詳細。。  釣り

またショボイ釣果で詳細も,,,一応。。
今回はメバル・セイゴ・キス、これにイカが入ればまずまずだったのですけどねー
クリックすると元のサイズで表示します
メバル・キスが21a、セイゴも同じぐらいだと思います。
ビーチーメバル多数リリース(汗)

なので 薄〜く薄〜く切り刻んで刺身を作りました!
左からキス→セイゴ→メバルの順です。
クリックすると元のサイズで表示します
とにかくセイゴが一番薄く切りにくい〜〜〜
身がモチッとしているせいで 包丁に巻きついて来る,,,

なので面倒でも一切れ一切れ切る度に包丁を濡れ布巾でふきます。
そうすると何とか刺身になりますゎ...

キス・メバルは問題なし♪
キスは食べても美味しいから やっぱりキスを探さないとイカン!!

その前にストレンジを手直ししないと---
キスシーズンに頑張ってもらわないと いつ頑張るの?!

遅いけど イシグロに行ってくるかー



ストレンジキスバージョンができた。
なぜキスにストレンジが効くのか、それは誘いが早いから。

アジにもキビキビしたアクションが効くこともあるが、
まずレンジを優先する釣り方が多い。

魚に違和感を与えずアタリを出すところにアジらしさがある と、思ってます。
それに対しキスはテンポ良く早く誘う、群れを見つけてからはフォール!

キスはサビくイメージが強いが、それは遠投の話。
近距離戦が多くなる私の釣りではスローはグ-フ-を呼ぶ!!

北陸に至ってはキス狙いでスローは命取り!
それはまた機会があれば書きたいと思います。キガムカナイヨウニショッ(笑)

木曜の仕事終わりから鳥羽に向かいそれからアレコレ〜って感じかな。
そうそう、早い釣りには感度の良い張りのある竿が有利、

ワンピースのストレンジは正にそのロッドなんですょ。
0




AutoPage最新お知らせ