画像。。  釣り

この前の釣果。
クリックすると元のサイズで表示します
にぎやかいでしょ(笑)
アオリはおまけ中のオマケ(爆)メバルは外道中の外道^−^)

アジは から揚げにしてから 酢豚ならぬ 酢アジ。
ピンギスを釣って 酢ギスをよくしましたけど 今は酢アジ。

メバル・アオリも酢アジにまとめて ドーン!
食べていて メバル・アオリが全然わからんかったです(汗)

残りのアジは 素焼きして 梅干・酢を入れて甘辛く(ちょっと甘め)煮てもらいました。
骨まで柔らかくとっても美味しいです。

どれだけでも食べられますからー 魚の数が多いときにはお勧め。。


最近キスを狙っていない。
それはアジをやっているから なのです けど〜

なぜキスよりアジなのか?!
キスは底付近を探れば比較的釣りやすい。

アジは全レンジを狙う場合が多い。
なのでフォールの釣りやアクションからの食わせだったりと釣り方も豊富。

キスでもリフトからのフォールを多様するが中層でやることは無い,,,
今現在暑い日が続いているので日中の釣りはパスしたいのと〜

秋のアジは旨いので 常にキープしていきたい!
なのでアジを掛けて掛けて腕を磨き秋に備えてます〜

三重に走り出して連休があればキスも地味に狙ってみたいと思ってますょー♪
0

詳細。。  釣り

魚をさばいてから打ち込み作業は頭が回らん(爆)
最大はやっぱり19.5aなんだな〜〜〜

今のアジは引きが強いので こりゃ良型でしょー アレっ?!て のが多い。
バラシもしているから良いサイズも居ると思うけど---

場所を大きく動いてもいいけど 時間のロスが出るのでメバルほど動けない。
アジで6ヵ所まわった!とか他のブログで見かけるけど、

本当にポイントを把握できていて移動しているのか?
なぜそう思うのかと言いますと...

今回、立ち位置だけで大きな差が出たことです。
攻めるポイントは同じ ただ手前から投げるか 奥から投げるかだけ。

距離にして50歩ぐらい(?笑)
手前からは連発するのに 奥からは…さわりもしない。

アレコレ試すとやっとアタリが出る程度。。
皆さんそんなにアジが見えているのだろうか??

確かに反応のいいアジだけを探していけばいい訳だか そんなに反応させられる?
結構34縛りだったりの方も多い、いまだにオクトパス・メデューサではアジを釣ってない。。

ただ単に ヘタなんですけど、それで通そうとは思わないので、
即 他で反応してくれそうなタイプに変更していく。

リグだって反応しそうなリグに変更していく。
ジグヘッド単体も好きなので場所で合わせていくのだがー

それには時間がかかる。
1時間なんてアッと言う間、最低でも2〜3時間試さないと納得できない性分 みたい。。

今のところ 越前に通って3ヶ所が一番動いた,,,(汗)
それもWヘッターだったので3ヶ所、一晩だけだと2ヶ所で夜明け 終了〜

これは 性格なんだろうけどね。
そうそう、オリジナルリグで各ウエイトを作ったので試してます。

ABUアジ83にはウエイトを増しすぎると 細い竿が負け、
アワセも効きにくくなりバラシが増える。

そんなことを考えつつ投げていて ある場所でー
その重いリグしか反応しない場所があることに気づく。

軽くすると マメが渋々はんのうする程度、
沈下速度が明らかに影響している。

そんなことがわかってくると 強い竿が必要になってくる訳です〜
でも そんなに竿を買えないので リグを軽くても沈むタイプを作る しかないかぁ...

ササイなことが越前アジングには大きく影響してくるのが怖楽し(コワタノシ)。。
詳細になってないな、前回の補足...画像もそのウチ貼ります---
0

そろそろ最終か越前!?  釣り

連休希望のオヤジにチャンスが!!
そうっ!土日が休みになった!

金曜は準備万端で出勤していた。
出勤時 デジカメを積み込んでないのに気づくT△T)

今更しょうがない、仕事を終わりから海へ急ぐ。
しかし 平日の夕暮れ、渋滞で思う様に走れない...

無事 買出しをして 焼肉街道も抜け 関ヶ原 伊吹 木之本から裏道通行止め---
はぁ〜〜〜22〜25日までお祭りで渋滞通行止め、ヤッカイな!!

結局9時少し過ぎ 現場着。
まずは通常パターンのポイントへ入る。

が、尾張小牧ナンバーの先行者あり!
ウロウロしながら釣りをしている、エギか?

私は少し離れた場所に入って投げ始める。
すぐにアタリが出て小さめアジをゲット!

すると 先行者が場所移動していった、ラッキー!と場所を移動する。
今回はABUアジ83とストレンジはバイオ3000PE0.4号バージョンを準備、

ABUアジを使って魚を探す、すると 素直に食ってきますー
上で---下で---巻きで---フォールで---バラバラ,,,アジらしいけど...

バケツにアジが追加されていくが 遠くでも食うが 巻いてきて手前でも掛かるシーンが増えた!
チャンス!68ストレンジPEバージョン登場〜!

今回は「小枝クン2号を」を速攻投入〜〜〜ジグヘッドも調整済バージョン!
場所全体で遠くより近場で釣れる=群れが近くに寄っている、

それに合わせて近距離戦に有利なタックルに持ち替える。
それと 潮が沖から手前に押してくる感じなのでリグの重さを感じにくい、

それなら短い竿の感度とアタリの出る近距離で!という訳です。
それがズバリハマってアジ連発!

小枝クンが結構飛んでくれる!それでいてPEとの相性もいい!
ナイショだが 視覚性もバッチリ!

スコンスコン掛かるんです♪
上手く釣れているので 色々試す〜 ジグヘッドの調子もいいが 変型バージョン1、

アタリが出ないのでカラーを替えながらしつこく使っているとーヒット!
グローより赤だな〜ピンクよりクリアーラメだ!なんてわかってくるんです。。

ローテーションの一角を押さえた!
しかし徐々に魚の反応が悪くなる…

12時をまわったところだったので場所を移動する。
しかし移動した いつもの場所が今一つ、通常の場所で1匹釣れると沈黙、

アレコレ試すとポツリ--- ポツリ---程度。
こりゃダメだな…ラスト1時間 元の場所にもどってみる。

戻ってすぐは反応がいいが失速・・・3匹追加しただけで夜明け にて終了。
1日目は徐々に厳しくなって 今後が心配になる終わり方になっちゃったぁ〜〜〜



夜明けに場所を敦賀寄りに戻り仮眠。
暑くなる頃に敦賀で買出しをして 橋の影で海風に吹かれ居眠り,,,,

暑っ!!いつの間にか日陰が日向になってました(汗)
越前方面に向かいながら日陰を探すが 車を止めると虻が凄くて 窓を開けて寝てられない。

海岸まで下り 木陰を見つけ 夕暮れまで居眠り,,,暑っ!!
また日陰が日向になってやがる!!

ここから新しい釣り場探しに向かう。



2日目開始!メバルでも狙ったことのない場所に入ってみる。
まだ少し明るい時間に入らないと足元が見えないので確認作業。

そこへ じじい・ばばあ軍団が現われ この段差が大変---だの
手を引くのに 変なところを触るなょ---だの 足腰が弱ったじじ・ばば 口だけは達者なのは どこも同じか...(汗)

そんな軍団が退散してオヤジが竿を握る、ABUアジ83。
この1本で魚を見つける!しかし 外す(笑)

足場が高いので83にしたが とりあえず様子見で投げる。
ククク とアジが釣れた、1投目に!?

もしかして爆?!なんてありませんでした(笑)
アタリが出るのは足元、足場を移動して低い場所へ、こりゃショートロッドだったな(汗)

すると近くで花火、大声で騒ぐ若者、見事な三日月、一応釣れます。
メバルシーズンにもう一度覗いてみたいと思います。場所移動ー

通常2ヶ所目にはいる場所に入ると 投げサビキ兄ちゃんが1人、
様子を見ながら魚を探す。

昨夜は今一つだったが 今晩も今一つ(滝汗)
ただ、通常の場所ではなく 真っ暗な沖向きだけで ちょっといいアジがポツポツ釣れる。

ストレンジとABUを交互に使い 遠近を交互に投げ分ける作戦で追加していくがー
ここでエギンガー2名登場、これで一気に投げる範囲が狭くなる。

秋の北陸はこれがあるからダメなんですょ、そのシーズンだけ人だらけ---
ずっと寒い時期から通っていても そんなの関係ない方々。

大挙して押し寄せる。
そろそろ北陸アジも終了かな、本当はどれぐらいまでアジが釣れるか通して探りたいがー

魚の食いも落ちて(魚が散って)きたからなぁ…
エギンガーが2ハイアオリを上げる。

アオリが狙っていてはアジもフィーディング場所でゆっくりできないか、
それで ややこしい場所から広い場所に動いたかなぁ。。

そんなことも分析しつつ 場所を移動する。
さて昨夜失速した場所だがー どうかな…

ポイントに着くと2名先行者あり、
こりゃダメだな、離れて投げ始めると クク!食った!

次も食った!昨夜は先行者がすぐに移動したからキッチリ探らなかったがー
コチラのが食うぞ!コンスタントに魚がかかるが やはり水面で食ったり フォールだったりバラバラ。

パンパンとシャクッてフォールの止めでグン!
まずまず竿が曲がるが途中 根に入る!!

あれっ??アジじゃないの、ラインが細いのでアレコレ試しても…
時間がもったいないから強引にーズズっ!出た!まだ泳ぐぞ、

寄せてみると メバル〜20aちょいだけど やっぱりタックルがライトだと根に行かれる。
すでに戻ってきたのか?!

またアジなんだけどなー血抜きしてすぐ次を狙う!
アタリは出るが 気を抜くと竿を凄い勢いで引っ手繰る!

アジキャロスワンプ改で深め ステイ気味 すると ズドン!
竿先を1m以上引き込む!そこから何とか竿を起こすと アジが泳ぎ回る。

こんな凄いアタリが出るとは・・・
たいてい こんな大きなアタリは掛からないが今回はそれが掛かった。

何投かすると ワームが飛ぶ、次もカラーを替えて もう一度キャロスワンプ改、これも調子よく食う♪
しかしグ-フ-に見つかったのかバッサリ,,,

ワームを新しくして フルスイング!
ラインスラッグを素早くとってロッドを高く 違和感!バシッ!ドン!

大きく竿が曲がるがー何だ???
藻にしては---丁寧に寄せて〜アオリ横向き(爆)キッチリ掛かっていて抜けました(笑)

ここらへんで食いも失速すると思いきや 今度はママワーム改が炸裂!
このママワーム ハリ持ち最高で同じワームでずっと釣れる!

通常カラーローテーションをしていかないと食いが悪くなるが食いに変化無し。
掛けそこないやバラシをしながらでもアタリが止まらないから素晴らしい!!

明け方近く 食いが落ち さすがにカラーローテでポツリポツリと追加して今回のWヘッターは終了。
1日目約50匹、2日目が60匹を超えるぐらいかな、持って帰ったのが91匹、メバル・アオリ各1でした。


まだ暑いが 秋は感じる、でも昼間はきびしい...
また 検証したいことが増えたのでもう一度 越前行ってみるか。。
0

更に準備・他。  釣り

リールに巻いてあるリーダーを交換、
PEはエンドラインをビミニで準備完了。

ちょっと思うこと、
アジング系のブログにお邪魔して情報を拝見させてもらってましてー
情報を拝見させてもらうばかりでは 失礼なので少し書き込みなど,,,

そしたら最近 書き込みを無視され…
どうやって釣った!?場所は?!までは詳しく書けないのでー

観覧者の多い威力のあるブログでは特に...
そうなると 釣果メインの書き込みになってしまう。

すると 変な自慢目的な 書き込み みたいになってしまうんですゎ---
と 言うことで 申し訳ないなー の書き込みはお休みにしよっと。。


帰り道、
最近一気に帰ってこれないのが当たり前になってます。
それが どうこうではないのですけどー

何回か ビックリしたり 驚いたりしたことをまとめて、
一番はハイエース側溝に…が 驚きました(汗)



信号待ちしていたら クラクションがビッビ〜〜〜〜〜〜〜〜!
前方の信号待ちしていたゴミ収集車がジリジリ下がっているじゃありませんか!!

クラクションを鳴らしていたのは後ろのタクシー>。<)ヤバイー
ギリギリで収集車の運転手ブレーキ!本当に紙一重で止まりました。。

ブレーキを踏む足が緩んでいたんですね、他ごとを考えているとヤバイです。



山道を走っていて センターラインにタヌキが居るのに 対向車のライトで見えなかった、
そのタヌキが私と反対側の道路を いきなり横断!

横に動いた瞬間に気づいた 対向車の車は全然気づかずそのままのスピード!!
あわや激突かと思われたが 間一髪でタヌキは車の向こう側へ、やれやれ。。




田んぼの中の一直線な道を走っていて 前方に新聞が落ちていて風にあおられている。
見通しもいいから除けられるがー 近づいてビックリ!

大きなシラサギ!ちょっと種類が違うのかな?グレーがかった感じ、
足をケガをしているみたいで 私の車が近づくと 無理やり羽ばたいて田んぼの中へ,,,

どうすることもできないけど 大丈夫だったのかな...



本日、小さな子供が自転車で道路を横断しようとしていた。
車が途切れたので 一気に渡りだしたのだが 車が途切れたのは自分側だけ!

反対車線のレクサスに突っ込むところでした、
対向車線の車が詰まってゆっくり走っていたから良かったけど 危ない危ない。

夏休みの夕暮れは気をつけましょー



さぁ 土曜は休みか出勤か.....
オヤジの運命やイカに(爆)
0

準備。。  釣り

やっと仕事が一段落して 定時で帰れる様になりました。
すると 釣りの準備がデキる!

ジグヘッドも微調整の試作ができた!
もう4個追加途中です(アロン固め)。

ボツになる可能性もあるが そこはオリジナル!
シンカーが簡単に外れますからフックは再利用可(笑)

このシンカーを外すには ジギング用のスプリットリング通しが活躍〜♪
リングを広げる鋭い先を シンカーの切れ目に押し込めばOK

アロンで固めてなければシンカーは再利用可能です。
使ったシンカーは集めておいて まとめて広げてますょ〜

これで 気まぐれアジ君のローテーションアイテムが1つ増えたら助かるけどね〜
そうそう 試作のスリムくん1は一応使える程度、

昼間にスイムテストしないとブッツケでは よーわからんですゎ(汗)
小枝くんは今回テストする余裕がありませんでした。。

次回は三重で試して いいサイズをバラシたリグも投入してみないと---
連休にならんか〜〜〜 一晩では試し切れんぞっ!!

釣れなくても試せばいいのか!?
いゃ、そりゃイカンでしょ、釣れるパターンはアルのだから、釣らないと始まらん!

やっぱ連休希望!!
二晩は暑さでヤバイか,,, もたもたしてると 秋が来てしまうぅ...
0

詳細。。  釣り

いつもいつもの画像で〜すいません。
デジカメを持って行くのを忘れました。
クリックすると元のサイズで表示します
これで全部 70匹。
コレぐらい サビキで釣った方が早い!と、思うでしょ〜

実は3名が 近くで投げサビキをやっていたのですがー
私のが釣れてました。。お遊び程度で エキスパートじゃなかったですけどね(笑)

まずまずのアジが交じりだしました。
クリックすると元のサイズで表示します
こんなアジばかりなら笑が止まりませんね〜
マメも居ますから ややこしくなるんです(苦笑)

今回も釣りをしていて「ポワンポワンくん」が居ました!
まぁ正体は察しがつくのですけど 眺めていると実物を見てみたくなる...

色なんて 実物でないとわかりにくいですから。
アジはUVオレンジやイエローも食うから何に見えているのやら??



前々回、フックを交換して劇的にアジが掛かったときがありました、
アジが マジ食いしてくれていたらそれほどバラシは発生しない。

何も考えずにジグヘッドを使っていると アカンのですゎ---
種類を替えてもサイズを替えても同じ。。

なら どうしたらいいの?!そこがミソ!聞いたら簡単〜
きっと「そりゃそうだ」と言うと思いますょ。。

そこを あえてジグヘッドをいじって なんとかならないか!!
アレコレ試している訳です。。

ただ それで答えが出る訳ではありませんのでーなんじゃそりゃ!!となる訳ですが、
釣り場が全て同じ条件なら 型にハメられるかもしれません。

漁港の作りや地形で釣り人の立ち位置がかわりますので ハマらない。
ましてや磯絡みなんて どうしてやろうか!!なのでABUアジ83が威力を発揮中〜

太郎さんとも話していたのですが ABUアジの86fチューブラートップが気になる。
超遠投ができて感度がある程度出てくれたら かなりの戦力になること間違いない!

価格もお手ごろなのでなおさら〜^−^)b
ちょっと話がそれました、フックで悩む これ結構ポイントです。

フックで悩む??なんて思っていたら アジは釣れませんょ(笑)
今まで ククッ アレ?クク アレ?ククッ アレレ?とかからなかったアジが〜

ククッ バシッ!グィ----------ン と 一撃でかかるのですから⌒〜⌒)v
0

ポイント選択は慎重に!  釣り

土曜がいきなり休みになって 調子がくるった。
土曜は朝遅めに起きて 車を洗いワックスをかけた、終わったのが昼。

日差しが暑いのなんの。
昼飯を食べてからガソリンを入れて走り出す。

すると天候があやしい。
風が空が ついには落雷・雨...

そんな天候から逃げる様に北陸へ、
東海大橋を渡る頃には雨雲を振り切り スーパーへ買出し。

しかし 雨雲に追いつかれた(汗)
もう一度 雨雲を振る切るがー 伊吹山が真っ白で見えませんが??

関ヶ原から先が天候不良、
今度は雨雲に突進!それでもって 伊吹山に取り巻く雨雲のへりをぐるりと走る。

洗ったばかりの車が見事に水滴を弾く。
伊吹山を離れると天候は安定してきた、が、今度は敦賀に向かう峠が嵐!

敦賀に出ても嵐!8号線を走り 越前に向かっていくと 天候ははれた。
潮風ラインで疲れも出て まだ早いので ちょっと仮眠で休憩,,,

そこへいきなり!ここは通行止めになるから出て!と叩き起こされる。
まだ5分も寝てないのに〜 しょうがなく車を走らせ ポイントまで来てしまった。

けど 疲れが---寝る。
ちょっと寝過ぎて 慌ててポイントに入る、これがそもそもの間違い。。

面倒がって 前回まずまず釣れたポイントに入る。
通常2ヶ所目で入る押さえのばしょなのに,,,

ジグヘッド単体で投げ始めると アタリはあるが掛けられない。
それでも3投目にはアジが釣れた!そこから 微妙なアタリはあるが掛けられない。

どうもマメアジが反応していて良型は交じっていないようだ、
ここまで 結構時間を使ってしまっている。

ABUアジ83に持ち替え 投げ始めてアジが近距離に居ないのが手に取る様にわかる。
遠投でパンパンアジが掛かる!

ポイントに入る順番を替えるだけでパターン把握に 苦労してしまう。
ただ探る順番として いきなり遠くを攻めてしまうと 手前をダメにしてしまうので 近距離から探るが基本。

しばらく投げていると 遠くのアジが バラけだした。
アレコレ試すとポツリポツリと釣れる程度に、ここでジグヘッド単体に戻し投げる。

ABU83も軽いか 圧倒的に短い竿はもっと軽いので レンジ操作が簡単なんです。
深い場所にも居るが 水面近くに居る魚のがサイズが良い、それに なんとも言えないアタリが出る!

少し体高のある魚も交じりだしたから よく引いて楽しい〜♪
フ-- ビシュ!ギュ----------ン!ドラグは0.2号でも締め気味に!アワセでラインが出ないぐらい。

前回はアタリもなかった方向で今回はいいサイズのアジが居る、
一ヶ所で ずっと投げているわけではなく 常にあっちこっち魚を探しながら投げいるのでー

ポイントをウロウロしながら釣ってます。。
午前2時をまわって魚の反応が極端に悪くなったので 通常先に入る場所に移動してみる。

ここの釣り方は把握しているので ABU83で遠くから探る。
そると アタリ連発!!ガンガン当たって来ます〜

こりゃ入る順番を間違えたな---
明るくなるまでの短い時間でしたがラッシュを楽しんで今回は終了となりました。

最後に アオリ狙いのおじさんに「アオリは居ますかね」ときかれましたが
「どうでしょ、まだ見てませんょ」と話して その場を離れました。

そろそろエギンガーが増えてくる頃なのだと…ヤッカイな---
もう少し数釣りとアタリの取り方を練習させてくれ!

帰り道、潮風ラインに向かうと「通行止め」おっさんの言っていたのはこのことか〜
しょうがないので 迂回するハメに、荒れてなのに…お祭り?マラソン?工事?

釣りエサスパー越前先でちょっと休憩のつもりが 2時間半(滝汗)
トコトコ走って お昼少し前に到着です。。

昼食後 魚をある程度さばいて 一旦魚を冷やし 夕食用の刺身にするまで休憩。
寝ている間に クーラーを入れてくれて 快適に寝すぎました(慌)

一気に刺身にして 一切れも口に入らず,,,
今回はマメ〜19.5aまでが70匹ちょうどでした。

ポイント選択を誤らなければもっと釣れたなぁ〜〜〜残念...
半分はなんとか刺身になるサイズでした。

それとーABUアジ83がなかったらマジ撃沈でした〜!
ヤバイヤバイ---
0

突然!  釣り

金曜の朝の朝礼で、 明日は休みにしますからー
はぁ?そんな前日に言われても 何の準備もしてないょ。。

事前に土曜は休むかもしれないょー と言っといてくれないと対処できない。
お盆休み無しで働いたのと この暑さで疲れているから休みたいけど---

無駄な金晩にしてしまった、コナンなんて見る気もなかったのに見てしまうし〜
即 寝たのですが 微妙にダルぃ。。

昼前には海に向かいますから午前中はのんびりしてますゎ。
車でも洗って,,,全然のんびりじゃないな(汗)

越前に向かう途中、敦賀でキスの状況を確認しようか 暑いからやめようかー
敦賀まで行って決めたいと思います。。
0

しょ詳細。。(笑)  釣り

やっぱり〜
クリックすると元のサイズで表示します
画像の横に文字を書くと どうも読みにくくなるんです。
だから文字のフォントを大きく太くしたのですけど ダメですね。

今回、ジギング用のリール シーゲート4000Hを売りましてー
ソアレBB1000Sを購入、これで同じソアレが2台になりました。

なぜ そんなにリールがいるのか?!
竿がオリジナルを含め,,,,何本もあるので??(笑)

シーンに応じてロッドをすぐに持ち替える為です。
いちいちリールを交換してラインを通して…なんてやってられません。

それと 少し前から気になっていた バイオ1000から異音が、
テンションがかかると 微かにシャリシャリ言います。

ラインローラーのベアリング不良。
これはスペアーがあるので交換しました。

まとめて買って正解!
最近シマノのリールが多いから またベアリングを買い足さないといかんですな。。

メインギアを支えるベアリングもサイズを見て安いモノを探さないと^−^)
0

詳細。。  釣り

詳細もなにもないけどね〜(笑)
とにかくフルキャストで釣ってます^−^)

それに伴うリグやジグヘッドを使ってますょ〜♪
するとこんな感じのアジが釣れてきます
クリックすると元のサイズで表示します
あの 微妙なアタリをとるのが なんと言うか〜
上手く言えないけど,,,絶妙〜なんょ。。

メバルも微妙なアタリはあるけど、
メバル自体の自重があるので(ビ-チ-は別)微妙ではあるがどこか重量感を感じる。

アジは自重も軽く 食い方もバキューム系、
感知が遅れれば それだけ魚に違和感を与え〜

あのビリビリ!っとした走りだったり 吐き出されたりしてしまう。
抜け・バラシ・抜き上げでポロリが多発してまうやろ〜

今回はそれを 少し柔らかめのフィネッツアから張りのあるストレンジにして、
ラインを0.2号〜0.3号に上げてみました。

本当はPEも考えましたがジグヘッド単体でいきたかったので そこまで踏み込まず、
自分の感度を上げる方向で挑みました。

前回フィネッツアでもアタリはとれていたので
感知を早くしてアワセをシッカリ入れられたら 何とかなる---

それがハマッて15連発ほどアジが上がってきました。
もう一ひねりできれば 食いが落ちることなくもう少し連発を持続できそうなきがします。

アジの気まぐれを 叩き直せる アジオヤジになれる かも
そうそう 竿が強い分 投げる距離が稼げたのも釣果にもつながりましたね。

今回新型のジグヘッドを製作しましたので次回 火を吹くか 休火山のまま終わるか楽しみです。
「重い,を安定」させられればアタリを出しやすくなると思うのですけど

アジングって微調整がキモになったりするから楽しいのかもしれませんね。
ジギングで 微調整では 変化無し!とみなされているみたいな気がして…

それと 夜の撮影は難しい、綺麗に写ると余分な物が写ったり(爆)
ピンボケや他にピントが合ったりと 困ったもんです。。



お盆ウィークであるのに 普通に働いてますTдT
ただ 定時では帰ってくるので アレコレリグってます。

最新リグは〜まず「小枝くん1・2(ワンツー)」なんじゃそりゃ!?
これ 見たら あ〜,,,確かに と力がいい感じに抜けながら納得しますょ(笑)

次は「スリムくん1・2(ワンツー)」細いからねぇ,,,と
ちょっと声が小さくなる感じで納得しますょ(笑)

「重い,を軽く」できたら の集大成?じゃないな、
開発途中の商品でまたまだ手を加えて行きます。

そうだ、もやし君もチューンされて 直角クンが登場!!
今釣れるときに色々試さないと 釣れないときには試せませんからね夜
0




AutoPage最新お知らせ