詳細。。  釣り

今回の釣果は---アジにセイゴ・カサゴにグレ〜
にぎやかですゎ。。
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴが34aだったかなー
このクラスを抜くのはギリです。。

今回のアジ。
25aと23.5aと軽く20a超え〜
クリックすると元のサイズで表示します
居場所を知っていて釣っているから楽と言えば楽なんですけどね、
でもその場所にアジが居るのを 気づくのに苦労しましたょ。

18〜21aぐらいかなー28匹、
二晩でこれだけでは やはり少ないですね,,,
クリックすると元のサイズで表示します
中にセイゴが1匹まぎれてました(笑)
だからセイゴは4匹ですね。

こうすれば 景色が写りこまずバックを気にすることもありません!
いらない画像処理をほどこす手間をはぶけます。
クリックすると元のサイズで表示します
でもトングなんですょ〜(笑)
魚グリップ車からおろしてこないとイカンな。。

水気を切って一度冷やします。
クリックすると元のサイズで表示します
三枚におろして フライと刺身に振り分けます。

コチラは刺身用ではなく 皮を引いたフライ用。
クリックすると元のサイズで表示します
全然刺身でいけます、それを贅沢にフライにしちゃいます!

コチラが刺身用。
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴは大きめのモノだけ刺身、グレとカサゴにアジのお刺身用。

ちょっとザツですけど 味には支障ありませんのでー
クリックすると元のサイズで表示します
刺身の食べ比べもできたし とても美味しかったです。
フライは癖も無くほんのりアジの香りがする 身がフワフワなフライでした〜

また 釣ってこないと----



追加、
先日久しぶりに北区の遊にいってみた。
それは白子の遊ではガルプの品揃えが素晴らしかったのでー

近くの遊もレベルアップしたのか?
と思い行ってみた。

結果は全然ダメ!!
なんなんでしょうね??

同じ店でこんなに違うとは...
松坂店には櫻井という店員がサーティーフォー絡みで居るので、

アジングコーナーがある。
今度時間があれば白子店でガルプ仕入れて来ます。

ガルプ・セール中ですしね。
最近はイシグロのが見切り品があるので遊より気になります。


明日、
月を見ていて ほぼ「満月」。
こんな状況で 尾鷲の魚を探せる訳がない!

今 月夜で何とかできるのは鳥羽、
冷え込みで魚が移動していないことを祈り鳥羽に向かいます。

月夜、前回のダブルヘッターでも 一晩目は風は強いが曇りだった。
その おかげで15匹前後の釣果が出た、

二晩目は晴れた、風の影響を大きく受けるが 着き場を陣取り4匹、
前夜釣れた場所で たったの2匹。。

完全に月明かりで魚が寄らなかった、
たまたま回遊したアジが釣れただけ。

そして 風に弱いが 一番信頼度が高い場所で何とかアジを確保。
潮の満干は無視できても 月明かりの威力だけは無視できない!!

今シーズンは2ヶ所 月夜でも釣れる場所を押さえたのでギリ・ホゲリ無し、
爆風でも 何とか釣りのできる場所を知っていたのも 助かりました。

来シーズンの鳥羽はもう少し有利にアジと戦える気がします。
それと今シーズン 10月に鳥羽へ入りましたが、これが大きな失敗でした...

越前でアジを長く狙っている場合ではなかったですね。
見切る時期がとても重要だと感じた次第です ̄_ ̄;)

来シーズンは8月中頃を予定して ちょうどいいかもしれません。
少し早く入るのは場所探しも考えてのこともあります。

とりあえず明日、かなり冷え込む予報なので---
それに月明かりと風、こんな状況で釣れるのだろうか、

それでも行くのがマジ・アジンガーじゃね?!
なんじゃそれ(笑)
0

かなりヤバイロッドができた!  釣り

ヤバっ!
オリジナルロッド完成!

詳細は さておいて??
もう一度 考えた、

折った竿は良かった---
再現できないものか...

悩んだ、
古い竿で使えるモノは無いか確認!

コレと〜コレと〜コレと〜
問題は2番に使う部分なんだょー

大昔 ブランクで買いベイトロッドとして使っていたモノがある。
この1番を生かして 1番にソリッドトップをつなぐ、

元竿は 軽かった折れたロッドをチョイス!
今回は つなぎ目に最新の注意をはらい ブランクをつめて行く。

一つ 切る場所を 間違えば 全てパァーです。
トップのソリッドと2番をつなぐ場所を探る。

きれいに ハマる部分が決まる、ふぅ〜
曲げて曲げて曲げて,,,まずまず!

次は元竿と2番のつなぎ目、
どうしたら軽く違和感なくつないで 曲がるか...

うーん、
ベイトロッド2ピースの つなぎ部分を生かしてー

オリジナルの元竿に ベイトロッドの元竿の先部分を合わせ、
インロウ接ぎ?にした。

軽くするのは 中に通すと確実に軽くなります。
ただ ブランクの長さが出しにくい、

なので今回はブランクの長さを出しやすいインロウ接ぎにしました。
それと アクション時 バッドエンドが長いと良くない。

市販のロッドは長めが多い。「見た目重視」
そんな中 フィネッツアは短め^−^)

アクション時 腕や上着にバッドエンドが影響しないまで短く、
今回は リールシートを下げる作戦。

もちろん リールシートはパッチンシートさ!
このリールシートは軽い!握り心地もまずまず。

ガイドを並べ 曲げる曲げる、
いいのが出来ました!!

ストレンジより 早い!
これはイケる!!軽さも上々!!

違和感,感知能力,倍増間違無しだっちゃ♪
0

2連休になった週末。  釣り

23日「勤労感謝の日」は見事に仕事。
金曜も遅くになって やっと土日が休みに…

一応 準備をして出勤していたのでそのまま海へ、
そしたら霞・四日市が渋滞,,,

しかし裏道に入ってからは快調!
休日の夕暮れですから空いてます。

釣り場には9時には着、ただね〜爆風なんですゎ。
私の入る場所は空いていたので やれやれ---

すぐに投げ出す、まずはメディューサ(笑)
前回はマグレで釣れたのか検証!

すると 一度抜けてから 次のキャストでヒット!
掛かりを見て 本気食いしてない感じ、お役ゴメン次、

ソフトサンスン お触り無し、カラーの関係もあると思います 次、
安物ワーム名前不明 1投目で触るが掛けられず。

2投目でも カリカリッ と来るが掛けられず、
3投目でやっとヒット!魚を抜いたら足元に落ちた、掛かりが浅いなー

ここからはいつものパターンにする。
そうしないとテストが成立しない(笑)

始めはオリジナルで投げてみて、やっぱり重い---で 強い、
アタリも取れる 魚も釣れる けど重い。。

細いラインより強いフロロがちょうどいい!
けど一晩振るには ツライなぁ〜

少し重いだけだと思っていたけど 結構重いに変更デス(汗)
なれてきた頃に ストレンジに持ち替えてみる。

すると 軽いがストレンジが鈍く感じる、
オリジナルは短いので長さの違いによる感覚のズレ。

シャクリなどで特に感じたが すぐになれます。
その頃からアタリが出なくなる---

竿が悪い訳ではない(笑)
風が巻く中 縦の誘いにしてみると ボン!と来て バレる。

風にラインを あおられロスが出るところでー
前アタリ無しの逃げアタリが出る可能性が高いので こうなる。

何とか1匹追加するが バラシ連発で魚が消えた(泣)
ここで以前から気になっていたモノを試す!!

すると アタリが出た!!
本当に来ると思ってなかったので アワセをミスる(汗)

次は構えている ところへ ツツツ バシッ!ヒット!
思ったより明確なアタリが出るから驚く。。

しかし マジ魚が消えた。
ここで休憩、とりあえず 8匹程確保ー



復活して投げ出すと サビキじじい登場!
私の投げている右横へ振り込む!

右にラインが吹けるのに…
気になって気になってアタリが出ても掛け損なうこと数回。。

じじいは五ヶ所に行く前に寄ったとか、
五ヶ所は釣れるんですか、と一応聞いてみた。

五ヶ所は釣れる。と ならすぐに行け!
とは言わなかったが数匹釣ってじじいは旅立った。

やれやれ、じじいが去ると共にアジも去る(怒)
もう一度休憩。

朝一番にかける!しかし そう上手くいかない,,,
腹パンカサゴが来る リリース。

2匹アジを追加したが アジはそれっきりー
明るくなりかけた頃 フォールで ズゴン!

ジィ------- ジィ------- 重いぞ〜
何度も突っ込まれるが 徐々に浮いて来た!

今回はタモもあるので浮かせたら 何とかなる!
と思ったのが聞こえたのか 魚が最後の頑張りでー

根にラインが擦れる ピン!ピン!と、
そうなると 0.2号はあっけない フッ と切れた,,,

魚を見たかった----残念!
一回の走りはアジより短いのでアジではないと思われる、

そんなこと考えつつ投げていると ズドン!ジィ--------
来た!よく似た引きだ!重い魚が走るが 先ほどより少し軽いか、

徐々に浮いてきた!なんと魚はグレ〜良く引く訳だ、
この魚は明け方の一瞬と夕暮れの一瞬に見境無く荒食いすることがある。

先ほどの魚も型のいいグレだったのかもしれない。
に しておこう(笑)

太陽が浮かびそうなので終了。
一晩目は15-6匹だったと思います。

トイレのある公園の駐車場で爆睡!
すると ウオーキングの中間地点なのは人が通る通る〜

そんなことも知らず爆ってました...
お昼頃起き出して買出しです。。



午後の部は場所を替えて本命場所近くでちょっとだけイカを、
爆風で本気になれず早々に終了〜

車で休憩が爆睡,,,
何とか目が覚めて風吹く中 海とにらめっこ。。

夕暮れに少しだが風が弱くなった 気がする、
まだ明るいが投げだす。

ストレンジオンリーだ、その数投目 ドン!と来るが乗らず、
その数投目 ドン!また乗らず、しっかり食い込めゃ!!

何が当たるのか??
やっと掛かればビーチーメバルだしー

うっすら暗くなりかけた頃 シャクリに変化が ビシュ!ジィ-----
来た!アジだ!1匹確保、現在 かなり重いジグヘッド使用。

もう一度深いレンジに送り込む と 一撃!
明確な違和感で2匹目、月が煌々と輝く中 3匹目を追加。

完全に暗くなった頃 シャクリアワセが決まり4匹目、
同じくシャクリアワセで掛けるも水面でサヨナラー

ここでアタリが途絶えると同時に おやじ2名現れる。
1人が話しかけてくるが イヤになれなれしい、

長竿でメバルっぽいが絶対アジ狙いに間違いない。
アチラコチラとウロウロして探っているようだ、

絡まれたくないので私は場所移動。
潮が引いて 強い風にラインを持っていかれるんですょ〜

それを考えて沈めると沈めすぎて 根掛かる(泣)
そんな戦いをしていると 竿先が フッ と押さえ込む!

手に感じない テップを見ていないと気づかないアタリだ!
しっかり掛けてアジを追加。

しかし あまりに根掛かるのでジグヘッドを極端に軽くしてやる。
訳がわからない… それでも使っていると わかってくる。

リフトからのフォールで ズン!
ロッドが絞り込まれる〜 アジじゃないなー

重い引きで浮いてきたのは 腹パンカサゴ,,,,
腹パンで 食うな!!逃がしてもらえるのを知っているのか?!

少しして もう1発カサゴ、
コイツは腹パンじゃないのでキープ。

何とか1匹アジを追加したがアタリが途絶えた、
それでもしつこく探っていると 完全にたるんだラインを通して カン!カリッ!

即アワセ!ドン!と 竿がひん曲がる!
ジィ---------- ジィ-------- フワ〜 っと浮きにかかる、

しかし重さがあるのに 次は突っ込む!
デカアジだといいけどー 浮いてきた魚を見ると〜

デカグ-フ-......
ショウサイフグじゃないかなー好きな人にはタマランらしいが、

私はパスじゃ。。
それと同時に先ほどのおやじが現れる、

何か釣れたか?アジは釣れないか?と情報収集してくる。
グ-フ-を見せて コレしか釣れん と、何狙いですか と聞いてやる。

メバル狙いだけど 今年はアジがいいから アジ狙いだ、という。
どんな情報だ?アジが調子がいなら 場所をウロウロしないだろ、

ちょっと寒くなると アジを探しきれないからすぐに人に聞く、
それが悪いとは言わないが 聞き方が ずうずうし過ぎる。

同じ名古屋ナンバーとして恥ずかしい....
情けなおやじが消えたので私はラストの場所に移動する。

風が問題だが その場所しか今日は釣れないだろう。
見事に晴れて月が輝きを増しているから…

現場に着くと 案の定爆風だ。
ここで釣りを止めて帰っても構わないが休憩してから考えることに、

そしたら2時間も寝てしまった〜〜〜
それも寒くて震えて起きた!!

でも風が少しだが弱まっている気がするので一応釣り場に入る。
ダメ元での釣りなので アブアジで投げる。

その3投目 触った!
魚が居る!この瞬間 きっと 目つきが替わったと思います。

風に負けない集中力でアタリに備える!
ツツ- 来た!ヒット!大きくはないがアジが中を舞う!

それなら魚の着き場は わかる、
少し離れた場所から自分の感度を鋭くして2匹ほどアジを追加---

大型のアジに備えリーダーを上げている、左へアジへの間合いを詰める。
すると ガガ!バレる、やはり掛かりが浅くなるな、

溜めを少しでも作れる様に巻きスピードにも気を使う。
- - -  (触った)  -- バシッ!ヒット!

暴れる魚をドラグフルロックで寄せて抜く!
中を舞ったのはナイスサイズのアジ〜♪♪

大型追加を狙ってすぐに投げる!
すると ~ ~ ~ ~ -バシッ!ゴン!アブアジ満月!

これがアジなら尺超え間違いなしだ!
暴れる魚を抜くとー 尺超えのシーバス アンタかぁ,,,,,

長〜く くわえていたのをキープしてキッチリ掛けたのにシーバスとはー
次じゃ! アタリはあるが抜け多し,,,



あかん 限界です,,,休憩---


お風呂に入ってサッパリしたら睡魔が たたみかけてきました。
そうなると もーダメですね〜

そうそう続きを…

すでに明け方が近づいているのでラストスパートに突入!
やはりアタリが出ても抜けが多く難しい。

いかに 前アタリや魚の追尾を察知するかに尽きる!
チッ と触ってくれたら 次のアタリに備えられる、

備えていても グワッ!と竿を押さえ込まれると それは6割抜ける。
少しでも送り込んでから グワッ!と入る場合は 6割が掛けられる。

フックまで吸い込んでいるか それ以前の状態でアジが走っているかなんですねー
アジのアタリが出て掛けられないのは 私の攻めている場所の問題もありますけど,,,

大きめのセイゴが掛かってから空が白み始めた、
こーなると 投げるコースをかなり狭い範囲に限定していかないといけなくなる。

それが決まると フワッ  ゴゴゴん!ビシュ!ヒット!
あまり重くないけど〜 アジー^−^)

即 外して投げる、ツ---- ヒット!だけどー
こりゃチビメバルだ、シャローの底まで届いてしまった、

もう少し上 レンジキープ、
 タタッ ゴゴン!ビシュ!ヒット〜ちょっと重いぞ〜

大きめアジが中を舞う♪
ここからはセイゴとメバルに小さめのアジを1匹追加して朝にて終了。

最近 夜明けで終了でないのが...
帰りの道中も長いので少しでも早く終わりたいのに アタリがあるとついつい・・・

二晩でアジ30匹、最大25a。
グレ・セイゴ・カサゴと今回は魚種が多いです。

メバルは全てリリースしてます。

1

半分、詳細。。  釣り

どうも忙しくしてしまいました。。
今回の各種お魚(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
まだキスが釣れるんです。
狙ってないのですけどね---

約半分を塩焼きにしました。
大きめを選んでます!
クリックすると元のサイズで表示します
大きめを刺身にすると無駄が多くなるのでー
大きめを塩焼きにします。

刺身はキスとアジ。
キスの刺身は もちっとして美味しいです♪
クリックすると元のサイズで表示します
アジは間違いない!!旨し^−^)
また頑張って釣らないとね〜〜〜



オリジナルロッドができた!!
始めは直す方向で進めていましたが---

どうも上手くいきそうにない。
なので もう1本のオリジナルと合わせて2個イチにする作戦を試みるも---

上手く 感度が出ない,,,
結局 丸々1本作りました。。

折れたオリジナルよりも少しだけ重くなりましたけど、
なかなか感度 出てると思います!!



それとジグヘッド、前回も掛け損ないやバレが結構ありました。
どうもファインなフックの軸の問題ではないかと思う節がありましてー

また いじってみました。
なので次回もテストテストです。
1

半分 詳細。。  釣り

今回一番のアジ!
よく太っていい感じ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
これを0.2号で抜くのは危ないです。。
なのでフロロ0.3号を次回は投入!

尾鷲でも使える様になれないといけないのと、
オリジナルとの相性をテストして調整していきます。

通常のサイズのアジとの集合画像。
全然違うでしょー キス21aなんです
クリックすると元のサイズで表示します
今回のアジは26a!これで充分!
釣れない30aより 釣れる26aさ〜

このアジの前に重い魚を掛けていたのが良かったかな。
全然慌てずに対処できましたからね^−^)
1

連休が消えて 暴風雨での戦い!  釣り

週末は、土日が休みになった!
金曜の午後になって 土曜は半日出勤だってさー

天気的に金晩が最適ではあった、
まぁ そんなもんです。

半日早く釣り場に向かえるだけ いいか。
そして走り出した午後、名古屋は風 ボチボチ。

四日市 まずまず、松坂 結構、現地 台風。
やっぱ昨夜だったんだよねー

そんなもんですゎ と思いつつ ポイントに着くと、
左から右へ爆風が吹きぬける。

それに雨付きだからちょっとめげる,,,
さぁ どうする。。

今の場所はバツだから移動決定!
迷っても仕方ないので 風の巻く場所で、

移動して雨天用の準備、明るいが一応投げ出す。
明るいからラインの動きが見えるので助かる!

いきなり夜だったら 悩んでたなー
それと雨はヤッカイだ---ラインがトラブった時に細いラインが張り付く…

修理したオリジナルをメインにフィネッツアと傘を用意(笑)
そのオリジナルを明るいウチに試せるのはありがたい!

ジグヘッドのキャスト感やリフト&フォール感を見ていると---
ん?ラインを巻き取りながらシャクリを2-3発入れると クククク------

魚じゃん!キスだし〜 大きくないけど〜
水温がまだ高い証拠なので一安心^◇^)

しかーし、オリジナルに問題があることが判明〜
どうしてもブランクとブランクを合わせる、問題のある場所は合わせで削った場所。

通常ブランクは ハ のテーパーになっている。
合わせ場所は = になっているので そこが少しだが多く曲がってしまう。

ベントカーブに違和感が発生する、しかし そこはオリジナルなので気にしてないー
が!その部分が曲がることによって アタリを吸収してしまう---

曲がる場所が増えることでワンクッション置いてしまう、
これはヨロシクない。。修理決定!より 新しく作るか!?

少しでも多く使い込んでなれるしか 今は手がないので投げる!!
するとー おかしくなぃ!?パシパシパシとシャクる。

竿が曲がった!アジだ〜雨の夕暮れなので早い時間でも食って来た。
連発はないが アジは居るので 集中力が自然と上がる。

それまではアタリだったりの気配なかったが 少し暗くなりかけた頃 -- 来た!バシっジィジジ---
そこから 魚っ気が現れた〜 竿になれない分 アワセ損ねもあるがボチボチ魚をキャッチ!

違和感あり、押さえ込みあり、カリカリっあり、フォールあり 他(笑)
そんなアタリをとっていると 雨が止んだ、すると風も止んだ!

それなら 縦の誘い開始!
これを こーして とりゃとりゃっ「竿は顔の横高い位置に〜」ク!バシッ!ヒット!

やはり縦の誘いは効く!ただ 上で食ったり下で食ったりなので 抜けもある。
4匹追加したころから爆風が戻ってきた(泣)

30分ぐらいの出来事ですね、ここまで11匹 疲れたので 30分ほど休憩。
うとうとしてパンを食べて復活!でも渋い、ここでニューワームを試す。

まぁ それが なにかは使い込んで1軍になってからお知らせします(笑)
すぐにアタリが出るから驚く... 1回目のアタリをミスる。

次は丁寧に---と構えているところへ テテテ と来た!
スィープにアワセてから追いアワセを入れる 決まった!アジゲット!

続いてアタリが出て もう1匹追加!
すると抜いたアジが暴れてワームが裂ける、2匹で終わりぃ〜〜〜かょ,,,

気にくわん!刺し方を考えて 一応復活!
その数投目 テテ!バシっ!掛かった〜♪

抜いたアジがまたも暴れ ワームがどこかへ吹っ飛んだ 終了〜〜〜
ここまで持たないとは,,,

ここでずっとアジを釣ったことのない オクトパス!何事も無し!交換。
またまたカマスしか釣ったことのないメデューサ!アタリが出る!

抜ける、もう一度投げ直すと アタッた!バシっ ヒット!
クチビルをギリとらえていた、使っていたフックが小さめだったのでワンサイズ上げる。

次のアタリは抜け、ワームが長い分 少し 間 を作ると次は丸呑み〜
カラーなのか シルエットなのか わからが一応マッチした感じだ。

もう1匹追加したところで 魚の気配が消えた。ここでメデューサお役ご免。
また振り出しに戻り レンジを刻む。

すると 底近くで ズっ 来た、けどー
なにか違う感じ ダダ ダダ と突っ込む、上がってきたのはチビ真鯛(笑)

今回は食材が少ないのでキープで。
それっきり..... 少し動いて探ってみると ズン!ロッドがひん曲がる!

底を重々しく移動する魚を浮かせてくるとー
デブデブなカサゴ!お腹がパンパンでソフトボールみたい...

22-3aだが重い、何とか抜くが すでに卵が溢れ出ている始末、優しくリリースしときました。
その後 メバルの巣に当たったのかチビ〜中のメバルが掛かるが全てリリース。

やっぱり今はアジを釣らないとねー
1ケ所しかアジは食わない感じだな。。

疲れて来たので45分ほど休憩。
さて休憩後はラストの追い込みだ!先ほどの休憩からアジ11匹追加。


しばし休憩後 風がかなりの勢いで巻くので〜
ズズッと音がした瞬間 振り向くと 置いてあった傘が たたんだまま膨らんだ!

そのまま ズパッ!--------と飛んでいった@。@;)
陸の上だから とぼとぼ拾いにいきましたとさ。。

そんなラストにドラマは待っていました!
キャストから底を取り ステイで ズドン!

ジィーーーーーーーー ジィ--------- 重々しい引き、今日は重いのが多いな(笑)
何とか水面まで浮かせても魚がよーわからん、

良〜く見ると〜 アナゴ系〜長モノでしたー
もちろん暴れてラインぷっつりサヨーナラー

もう1発 ズっ!ジィ------- ジィ------- これも重い!
何とか浮かせるが水面で暴れて掛かりが浅くフックが外れたー

魚はなんだったのか、やっぱりタモは必要ですねー
魚はなんにしろ 確認はしたいですゎ。

アジはどうなった!?
明るくなりかけたが もう回遊はないのか?!

と思った頃 見える様になったライン、
見えるなら縦の誘いを入れる!

ぽん ぽん ぽん カクン!ヒット!
居るじゃないの〜!

ぽん ぽん ぽん ゴン!ジィ--フッ バレたー
バラシはマズイなぁー

ぽん ぽん ぽん ステイ気味のー ぽん ぽん ぽん ステイ気味 フッ バシっ!
重い〜---- のが 走ったょ〜〜〜〜

ジィ----------------右に左にジィ-----------------
あまり横にいかないでぇ〜〜〜〜〜〜〜〜

やっと浮かせたのはナイスサイズなアジ!
抜くか一瞬迷ったが いったれぇー 暴れるなぁよぉ〜!!

ドサっ!よっしゃ!今シーズン最大さ〜^−^)
新しいワニグリップが小さく見える〜

キスを1匹追加して完全夜明けを過ぎて朝なので終了〜(爆)
アジ28匹、キス2匹、真鯛1匹。

ラストの追い込み カッコ良かったデス!!
0

ほぼ 復活!  釣り

何が復活って、オリジナルロッドです。
キッチリ直せばいいのですがー 即席ですゎ(笑)

製作中は少〜し硬いかなぁ---
でもガイドが付いたら しっくり来ました!

小さなガイドが並ぶだけでもウェイトになる訳です。
それでも軽量だからマイクロガイドがもてはやされやすい、

しかしマイクロガイドにも欠点はある。
雨の日に弱い、太めのリーダーは使いにくい、通しにくい等。

私の場合 小さいガイドの方が安価なので並べているだけでー
実際はもう少し大きめを選択したいですね。

それと ガイドの足を切って短くすることで 数グラム単位で軽量化に…
短い竿なので それぐらいでは体感できるかどうか と思います。

それより スレッドを巻く足を短くすることでー
竿の曲がりに対する違和感を減らせる方が一役かっていると思います。

大きく曲がる竿に 鉄板の小さなもの がいくつも並んでいるのですから---
それが短くなれば 竿の曲がりに良い方向に影響しない訳がない!!

それから軽量化のおまけがついてくると思います。
合わせて スレッドのコーティングも薄くしないと意味が無いですね。

だからオヤジのオリジナルは軽いと思いますょ〜
それに思ったより調子がいい(笑)竿も「白」だから見やすい♪


平行してジグヘッドもずっと悩んでボチボチ作ってました。
最近やっといい感じになってきたので これも試すのが楽しみですゎ。

フックの形状とシンカーのバランスだけでこんなに悩むとは…
一応 原型のフックを使い込んでみて それからアレコレいじったり---

それに合わせてシンカーの大きさや位置を合わせ、
ワームによって形状と位置を合わせています。

ただプロトの状態で釣る前に切れてしまうのが一番困ります,,,
寝ぼけていることもありえますから どんなの使ってた????

なんてなったりもします(汗)


週末は天気も不安定だし 土曜も仕事みたいだから ワンデイ、
鳥羽もそろそろ終わりなので味わって鳥羽アジを釣らないとね^−^)
0

詳細。。  釣り

今回の最大魚が一番下。
10匹づつさばいていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
赤いワニグリップは新調しました〜
ミニではなく通常サイズなので結構大きいです。

最近のアジは暴れるので よく落とすんですー
すると猫にやられる!なので大きめでガッツリ挟んでやります!
クリックすると元のサイズで表示します
20匹目 頑張って刺身にしてますょ〜
でも徹夜明けなんだけどね…

30匹目!ここまで刺身にして〜
60切れ!一回の夕食分にしかならね(汗)
クリックすると元のサイズで表示します
疲れてきた、とりあえず刺身はOK
残りの魚は---

まとめて使い物にするべく丸投げ決定!
だいたい60匹も釣れるなんて思ってなかったからな〜〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
34匹、これ頭を落として 腹を落として 血合いを洗い流してー
これも結構大変ですゎ...

こんな感じで 刺身になってます。
でも一度の夕食でなくなりました〜
クリックすると元のサイズで表示します
魚を釣って 帰って魚をさばいてーまでやると 疲れます。。
けど次も釣りに行きたいですし アジ美味しいですから 頑張ります^−^)


今回、ちょっと使い込んだジグへッドを使っていてー
魚を抜いたとき 魚が落ちた。。

ポチっ!と変な感じで 切れた、と思った。
が、違った。折れていた(汗)

さすがに細軸なので 元気で太ったアジを相手にしていると---
弱った部分に負担が来ますね。。

途中魚を抜いて また魚が落ちた、
これは私のボンミス!リーダーの上のメインラインをつかんでしまった(恥)

やはり0.2号では切れますね、
でも釣りをしていて 切れる気がしないのは不思議なところです(笑)

近距離戦でのアワセには注意が必要だということです。
対策でドラグを緩くしておくのも手ですけど、

遠くのアタリに入れるアワセがあまくなる事も考えないとバレにつながります。
これは沢山アジを釣らないと身につかないですね〜

まだ掛けたりない!!まだ釣り足りない!!
0

ありえない鳥羽!オヤジ有利?!  釣り

土曜は見事に仕事になりました。
それは事前の書き込みで お知りの通り その通り。

みっちり5時まで働かされてから鳥羽に向かう。
道中 ところどころ混むが 金曜と違い少しは流れる,,,

名古屋は結構 風が吹いていた、四日市もまずまずな風、
松坂辺りはフワフワ〜程度、鳥羽に至っては 無風!!

ありえん!けど 助かる!
なら一応あの場所に向かう。

しかし、ジモティじじいに1当地確保されてます。
一応投げてみると 1投目にアジが釣れそれっきり。

挙句の果てに じじいエサでもアタリが途絶える(笑)ザマーミロ!
そこで帰ると思いきや エギを投げ出す(爆)ギャクシュウ!

そんなことで時間を無駄に使えないので 他を見に行くが…
さぁもう1ヵ所 急いで移動、着いて2投目 地味なアタリでアジが釣れた〜

ここから怒涛の1投1匹ペースに持ち込む!
オリジナルが復活していないが 無風なのでフィネッツアコルト炸裂!

バシバシアジを掛けて行く、掛け損なっても丁寧に誘えばアジが食う!
しかしここで問題が---バックリ食う感じなのだが抜けが多発!

これはフック問題、一回り大きなサイズに交換するもヘッドのサイズがイマイチ、
ヘッド重すぎで根かかりでロスト,,,

それなら最近使っていなかったジグヘッドを使ってみる。
これがバッチリハマったー それに掛けたアジが良く引くので一瞬 焦ることもしばしば。。

やはり場所をいくつも知っていないとダメですね、つくづくそう思います。
じじいの巻き添えはゴメンです、臨機応変 コレも大切!

とりあえず20匹ぐらい釣れたあたりで さすがに食いが落ちる。
ここからが腕の見せ所!アジが居ないならお手上げだが どうもそんな感じではない、

無風だからできる誘いを入れる。
同時にレンジもキッチリ刻む。

すると カウント7で見つけた!
立てたロッドに カ,-カッ ビシュ!ヒット!

ジグヘッドを針先で微かに突いた様なアタリが出る、
立てたロッドは感度を増す!それはBASSでつちかった技でもある。

アジを見事に7-8匹連発!
レンジからアジが姿を消す、すると カウント2で食う。

ぐるぐる上下してくれるから探すのが大変〜
縦の誘いと止めの誘いを合わせてアジを追加していくが 反応が出なくなる。

横の誘いに切り替えていくと 反応が出るんです(笑)
それでもアタリが出ない時は底でシェイク!からのポーズ、でヒット!

アレコレ試して 試せば試すほど釣れるが 試す体力がヤバイ!
ここで30分ほど休憩デス,,,

休憩から復活するとー
サイズのいいアジが反応してくれる、群れが入れ替わったか?!

それも9匹釣ったところで 反応が消えた---
これはマジでアジが消えた!ここまででアジが62匹。

移動を決意!時間も押しているので急ぐ、
次は太郎さんと以前入った場所だがー なんだかヤバイ状況に大きく変化している,,,,

何とか投げる場所を確保して全力で投げる!
その数投目 チップ!----

もう一度、前触れもなく ゴゴ!ヒット!
走り回る魚は〜良型アジ!一気に抜いて ボトリ!ギリセーフぅ〜

本日最大!24,5aゲット!
もう1匹20a超を追加して もう1ケ所見に急ぐ!

動いた先でもアタリが2回あったが食い込まず夜明けにて終了、
終了する頃には かなりの風が吹いていました。

ギリギリセーフで釣りができた感じでしたね---
今回はアジ64匹、1匹猫に進呈の65匹でしたー
1

土曜は仕事。。  釣り

見事に土曜は仕事になりました。
日曜は雨になる予報、こりゃまた風が吹きまくるかな,,,

ジグヘッド単体の地味な釣りがしたいがー
それも風次第 場所次第、一応現地で判断と言うことで...

でもオリジナルは折れたまま、
風の中ではこのオリジナルが調子いい、でも先が無い---

ローラが釣りガールらしい、
魚を釣らせてもらっていては 釣りガールではない。

自分で探して釣ってこそ と思うがー
知ったことか。

この前 知り合いと話していて、
オーロラ上映会に行ってきたらしい。

かなり 癒されるらしい。
釣りをしていて月や流れ星をちょくちょく見る。

しかし 流れる星には 音が無い。
音をつけてくれたら少しは気になるかも、と話したら

夜が うるさくなるょ。と、
そりゃ困る(笑)

以前 釣りをしていて 地震なのか ズン!と地響きがした。
その瞬間 静かだと思っていた場所が 本当の静寂に包まれた!

少しして色々な音が し始める。
ザワザワと...静かだと思っていた夜が予想以上にうるさいのだ。

だから夜の静寂を楽しみたい、
そして 小さな声で ヨッシャ獲った!と言いたいねー

小さな魚だけど アジ、熱いですょ、
釣り方も多彩になってきて 楽しくなってきました!⌒_⌒)
0




AutoPage最新お知らせ