お休みなのに働いて... フックのアレコレ。。  釣り

本日仕事帰りに上飯田に寄って来ました。
狙いは ジグヘット用フック、

ずっと悩んでいた問題が少し解消しました!
ガマ、オーナーいろいろありますけど やっぱコレですょ。

すでにオリジナルには投入してます。
でも自分の持っていた在庫を使っていました---

何でも買えば済むものではありませんけど、
市販品でそろえば自由度が広がります。

そして選んだフックは行けます!
そりゃそうだ、ってところでしょうか...

がまで苦労したんだけど カユイところに手が届かない、
オーナーは変に完成したフックだし、

どちらも悪いわけではないが どこか何か足りない。
普通のフックを出してくれるだけでいいのにナゼ変なフックを出す?



何が良くない?メーカーの人も聞きたいのかなー
フックをファイン(細軸)にすると アワセでフックが開く方向に力がかかる。

だから がまはフックが内側を向いている、
そりゃそうだ、開く方向に行かせない作戦だ。

オーナーの 弾○はフック弱い弱い、
バレた〜と思ったら折れていたり...

ロケッ○だって 硬めのワイヤーだから、
フックの先・ポイントが駄目になりやすい。

ハリメーカーだからもっとバリエーションを出してくれたら〜
なんて思うのですが、アジング人口はまだまだ少ないのか力が入らないね。

だから ファインが駄目ではなく、バランスを上手く考えてー
ファインではないタイプもバランスだね、答えになってない!?

だって そこが 私のイジリどころなんで。。
どちらの軸のフックも必要で、

太目の軸はファーストテーパーの竿で バシッ!と掛けるのに有利かな、
たわまない軸で一撃!をイメージ。

細軸の場合、オヤジナルの様な柔らかい竿には一応向いています。
でも これが全てではありません、状況で使い分けてます。

簡単に分類すると この様な...レンジでも変わるから難しい、
だからいつも悩むんですょ。

もー遅いので寝ます。
早く実践投入したいけど、休みはあるのかいな…
0




AutoPage最新お知らせ