詳細2。。  釣り

細かく計測してみました(笑)
帰ってからの計測では微かに縮んでるかな?

今回のメバルを大きい順に並べてみましたょ。
クリックすると元のサイズで表示します
28a2匹!上の魚のコンディション最高〜♪
この魚を抜くのは結構ギャンブルっすね!

キッチリ口を閉じて合わせてます(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
27a3匹!やっぱり個体差がありますね、
この3本でも充分凄いのですけど---上の2匹が,,,

続いて26a・25.5a・24aの3匹。
クリックすると元のサイズで表示します
本来24aでも充分なんですけどー
上の魚が釣れてしまうと 全てが変なバランスになってまう...

以下は計測してません。
クリックすると元のサイズで表示します
20a絡み8匹?だと思われる,,,

大きめの魚だけ集めるとこんな感じ、
クリックすると元のサイズで表示します
この魚で煮付けじゃ!食べやすい!(笑)
小さめで刺身を製作してます。。

口を開いたら簡単に29aや30aになってしまうので口を閉じて合わせてます。
シャッターを押すのに手を離すので口は開いたりしてますけどー(笑)

1

詳細。。  釣り

午前中 車を洗ってました(汗)

新緑の季節 昼間は暑くて困りました。
クリックすると元のサイズで表示します
ただ 木陰に入ると爽やかで居眠りには最高!!

これが 横取りケンサキ君とスルメ君。
クリックすると元のサイズで表示します
単発!なんとかならんですかねー

一ヶ所目のポイントでの魚。
クリックすると元のサイズで表示します
19〜21aが9匹、これがメバルでの「普通の釣果」ですょ。。

これが後半の釣果。
クリックすると元のサイズで表示します
引きの画像であまりインパクトがありませんけどー 実は...「ヤバイ」

それはまた後でアップします。
0

北陸、各種調査リレー!さてどうなる  釣り

なんと!奇跡の3連休!
木曜に2時間残業で疲れ 準備もせずに早く寝てしまった シマッタ...

金曜は1時間残業で 一旦仕事終わりで帰宅、
ガソリンを入れて準備、ここで1時間残業をしていたのを忘れています(汗)

映画GANTUがはじまっていた(滝汗)
一度 車まで行くが携帯とエギ用のリールを忘れ取りに戻る。

映画が気になるが慌てて車に乗り込み走り出す。
横目で映画を気にしてたら リール忘れました(泣)竿は積んだのに,,,

出発が遅くなった、今回 久しぶりの北陸 さて作戦をどうするか---
アジを探したいがアチラコチラと走れないので三ヶ所に絞る。

まずは 気になる場所1、アジタックルを準備して投げる といきなりアタリ!
きっとコイツは〜 やっぱりマメバルでした、ここからマメバル連発!

これでは しょうがないので 場所移動。
気になる場所2、どうも魚っ気無し、移動。

気になる場所3、投げだすと 目の前をコウイカがウロウロ…
すかざずメバル竿でエギを準備!エギを振り込んで 軽いシャクリからステイ〜フォール??ん??

コウイカは確かにエギを見つけ クッ と動いたがエギを抱いていない、
なのに 竿には明らかに ズッ!と重さが,,,,,,?

一応アワセ!掛かったがイカ違い〜コウイカが抱く前にケンサキイカが抱いたみたいです(汗)
まぁそれはそれでOKなんですが おかげでコウイカ逃走---

イカが居るのか 今度はエギを小さめにしてトゥイッチでいきなり 掛かった!
チビスルメ...一応 コイツを確認する為のエギだったので正解。

しかし お決まりの 後が続かず。。
ここですでに 朝4時過ぎ、さてどうするか このまま寝てもいいけど サゴシ調査に間に合うか!?

ショアジギタックルは無いが メバル竿で!
アジ用の軽いタックルばかりだったから ここらで調子を出していかないとー

一路サゴシ会場へ急ぐ。
堤防にはエサ釣りの人も多く たまにアジが釣れているようだ、ここでアジングはきびしいな…

一応場所を確保、投げ始める。
30gのジグは遥かカナタまで飛んで行く、が何も起こらず 山並みから太陽が顔を出す、終了。

ここで体力の限界 お休みなさい。
お昼ごろまで寝てからキス調査で移動。

しかし、全然アタリが出ない(汗)
やっとアタっても掛からない 次のアタリを丁寧にとってみると 上がって来たのはクジメ アンタかい。。

今シーズンはかなり遅れていますね。
こうなったら上州屋で情報収集じゃ。行ってみると微妙にお客が多く 買うモノもないので店員を捕まえられない、

のんびりもしてられないのでスーパーで買出しをして 越前へ向かう。
ひうおっとさんが大型のメバルを釣っているので 何とかなるといいのですけどね〜

まずはお決まりのポイントに到着して仮眠(爆)
暗くなったころポイントに歩き出す。

さて 久しぶりの越前はどうなる!?
いつもは 1級ポイントへ向かうところだが 早い時期に来た時のイメージが残っていて まずは手前から、

更に いつもは投げない 大海原へトリャ!
少しズレた 投げ直し トリャ!ど真ん中キープ(笑)

トトン!ガッチリヒット!そんなに大きくないけど前夜のマメバルに比べたらデカイ(笑)
ここで食うか〜 同じ方向に投げると ゴゴン!凄く明確なアタリで食い込まない、

これが何度か続いてしまい 場所を休ませる。
次は本命ポイント右 魚が多ければ オープンエリアでも食うがー 食わないなぁ、

しょうがない 根際へ投げる!スローに クッ!一撃!暴れる魚を一気にポイントから引き離す。
30gのメタルジグを投げられる竿が大きく曲がるんです!!

今度は左 ここでも ゴゴン!と派手なアタリが来るがなかなか掛からない。
どうも前アタリが出てくれないので 魚が暴れてアタリが出てしまう。

魚が一気に反転してしまうので前アタリは出ない状況、
ただ 救いはフッキングしてないので 同じ場所でまたアタってくること。

2度 3度とアタリが出るのでー (実は こっそり フックを交換して掛かりを良くしてます(笑))
そのうちに押さえ込むアタリが出たり 前アタリが出たりするのでそこを掛けにいってます。

派手なアタリの割には 地味な勝負に---
同じぐらいのサイズをボチボチ追加 結構アタリはあるが追加するのに苦労するので場所移動。



一番釣れてほしい場所に入る。
ここで問題が〜エネループバッテリー切れに近づいてます(汗)

灯り無しかよ・・・
足場の見えない場所だけ点灯して微かに見える場所は点灯せず。

なんとかポイントに たどり着く、ここで釣れなかったらこのまま終了だな と思いつつ投げる。
正面より少し左に落として 少し引くと コンコン!アワセ!グワッと竿が大きく曲がる!

ゴンゴン竿を叩く引きに ちょっと焦りながら一気に寄せる!
足元で大暴れする魚を一気に抜く!重いぃ〜〜〜バケツへ入れる!

久しぶりに大型のメバルを見る@_@)オモイネェ-
ずっしり感がメバルっぽくないな,,,昨日のマメバルとは別の種類だ きっと(爆)

今度は正面に投げる。と ピックアップしようか と思ったところで 足元でゴゴン!
すでに竿は満月!水面で暴れる魚を一気に抜く! これもデカイ!

2つも25a超えがいきなり食うとは… なんて思いつつ左へ投げてみる。
ここでも ゴンゴン!アワセ!ピュン!バレたー じゃなくて2.5号のリーダーごと 切れた(泣)

この魚もデカかったな 一瞬竿が満月だったー残念!
リーダーを先に準備して縛る段階で ライト点灯!即縛り 消灯---


ライトがヤバイ アホな状況ではあるが 通常も必要以上に海辺ではライトを点灯しないようにしている。
今回みたいに足元で魚が反応してくる場合も結構あるのでかなり気を使っている。

アジをやっていてもライトを点灯したままで竿先を照らしたり、
海の濁りなどの確認するのに何のタメライもなく点灯する人が多すぎると思う。

その人の貸切ならそうしても構わないが他にも釣り人がいたら 気を使いたいですね、
私は首にライトをかけ 点灯しても足元しか照らさない様にしてます。

少し前を照らしたいときはライトを口で咥えます。
あと 海辺でライトを点灯するときは後ろを向く様にしてますょ。話がそれました。



今回は まずまずの型の魚が食っているので ついアワセも強力になりがちで---
とんでもないところから切れました。

ここから また竿がオジギをするほどのアタリが出るものの 食い込まず 掛けるのに苦労しました。
そんな中 右へ投げて巻いていると 足元でゴン!と一気に食った!リールを2巻きぐらいで魚を抜く!

これも まずまずのサイズ!
この場所は 足場が悪いので一歩さがり フルキャスト!

遠投で沖の根を探る、すぐにアタリ!ク------っと押さえ込む!アワセ!
ガッチリ掛かって中型ゲット!次もフルキャストで押さえ込み中型ゲット!

調子が出てきたぞ〜 なんて思っていたら 2連続バラシ,,,
エサとなるベイトの関係か食い方が激しいのに食いが浅いために苦労してます。

もう1匹 遠くから寄せてきて 足元で バシャ ポロっ,,,,
ここで手を考える、フックを交換して少し沈め気味で 大アワセは無し!

聞きアワセ気味に魚を確認しつつー鋭く!
スイープにアワセてもいいのですが遠くでは さすがに確実フッキングには問題あり、

大型メバルの口は結構硬い 中途半端だと思いっきり食いしばった口にはフッキングしない!
体全体を使って 口を大きく開きヘッドシェイク!で ポロッ,,,,大型はこれが怖い。

後半 もう少し深く探れる様にして中〜大型を追加、明け方が近づき 思い切ってラストの悪あがき!
場所移動して 釣れても釣れなくても見ておきたい場所に向かう。

もし来ても切れるかもしれない 覚悟で投げる、
時折 根とウィードに邪魔されるが魚からの反応は無い。

足元を引いたとき 一度アタリらしきものが1度あったがアワセられなかった、
正面の際の際へ叩き込んで2度 根がかりするも 上手く外れてくれた。

その3投目 叩き込んで スッ-と引いた瞬間 ドン!と来た!
体が反応して竿をアオッていたが 竿が大きく曲がった瞬間 根に行かれた〜

明るくなりかけた空に メバル竿が むなしく弧を描く 残念だけどこれで終わりかな、
ラインを手でゆっ〜くり引くと限界ギリギリでー 少し動いた!

もしかしたら!大きくポンピング!で 出た!
魚が水面に顔を出さずに横に走りながら寄ってくる。

コイツはまずまずの型だとわかるが最後に大問題が残っている!!
痛んだラインで良型を抜くことができるか!!

ゴボッ!と寄ってきた魚が顔を出した〜〜 見事に足場が高いので 一か八か
せーの 巻きながら抜くぅ!!!!うっはっは 抜けたょ〜〜♪

今回のラストメバル!ラストだから撮れました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
こんな魚はライトタックルでは捕れないです、フロロも1.5号ではヤバイ。
PE1号をダブルラインにしていてなんとか捕れた魚!皆さんタックルから見直してください!

ラストに いいのか捕れて今回の越前調査は終了です。
帰り道 敦賀を抜けたところで力尽きダウン 2時間ほど爆睡,,,



初日の夜は防寒を着ました 二日目はそれほどではありませんでしたが、
昼間が予想以上に暑く 体力を消耗しますね---これから暑くなると思うとツライな。

帰り道、22号線 清洲の高架周辺を通るとー
白バイが3台体制で検挙を狙っている。

それを横目に22号線を走ると 少し先で すでに獲物を捕らえた2台の白バイが、
GWの22号線清洲周辺は白バイ5台体制です 皆さんも気をつけて。

少し走って上飯田に寄り フックの買出しに立ち寄ると、
34オクトパスJr限定カラーが入荷していて余分な出費…

そんな中 店舗前が騒がしい、
交差点でKカーが倒れていました。。

お休みでサンデードライバーが多いので注意しましょー。
1

今回はお休み。  釣り

本日は完全休養。
釣具屋を少しだけうろうろしてみました。

思ったモノにめぐり合えずお金を使わずに済んだ。
それはそれでOK

頑張って海に走った人は魚を見つけて釣っている、
見つけられなかった人はもう一踏ん張り!

偶然だったり必然だったりで魚は釣れますのでやはり海辺に立ちたい。
宝くじなんかより 確実に自力で魚を見つけられる!



ただね、この前 サビキ釣りのおじさんが釣り場を去った後、
エサの残った袋がその場に放置されてました。

それはその場に残すのではなく 処理して帰って欲しいなー
なんで私が漁師さんに見つかる前に処理しないといけないのか...

気がついたから片付けたけど もめる元をわざわざ残さなくても---バカなんだから。
いい歳してなにしてんの。

タバコの吸殻も、タバコに火をつけるのを忘れるぐらい釣りに集中しなはれ。



GWが次の週末に近づいています、
暦通りの休みになるとおもいますので効率良く走りまわりたいですね。

釣り場が人であふれないことを祈るばかり、
普通に釣りができることを祈るばかり…
1

詳細。。  釣り

オリジナル1改での1匹目!23aぐらいのアジは良く走りますょ〜
久しぶりの現場画像、この後アジを1匹追加するも…
クリックすると元のサイズで表示します
今回も渋〜いアジングでした...なんとかならんですかね。。

試し釣り。お得意のキス!
クリックすると元のサイズで表示します
午後の爆風の中 これだけ釣れたらOK!
1匹24.5aが丸々太ってます。

今回のメバル。
クリックすると元のサイズで表示します
大きくはないが 体高があるメバル、
しきりに足元で小さなベイトを追っかけまわしてます。

今回のアジ。
クリックすると元のサイズで表示します
二日間で10匹、どーしてやろうか....

今回のキス。
クリックすると元のサイズで表示します
大小8匹、最大で24.5a!
久しぶりのキスはステキ!!

今回の魚を刺身にしました!
クリックすると元のサイズで表示します
フラッシュなし、アジが劇的に旨いです♪
脂がのっているところへ クラッシュ氷にもまれ ○後硬直をほぐしてます。

だから 食べた刺身がとろけます!
アジを仕入れたい、けど渋いからなぁ〜〜〜泣。。

もちろん メバル・キスも旨っ!!


そうそう、キスタックルは昨年から68ストレンジ最高!
PEとの相性もいいですしベストマッチ!

今回PE0.4号を使いましたが通常0.8号を使います。
試し釣りでは 広範囲を探るため 投げる距離を稼ぎたかったので細糸ですね、

通常 カサゴを狙う様にキスを狙いますので細糸ではもちませんし、
オヤジ的バランスを作り出すには少し太めのPEが必要なんですょ。

軽いオモリに細いライン、定番にしてしまうのは もったいないと私は思います。
0

いきなりの連休!  釣り

今週は木曜を病院で休んだので土曜が休みになるかどうかわからなかった。
金曜に出勤した午後 明日はお休みにします!ぁらぁ,,,

一応 準備はしてきているけど いきなり土日休みになりました。
ただ ガゾリンを入れ忘れているので仕事終わりで安いスタンドを探そう,,,

一日働いて三重県人になる(笑)
トコトコ走って鈴鹿で147円を見つけ ケチケチ20L!

後は自分で燃費をのばします♪
ガソリンを水で薄めたりしてませんからね^o^)

今回は全て下道、ただ峠の下りで 他ごとを考えていたら
急カーブ!曲がれたけど 一気にブレーキングで減速しましたゎ…

無事 釣り場に入り投げ始めるが予報どーり雨でやんす。
時折 ザァ----- っと来たりしますがそれほど風が吹く訳でも無く、

それ以前にアタリが無い。
どこに居る?!

相変わらすメバルが足元でライズしている。
こいつら なかなか食わない、何回も通って今までチビを1匹しか釣ってない。

そんなことを思いつつ左へ投げる。
すると アタリ!食い込まなかった、もう一度投げる。

今度は構えていたところへアタリ!掛かった!
オリジナル1改が結構曲がる ドラグも滑る 一杯まで巻いて抜くと メバルやん。。

アジが釣れないと いかんからキープ。
さてアジはどこだ?!

右前に投げてフォール、2度目の誘い後 トトト ビシュ!掛かった!
ジィ---------------------- ジィ-----------------------

どんだけ走んねんジィ------------------- 一回のランが凄い!
何度も走られるが なんとか寄せて シルバーの魚対が見えた!

ちょっと重いが抜いて まずまずのアジゲット!
魚が強いな〜〜

しばらくして 左に投げて誘っていたら アタったが食い込まなかった、
もう一度同じラインを通すと 立てた竿が 微かにオジギ!ビシュ!

掛かった!と同時に ジィ-------------- また走り回る!
これもアジだ!2匹目ゲット!

ここから数回アタリは出たが掛けられるアタリではなかった、
少し移動して他の場所を見に行く。

4人のアジンガー内2人はエギもやる様子、
声をかけ その脇に入って投げてみる。

前半に2匹釣れてから沈黙らしい、
4人で投げていて釣れないなら こりゃ厳しいな。

元の場所に戻ろうかと思っていると その中の一人が
アジがライズしてる!と言い マメアジを釣った。

私も少し右寄り(釣れた側)へ投げて 表層気味を漂わせる、
どうも皆さん0.6cのジグヘッドを使っているらしい。

私はかまわず1cでフワフワしてやる。
その数投目 見事な 押さえ込みアタリが出てヒット!

やっぱり ガンガン走りまわられ なんとかアジゲット!
しかーし 後が続かず単発。

そのグループが電話をしながら
ちょっと遠いですが○○○でこの前調子良かったですよね〜と誰かと話す。

潮が動くまでに移動して次に備えましょう!なんて話していた。
そーなんだ、大きく移動してくれるなら空いた場所を広範囲に探れて助かる。

それから 元の場所に戻ればいいな、と大きく空いた場所に入り
重めのジグヘッドをスナップにかけ 遠投を試みる。

その数投目 カツ!と来るが掛けられず その後反応なし。
そろそろ元の場所に戻るか と移動すると 私の向かう場所にその4人が陣取る ハァ?!

話と全然 違いますがー....
狭い場所に4人も入っているところへ 割り込む気になれず私は大きく移動。

次に入った場所は 以前1匹だけ釣れた場所だが 居てくれるだろうか、
広い場所ではないのでイロイロ角度をかえて投げると 藻際でアタリが出るが食い込まず。

少し動いて 更に狭い場所、ミスキャスト厳禁(笑)
その1投目 違和感ん〜 アワセ!掛かった!

ちょっと小さめのアジゲット!
これでやっと4匹,,,今日も厳しいなぁ。

そして元の場所に戻ってみると その4人組み居ないし〜
なんだ粘らないなら言ってくれょ,,,(困)

また朝方 雨が降り出し アタリも出ず 早めの終了。
仕事の疲れも出てダウンです。



8時頃 起きるがもう一度ダウン、昼頃 動き出す。
アジ4匹ではしょーがないので買出しを兼ねて移動ー

昼間にナニがゲットできるか!?
春ですょ、桜も舞い散る爆風!?天気が回復して爆風!!

まぁ なんとかなるでしょ〜
と 入った とある漁港。。

メバリング?アジング?昼間なので?一応ワームを投げてる4人が居ます。
ここで私は得意のキス狙い!ただ魚が居るかどうか---

ブリーデン68ストレンジでまずは調子を出すために内向きへ投げる。
PEの出がスムーズになったころ 小さなアタリがあったが掛からず、少し移動。

今度は追い風にのせてカッ飛ばしてみた。
底を取ってフワフワ ツツツ!来たぞ〜〜〜

遠くから上がってきたのは 久しぶりのキスぅ〜♪
やっぱいいね〜アタリもとりやすいし 素直に食う☆〜

そこから怒涛のトラハゼ4連発!
コイツの居る場所は泥っぽい場所でキスが同居しないエリアなのでパス。

風に対して直角になるが対岸向かって投げてみる、
捨て石が入っているから少し遠慮気味…

底に着く瞬間 コココ 大きくアワセ!掛かったと同時に根がかり がっかり、
しょうがなく綱引きすると抜けた〜何か重いけど〜

回収巻きをしていると 船が2艇左右から向かってくる!!
回すハンドルは重いし 船は早いし 何とかギリギリでクリアーしてあがってきたのは〜

藻と中メバルでした(^-^)vラッキー
イロイロ投げてみて キスを数匹追加、少し場所を動いてみる。

今度の場所は 沈みロープがあるであろう場所、
どれぐらい引っかかるかは投げてからのお楽しみ(笑)

投げて底をとる前にロープに触った感じ...
なんとかクリアできたみたいで底をとった瞬間 ゴゴゴ!アワセ!

ロッドが大きく曲がりゴンゴン引く!!
なんじゃこりゃ!ドラグも地味に出しながらもポンピングで寄せる!

これでキスだったら大きいけど そんなにあまくないなー
なんて考えながら浮かせにかかると見えたのはキス!太ぇ〜!

久しぶりに見る20aオーバーはデカく見えるのか?!
ハリス0.6で抜くのは大丈夫か?!抜くけどね(笑)

やっぱっ太い!こんなの居るんだねぇ〜
アジが釣れなくてもキッスィング?があるから大丈夫だぜ(高笑)

数匹追加して 最後の〆でグ-フ-(核爆)
すでに4時近かったのでやはりいつもの場所へ入る(懲りない)

思ったより早く到着したのでちょっと休憩、
薄暗くなりかけたころ から キャロの練習をするが 爆風でナニがナンだか???

こりゃジグヘッド単体で地味にいくしかないね---と竿をオリジナルに持ちかえる。
その1投目にアタリ!掛かった〜 キャロなんてやってる場合じゃないって〜〜〜(汗)

その数投目 左側でアタリ!掛かった!2匹目ゲット!
ちょっと小さめだがOKOK

どうも1cでは沈みすぎる気がするので0.6cに変更、
すると一撃で掛かった!3匹目 しかし この0.6cのフックが少し大きい。。

次のアタリで魚を抜くときに外れて海へサヨナラ〜
次のアタリは掛けたがすぐにバレ、次もバレ、やっぱり少しの違いで影響するんですょ。

そんなことをしていると 右側に1人釣り人が、
すぐにもう1人、これで私の投げる方向の半分をブロックされました。

それだけなら我慢できるが その二人ダベリングがひどくて、
しゃべりっぱなし!うっとおしい!おまけに高笑い!釣り場に来るな!

我慢しつつ 投げていると 変なアタリが出る。
細かく振動する様な---数度掛け損なって 集中していると掛かった魚はー

チビサバ!細い12-3a,,,こいつか〜
終いには イカ!チビスルメがジグヘッドを抱く抱く〜

掛からないからイカん!
これからはチビエギを持っていかないとイカんです。

一応 アジも少し追加してますが----あまりに隣の2人がウザイので私は車で休憩、
しばらくしたら 片付けだし やっと2人が 帰った漁港は やっぱ静かですょ。

そして 右側に投げる。一撃! でもバラす。
もう一度アタリが出るが掛からず、そんなことをしているとアタリが出なくなる。

今日は人も少ないので他の場所を見にいってみる。
すると 何かアタるが掛からない、丁寧に引いてー来たっ!

軽いけどー ビ-チ-バ-サ-(泣)
逃がしてすぐに投げると 竿を一気に押さえ込むほどのアタリ、今のはなんだったんだ!?

なんて思っていたら そそくさと 右側に釣り人が入る,,,
右側で今アタリがあったのですが またしてもブロック。

どうしようもないので 元の場所に戻ると エギンガー2名に陣取られてました(泣)
その横で投げて一度アタリはありましたが面倒なので移動することに、

そろそろ船が動き出す頃なので探れる場所も限られる。
狭い場所 1ケ所はダメ、もう一ヶ所が大丈夫だったので探るがアタリが出ない。

今日はもうダメかなーと思いつつ巻いていると 足元で一撃!
ゴゴン!ジィ---------- ジィ----------ジィ----------- なんじゃ?!

夜光虫が走るラインを浮かび上がらせる!
暴れる魚を浮かすが よーわからん、一気に抜くと中メバル!

ラッキーな1匹を追加できたから 勢いでチョイ移動してみるけどチビメバル…
よく頑張ったので今回はこのへんで終了しました。


とにかく人に邪魔されることが多くて泣けてきます。
アジは難しかったですけど 探したキスも釣れて良かった良かった^▽^)
0

オリジナル1改。  釣り

本日 半年ぶりの病院参上!
午前中を大きな建物の中で過ごしました。

帰り際、女医さんに 半年後近況報告に来てください♪と言われ
ハイ!喜んで!とは言いませんでしたょ(笑)


午後の予定はー
上飯田に寄り〜平日しか伺えないプロショップ桜山へGO!
その帰り道 柴山釣具店からダイソーへまわりました。

今回は天気も良くスクーターで走っていたら〜
前にウロウロ走るプリウスが 邪魔だな,,,

左に曲がるみたいでウインカーを出した、
私がスッと抜くと前には警官!こちらを指差しながら〜

私をスルー??
プリウスに オィ!こっちだ!こっち!こっちだ!と怒鳴っている。。

ドライバーは交番の手前を曲がろうとしているが、
あなた シートベルトしてませんから そのまま交番へどうぞ(爆)


上飯田では スナップ他をちょっと購入。

桜山では お店オリジナルカラーのアジアダーと他を購入。
それと アジ情報や攻略法を教えてもらい〜

お店オリジナル アジトブリザード・リスペクトを触らせてもらいました!
次はいつ行けるのやら....

柴山釣具店では オリジナルロッド用のガイドを購入。
これでオリジナル1改が完成できる!

ダイソーではサンドペーパーと お菓子を少し あとジンジャエールを買う。

そして出来上がったのがオリジナル1改 向かって左側。
クリックすると元のサイズで表示します
右側はオリジナル2 けしてドラえもんの尾っぽではありません(笑)
それとアジアダー桜山オリカラ UVオレンジ!威力を発揮してくれるかな!?

北陸の気になる情報も入っていますから
そろそろ視野を広角に広げていかないといけませんね(汗)
0

4匹の詳細(笑)。。  釣り

まぁ〜〜〜ねぇ、
そうそう釣れんですゎ。。

月が相手ではなかなかー
アタリがとれただけでもOKってことで。
クリックすると元のサイズで表示します
これで全部!ショボっ(爆)
8切れの刺身は自分の口に入らず...


そうそう、
オリジナルロッドですが 土台を初代の竿を流用して元竿ができました。

もう少し削り込みが必要ですけどね、
まだまだ硬いです。出来上がればオリジナル1改になるかな(笑)

それと本日の帰り道 堤防道路迂回…
その回り道ついでに釣具屋へ走り あるモノを購入してきました。

威力を発揮してくれるでしょうか,,,
0

月とタイマン!  釣り

皆さん行かれましたか?!私?!もちろん行きました。
月とにらめっこしながら頑張ってきましたょ〜

今回はワンデイ 満月の厳しい戦い必至。
仕事終わりから走り出し 霞-四日市でちょっと渋滞しつつー

まずまず順調に白子の遊まで来ました。
裏道に入り松坂で 遠くに月がぁ,,,

たとえ30分でも早く釣り場へ…もったいないが高速を使う。
釣り場へ急ぐ、が 月が昇るの早ぇ〜

釣り場に着いたときには すでに山の上....
ただ雲が月をブロック!!頑張れ雲っ!!

急いで投げ出す。
アタリなし、時折 風強し、手も足もアタリも出ず---

月が高くなるにつれて雲が薄くなりブロックから外れた(汗)
少し動いて探りを入れてみるが やはりアタリなし。

大きく動くか ここで粘るか ワンデイのツライところ〜
ここまできたら この場所を信じて粘る!

そう決まればドッシリ構えて投げるだけ!
今回はオリジナルロッド2本 ストレンジを押さえで準備してます。

オリジナル3号改の調子を見ながら投げるが反応なし、
ここで前回投入したワームのカラー違いを投げてみる。

その数投目 自分から左に投げると右巻きの私にはバックハンドに誘うことになる、
この向きは細かいアタリが取れないので目でティップを追いかける。

ラインとジグヘッドにかかる水の抵抗分曲がった竿先が微かに多く曲がっている様な---
アワセ!掛かった〜 あれがアタリかょ、逆であのアタリは厳しい!!

とりあえず1匹ゲットで一安心、魚は居るから後は探りきれるか!
もう月なんてどうでもいい(笑)

投げる方向をかえてみると 来た!
チ! ややこしいアタリだ〜 あれは掛けられん...

絶対ワームの尾っぽくわえて頭を振っている、
前回も同じ方向に投げて同じアタリが出た、やはり明かりの方向に影響してるな。。

困ったときの目先を替えるのに使うガルプ!
しかし かする感じのアタリ?が2回あっただけで掛けられるアタリなし。

はやり ド定番で通す。
すると 立てた竿に違和感 アワセ!掛かった〜2匹目ゲット!

ここまでで すでに12時を過ぎてます(汗)
同じ前で立てた竿に違和感の様な,,,一応アワセるが バラシ!

時折 明確なアタリが コツ っと きたりするがどうも本気食いしてない。
ムズイ... 微かな違和感のアタリを取ると飲んでいたりするのに,

その差は何だ???
イロイロ考えながら投げていると 左前で クク と来て食い込まなかった、

同じ方向へ投げると 今度は違和感でついてくる〜アワセ!掛かった!
3匹目をゲット!

ずっと気になっていた右前でニューワームだと掛けられないアタリ、
魚は居るのだから 何とか食わせたいな…

何回か投げるうちに 触るアタリが2回出たが食い込まない。
絶対に食うタイミングが有る!と集中していると 出た!押さえ込み!

掛かった!4匹目のアジゲット!
すでに3時を回っていて漁師さんが動き出したので私も移動。

一応サラッと他のポイントを見て回るがアオリ狙いの人が場所を陣取っているので
5時には釣り場を後にしました。

今回は4匹と貧果でしたが 結構集中して釣りができた。
集中できたのか帰り道も寝ることなく帰ってきました。

下道を走り 朝8時半には家に着きましたからー
でも家で爆睡.....



4匹釣ったアタリ以外に6〜7回アタリが出ていた、
同じ魚もあると思うが 全て掛ければ10匹ぐらいはいけたかもしれない。

釣りをしていて 竿を こんな感じにしたらー
アタリが出てから アワセるまでのタイムラグが少なくなるのでは!?という思いが、

それを形にしてみようか オリジナル4...
そうそう オリジナル3改は0.6cのジグヘッドで確実にテンションを感じます。

竿全体のバランスでアタリが出るので 竿が曲がる重いジグヘッドには不向き。
今回 口火を切ったのは0.9cジグヘッドでオリジナル3改でした(祝)
0

詳細。。  釣り

少し前の釣果の画像もアップしときます。

アジを探したりアタリに集中しているとー
クリックすると元のサイズで表示します
釣り場での画像が残せません(汗)

カリカリに冷やしたアジを〜
クリックすると元のサイズで表示します
10匹づつ刺身にしていきます!
やっぱり鮮度を生かさないとね〜☆

で〜今回の釣果。。
クリックすると元のサイズで表示します
アジ18匹、キス1匹、二日頑張った釣果とは思えない...

アジ刺し!最高!キス刺し!口に入らず(爆)
クリックすると元のサイズで表示します



その他のお話を、

釣り場で移動中 後ろからジモピーが追っかけてきた、
うっとうしいから 道を譲ってやった。

右から加速しながら追い抜いていくと いきなりその車の前にシカが〜
急ブレーキ!!シカは知らんプリでヒョコヒョコ通過。。

私はのんびり走っていたから 何も危険ではありませんでした。
霧の中にシカの顔が見えたときは もののけ姫の一場面が浮かびました---

シカには気をつけましょ〜


気をつけるといえば、堤防で居眠り,,,
ボックスに座って居眠りをしていた。

最近釣り場でも寒い日が多いので手が冷たい、
手を足に挟んで温めながら居眠りをしていたら---

前にガクッ!と力が抜けて つんのめる!
手が出るのが一瞬遅れ ひじを地面に着きました…

そんなときのために 一歩下がっていますから海に落ちたりはしませんがー
手が出る状態で居眠りしましょ〜(笑)


それとオリジナルロッド、
3本目が出来上がって1匹アジを釣ることができた!
しかし トラウトロッドの元竿を生かそうとするあまり 感度はイマイチ。

ただキャストはしやすい。
やはり感度重視でいかないとダメなので改良することにした。

ガイドを外し 切ったり合わせたりしてたとき問題は起きた!
テーパーを合わせて外そうとしたら外れない,,,

キレイに合いすぎてしまった〜
竿をシッカリ握ってテーブルにカンカン!ミシッ!え〜〜〜〜っ!

竿 折れました。正しくは砕けましたぁ....(泣)
それを 本日フォローしつつ 感度を出すなんて神業!!

切ったり貼ったり削ったりして なかなかの竿が出来上がりました!
次回投入して検証してきます!!

これで ジグヘッド単体で狙える竿が2本になりトラブっても大丈夫^−^)
アジ〜待ってろよぉ〜!!
0




AutoPage最新お知らせ