オリジナルあれこれ。。  釣り

定時なのに 身体が重いですょ。
竿を触り出しました、定時でも時間が足りませんょ。

ブランクを買えばそれで済む、
それを あえて ありあわせで間に合わせる。

これぞ 寄せ集めオリジナル(笑)
でもね いい仕事するんです このオリジナル〜

ブランクを決めるのに結構時間がかかってもーた、
そして グリップの位置にまた時間が---

これまた グリップの位置が決まれば 次は硬質スポンジの削り出し、
面倒なことをやった おかげで握りやすくなりましたょ。

やっただけのコトはありますじぇ。。
鳥羽専 微かに長めで 掛ければ曲がる・掛けなければ曲がらない系ー

飛距離が必要なので こんなタイプになりますね。
尾鷲では あまり使わないタイプですけど場所によっては登場しますょ^−^)

まずは鳥羽攻略で頑張ってもらう予定です。
だって 鳥羽専ですから~~~
0

詳細。。  釣り

今回の鳥羽も風が弱く アジのレンジに気を使い アタリを取るコトに集中できた。
すこし 月明かりに魚の活性を押さえ込まれた感じはありましたけど,,,

アジって 思ったよりその場所に執着するんです。
アワセで抜けても その場に舞い戻る、少しフックがチップしても---

全てではないと思います、でも アジをさばいていると それを裏付けるモノがー
これは自分でさばかないとわからないことではありますね。

ナイスアジ23.5a!
クリックすると元のサイズで表示します
脂乗り乗りのデブデブじゃないので 突っ込みますねー
掛かりが浅いと逃げられますょ。

ナイスアジ23.5a!デジャブ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
やはり突っ込みます!22-23aクラスが一番走る感じですねー
それより大きいと早さはなく地味に重く走る感じかな。

後半の集合写真。
クリックすると元のサイズで表示します
アジ最大23.5a他、キス23a。
メバルは抱卵しているので これからはキープ無しです。

前半16匹、後半29匹、45匹とキス・メバル・シーバス、
ワンデイでこれだけ釣れればOKじゃね?!

一応、サイズが わかりにくいので 通じょうのアジと23.5a。
クリックすると元のサイズで表示します
これぐらい威力があります。
これが30aなんて それはアジではありません(笑)

魚は刺身にして 残った刺身はソテーにして美味しくいただきました!
骨を落としてあるので 食べやすい〜♪♪

お茶漬けにして久しぶりに食べましたけど 身が とろっとして美味しいですょー
やはりワサビがあると味が締まります。

それと 刺身ですが 生姜醤油で食べる時 醤油に少し砂糖を入れ生姜を多めに入れてやるとパンチは効いているけど 少しマイルドになって食べやすくなりますょ。

ウナギの白焼きにもこれは合いますので ってウナギを狙わなくなったので...
高価で買えないし、食べなくてもいいけどね。

アナゴでも狙うかね〜

0

23日は仕事、それから鳥羽。。  釣り

今回はワンデイ、カレンダーは23・24日と連休だがー
何事もなく土曜は仕事,,,

仕事終わりから ETCを駆使して鳥羽を目指す。
車が多いが何とか走れる、対向車線は 見事な渋滞---

高速を下りてからも対向車線 大渋滞、恐るべし祝日。
やはり7時半に現地着、だが 少し買出しに時間を使う。

ポイントに着くと まさかの釣り人、う〜ん 困ったぞ。
一気にポイント変更!無駄な時間を使うがこればかりはしょうがない…

次のポイントは 貸切〜通常はT君が居るがーT君は仕事かな。
即準備をして 探り出す、水面に魚っ気が少しある、シー君は少ない様だ。

まずはノーマルジグヘッド軽めを投げる。
2投目に触りからの食い込みで1匹目、

どうも 遠距離ではなく 中間から手前にアジが居る感じ、
風が少しあるので ラインの動きを気にしつつ レンジを斜めに下げたり上げたりしながらー

アジのレンジを微妙に探し 追加していく。
アジのサイズが微妙だが 釣れること自体がありがたい!

でも本来入りたい場所はここではないのだ---
10匹ほど確保したので ワームをイロイロと試す。

最近 買い込んだモノをアレコレ投入するが アジの好みがすぐに替わるので1匹は釣れる。
しかし 後が???

そして アジンガーが2名現れ 投げながら序々にかぶせて投げてくる。
リグが軽いので流れてくるのだが たまにアジが掛かると私の足元をアジが通過するほど,,,

結局ラインを拾いますゎ、
間抜けな お二人と心中もしたくないので 場所移動!

時間は10時、アジは一応居るが 良いサイズが交じらなかった。
アジ16匹にシー君1匹でポイントを見切る。

それと今回は天気がいいので 明るい月が予想される その月が出る時間が迫る、
月が欠けたとはいえまだ明るさの威力はかなり強いはずだ。

その影響が出る前にある程度アジを確保したい...
やはり 釣り人は消えていた(祝) 決して(呪)ではない(笑)

2投目 ツ ヒット!1匹ゲット!
このまま行けるかと思いきや ポツリポツリで月が登場〜

やはりまだ明るい 威力充分(汗)
そんなに明るい空だけど 流れ星が見事に2つ見れた、ナニが燃えてんだか...

ジグヘッドを変更しながら 今回はノーマルに落ち着いた、
風も無くアジの食いが地味なので オリジナル1gが一番 飛距離を出しやすくレンジを刻みやすい。

あまり小さいフックは丸飲みになり 手返しが悪くなるので 通常サイズ(笑)
投げる場所で魚のレンジが違い 苦労する---

左側は 高めのレンジにアジが時折回遊し 右側は深めで回遊、手前は中間ぐらい、
それをローテーションでアジが居るかチェックしているとー

左であたった!となと ポンポンと釣れて 沈黙。
右で食えば ポンポンと釣れて沈黙。

これを根気良く繰り返す。
しかーし 記憶が飛びだし 2時過ぎから3時過ぎまで 休憩---

仕事の疲れが残っているので 休憩が無いとヤバイです。
一応 仮復活して投げ出すと月があるが 何とか釣れます、

体調が安定してきた頃 小さな触れるアタリをアワセると 魚が一気に突っ込む!
ジィ---------- ジィ--------------- ジィ---------------

ポンピングで寄せて重い魚を抜くとナイスアジ!
少しして今度は手前で ガッ!と来て ブリブリブリブリ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

凄い振動でラインを引き出された!!なんじゃこりゃ!?
寄せてくると 変な首振りをしている、となるとヤツしかー

やっぱりショウサイフグ(中)だ。
前回の釣行でも1発凄い重量感で走られた、これもショウサイフグ(特大)だった。

スッゲー魚は もーいいので、アジアジ〜
左側の浅めのレンジで大きめが回遊するみたいなのでー コッ ヒット!

走りまわって上がってきたのはナイスアジ!
やはり大きめは左側みたいだ。

左右を投げ別けて アジをポツポツ追加して 明け方前、
ジグヘッドを市販ロケットにしてみた。

すると ジグヘッドの沈み方が違ったみたいで 見事な引き込みアタリ!少し大きめアジゲット!
もう1匹引き込みアタリでゲット!

この後2回アタリは出たが 食い込まずアタリが途絶えた、
一応 6時まで投げていたが 5時半でアジの気配が消えました。

途中20a超えのキスが1匹釣れて 体力ある固体はまだ落ちずに居る様です。
アジの反応は出るが どうも食いにムラがあり 変にジグヘッドを試すとアタリが出ない...

少し軽めで レンジを安定させる方向と 飛距離を出せないといけませんねー
やはり 鳥羽は専用ロッドが必要になります。

竿、新しい鳥羽専を考えておかないといけません...
後半はアジ29匹とキス1、メバル1でした。



帰り道、上手く自分をだましながら コンビニワンストップで走りきりー
9時半頃には到着予定だった、自宅まで直線で1km かなりヤバイので 一応車を止めた。

目を閉じてしばし休憩...で1時間と少し記憶が無い(滝汗)
寝る気は全然なかったので シートを倒してなかったー なので膝と首が痛い痛い...

一瞬で全ての疲れが出ました。。
0

詳細 後半。。  釣り

夕暮れのアジ・キスからナイターに、
アジの回遊があり 月の高さを気にしつつ釣りをしてます。

そんな中もう一匹ナイスサイズが出ました。
クリックすると元のサイズで表示します
24a、これで充分!
30aを釣るのにギャンブルするぐらいなら 確実に釣れる24a(笑)

これだけ釣るのに 充分神経スリ減らしてますけどね...
アジング恐るべし!!

ドン!と来て重かったのはメバル23a、
クリックすると元のサイズで表示します
アジ24aも出て夕暮れからの流れは良かった。
平均サイズも大きめでー それを お月様が ストップしてくれました(泣)

アジ23匹、キス1メバル1で ここから場所を移動してます。

移動した場所ではナイスサイズは…
クリックすると元のサイズで表示します
ラストのデカシーバスには参りました〜
アジ23匹で この後 約3時間お休み...

ラストの追い込みで場所移動!
クリックすると元のサイズで表示します
ナイスサイズが1匹出て18匹、
前日は2匹で終了しているので 一応 頑張っただけ釣れてます^−^)

そのアジを刺身〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
のんなのが 二皿。
生姜醤油で食べました〜 美味いね〜 じゃいごう♪

左と下はセイゴ・メバル・アジの塩焼き用。
クリックすると元のサイズで表示します
右はキス・アジの開きでフライ用です。
アジの開きはゼイゴを落としてます 面倒ですが全て...

ゼイゴは食うモノではありませんからねー
手間を惜しんではイカンです。。

週末は連休にならんですかね、
仕事が大変で困ってます。
0

詳細。。  釣り

残業で疲れました、まだ画像があるので のんびりアップします。

初日のアジです。
クリックすると元のサイズで表示します
少し やせて見えますが 良く泳いでいる個体ですょ。
脂肪でぷくぷくではありません。

アジ27匹にセイゴ4匹でした。
クリックすると元のサイズで表示します
アタリはあれど なかなか食い込まない状況で苦労しましたねー
明け方に場所移動して 2匹追加しました。

これは もう少し早くポイントを見切れば良かった,,,
それを実戦したのが二晩目の明け方です。

これは初日の最大24.5a。
クリックすると元のサイズで表示します
このサイズが交じるといいですね〜♪

コンビニでいつもチョイスする焼きそば。
クリックすると元のサイズで表示します
ペヤングですゎ、麺が食べたいんです 私は。。
ソースを かける時は 油を残してソースだけかける様にしてます。

で、松健の笑顔が眩しい三幸製菓(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
ミルクかりんとう これあまり売っていないので 即バイト!
釣られました(爆)

このお魚 ヒゲのあるおじさん。
クリックすると元のサイズで表示します
底に居る魚なので 海底を叩くと たまに釣れます。
ただこんな柄の おじさんは初めて〜

キスは19aでした。
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに釣ると19aでも大きく感じます。
まだ落ちないキスが居るのですから 水温がまだ高めなんですね。

これは夕暮れの明るい時間に釣れた23a。
クリックすると元のサイズで表示します
この魚はコンディションがいいです。
まだ明るいのに カメラが勝手にフラッシュしやがりました(汗)

0

月夜の鳥羽は 何とかツーデイ。。  釣り

今回は ほぼ満月。
土曜が休みになるか金曜の5時までわからない状況(汗)

やっと決まれば 土日は休みだが 本日2時間残業(滝汗)
ぶっち切ってやろうとも思ったが、満月なので 急がない(後で後悔するコトに)。

2時間残業をして 走り出す。
長島・川越・通過、まずまず流れているので そのまま下道をトコトコ---

11時少し前に到着。
最後で少し入る場所を迷ったが 死ぬほど足場の悪い場所に入った。

後半の疲れた身体に この足場は泣けて来る,,,
前半でも泣けてくるけどね。。

ど干潮付近 月に風付き微妙に寒い、
小枝君チューンをカッ飛ばす!

なかなか反応が出ない、
しつこく投げる角度を替えつつ探る。

風にラインを持って行かれるので その分も考えてー
コココ 抜けた、即 投げ直すと コココ のった!

少し小さいがアジが釣れた^−^)
バケツに放り込んで次!

キャストが決まっても風が引きたいラインを外していく。
上手く同調するとアジが釣れるパターンで ポツリポツリ、

どうも爆発力に欠ける、底力はある場所なので期待しているのだが---
ただクリアーシルバーラメが反応が良かった。

少し場所を移動して ワンポイントのメデューサにして2投目、
ツ--- ゴン!アワセ!ヒットしたが場所が悪い!

曲がった竿が むなしく弧を描いたまま止まった。
障害物の向こう側でロック、バラすのを覚悟でラインテンションを抜く・・・

ゴゴゴ--- フワっ!抜けた!一気に寄せるとー
ナイスアジ!!やっぱり居た〜

次を狙うが、メバル連発 それも20a絡みだから根に行かれる(汗)
その度に苦労して寄せる。面倒じゃ!!この場所は止め、次に向かう。

やはり早い時間に探り始めていたら...と思いましたね、
残業をしている場合ではありませんでした。。


少し潮も差して来ているので 反応が出るコトを祈って投げる。
アレコレ試していると やはりクリアーラメが釣れる、時折メデューサを入れると反応が出る。

サイズが なかなか上がらない、しかし 月夜でアタリが出る方がおかしい!
感謝しながら 頑張るが どうもサイズが...

アジのアタリを乗せるのに苦労していると 更に難しい 超違和感!!
重さが乗らない・竿が曲がらない、なのに微かを通り越す違和感だ〜 ≧□≦;)オォ〜

リールの巻きスピードを替えない様にかなり巻ぃ〜の 竿先が フワッ としたところでアワセ!
そんな違和感を送って来たのはシーバスでした。

無事抜いてー 他にも3-4匹釣り チビリリース1匹
何度もアタリをアワセ損ねたこと,,, 水温が下がり始めた頃のシーバスは超ムズイ〜〜

アジより数段難しいアタリを送って来ます。
そんなアタリと戦っていると 仕事疲れが出て フラフラになってきた〜

何気に月を見上げて この角度、もしかしていけるかもしれない!
時間はすでに4時半 慌てて場所を移動する、

移動の時間も もどかしいー もう夜明けが迫っているのに・・・
現地に到着、即 準備をして 前回の当たりワームで 1投目、反応無し。

2投目 少しだけレンジを下げて スッ- と押さえてアジゲット!
3投目 同じレンジで スッ と押さえて2匹目ゲット!

ここでワームが駄目になる カラーは類似で違うワームにする。
すぐにアタリは出たが 掛けられなかった、食いが浅かったなー

即ワームを替えるがアタリは出るが乗せられない、すでに空は明るい。
すると 底を切った瞬間 ドン!ジッ--------------- ジィ----------------

これはラストにナイスサイズが来たかー!!
見えたのは エソ・・・ウソ. . .一晩目 終了〜〜〜





夜勤明けから車を移動して 仮眠すること6時間、
昼過ぎに起き出しスーパーで買出しとトイレ コンビニにて お決まりの焼きそば。

焼きそばは最近儀式的になってます(笑)
そこからリグテストする為に移動。

4時頃から海に向かう、まずは2タックル用意してー
沈下スピードを比べ テンションフォールや色々試します。

尾鷲ほど透明度がないので ある程度投げて目視ができないのが,,,
何種か試して ふんふん、そーかー、コレはテンション向きで〜

コレが巻きに向いている訳か、わかった!テスト終了〜
ノーマルジグヘッド大き目を縛り投げる。

ノーマルは水切り良く沈む沈む〜
こんなに沈むモノを投げていたんだな--- と思う。

7-8mある水深をモノともせず 着低を確認できる。
ここまで底が取れれば 何か食った!!

軽いけどー お〜模様付きおじさんだ(人間じゃなくて魚の)、
見渡すと ポイントハケーン!!餌釣りおやじ(笑)

際までは寄らないが おやじを盾にして その周辺にアジはうろついていないかね〜
潮がおやじに向かって流れる、いい感じ じゃね(笑)

イメージは餌の効いた周辺まで斜めに送り込むコト、
一応着低3-4m範囲までは送り込めるな。

ポン!と持ち上げて フォール、持ち上げるたびに左側に着低、
そんな感じで数回、そんな簡単に食う訳ないわな。

しかし 持ち上げてフォールに移行した瞬間 違和感-アワセ!ドン!
魚が一気に走り回る まだ全然明るいので グレでも掛かったか?

時折 突っ込む魚を見ると アジぃ〜〜〜 それもナイスサイズ〜〜〜!
迷わず抜いて 23aが釣れました。

魚を入れる準備を何もしてなかったのでアレコレしていたら暗くなりかけたので場所移動。
うろうろしていたアジが居たんだね〜^−^)

実は以前 きっと今回の餌おやじと同じ人物だと思うがー
昼間 ナイスアジを釣ったのを見ていた、場所的にアジが通るルートなのを知っていたんです。

ただおやじが餌を撒くからだけではなく アジが居つくのをある程度把握して投げてました。
そうでないとデイアジはなかなか成立しないと思います。

そして 本命ポイントで 違和感をとらえ 20a弱のキスが釣れる、
アジがいいのですけどー キスもありがたいです。

まだ アジが回遊していないのか 反応が出ない。
風が ほぼ無いので ジグヘッドを1g以下に落とす、

ここで小細工(笑)
バイトマーカー装着!

そして 0.8gだと思われるウエイトになれる為に投げる。
1gオーバーを多様することが多かったので 飛距離に少々不満,,,

その対応として 着水時 通常ラインは出さない事が多いが スパッと出す。
ジグヘッドを手前に寄せない為に、そして アタリが出た!

まず1匹ゲット!竿は上段に構え微かなアタリをとらえる、
通常 風があれば出来ない構えだが 今回は何の問題もない。

すでに月が顔を出していて 下手をすれば ラインが見えるぐらいだ。
そうなると アタリが手に取る様に解る!

ツ- と来たり スッ- と重くなったり コッ と小さく当たったり 様々、
それを迷わずアワセに行く。

ただ 早くアタリを取り過ぎて バラシが時折あるが これはしょうがない、
こんな事を考えながら 5連発!6投目はアタリが出なかった---

即レンジを15から10に上げる 一撃!
3連発で アジの群れが バラけた、

ここからは レンジをコチラがコロコロ替え ワームを替えて対応する。
そんな中、前回の当たりワームは強いけど弱い(汗)

持ちが悪いんだー
そんなこんなで 夕暮れから7時半には食いが止まった。

食わないのではなく 群れが散ったのが正しいな。
ずっと頑張れば少々の回遊はあるだろうけど 場所移動だ!

月夜はアレコレと大変...月夜は走りやすいけどね、
場所移動してから 投げ始めると すぐに反応がある!

掛かったアジは やはり少し小さい。
アタリは多いけどねー

やっぱりクリアーラメが強い、
しかーし 途中アタリが途絶えた---

30分ほど アジ確保出来ず。。
何気に投げたオープンエリア、月明かり煌々の海にアジは居ました〜

ウソの様にアタリが出ます(汗)
アワセをどこで入れるか迷うほど,,,

これまた 何気に投げた反対方向、ラインスラッグを一気に巻き取ってー スドン!
バッドから竿が満月〜 こりゃデカシーバスだな〜

ジィ---------------------------------------------
ジィ-------------------------------------------

一回のランが長い!5-6回行かれた頃から障害物にラインが擦れているのが伝わる、
始めの竿の曲がりで取れない魚なのは 一瞬でわかるのだけれど・・・

ただ走られて切られるのもしゃくなので 少しでもラインを回収してやる!
出ているラインが短くなるとラインの伸びが少なくなり ハリスからプッツリ切れた。

きっとクリアーブルーラメが口の中に一口でバックリ、ジグヘッドとワームを返せ!
まぁ アジは釣れるんですけど サイズが上がらないのと 月の角度を見て、

通常ここでストップフィッシングになるのだが、寝る!
12時少し過ぎから3時まで寝て 前夜に移動する時間をミスったリベンジを決める。

ポイントに入り 2投目、ウン- と押さえて アジが掛かった!
もう少し早く入ってもアジが釣れていたかもしれない、

難しいところだが 上手く休憩も入れながら釣りをしないと帰り道が危なくなる。
パタパタっと連発したり ポツリポツリだったり ラストに見事な見せ場が!!

根に掛かったフックを パシパシッ!と煽って外した瞬間 ゴッ!アワセっ!ドン!

ジィ------- ジィ----------- 何度か突っ込まれ ナイスアジゲット!
その後2アタリをもらうも 掛けバラシにて朝6時に今回は終了となりました。

まだ水温が下がり切っていないので もう少し鳥羽 行けそうです。
前日の明け方 2匹確保でしたが 時間と月を見て動いた2日目の明け方は18匹でした。
0

ジグヘッドで専用?。。  釣り

どうもしっくり来ない。
何か こぉ〜〜〜〜 ちょっと違うんだなー

それが一瞬にして解決した!かも、
軸のしっかりしたタイプには小さめ(少し小さい程度)が無い。

簡単に言ったら 太軸の小さなフックが少ない。
細軸でも それはそれで必要なのだが、

食いが良い時はしっかりしたフックでいきたい。
食いが悪ければアレコレすればいい訳でー

誰かさんのマネジナルの上を行かないと ねぇ〜^−^)



この前 偏食で苦労したので ワーム自体の悩みは比較的解消している。
そこに ジグヘッドで 上手くコントロール出来る作戦に持ち込みたい!

その為の その場所の専用タイプが何とか--- ジグヘットバ専(爆)
しょせんジグヘッドですから たいしたコトではありませんょ(笑)



そうだ、レンジキープ用のある物をボックスに入れときました。
これで少し変化が出れば 今後織り交ぜて行きたいです♪
0

今回の料金。。  釣り

ETCカードを挿入して価格を確認してみた。
1200円だった、あれだけ走って1200円なら ってところでしょうか。

それと 今回デジカメを購入した、6500円。
以前使っていたデジカメは バッテリーが駄目で使用不可に、

メーカーはカシオ。
そのバッテリーを見て、もしかして 使えるんじゃね!

フジフィルムの防水デジカメに装着〜
デジカメ復活!!

なら純正バッテリーを調べてみると 1450円、
その近くに社外品バッテリーが---

口コミのコメントを読むと 何の問題も無く使用可能です。と、
純正1450円、社外品270円.....

価格違いすぎじゃね!?
なら 270円2個で。。

そのバッテリーを装着してコノ前の鳥羽に持ち込んでいた。
アジを釣るのに苦労していたので現地画像無しー...

帰ってからの画像は軽く写しましたょ。
それなら今までのデジカメでいいじゃないのさ〜

まぁ〜アジを釣るのに苦労してましたから しゃーないです。。
0

詳細。。  釣り

どうもこうも 超偏食アジには参りました。
本日 上飯田にて欲しいワーム在庫無く オーダーしてきました(汗)

これが次回釣れる保障無しだから困る だがや。
悩んだ結果がー アジ28匹。
クリックすると元のサイズで表示します
偏食してくれやがってー
でも いろいろ試せたから これも一応いけるな、これも一応いける、こりゃ駄目だー

参考になるなる。。
今後に生きる情報が増えたと言うことで---

それで そのアジはこうなりましてー
クリックすると元のサイズで表示します
夕食に丼物と鉢合わせ、残ったった刺身多数、
天ぷらになり本日美味しく頂きました。

予想以上に天ぷらいいですわ!
シンプルにソースで まいう〜♪

遅いので寝ます。。
0

ETC・鳥羽・etc...  釣り

今回も鳥羽、ワンデイなのと装着したETCの作動状況の確認で高速を使う。
仕事終わりから走りETC専用ゲートに進入〜で 開く(祝)

高速を走っていると 鈴鹿周辺の反対車線で事故、そして渋滞。
ラジオでは12kmの渋滞だと言うが それどころではない距離が連なっている...

反対側の事故を見ようとするアホが居て コチラも詰まるが短時間でクリア。
無事 伊勢神宮周辺まで来た、一部一般道があり そんな事を忘れていてー

次のゲートは---なんて思っていたら いくら掛かったか 価格表示見忘れる(泣)
結局価格わからず・・・

そんなコトはさておき目的地に到着すると 1時間半時短!
当たり前か、本来 渋滞に信号をいくつもクリアしてくるのだから。

いくら高速が遠回りしていても早い訳さ、お金を払ってますからね。



T君がすでに投げていた。
状況を聞くと しばし投げているが アタリが無いらしい,,,まさかのノーアジ。

準備をして 私も投げてみるが 反応無し、アタリが出ればグ-フ-で ワームバッサリ。
雨も降ったりで始め居た釣り人は去り 場所が空くと 広く投げられる。

しばらくして やっとT君アジをゲット。
しばし沈黙、そしてやっと私にもヒット!

同じタイミングでT君ゲット、しばし沈黙。
この繰り返しで かなり厳しい。

他の場所を見に行くが 見事なアタリでグ-フ-、
小さなアタリが出るも これ全てグ-フ-。

場所を戻り T君と投げるが状況は一向に改善しない。
途中1匹メバルが釣れたが アジ4匹、これでは10匹も危ない。

今後のコトもあるので他の場所を見に行くことにして この場所はT君にお任せした。
心配した 風はたいしたことなく 何の問題も無いがカッパを着たので蒸し暑い,,,

雨は時折パラっと来る程度なので 上着を脱ぎニーブーツも無しだ。
さぁアジは居るか、その3投目フォールで違和感からの アタリが出てアジゲット!

居てくれたが 続くいてくれるか---
すぐ カッ!ヒット!居たぁ〜〜

ただ ヒットした後のアジのテンションが軽いのが気になる、
アワセているのだが一瞬???巻き巻きすると-----ツツツツツツ

魚がコチラに顔を向けて泳いでいるのか???
不思議に思いつつ ワームをアレコレ試す。

一応 反応は出るが 長く続かない...
固定出来るカラーやワームが決まらない、

しつこく使うとアタリすら出なくなる(汗)
やっと当たればグ-フ-だしー

ローテが大変!
そんな中 1つ反応が出るワームが〜

グ-フ-に短くされても アジが反応する^−^)
何匹か追加するが とうとう 反応が悪くなる(泣)

もー こんなに再現性が無いとは、
柔らかいので通常 使わないワームを何気なく刺して投げると素晴らしいアタリで一撃!

アジが暴れてワームが消える...
だから使わないんだょコノワーム。

もう一回 一撃!
しかし ワームが裂ける、刺し直しからの 一撃!

アジをキャッチしてワーム終了〜
頑張ってワーム1本でアジ2匹とは ワーム弱すぎだろ---

問題はここから 同じワームの違うカラーではアタリすらない、
クリアー系でそこまで違わないのに ここまで偏食するとは。

手持ちの在庫も少ないので 丁寧に使うが1本2匹を3回ほどでワーム終了〜
明け方前 アタリワーム切れにて今回の鳥羽は終了。。

なんとも難しいワームセレクトでした。
それと 弾丸を使って2匹まずますのアジを逃がしてしまったー

途中アタリが出ない時間にリセットする為に弾丸1gを投げていて 足元でバラシ、
もう1発はアワセを入れて ドン!ジィ------ プッ,,,あっ 抜けたー

在庫を使い切ったら補充無しケテーイ!
そんな今回の鳥羽はアジ28匹、後半で何とかアジを追加できました。
0




AutoPage最新お知らせ