鳥羽は月夜のWヘッター。  釣り

今回は土曜が休みになる可能性があるので----
フル装備で出勤(笑)

その作戦が現実になる!
しかし見事な満月ぅ,,,,(泣)

そんなことは言ってられない、夕暮れの渋滞にハマり…
ぶつぶつ 独り言をつぶやきながら作戦を練る。

月は夕暮れから その威力を発揮している、
その威力に真っ向勝負もアホなので迷って迷って 自分の一番自信のある場所へ。

ここはセイゴ狙いで以前から通っているから とにかく魚をゲットする方向で---
素早く準備をいすませポイントへ さぁ〜今シーズン2回目の鳥羽、どうよ。

この場所はロングロッドしか仕事になりませんので 迷わずABUアジ830投入!
押さえに 旧メバルロッドを持ち込んだ。

数投目、感じがつかめてきたところで ドン!
一気にロッドが満月に!こりゃセイゴだな〜

暴れる魚を抜こうとするが 予想以上に重い,,,
0.8号のリーダーがもつか〜OK抜き上げ成功〜(祝)

ABUアジかなりヤバウイ(ヤバイ・アヤウイ)曲がりでした...
立てたらロッドは終わり、ロッドのバッドを曲げながら下向きに構えリールを酷使。。。

今回使っているのはアルテグラアドバンス2000sラインはPE0.4号。
完全にアジバージョンなんですけどー アワセると ドン!またセイゴ(汗)

またロッドとリール酷使〜 30aが少し切れるぐらいのセイゴ。
20aぐらいを想定していたから 予想を10aオーバー,,,大変---

アジはどうなった?!
上手く引きたい水深をトレースできていないので ウエイトチェンジ。

少し試すと 少し重いな、ちょっち小細工。
するとレンジキープとリーリングスピードが合った!

ツ--- 食った!セイゴと違い突っ込みが早い!
中を舞ったのはアジ!おー 居たね〜^−^)

ここからはアジとセイゴが入り混じってアタックしてくるので苦労してます。。
とにかく 巻きスピードがキープできないと アタリすら出ないのが問題、

その為 このポイントは私専用と言っていい、他の釣り人は皆無。
なのでここはサラッと セイゴ6匹、アジも同じぐらいキープ。

月は見事に真上で輝いている、さぁ本命ポイントへ向かう。
釣り場に入ると 人が… 端っこでちょっと投げてみるがー 場所移動。

コチラは釣りにくいのか 人が居ません。
明暗の影にはセイゴがウロウロ、

投げてみると 流れて欲しい方向と逆、
そうなるとアタリも出ない。

気分転換にセイゴにちょっかいを出す 一撃!
小さいな リリース。

もう一度 深めのフォールでドン!ジィ----------
走りが早い、重さはないが突っ込みが鋭い 上がってきたのはカマッシー大。

セイゴに交じって カマッシーが居るようで、
影で見て掛けると 口に入ったのか一撃で切れた(汗)これがジグヘッドロスト地獄の始まり...

カマッシーに遊んでもらってもしょうがないのでアジを探す。
新しいオリジナルロッドの調子と 軽いジグヘッドともう一本のオリジナルの相性を見る。

アタリが出ない状況で調子もなにもないが…
やはり張りが強いのでアクションが鋭くなる、

リールシートを下げて少し長さを出し 微かなマイルド感を出せたら戦力になるなー
かなりピーキーな感じなので ほんの少しの調整で良くなると思います。

もう一本のロッドエンドがドラえもんの尾っぽタイプ、
これは0.4gのジグヘッドも難なく投げられます。

流れがキツイ中ドリフトしながら底へ送り込んでみた、
予想以上に送り込めるし 明らかに0.4gをリフト・ストップ・フォールできる。

ただ方向だけは流れまかせになる。
ふゎ〜〜〜〜〜〜〜 っとティップが微かに曲がってる...

一応スィープにアワセてみるとーツツツッツ-----ビビビビ-----魚だぁ〜〜〜アジゲット!
0.4gもこれから戦力になる!たまたま 釣れた だけなのに(笑)

流れに乗せるのも人が居なければアリですね。
もう1匹追加したのと 買い込んだばかりのキャロスワンプでも1匹追加して 人の多かった場所に戻る。

1人居たが 一応投げてみると フィネッツアで ツ- と見事なアタリで1匹ゲット!
少し車に戻ったタイミングで人が反対側に動いたので空いた方に入り投げると また見事なアタリ!

もう1匹ゲット!ここで夜明けによるストップフィッシング。
釣り場には猫が増えていて堂々とバケツに乗ってくる、

竿先で オイオイ、と頭をツンツンしてやったら 2匹の猫がジャレながら逃げた。
すると ラインが走る!0.2号のラインはあえなく高切れ,,,,,

車を移動して仮眠、すると ガサゴソ音がする、
車の外に何か居るのか??なんて思いながらZZZzz,,,...




10頃起きてコンビニに寄り 朝食。
その朝食中、助手席の足元に置いてあるカバンの奥から蟹がー @_@;@_@;)

なんで蟹が車の中にぃ〜〜〜〜
追い出そうとアレコレ試すが 結構大きな蟹はスキマスキマへ逃げ込む!

最終的にセンターコンソール下のスキマに逃げ込む,,,
どうやって出すか 困ったな。。

一応 蟹の居場所はわかっているので 釣り場を見るために移動。
昼間のキス調査を兼ねて 気になる場所を見に行く。

現場に着くと 台風対策で港内ロープだらけ、
岸壁でとりあえず投げてみると キスを1匹ゲット。

そのまま探ると 根際で ドン!ジッ ツッ!と切れたー
テンションが無いのでPEから切れていた、

昨夜セイゴと結構戦ったのでPE0.4号が弱っていたかな、
もったいないバラシをしてしまった。。

今度は堤防先端。
外向きは気配ナシ、しかし内側にはキスが居ました。

5匹ほど釣ったところで アタリがなくなり 堤防を移動、
もう1匹追加したところで 本命ポイントに戻り仮眠。





5時ごろから リーダーを縛ったりしながら始める。
ストレンジにPEではなく ピンキー0.3号に小枝クン1号を装着して調子を見る。

その数投目 ズドン!と来てジィ----- ッ とバレた、残念!
魚は居るみたいなので フィネッツアで投げる。

すると まだ薄明るい中 ジィジッジッジッ????
キャストしたラインの上にカモメが降りて 絡んで飛び立った為 切れる(泣)

ラインが細すぎて鳥も見えないかー?!迷惑極まりない、
またリーダーから縛り直し。。

まだ何となく明るいが 月も見える。
雲が月を隠してくれることを祈りながら投げているとー

フッ と来た!アジゲット!
同じ方向に投げると また フッ と来た!アジゲット!


ここから1投1匹ペースに突入!
10匹ほど釣ったところで アタリが途絶える。

魚をクーラーに移し 血抜きしたバケツの海水を入れ替えたときに釣り人が現われる。
調子はどうですか?と聞かれたので 今から調子悪いです、と変な返事(爆)

聞いておいて 他の場所に移動していった… 他に行くなら聞くなょ,,,
次は 子供連れ夫婦 子供走り回る、ずっと騒いでいる、

奥さんも蟹を捕まえるのにライトを照らすは 旦那は自分の釣り、
ウキは流れて来るし 奥さんが流している浮きが私の前に到達、

旦那を通り越して私の前まで来ているのに 旦那 僕のラインに絡むから投げ直してー と、
アホか!!自分の邪魔じゃなくて 俺の邪魔じゃ!!そんなことを何度も繰り返し、

もう1人釣り人が現われ 私の左側に、コイツはアジンガー。
ただコイツが私にかぶせて投げてくるので迷惑!

右からはウキが左からはアホアジンガー そんな中 ポツポツアジを追加してやる。
そろそろこんなキュウクツな釣りは疲れたので場所移動、

すると即アジンガーがポイント占領(笑)
そんなに入りたかったなら言えばかわってやったのに、ウキ地獄にようこそ(爆)

移動した先は 月明かりが差し込んで 釣れそうにない。。
一応 探る。と、 前回23aが出た場所で アタリが出た!

アワセると重い!そこから重々しく走り出し暴れるアジが顔を出す!
重いけど一気に抜くと またナイスサイズのアジ!

同じ場所に着くんだ、よほど良い場所だから 大型の着き場みたい。
でも後が続かないんだ これが,,,

長いワームでアタリが出るもバラシ、これを期に にぎやかな場所に戻ってみる。
すると うっとうしい家族とうっとおしいアジンガーは消えていた(笑)

うるさい家族が入れ替わりで入っていたが 場所が空いていたので投げてみる。
すると アジが簡単に掛かる〜5匹ほど連発してからアタリが消える。

何気に 水面近くでアジが見えた様な…
ジグヘッドが着水した瞬間から 巻きに入る、ク--- 一撃!

もう5匹ほど追加してアタリが消えた、
粘ればもう少し追加できそうだが 私の得意な場所に移動することにした。

隣の家族がうるさくてうるさくてねー
静かにアタリに集中したかったので の移動です。

ポイントに着いて投げ始めると 魚が触るが 突然 ゴン!と来て掛からないアタリが連発、
なにが当たっているのか??

ゴン!と来たときには魚の重さが乗ってないから 掛けられない。
来る!と構えていても 掛けられない、立ち居地を少しと遠くして 前アタリに集中して巻くとー

微かにテンションが抜けて ゴン!と来るので 今度は 抜けに集中して 抜けた瞬間に巻きスピードを落とす!
すると フワッと竿を微かに押さえる ここでアワセ!掛かった!

上がってきたのはアジ!アタリの出る場所(角度)で前アタリが出にくい ことがあるようだ、
アジが後ろから 追って スッと吸って一気に全力で逃げる、ここで あの派手なアタリが出る。

なので吸い込んだ瞬間の前アタリで巻きスピードを落とすことで アジが少しテンションを感じながらー
違和感無く吸い込んで 泳ぐ方向を少し替える ここで微かに押さえ込むアタリが出る。

そんなことを想像しながら ポツポツアジを追加してと 明確な抜けのアタリ!
アワセを入れると ズドン!魚が暴れ回る!そして重い!

魚が暴れないことを祈りながら抜くと本日最大のセイゴでしたー
最大と言っても32aですから ただ0.8号で抜くには最大かと。。

そろそろ夜明けが近いので終了かなーなんて思っていると 終われないていどにアジが釣れる(爆)
明るくなりかけても アジが釣れる!最後は毎投アタリがでてー

一際暴れる大きめの魚がかかる。
しかしバラシ!ここでアタリが途絶え今回の釣行は終了となりました。

台風の影響もなく 月の影響は出ましたが 釣りができて良かったです。
セイゴ8匹、カマス2匹、キス7匹、アジ2日目は43匹、1日目アジは画像で数えます。
0

変じゃない?!  釣り

楽天市場の宣伝がブログに上部に出る。
それは 釣り関連のブログだから ですね。

それは構わんですけど、
ずっと「在庫切れ」のダブルハンドルを掲載しているのは アホなだけ??

在庫の無き物をダラダラ掲載しているのは ただ だらしないだけだと思うが、
CBH チューン オフセットユニット ZZ-04 【ダブルハンドル釣人館ますだ価格★ 3,650円

これは値段設定が安すぎて 予想以上に売れてしまい
追加で在庫を入れてもらえなくなったパターンでしょ。

通常5300円が相場のところ 3650円だから、
微妙な4100円で売っているところがあるからそちらで買ってもー

無くても釣れるから 問題ないけどね。
早くどこか安いWハンドル出してくれないかな〜


アルテグラの新製品が発売になっている。
なのでアルテグラとアルテグラアドバンスが安くならないかずっと見ていた。

しかし一向に安くならない。
そんな中 イシグロでアドバンス2000が安く売っていた、即購入。

そして ソアレBB2000PGSも安く売っていた、即購入。
もう買わない。

相手が大きなメーカーだと見切れないのか?楽天市場〜 ショボっ!




ナチュラムでもそうだけど、
ABUアジ610が抽選販売になっていた。

竿を作ったので必要ないが、
抽選で当たらないと買えない。それでいて 面倒で 当たらない。

高くても買いたい せっぱ詰まった人はどうしたらいいのか??
もう少し価格を安定させて 安定供給を目指せ!

ABUの他の竿でも価格が不安定極まりない。
ABUの竿が下品に見えてくるからいい加減にしろ。

ネットで相手の顔が見えないからやりたい放題にもほどがある。
普通の商売でこんなことをしたら 常連客がドン引きする それより離れていく。



タダのブログの宣伝だからといってもう少しまともにやれょ。。
0

鳥羽 オリジナル。  釣り

日曜も働いた。
鳥羽の状況を知りたかったが、今となっては,,,

欲しいロッドもあるが 今の鳥羽には通用するのか不明な部分が多い、
対メバル用のロッドの準備もしていきたいが春まではアジがメインになる。

まずは鳥羽を攻略していかないと始まらない、
少し前に釣れていた越前をイメージしてしまうと 鳥羽では通用しなくはないがー

かなり厳しい状況に陥るのは 間違いない。
今年の初め頃に尾鷲方面でオリジナルロッドを投入して それなりに釣果は出た。

それは尾鷲方面の釣り場に通って その場所に合わせて試作していたのもある、
しかし 鳥羽に合わせて試作した竿は無い。

なら買って済ますのではなく 鳥羽専用を作ればいい!
アジ竿は どうしてもアタリを出しやすく そのアタリを見えやすくしたくなる。

すると 竿先の入りを軽くしすぎて 「見て釣る」方向の竿が出来上がる。
そうは ならない硬さと軽さのバランスが出せなければ鳥羽専用になってくれないのだ。

この前の釣行ではオリジナルを試していて たまたま良型をゲット。
それは偶然であり… もう1匹バラシてますけどー

要するに 今回試したロッドは軟らかすぎた訳です。
そこでコルト-Sを投入!少しして ストレンジも投入!

コルト-Sでちょうど良かった竿の調子がストレンジでは明らかに硬すぎた。
誘い始めの チョン!と 動かすのが パン!と エギをシャクる様な感じになる、

アタリは取れていて アワセを入れていても 鳥羽アジを釣り上げることはできなかった。
シビアなときは硬すぎもダメ 柔らかすぎもダメなのが良くわかる。

なのでコルト-Sの少し硬め、ストレンジより柔らかめを狙っている訳ですがー
そう簡単にはいかないのが オリジナル。。

硬くする方向は簡単だが ちょっと硬いだけでも もの凄く扱いにくい竿になる!
そんなことを考えつつ ブランクのツナギ目を合わせていたら切りすぎたぁぁぁ---(泣)

今 その手直し中,,,何してんだか-_-)
今回のリールシートはパッチンタイプ!

スクリューシートは不採用!
扱いやすさ 握りやすさを優先すると ステンのスライドしてパチンと止めるアレ!

磯竿とかについているアレですょ(笑)
軽さ 握りやすさは保障されてます!

鳥羽はそれほど そぎ落とす方向でちょうどいい。
そこまでしていない人多すぎ!だから私は助かる!

皆さんは食い気のある 元気な魚をガンガン探してください、
オヤジは丁寧にキッチリ仕事人になりきります^−^)



一応、鳥羽モデルできあがりました。
やっぱ少し硬い、風が吹いたときは威力を発揮してくろそうだがー

ジグヘッドを引いてみないとなんともいえない、
ロッドの長さは最短になり 6fちょうどぐらいかなー

リールシートの位置を下げれば少し長くなります(笑)
やはりスライドリールシートは握りやすいですね♪

そんなロッドを見ただけで皆さん思うでしょ〜
「このオヤジなに狙い?こんなんで釣れるか?」と、

絶妙なところでアタリを出してくれれば勝てるけどねー
それとも 硬くてアタリわかんねぇー となるか、

それとストレンジはPEと合わせて小枝クン2号を試してみます。
週末の鳥羽が楽しみです!!

0

当たり前 崩壊....  釣り

本日、祝日出勤で 昼の打ち合わせー
土日出勤大変ですが この山を乗り切れば〜

はぁ???先週も祝日をつぶしているのに今回は連休自体をつぶす気か!!
だから行き当たりバッタリの仕事はイヤなんだ、

劇的な金額の給料をもらっていれば しょうがないとあきらめるが---
いつも山、忙しくなると山、山は聞き飽きた。



帰り道、上飯田に寄りラインを買った。
ジョーカー150m0.2号1440円、

本当は200mが欲しかった。
ま ガマン ピンキーの200mは売ってなかったけど、あっても買わなかったかな。



昨日病院に行くのに午前中だけ出勤してから夕方病院に向かった。
まだ本調子ではない膝の状況を検査、

少しではあるが まだ膝に水が残っている---
炎症をおさえる薬を5日分処方された。

今回は原因を探すべく 肝臓、腎臓、他をエコー検査で調べるがー
センサーであろう 器具で えぐるえぐる!

息を吸って止めてから グリグリえぐる!
力石のアッパーよりえぐる〜

脂肪肝でもなく、腎臓も石化が見つかる訳でもなく、
2週間後もう一度伺います。

処方された薬が効いたのか 90%まで回復、
次の週末は安心して鳥羽走れます!



そして 病院から帰り遅くなってからイシグロへ、
すると ソアレBB2000PGSが7500円で売っていた。

こりゃ買わないとイカンでしょー!と購入。
なので本日 ラインを購入してきた訳です。

150mだと下巻きが必要になるなぁ...
0

画像。。  釣り

今回のアジ。
小さくても丸いのがわかりますか?!
クリックすると元のサイズで表示します
越前とは大違い!越前のアジは筋肉質、しっかり泳いでいる。
鳥羽はフレンドリー??なのでアタリがマイルド---

こんな感じでさばいていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
1匹大きさが変でしょ(笑)
ここから塩焼き用と刺身用に分かれます。

で、出来上がった刺身!
全体に白っぽいでしょ、これですょコレ♪
クリックすると元のサイズで表示します
シッカリしていてやわらかい、本当にやわらかいと骨切りできません。。
キッチリ骨切りしてますから 身がシッカリしてるんですょ^−^)

塩焼き!これもウマイ!
クリックすると元のサイズで表示します
しっとりしているのに皮はパリッとー
それに 一瞬で身が外せるんょ〜尾っぽ側の切り込みを深くすることで劇的に時短!

あっ中間に完食〜 残業続きですが 週末は鳥羽!
決定ではありません!当たり前です(爆)
0

詳細。。  釣り

本日も仕事で〜画像を取り込んでません。。
また画像はアップしますけど 自宅に帰ってからのものですょ---スマソ。


今回 ストレンジも試していたのですがー硬い!
フィネッツアでは風が吹くとアタリが,,,

その辺りのバランスが難しい。。
何でもいい訳ではないのょ、

それとストレンジは竿先が黒い、フィネッツアは白い、見易さが違う、
皆さんみたいに感度だけでー では とうてい太刀打ちできない。

目視、これ とても大事!
全て目視も無理な話ですから 沢山釣った感覚がモノを言う。

昨年からストレンジ・フィネッツア どれだけ使ったか,,,
なのに まだ???が並ぶ、もちろん1本に絞るのは自殺行為、

アジが予想以上に「優柔不断」なので 自分の枠にはまらない。
ハメにくい!だけど アジはボチボチ釣れる。

この釣りを あきらめられない程度に釣れる。
だから ハメにくいのにハマるんだ これが...

のーがきは面白くないな---
今シーズンの鳥羽は風対策ができれば勝てる 気がする(笑)


詳細、
最大23a、1匹特別(爆)
他19aまでが33匹。

このアジ、まん丸アジ!
養殖アジ?ぐらいの脂の のりよぅ!

半分刺身、塩焼き半分、どちらも絶品!
皆さん、鳥羽でアジを釣りたいとか言わないで下さい!

オヤジ独占です!(笑)
1匹1匹血抜きした刺身が霜降りに見えてくる〜

塩焼きも切り込みを一部変更?して更に食べやすくなってウマイ♪
いっときます!「鳥羽アジじゃいごー^−^)」
0

久しぶりの鳥羽は?!  釣り

9ヶ月〜10ヶ月ぶりの鳥羽に行ってきました。
久しぶりに走ると遠く感じます(汗)

負の連鎖を立ち切るべく鳥羽の海に立つ!!
ド干潮ょ〜〜〜 微妙に風が吹いたりー 人も多い...

水面には時折ベイトを追いかけてシーバスが現われる。
一応ベイトになる魚は居る様だ、が 雰囲気が悪い---

一応投げてみるが 根際で テテ、と来たが魚が小さすぎてかからない。
きっとチビメバルか穴ハゼでしょ。

アジング兄ちゃんが一人陣取る場所が1番いいいのだがー
兄ちゃんが少しして1匹アジを上げた。

一応アジは居るようだ、
しかし この雰囲気の悪さだと あの1ヵ所しか魚が反応しないはず。

昨年 何度も味わったから知ってるさ、
雰囲気のいいときは全体で食うが活性が下がると ある一点でしか食わなくなる。

まぁ お兄ちゃんをながめていてもしょうがないので私は場所移動。
動いた先にも人が居たが 少し離れて投げてみる。

昨年と場所のレイアウトが変更になっているのでどうなのか…
・・・・・う〜ん、反応が無い。

こりゃ困った 参った。
今回は オリジナルロッドとフィネッツアを持ち込んでオリジナルげ投げていた。

なにげに 足元の駆け上がり でステイ、コ! 食ったな〜アワセ!
かかったが重々しい引きで魚が動き出す!

グ-フ-か?浮かせて 抜こうと水面を見ると まずまずのアジじゃないの〜〜〜〜@。@;)
一気にに抜いたら 堤防の上で外れた!ヤバイヤバイー こんなサイズが居るんだ!!

1匹目で20aを超えるサイズのアジが釣れるとは,,,
その魚をバケツに入れたり ごたごたしていたら もう一人の釣り人は居なくなっていた。

しかーし 替わりにライトを持ったアホ釣り人が登場、海を照らしてくれてポイントがパー
まだ水位が低いのと 場所を休ませるために場所移動。

やはりどこに動いても水位が低いので 雰囲気が良くない。
しばらく探るが反応無し、先ほどの場所に戻ってみるか---

移動してみると 人も居なくて よかった。
先ほど釣れた場所を探ってみる、


この探る作業は 0.2号のラインを使っていると 予想以上に深くジグヘッドを沈めてしまう。
それにレンジキープが思った以上にできていないのだ。

ずっとジグヘッド単体の釣りをしていればいいが 私みたいにPEも使ったりしているとー
ジグヘッドがアッチコッチへ 行きたい放題(笑)

それを気にしながら 深めまで探ったレンジを 中の上まで上げてー
そのレンジをキープしつつ 手前まで誘い 少しテンションフォールを入れる ---バシッ!

ヒット!竿先に違和感を感じたのと 手元に微かな振動でアワセ!
魚が走りだす!水面でバシャバシャ ツン!バレた〜〜〜 T△T;)

レンジキープからのラストの お誘いにのってくれたのにー残念!
ここからは反応もなくなり 集中力も...疲れたのでクーラーに座って投げる。

ちょっと釣り座を動いて のんびりモードで回遊待ちょ。
ここでフィネッツアにロッドを持ち替えて投げてます。

キャストから 少し引いたところで 違和感がー バシっ!掛かったー
走りまわるアジが確認できる!一気に抜いて大きくはないが2匹目ゲット!

回遊待ち無し(笑)
ここで この前買い込んだワームを試してみる!

するとこれが大正解⌒▽⌒)v ただアタリは難しい,,,,
スっースっースっー と竿先を引くと スっースっ− スっー アタリはこれだけ。。

スっーと引いた最後のテンションがなくなったり、
スっーと引いて次のテンションのかけ始めが抜けたりする だけ。

なれてくると この抜け のアタリも感知できる様になりますょ。
これで一気に人間の活性が上がる(爆)

ジグヘッドも変更しつつ10匹ほど確保したところで 食いが落ちた。
北陸で通用しても 三重では通用しないことばかり、ジグヘッド1つで食いが替わる。

重さは1gを中心に使うが ヘッドの形状やフックの形状でアタリが減る,,,
一応 このジグヘッドに このワーム!と決まってくると 自然とアタリも出るし魚もかかる!

2度目のラッシュも なんとか7〜8匹追加!
ここまで座って釣っていたが 天候の加減で 風が巻くので立ち上がって 横に引く感じでー

3度目のラッシュ!ただ 立っただけの違いで,,,,,,
レンジキープを意識しつつ 魚の食う場所が遠めも多く キャストからのフォールでも時折アジがかかる。

明け方前、さすがに魚からの反応がなくなったので 一気に場所移動で ポイントを見るがパッとせず、
今回の鳥羽釣行は終了となりました。

久しぶりでしたが 何とか魚を確保できてホッとしてます。
さぁアジを 一気にさばいて 今回は塩焼き!!!
0

残業,,, newリール?!  釣り

ココに来て仕事がパンク状態。
今月は2回の連休があるがー 祝日は平日扱いだょこりゃ。

病み上がり(薬でごまかし)で働いて今日水曜日、
3日で残業12時間 のんびりした仕事ならまだしも 歩きまくり!

11時に帰ってきてナニができますか,,,
なので 先日特価で買ったアルテグラアドバンス2000sにラインを巻きました!

バイオ3000に巻いてあったPE0.4号をアドバンス2000sに巻き、
バイオ3000には定番のPE0.8号を巻きなおし。

これで鳥羽のセイゴとアジに上手く対応できると思う---
リグ次第ですけどね。。

ライン問題は やっと落ち着いた感じです。
キスにも一応対応しておかないと 月夜の場合逃げ場がなくなりますからね^−^)
0

いきなりの通風発作。  

木曜から膝に違和感を感じていた、
それが金曜の朝ガッカリするほど悪化…

かなり前の健康診断で尿酸値が高いと指摘。
9を少し超えるぐらい、そのころは その数値が高いのかどうなのか全然わからずに生活していた。

その後体重を落とし尿酸値も8.3程度まで下がった、
しかし数値的には7を超える場合いつ 発作が起きてもおかしくないらしいと知る。

今回 専門医に聞いて6.3程度が上限らしいことを改めて知る。
6.3ぐらいになると 膝の関節をつかさどる部分に結晶が入り込む!

入り込み張り付いた結晶が離れ落ちると 白血球が異物と判断して攻撃!
ここで炎症が発生して痛みを伴う。

そのことから 8なんて数字は食事制限で落とせる数字ではない。らしい(泣)
薬で数値を落とすしか 今のところ手がないみたい。

医学は日進月歩なのですでにどこかの国では新しい対処法も確立されているかもしれないが、
すでに人間は尿酸値が高い部類に入るらしく 値が高いのに更にプリン体を取り込んでしまっては,,,デス。

予防の為に暴飲暴食は控えましょうね。となる訳〜




今回は 膝と足先のエコー、レントゲンをとり---
採血から血液検査がすぐに出きるらしい!大きな病院ではここで時間(日にち)がかかる。

すぐに結果が出てビックリ、小さな医院のが必要な物をそろえている。
今回の尿酸値は8.1、少し前の数値より下がっているがー

ここが落とし穴らしい、高めの尿酸値が何かの拍子に下がると 膝の内部に張り付いていた結晶を
溶かして剥がれやすくしてしまい今回の様な炎症を誘発してしまう。

医学的には水分を多くとってどうにかなるものでもないらしい。
尿酸値が下がっているところへ 水分で尿酸値を下げるのは逆効果だとか....

膝の炎症部分には1aほどのスキマができて水が溜まっているらしくー
血液検査の炎症を示す数値が1.2、これは歩ける数値ではないらしい。

たまたま今回は足先ではなく 膝だったので何とか歩けた様だ(汗)
先生曰く ここまでの炎症だとステロイド系の鎮痛剤を投与するが 4錠一気に帰りに飲んでもらいます。と,,,

結局 通常の鎮痛剤と剥がれた結晶を白血球が攻撃しなくなる薬剤も各1錠づつ追加で6錠いただきました。
問診やエコー、薬剤の説明をしてくれた看護師さんがー

レノアハピネスのCMに出ている ニュウヨークで洗ったのがまだ香ってる〜 でおなじみ?!の〜人に似てました〜♪

それにスタッフの皆さんオソロでアロハシャツを着てましたょ(笑)
対応に当たってくれた先生はー そうだなー リリーフランキーのお兄さんみたいな感じ(笑)でした。

気になった方は 名古屋膠原病リュウマチ通風クリニックを検索。
場所はモード学園のあるスパイラルタワーの隣、栄側のビル セブンイレブンの横から入り3階一番奥。

完全予約制なので 一本電話を入れ予約状況を確認してから出かけて欲しいですね。
予約をしても やはり待たされましたから,,,多少はしょうがないですな。

帰り道、名駅から折り返しの電車で人の入れ替のため席が空いていた。
痛くて曲がらない膝… 座る気になれなかったがー 広く空いているので座ってみた。

すると 膝が曲がる!少し痛いが薬がすでに効いている。。
地元の駅に到着して立ち上がる瞬間 痛てて,,,と声が出たが何とかホームに降り立つ、やれやれ。

家までの距離が結構あるのだが とぼとぼ.....???とぼとぼ〜@。@;)
行きは左足を かばいながらの変なオジサンだったのが とぼとぼ歩けるとは 驚きです。。

ピンポイントで効く薬の威力は凄いです。
ただ、とぼとぼ歩いているのですが 気を抜くと 膝に力の入らない角度があって カックン!

知らない人が見たら ナニ思いっきりずっこけてるの!?と思うほど カックンします(笑)
何年ぶりの名駅は 凄い人、またこれで何年か行かなくていいかな、あっ21日に予約が入ってる---

数日後また名駅のモード学園横に向かいます(泣)
ただ レノアハピネスのお姉さんに会える(嬉)



そんなこんなで 今回の釣りは無し。
四日市〜員弁に向かってかなりの豪雨だったみたいで 三重方面雨が多いのが気になります。

さぁ フックを買ってありますから 三重用ジグへッドを作らないと^−^)
0

詳細、必要〜っ??  釣り

残業が ちょっと連発!
この暑いのに 連発!

今回は見失いました。
魚の多さで前回の満月は乗り切れた...な。

ここまでアジが散ると難しい。
ここで漁港の先端 潮通しのいい場所に陣取れれば望みは微かにある。

しかし それはアオリ軍団に阻止されてしまう。
秋の恒例行事なのだが 地元とトラブルだけは避けて欲しいょ。

春のメバルシーズンに影響が残らないことを祈る!
早春の北陸への思いです。。



ここからは三重への思い。
ここ4〜5年 鳥羽方面でのメバルが釣れなくなった。

簡単な場所には マメメバルばかり。
だから アジにシフトしてますけどー

以前は岸よりに メバルの気配が感じられた、
今は マメしおらんのか!!と切れかかった頃に中型がポロリ...

それだけ釣り人が増えたのだろうけどー
岸よりに居たメバルが沖目に着き場を移したこともある。

人の入らない場所ではメバルが釣れている。
まだまだ目の付け所を考えれば何とかなる、と思うっ、が アジに手を出してしまった。

三重でメバルを新規で探すのはやめて キスなりアジを探す方が悩まなくてすむんだな〜
もージジイだから 楽をして釣りをしたいですゎ,,,

とりあえず週末は鳥羽方面へ出撃予定ー
釣り場に向かうと悩むんだょ--- 楽な釣りなんてありゃせんな(笑)

詳細はどうなっちゃった?!まっいっか^−^)
0




AutoPage最新お知らせ