日曜はー  釣り

朝から車を洗った。
比較的温かい朝ではあるが 手を濡らすと風で手が冷える冷える〜

ぬるめのお湯でも 手を突っ込むと助かる.....
タオルで車を洗ってから トラップ粘土投入!

ダイソーで買ったスポンジに水をたっぷり含ませて濡らしたボディを粘土で なでる。
すると すぐに粘土が茶色く汚れる、そこですかさず汚れた部分を内側に折曲げる。

常に新しい部分でコスる様に、そうしないと 汚れでボディを擦ってキズを増やしてしまう。
地面に落とした粘土は使用不可能になる、砂や小砂利が付着しているとキズの元になるからだ。

プロではないのでキッチリは出来ないがザラっとした感じは減るのが解るぅ〜、
下地が出来上がると やっとラストのワックスと掛けとなる。

すると 前回は苦労して掛けていたワックスも ボディがザラついていない分簡単、
ワックスが新品なのもありますけどねー(笑)

とにかく簡単にワックスが良く伸びる。
そして拭取ると 拭取ったタオルが滑る滑る〜

前回はザラつきがあったので こんなにツルツルになっていなかったなぁ---
やはりトラップ粘土は威力ありますゎ^−^)

ワックスには効果が3ヶ月持続と書いてあった、そんなにワックス効果はありえない。
きっと持って2〜3週間程度ではないだろうか,,,



昼食後、上飯田へ久しぶりに 何か入荷していないか確認しに行くが...
消費税アップ前にPE0.4号のスペアーを購入。

そして遊に向かい ここでもPEを買うのだが0.25号をチョイス。
これはアジング用でメバルには怖くて使えません。

新しいアジングの準備をしていかないといけないのでって事で---
このライン]3なので”きしめん”なら駄目じゃん!?

きしめん状なんですけど強度があるんですゎ。
0.4号を使ってセイゴをガンガン掛けても何の問題もありませんでした。

ただ 軽いジグヘッド単体ではトラブりまくると思われます。
なので重めのリグやジグヘッド限定となりますね〜

重めといいましても ラインが細い分 軽くして使えると思います。
その辺りを先行して試しておかないと 本番で試していたのでは 墓穴の棺おけ付き!

飛距離が必要な時に威力を発揮してくれる はず(笑)
そして オモリ各種とアロンモドキ、フックを購入。

ラインがやはり2000円前後するので支払額が 痛っ!!
本当はジョーカー300m0.2号と0.3号が欲しいが そうそう売ってない。

これは必要になってから 桜山さんで買いますゎ。
そんなこんなで日曜日は過ぎて行きましたとさ。。



あぁ、ジグヘッドを昨夜10個ばかり作りまして 上手く出来る様になりました〜!
実は 製作するのが面倒、数をこなせば何とかなるもんです。

軽めのシンカーは特に面倒なんですけど 超軽量は使わないので0.8g以上限定〜
ちなみに ジグヘッド用のフックは使わず製作してますので これぞオリジナル(笑)

年末年始のナイスアジでも活躍してくれましたから 今シーズンはコレでケテーイ。。
0




AutoPage最新お知らせ