよろしければ。。



3月の20日にも海に行っています。
かなりの冷え込みと 見事な満月のおかげで撃沈。

最終手段としてワカメと戦いました。
堤防で熱くなりつつ 敦賀をソースカツ丼で締めくくり終了。


翌週の週末、事前情報でサゴシが釣れていたのを知っていましたが---
ミゾレや雪の天候に 少し遠慮が入りパスしたところ、日曜に爆ったと・・・

まぁそんなもんですゎ...いつになったらサゴシ祭りに出会えるのやら。
そんな休日は自転車でホームセンターや上飯田へ向かい 1日を費やしたのでありました。


3月の末を迎えた最終週、やっと12月から続いた大口の仕事が一段落しました。
3月は残業しまくりで 90時間超え、実際は100時間を越えていますがー

平日に休んで病院に行っているの為 日曜出勤と差し替えられ残業が減り、
残業の延長などもあったりしましたから,,,

そんな大変な状況を乗り切り、4月に入り1回目の週末。
さ〜てどうしたものか、と思っていたら土曜がいきなりの休み!!

半年振りの土日連休!困った...突然の休みは困る。
出張から帰って来たmine君が参戦したい!と言うので急遽金晩から敦賀へ向かう。

今回も以前同行したmine君のお仲間も参戦。一路敦賀へ向かう。
100円ローソンで買出し 遊でも少し買出し、トコトコ走って 敦賀の後楽庵でラーメン。

堤防の駐車場に到着すると かなりの車、
少しは広い堤防でのんびりできるかと思っていたのですがムリそう(汗)

しばし休憩...と思ったが 若い二人は寝ていられる訳もなく…
結構早いが堤防に向かうことに。。

mine君が今回新しいクーラーボックスを持参していたので私の小さめのクーラーは車に置いていくことに、極力軽量化にしていかないと疲れますので。

暗い堤防を歩いていると すでに結構な人数が堤防を陣取る( ̄_ ̄;)
通常の日曜よりひどくない??、とりあえず準備を済ませると、

寒い堤防で若い二人ははしやいでいる。
そして○○○を○○に○0○んでデジカメで写している(滝汗)若いねぇ〜

明るくなりかけた頃、投げ始めるが隣に無理やり割り込んで来た人に1本釣れただけ(何)
周囲では釣れていない。また前回の二の舞かと思い始めた頃、

隣の兄ちゃんとライントラブル、外してもらっているところへ----
遠くにサゴシジャンプが見える!あれが寄ってくれたら!少しづつ寄ってくる!

兄ちゃんライン外せず焦る!右側の先でサゴシが釣れ出している、やっと周囲でも釣れ出した頃
やっとライントラブルが解消して投げ始めるが 反応しない。

何が違うのか?!するとmine君が掛ける!続いて私も掛ける!
竿の曲がりが大きいが…スレだ。。まずまずの型を抜いた。やれやれ、

すぐに外して投げ出すと 今度は魚が掛かったが隣とお祭りで魚がパー(悲)
もう1発かけるが抜きあげで外れ海に転落(泣)少し空いて もう1発掛ける!

抜きあげも決まったが堤防際で魚が跳ねて海へ(爆)
mine君決死のキャッチに手を伸ばすが届かず(笑)

まだmine君が慌てて竿を海へ伸ばしている!?
アッ!と言って 逃げられました!と、落ちた魚は藻に刺さっていたみたいでフックを掛けようとしたみたいである。

さすがに逃げられる。そこから沈黙。時折周囲で釣れたりするが少ない感じなのでmine君の仲間はトイレ休憩。
少しするとmine君が掛ける!迷わず抜いてゲット!魚が居るみたいでバイトはあるが私には掛からない…

いきなりライントラブル(涙)20mほどラインを失う間にmine君はコンスタントに魚を掛けている。
私も復帰して投げるがmine君ほど食わない、今回mine君はリールを新調していて巻きスピードと使っているジグからして---

このレンジをキープすれば魚は反応するか?!GoGoっ!一撃!そこからは一撃必殺!(笑)
バレもあるが魚が中を舞い後ろには魚がゴロゴロと…

途中mine君のお仲間も加わり魚が増える。。しばらく 釣れ続いた群れも遠ざかり食わなくなった。
ここで魚の処理、〆て海水で洗いクーラーへ入れる。その後 私はしばし堤防上で休憩。

少しうとうとしていると また魚が釣れだしたみたいで すぐに参戦!パターンは同じで食ってくる。
みるみるウチに魚が増えて持ち込んだmine君のクーラーは満タンに---

また食いが落ちたタイミングで休憩がてら私のクーラーを取りに行ってもらい 私は魚を頭と内臓を取り下処理。
ちょうどサバキ終わった頃 魚が回って来たので2匹ほど追加したら私のクーラーが届いた。

魚を入れてみると50〜60aとまずまずの型なので頭を落としていても すぐに満タン(汗)
それでも魚が入らないのでmine君のクーラーの魚も全て頭を落としキレイに詰め直した。

3時頃風も強くなり天候も不安定になってきたので3匹ほど追加して今回の釣行は終了〜
久しぶりの2人も入れ食いを堪能できて喜んでいましたね。

mine君に至ってはジグのカラーが剥げて鉛色になるほどの釣れっぷりでありました。
魚をさばいたりして釣る量をセーブしていましたから 本気で釣り続けたら3人で50本は軽くいけたと思います。

最後に一番大変だったのは 持ち込んだ大き目のクーラーがペットボトル氷が2本入っているとは言え満タンな事。
肩掛けのベルトが無いので持ち帰るのが大変!!堤防を交代で少しづつ運び何とか車までたどり着く(爆疲)

前半の不調がウソの様な釣れ方で今回は久しぶりに楽しめた〜最後はお決まりのソースカツ丼を食べて敦賀を後にしました。
帰り道、まだ雪が少し残っていたのでスキマに詰め込んで保冷もバッチリ!でも身体はボロボロです ̄□ ̄;)
0




AutoPage最新お知らせ