やばいリール2台...  釣り

今回のメバル釣行で アルテグラが異音、
微妙に巻きに抵抗がかかる。

それと酷使中の酷使!フリームス。
今回の堤防ジギングで巻き心地にゴリゴリ感が---


まずはアルテグラから。

ラインを通さずにリールを巻くと違和感無しなのでー
原因はラインローラー内ベアリングであると思われる。
一応ベアリングを新品にしてオイルにて潤滑と浸水対策。

これで様子見。

フリームスはギア全体のグリスアップが必要!!
全てバラしてギアやベアリング内の清掃。
グリスアップしながら組み上げ
ローターと本体を支える部分にスペーサーを一枚追加。
違和感がかなり減りました。

先日、イシグロにてファントムJを見かけ あれっ!?と思う。
それは ほぼフリームス!ボディもスプールも新旧互換性ありだな(笑)

ファントムJライトはどこも在庫しているのですが
ファントムJはめったに在庫していないから そんなリールがあるなんて〜

ある意味 安心しました^−^)


さぁメバル本気モードに突入!
もう1本あるメバル竿をロングロッドに変更しようか思案中。

今回2発切られてバラシも数回ありました。
突然竿をひったくるアタリに追従していく為にも必要かな…

大海原で釣りをしていると現行の竿でも長いのですが---
全然長さを感じませんね(滝汗)
0

詳細。。  釣り

今回の越前メバル!
クリックすると元のサイズで表示します
ルアーショップオオノさんオリジナルメジャー初登場!
しかーし、魚が暴れてなかなか画像が〜

クリックすると元のサイズで表示します
最大26a4匹@。@)エッ! 次が25.5a1匹、
23.5a1匹、21.5a1匹、他となってます。
14匹のメバルゲット!8匹20a超え、25a超え5匹上出来です。

クリックすると元のサイズで表示します
小さいメバルを半身一切れの刺身にしました。
やはり美味しいです⌒▽⌒)。

クリックすると元のサイズで表示します
まぐれの1発。一応釣れてよかったデス^−^)
0

雨の越前、敦賀。  釣り

今回はメバル!そろそろ本気に(メバルに)なってもらわないと困る。。
なのでメバル探しに越前へ走る。

その前に太郎さんときみおさんがオフショアに出ているのでその帰りに情報を聞く。
ついでに きみおさんからの頼まれモノを受け渡し〜

私から太郎さんに頼んであったモノも引取り 私は待ち合わせたコンビニに傘を忘れる(爆)
オフショアの結果はお二人のブログでチェックを!

何も食べず会社から直で関ヶ原を超えたのでスーパーで飲食コーナーがあるところで
お湯でつくる焼きソバを買い お湯を入れようとポットに手を伸ばすと お湯が出ない…

お湯が無い、最悪!ゆっくりできないのでそのまま車に戻り走る。
待ち合わせのコンビニでカップラーメンを買いカップラーメン食べて〜

残った汁を焼きソバの面にかけてみた。替え玉感覚?!
そんなことをやっているからコンビニに傘を忘れるわけです(笑)

一路 越前を目指す!ちょっと遅れたが 風が無いのでOK
1つ目のポイントに入る、がアタリ無し.....

さぁ〜困ったぞ。アタリが出ない場所で粘るとグ-フ-が出てくるので見切る!
少し動く、遠投して巻き始めてすぐ アタリが出たが食いが浅くバレ!

のった感じだと まずまずの型だったな、マズった。
角度を替えて遠投 触るが食い込まず、3度目で掛けるが かなりの引きで途中でバレ!

さすがに場荒れでショートバイトに,,,少し場所を動く。
思いっきり投げたところで触るが食い込まず、同じ場所でアタるが結局食い込まない。

大きなアタリが出たりショートバイトだったり反応するのが大変!
もう少し動いてここでもフルキャスト!巻きだしてすぐ ククッ!

一呼吸おいてアワセ!掛かった〜ガンガンポンピング!ドラグが滑るがそれでもポンピング!
水面に出た!そこからはゴリ巻き〜一気に抜いて まずまずの型をゲット!

フぅ〜〜〜。やっと上げたょー バッカンに入れて次っ!!
ショートバイトで食い込まなかった場所は少し休ませてもう一度投げると---

前アタリから押さえ込んだ〜アワセっ!掛かったぁ〜〜〜〜
ドラグが出る!ゴンゴン頭を振るがポンピングでバレた…くっそー今のはデカかった、

リグを回収すると1.75号が切れていた 重かったからなぁ 残念。
アタリ方がバラバラだから集中して丁寧に掛けて 大胆に寄せる!

チビも交じるが10匹をキープできたので場所を大きく動く。
今回 雨は降るが風がないので助かる。

外洋に面した漁港、3投目に見事な押さえ込むアタリ!
アワセでバレた〜と思ったら切れた---アタリとアワセのタイミングが合い過ぎた、残念。

場所を休ませるか迷ったが すぐにフックを縛り同じ場所を通す。
すると同じ場所で食った!潜られるが強引に引きずり出す!

これも まずまずのメバルゲット!その後アタリが出ず 投げる方向を替える。
するとアタリは出るが食い込まない、次のアタリを丁寧に食い込ませ もう1匹追加。

同じ場所で 派手なアタリで チビメバル。
小場所なので場所移動。

そろそろ時間的にも最終なのでラストスパート。
その1投目でひったくるアタリで抜ける---

その後グ-フ-に連発で邪魔される。が1匹中型メバルをを引きずり出して越前メバル終了。
やっとメバルが入って来た感じなのでメバル釣行が増えますね^−^)

老体にムチ打って敦賀まで戻り少し仮眠、すぐに起き出し堤防へ。
そう、サゴシの状況を見に来ました。

と、堤防に向かうところで魚を掛けている人が見えた、慌てて空いている隣に入る。
すぐに準備して投げる、ラインの調子を見る感じで 2投目は力を入れて投げる!

ジグを沈めていると 出ていくラインが早くない?
スプールに指を当ててブレーキをかけてみると力強く出される!?

ラインストップして大アワセ!竿が弓を描く!来たー 地味に重いが〜
魚が寄ってくると頭と背中に掛かっている、バレはしないが魚があまり引かない。。

無事キャッチで一安心。
その後反応がなく周囲に人も居ないので色々なジグを試しているとー

60cのジグにバイト!食ってない、ワンピッチで誘うがゴゴン!と来るが食いが浅く掛からなかった。
その後バイトもなく7時半には敦賀を後にしました。

雨の中 メバルとサゴシが何とか釣れてよかったデス。
帰り道、コンビニに忘れた傘の回収を成功しました^−^)b
0

ハマチ用フックのあれこれ。  釣り

ハマチ用アシストフックが かなり決まってきた。
どれだけ試しているのやら---どれだけ試作したやら。

良い所 悪い所 わかってきましましたょ〜(笑)
明らかに大物には向かない、ハマチ限定。。

きっと大きなサイズにしても大物向きではないでしょー
サイズを上げるならロッドから鋭くしないといけません。

リーダーへの絡みつき具合やフックの振れ具合、
アシストフック同士の絡みつき具合、ジグとの相性等。

会社でこれだけ問題を出したら ある意味 大問題ですねー(笑)
だいたい 私の場合 Wフックの抱き合わせを無視してますから.....

フックはパイクと違って針先を押すとフック全体が外へ逃げるタイプ。
なのでナイロンやフロロを芯にしてハリスに張りを持たせて〜

それが一定の威力を発揮してくれます。
フロロ4号ナイロン5号程度が追従性と適度の張りを出してくれる感じかな。

芯を使うタイプには問題もありましてー
長めのハリスに芯を通して Oリングに縛り二股にしないといけない。。

そうすると2本のフックが同調して動く感じになる。
芯を使わないと すぐに ヨレヨレになる始末,,,

ただヨレヨレは吸い込みが良い(爆)
掛かりはそれほど悪くない。完全に絡んではダメ。当たり前か。

結局 Oリングから八リスを縛り二股にするタイプではなく、
折り返して中を通すタイプを2本+ナイロンの芯を使う!

それとハリスとフックの連結の仕方にも外へ逃げない様 一工夫。
完成したフックを見ても いたって普通 ̄_ ̄)

ダブルフックは外向き ナイロン芯を使って張りを出し
Oリングから出るハリスは独立タイプ。こんな感じですね。

これは あくまでアシストでリア用は---
Oリングからフロロ芯を使った縛りの二股タイプが安定している。

文章で書くのは難しい…画像でのせれば簡単だが
それでは意味が無い 気がする ね。。

そうそう、ベイトリールで使う 地味に食わせて掛けるフックも試していてー
これがなかなか調子がいい!!アキアGだったか ちょっと似ている。

ハマチと戦ってもう少し試したいところなんですが〜
週末は天気が悪いですね、メバルもムリかな....
0

詳細。。  釣り

今回のハマチ。
クリックすると元のサイズで表示します
2匹はfujioka君から引き取り分。
クリックすると元のサイズで表示します
微妙な血抜きではダメなので最近はガッツリ行きます。
クリックすると元のサイズで表示します
血を抜きたいし釣りをしたいし毎回苦労しますゎ。
クリックすると元のサイズで表示します
今回の最大のハマチ、60a超えでも血抜きが少しあまかった...
クリックすると元のサイズで表示します
これはハマチの切り身、中央のスジと骨・面取りで赤身を落としてます。
クリックすると元のサイズで表示します
タッパーに切り分けて〜よ〜〜く冷やして会社へ。
どうもハマチの信者が増えてしまって困ってます。

ハマチを食べた人のこんなコメントが---

脂がのって美味しいねー
(全然わかってませんね、鮮度のモチッと感なんですけど)
旨い!歯応えが凄いねー
(それが売りなんで)

差し上げようと思ってもいない おじさんが会社帰りに、
「まだ2つ(パック)残っとるな、誰が忘れた」と
勝手に見張りをしている。

うっとーしいから 余分に持って来たから1つどうぞ、
と言うとさっさと持って帰っていった(汗)見張りは?!(爆)

実は前回も忘れていった刺身を横取りされています(核爆)
人間の性格が垣間見れる瞬間ですね。



アホな話はさておいて、
今回バイオとフリームスを入れ替えてロッドに装着してました。

フリームスに使っている竿は少し硬め、バイオ用は軟らかめ、
それを入れ替えていたのですが バイオは やはりジグがかなりの勢いで反応する。

マイルドな感じに動いていないのが手に取る様にわかる。
その半面フリームスは軟らかいロッドでも対応してる感じ,,,

バイオ、ずっと不思議感があるんです。。
なので測ってみました!

バイオのハンドル約70_
フリーのハンドル約65_

ラインの巻いてある状態の外径バイオ53_
ラインの巻いてある状態の外径フリー57_

ハンドル1回転での巻き取り量バイオ約860_
ハンドル1回転での巻き取り量フリー約900_

ですね。
バイオのが巻き取り量的には少ないのですがハンドルが長い、
フリームスは巻き取り量が多いのにハンドルが短い、

フリームスは巻き心地は重い感じだがマイルド感が出る。
バイオは長めのハンドルに軽い巻きで鋭いローターの回転が影響している。

数字で出すと何となく納得できる 気がする(笑)
でも渋い状況で地味に威力を発揮したのはアブのレボ(ベイト)(爆)

まだまだ色々な問題山積み,,,
0

オフショア、微妙な感じでした。  釣り

日曜はオフショアでした。

ちょっとオオナマズも狙ってみましたが前日に荒れたみたいでゴミが多い、
なので反応無し。

ちょっとメバルを狙ってみましたがグ-フ-しか居ませんでした。
なのでオフショア!なんじゃそりゃ,,,

天候が良くないが朝は曇りで晴れ間も見える。
今回はオフショアリベンジのfujioka君登場!

結局 行き帰りの道中爆睡してくれましたが....
そろそろ一人で行ってくれ ̄□ ̄)



沖に出るが波もそれほどでもないのでやりやすい。
が、反応が無い。

するとネプトさんが掛ける!
上がってきたのはハマワラサイズが2匹@_@;)

しかし1匹オート離脱〜 大きい方が残りネプトさんラッキー!
無事ネットに入る。すかさず私は同じカラーのジグにチェンジ。

そしてすぐ ゴゴッと来た!アワセを入れて追い合わせで抜けた〜
次の瞬間 ダダッ!と追い食い!結構重い〜

船べりまで来て暴れるが何とかネットに入りやれやれ---
ネプトさんと同じくハマワラでした。

その後アタリが出せず 感度探し。
大き目に移動した先で感度が出た、爆撃してすぐヒット!ハマチゲット!

風が出て来たのでパラアンカーをセットしていると雨風がひどくなりヤバイ感じ。
そんな中もう1匹ゲットで一時漁港へ非難。。

そこから雨風が収まるのに3時間以上足止め、
何とか港を出ると沖目は問題なく釣りが出来る・・・

始めてすぐ2本ハマチをゲットするがそこから反応が出ない。
と、思っているとゴゴン!とヒット!

後ろでfujioka君ハマワラゲット!
私はハマワラサイズに水面で大暴れされてバレ〜

fujioka君はもう1匹ハマワラゲット。
ホソノさんもハマワラ、gotou君はハマワラダブル1匹サヨナラ---

それっきり魚からの反応はなくなりました。
一度 抜ける感じはあったのですが追尾しただけで食わなかった感じー

腕があれば食わせられたのかな。。
これにて本日終了。皆さんお疲れさんでした。

突然の雨風には勝てません、皆さんも気を付けて下さいね。
0

詳細。。  釣り

出ました!琵琶湖おおなまず!
クリックすると元のサイズで表示します
通常のナマズとは桁違いのサイズです!
アルテグラの5000番が小さく見えますゎ,,,

この口の大きさ〜アルテグラ入がりそうですね…
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとだけルアーのフックが見えますけど--- 一口でガブリ!
この大きさのナマズだと7〜8`あると思います。。


明けてオフショア!!
クリックすると元のサイズで表示します
凪の海!走ると爽快!止まると灼熱!
フックが1本しか付けてないのがわかるでしょ(笑)

もっと熱くしてくれるのがハマッティー♪♪
クリックすると元のサイズで表示します
船上はすぐに こんな感じ(爆)

上げてすぐの魚は色が綺麗です!
クリックすると元のサイズで表示します
水面に出た魚を写してみたのですが〜
暴れすぎてすぐにファインドアウト(泣)

きみおさん、ちょっと休憩。
クリックすると元のサイズで表示します
とろろそばが 「あ〜夏だね」⌒▽⌒)v
色々試せたので とっても良かったで〜す〜☆
皆さんお疲れさんでした。。
0

週末はWヘッター!?  釣り

週末、敦賀でのオフショアに向かうために走り出す。
同行者はfujioka君、しかしドタキャン!

その理由が 上州屋にジグを買いに行ったら駐車場でぶつけられました ̄▽ ̄;)....
彼、免許を取って2年で2回ぶつけられて今回で3回目、何とも当てられ運があること。

なので一人でトコトコ走り たどり着いた。
とりあえず準備をして投げる。

ウィードはそれほどでもないぞ〜!
ウィード?水は真水!?海だと思ったら琵琶湖でした(爆)

テンポ良く探る。テンポ良く。
メバル竿が良い感じにルアーのアクションと底の状況を伝えてくれる。

まずは挨拶代わりの場所は反応無し、なら本命場所へ入る。
足場が悪いけど何とかなるか、ここなんだけどねー

やはりウィードは少ない、根があるのがわかる。
ルアーチェンジもしてみるがイマイチ、やはりコーモランソナー!

デイナマズでメバル竿とソナーとの相性を把握しているのでガンガン投げる。
すると安定して泳ぎ出したルアーに強烈にアタックする魚が!!

ガッガッスカッ!抜けた!ゴゴゴッ!一気に追い食い!
大アワセを入れるとドラグが滑る!追い合わせを入れてポンピングを入れるが竿は満月!!

それでも竿の溜めをいかしてポンピング!魚が寄りだした〜〜〜
頑張れ俺!負けるな!バラすなょ〜〜〜

ゴボッ!と渦を巻く!結構デカイぞ!
見えてからが寄らない(汗)しかしメバル竿の溜めは本当に凄い!

魚が狂気的な暴れ方をしないのだ。
何とか足元までは来たが今度は足場が悪い!

右へ誘導しながら何年ぶりのハンドランディング!!
決まったぁ!!重い!!何年ぶりか?!琵琶湖オオナマズゲット!^−^)

少し画像に残す為に付き合ってもらい丁寧にリリース。
ルアーはパックリ口の中(汗)本来なら切れているところだがナイロン5号のリーダーが持ちました。

納得できたので敦賀を目指す。




しばし仮眠後 皆さん到着。
船長・太郎さん・きみおさん・(fujioka君)・私の5人の予定だったが4人(爆)

うねりが残る海に走り出す。
しばらく走り 朝一のモーニングを頑張る!

反応無し。さぁ〜食わないぞ。どうする?!
すると鳥がチラホラ飛んでいるので太郎さんがその周辺を流しては、とアドバイス。

それが的中!!中層でハマチがヒット!!
そこからは船長も太郎さんも掛かる掛かる!

きみおさんに至ってはトップで魚を掛ける!
それもオリジナルダイビングペンシル!!

結構魚を釣り上げたので もうハマチはパス!とばかりに場所移動。
シーバスポイントを流していると 何か触った、

もう一度底からシャクリ出すと カツカツゴン!掛かった!
さーて魚はなにぃ〜 ハマチ〜.... 次もハマチ....

どこもハマチなので戻りながら感度を見る。
深場の感度ではチビキジハタ リリース。

クーラーに少し空きがあるのでハマチで満タンにするため もう一度ハマチ牧場へ(笑)
やはり食う。色々試す事ができてとても助かりました^−^)

さすがにハマチはもういいので戻りながら感度を見つけジグを沈めると〜
ハマチ、ハハハハ〜どこもハマチでボイルをするほど。。

終始ハマチでしたがとても満足できる釣行でした!!
スピン2本・ベイト1本のオリジナルロッドで満遍なく釣ることができてOKさ^O^)b

後半は風もおさまり凪に近い海で魚と戦えました!
何本釣ったかは不明ですが軽く30本超え、アシストフックを1本にして掛かりを悪くしてましたし...

掛かりの良い魚はリリースしてました。
今回持ち帰った魚が20匹ちょっとで、本日会社で数人に刺身で渡しました。

明日食べた感想を聞いてみます。
今回は楽しめました!お疲れさんです^▽^)
0

上手く行きました!!  釣り

あれこれ試しました!
なかなか作戦がハマッて楽しめた週末でしたょ^−^)

あんなのも飛び出して〜@。@;)コリャデカイ!!
明日アップしますから しばしお待ちを〜♪
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
これが今回のシーバス。
鯉みたいな太さです@。@;)もう1本は小さい方はホソノさんに進呈。

この前、ジョーさんにアドバイスして真鯛をやられ〜
今回は〜微妙に悩んでいた同船者さんのボックスにあったジグを見て、

このジグの方がきっと食いますょ。
と、勧めたら 交換してハマチ3連発 ̄▽ ̄;)ソンナニ...

アタリが凄く増えてハマチがコンスタントに上がる。
これからはアドバイスしないよ〜にしょ≧o≦)

昨日シーバス・アジは刺身で食べました。
アジは脂が乗っていて薬味を少し合わせて食べた方が私はいいかな---

シーバスは美味しかったですね!
ただ薄く切らないと身がモチモチなので食べるのが大変,,,

薄〜く 大きく切ったのが正解でした!!
本日はハマチのフライとチダイ・ウマズラ・シーバスのカマ・ハラスの塩焼きで食べました。

やはり日本人、塩焼きは美味しい!!
ハマチのフライも旨し!!塩分取りすぎ怖し!!
0




AutoPage最新お知らせ