次の週末もヤバイ…  釣り

もーいいって。。
暑いし 山ほど仕事を押し込んでどーしたいの、

押し込んどいて盆休みに入るのだろうけど コチラはただただ迷惑。
次の週末もこうなると 怪しい... ムカつく,,,

本日 仕事が終わる頃 風がかわった、
エアコン無しですごせるぐらいの気温と風が心地よい。

こんな涼しい感じで釣りをしたいゎ。
キス・メゴチ・アジをのんびり必死にねー

この暑い時期、メゴチを全力で狙いたい!
ワンシーズン1回全力で、天候が安定したこの時期がいい。

照りゴチ!使い物にもしたいから全力!
メゴチに全力な人を見たことないけど(笑)
0

仕事が忙しいのと 暑さで....  釣り

仕事が忙しくなったのと この暑さはナニ。
お盆前に相手は場所空けで機械を押し込んで来るのだけど、受ける方にも場所の限度がある。

まとめて出されても処理しきないのはわからんかね。
なのでお休み無し、だいたい祝日の月曜も働いているのだから...



そんな話は さておき残業から帰ってボチボチオリジナルロッドを触っていた。
そしたら形になった(笑)

比較的 硬めのブランクだが ガイドを並べることで マイルドに仕上がった。
今回はトップガイドも専用を使っているので 軽量化されていない(汗)

Kガイドを小さいところで使っているので少し重めになってます。
通常のハードガイドなら確実に軽いが今回は重さを利用〜

程よく曲がらないと楽に投げられない。
カリカリチューンは好みではないだけのコトなんですけどね^▽^;)

投げる時は全体の反動で、アタリはソリッドティップが---
後は 少し短めにしてあるので今までのオリジナルよりは ドワン としていない。

ヒゲオヤジさんのオリジナルよりはブランク自体が重いので,,,
軽さは追求していない、使いやすさ優先(笑)

グリップの硬質スポンジは全て自らの削り出し(汗・汗)
途中ミスったりもしましたが 何とかフォロー(滝汗〜の祝!)

ヒゲオヤジさんのオリジナルに比べると節約されていますから〜
デコってはいませんょー 地味にまとめてます。。

それともう1本修復に入った竿があります。
かなり硬いので 曲げて曲げて曲げて--------------

どうしていくか決めていきたいと思います^−^)b




今回のオリジナルとクッション。
クリックすると元のサイズで表示します
この前買ったクッションは赤、ヒゲオヤジさんは車が黒なので黒。
オリジナルロッドには旧バイオに旧ブリハWンドルを装着。

このブリWハンドルはノブの回転が不調だった、
特に片側は微妙に回転が重かった。

なのでこの前バラシて原因を探ってみた。
すると ベアリングを〆るビスが効いてしまいベアリングが機能してない。

なので小さなワッシャーを作り入れると〜調子良くなった!
反対側も入れたらコチラも軽くなった。

正規の価格だったら 見事な不良品だと思うけどなー
だから売れ残っていたんでしょうけど...

明日は仕事かぁ〜 パスしたいゎ,,,
0

詳細。。  釣り

たまたま3時に終わったので探れましたが、
ワンデイの5時終わりではやはり厳しい。

見落としそうな場所にアジは群れていましたから広範囲に投げるのは鉄則!
長く通っているのだから その場所のクセを知ると武器になります。

なぜソコにアジは溜まるのか、
それが解れば効率よくアジは釣れますね。

私は微妙な潮の流れを読んでアジの口を使わせる釣りはあまりしていません。
できればそこまでやらずに違和感アタリを取る方向で勧めてます。

アタリは取れるので ヤル気のあるアジをどう見つけるか、
なので 私は知多に参戦する人ではないんですゎ( ̄_ ̄;)


そんな今回の釣果は〜
前半のアジ釣果に後半のキスとアジ1がプラスれてます。
クリックすると元のサイズで表示します
遠投アジ4+1匹にキス16匹。
前半キス5-6匹後半10匹程度かと...

アジもキスも最大21-22aぐらいですね〜

そして中盤の短時間アジラッシュ!
クリックすると元のサイズで表示します
最大22aぐらいですね、
スケールが置いてあるのに測ってないしー(汗)

今回はブルーサンダー旧を使っていましたから、
ティップを見なくても違和感を感じました。

やはり竿で特性が違うので1本で何とかしようなんてムリなんです。
本当に明るい場所なら見て感じてアタリを取ればこんなに確実なコトはありません。

微妙に暗い場所や完全に暗い場所では見てアタリは取れませんから感じてーとなります。
そんな感じてアタリを取れる竿がブルーサンダー旧なんですゎ。

そしてーアジをさばいて〜
クリックすると元のサイズで表示します
今回は片栗粉でコロモをつけてソテー
タルタルソースで食べたら美味いっ!

こんなに合うかね,,,
タルタル恐るべし。。



そうそう、根魚を2発バラシましたー
やはり上手く掛からないとバレるってコトです。

前回のキジハタはボケを6匹食べていましたからー
狙い場所が絞れるでしょ〜

こんなコトを考えながら釣りをすると案外キジハタが見つかったりします。
狙わないけどね(笑)



それとー
以前買ったブランクのリールシート部分ができた!!

一番使うO2よりも ワンガイド分と少し(105_)短い。
手持ちでは一番ショートレングスになりますねー

ガイドは7個かな--- 慌てずに考えます。
比べる為に持ってきたO2ですがティップ周辺のスレッドがいかれかけてました(汗)

使えますが この辺りも補修していかないといけません,,,
0

ワンデイは難しい...  釣り

今回はワンデイ、しかし3時に終わったので 迷っていた釣行を決行!
雨が時折降る中 ゲンキーでの買出しは飛ばし 釣り場に急ぐ。

敦賀に入ってスーパーで買出しして速攻ポイントへ。
変な天気なので釣り人皆無(笑)

まずは遠投から、しばし投げるがキス1匹。
これはジグヘッド単体を準備しないといけない、

少し試してみるが 超マメアジ・マメメバル・マメカサゴ・・・
これはダメだ、遠投に絞っていかないとヤバイな、

少し場所を動いて投げる。
すぐにキス、続いて 小さくアタリが---- ドン!

アタリを ききながら〜 魚が放さないのを確認してアワセたら竿が曲がった!
こりゃアジでしょ〜 チリチリとドラグが滑り上がって来たのは中アジでした。

やはり再現性無し...
しばし沈黙の後、前回根の無かった場所に根が---

と思いつつ ダダッ!ヒット!
走り回るアジをゲット。。

しかしマメアジの群れが現れる、
こうなるとマメの居ない場所を狙うしか手が無い。

それでも2発アジをゲット!
しかし も〜〜〜限界,,,

単体でキスを見つけられるか動く。

そして 入った場所ですぐに まずまずのキスをゲット。
後が続かないので場所を動こうと思い道具を持とうとしたが、

なぜだか あと2投しようと思う。
そして投げた1投目 15までカウントし、 ん?!ヒット!

カウント的にキスには浅いが引きはなかなか強い、
アジだよ〜〜〜〜 それも中アジ!

そこからアタリが連発!
通常アジで使わないフック、以前アジをバラシまくったコトがある物。

なのにガッツリアジが食うので そんなフックでも問題なし。
気を抜くと 飲まれる始末...

飲まれると面倒なので カウントを10、
ポーズを少し長めにして上から押さえてアタリを確実にアワセに行く。

凄く明確な 違和感もあり(笑)短時間でアジ14匹、
1匹バケツに入れる時に暴れ逃走〜

ラストにキスを追加して地合終了。
よくアソコにアジが居ることに気づいたなと思います。

思いとどまらず移動していたらショボイ釣果になるところでした。
しばし休憩して明け方前に アジはムリだろうけどキスを追加するべく頑張る。

そして釣れたのがアジ(笑)
キスをポチポチと追加してモーニングだったの〜ぐらいの追加…

明るくなりかけた5時半には敦賀を後にしました。
やはりワンデイでは体力的にムリがありますね、

場所選択と見切り、これは迷います。
釣り場は少ないのにねぇ〜^_^)
0

詳細。。  釣り

一晩目の釣果はこんな感じ。。
クリックすると元のサイズで表示します
上のアジが25aに到達してますね、
アベレージ高め(笑)

そしてードラグを引きずり出したヤロー!
クリックすると元のサイズで表示します
34aぐらいか、刺身になっちゃったから そんなもんです(笑)
よく上がって来ましたゎ。。

そして二晩目の入り〜、
クリックすると元のサイズで表示します
24a絡みからのー ですね。
4ぴきカッ飛ばして釣ってます♪

5ぴきジグヘッド単体でひろってます。
ブルーサンダーは少しアワセまでのレスポンスが遅れ気味になる。

でも問題なく釣れるけどね(笑)
マメアジにはアワセが決まりません(爆)

片手間みたいになってますけどー
クリックすると元のサイズで表示します
忘れてはいけないキス♪
これ前半の釣果で〜 52匹。

後半の釣果は46匹だったと思います。
ピンが多いけど小さくても1匹ですからね!

もう少しで3桁だったのに〜〜〜〜
キジハタよりキスを3桁に乗せたかった!!

なかなか3桁キス釣れないですょホント。
1本鈎ですからね 大変です ̄0 ̄;)

そんなキジハタの刺身。
クリックすると元のサイズで表示します
シッカリした身です。
でもメゴチ並みにヌメリが------

カサゴ・アジの塩焼き用下ごしらえ。
クリックすると元のサイズで表示します
こりゃ間違いない美味さ!
無駄のない食べ方だと思います。

刺身が一番無駄が出ます。

そして 泣き三桁のキスをさばくと〜
クリックすると元のサイズで表示します
トレーからあふれんばかり!
なので今回は つながってない開き!この方が早い。

前回、前々回と開きを丁寧につなげて本来の開きにしてましたがー
時間が足りない、時短にしたのもですから 今回のフライはクリクリになっちゃった(笑)

久しぶりのアジの刺身。
クリックすると元のサイズで表示します
こりゃド定番の美味さ♪♪
また釣らないといけないな〜

キスの三桁も乗せたいし〜
週末土日よ休みになれっ!!
0

台風明けの満月はアジでしょ!  釣り

何だかよくわからずに土曜が休みになった。
台風に気を取られていて前日にガゾリンを入れ忘れる…

一応 釣りの準備だけはしておいたので大丈夫ー
もちろん 脚立にクッション装備!

道中は凄く快調で怖くなるほど。
台風の影響もあったりなかったり??

ゲンキーとスタンドに寄り敦賀でスーパーへ、
また氷を買わないシステム(笑)

そしてポイントに入る。
そして今回はザルツを持ち込んだ、

PEとの相性の良さはメバルで実証済みなのでウエイトを考えるだけだ。
実は前回20aを超えるアジをヒゲオヤジさんが釣っている。

そしてSオヤジさんもナイスアジをバラシている。
私は深い場所でアジらしきアタリを取っていた、確保出来ず。

前回からの流れを上手く取り込めるか...
投げ出すと まずはピンギスが顔を出す。

ピンピンピン、ナイスサイズは居ないのかね〜
何投しただろうか、気が付けば空には丸い月が顔を出していた。

今回はそんなことは関係ない、
かえって明るい月が出ていた方がいいのかも知れない。

手が痛くなるほど投げてロングフォール、
毎投全力ですからね 痛くもなります。

テンションを感じながら-------------- [そろそろ底]-- カン!
食った!アワセっ!乗ったぁ〜〜〜〜!

始めはラインが沢山出ているので引を弱く感じるがー
少し巻き込むと ロッドは大きく曲がり ダダダダッ!と魚の突っ込みが伝わる。

かなりの重量感!
水面でバシャバシャバシャ!!!!

バレるなよ〜 一気に抜いて ナイスアジゲット!
こんなサイズは久しぶりん♪♪

やっぱり居た!
ただ再現性は無い。。再現させられないだけかな〜(汗)

なので 広く探ることに、
根掛かり覚悟ってところです。

すると ドッ!
こりゃ根魚だ、ハンズアップのポンピング!

根に行かれるとPEが細いのでヤバイ、
根にカスリながら何とかまずまずのカサゴドンゲット!

やっぱり君だよね〜 なんて思いつつ投げてているとー
ズッ ゴン!ドラグが滑るがこれも根魚だから ヤバイ!

ハンズアップで巻いているので 滑るドラグを締められない、
巻きを止められるほど甘くないサイズの魚だ,,,

時折根に触るが0.25号を信じて巻く巻く!
すると浮いた!

口を空けて ゴボッ!とヘッドシェイク!
左の浅い場所に誘導〜〜〜 ワニグリップ(大)で迷わず頭からガッツリつかみに行く!

よっしゃ捕まえた〜〜〜ナイスキジハタ!
リーダー0.8号に小さなハリで岸から狙うサイズではないな(滝汗)

でもアジの方が嬉しいのはなぜ??
思ったよりキジハタを好きではないんですゎ。

しばしキスを狙い 広範囲に投げ分けるも アジからの反応は無い。
時折 怪しいアタリはあるのだが 掛けられないので 難しいところです。

月が傾いた頃 待望の カン!とアタリが来た〜
ヒットからの突っ込み!

これもナイスサイズだ〜〜〜 水面で暴れるが無事確保!
しばらくして カン!ヒット!これもナイスサイズ!

無事抜いてアジゲットン!
そして投げた次投でもアタリが カカッ!ヒット!

一回り小さいサイズのアジが水面でバレたぁ〜〜〜
もったいない....

その後アジからのアタリは途絶えたので3時頃早めの休憩。
涼しい時間に休憩するのが暑い時期は必要です。

そして 明るくなってから起き出しキス探しへ、
太陽が山から顔を出すと暑さが半端ナイのでそれまでに少しでも追加したい。

沖目は やはりピンが多くー
根掛かり覚悟なら中型も交じるパターン。

場所移動してみる。
以前よりビーチーグーフーが増えて釣りにならず,,,

メゴチを釣っただけで移動。
日差しがヤバイのでタオルで首をガード、

長袖のシャツも必須(蚊対策で夜から着てるけどね)。
探り出すと ここはグーフーは少なく助かる、

でも時折 ハオコゼとラーベーが顔を出す。
ラーベーはアワセた瞬間重いので おっ と思うのですが すぐにガッカリする。

中キスを追加していくが 思ったより釣れない、
暑いので 早めに切り上げ スーパーで買出しと氷の補充に向かう。

そしてそこから 違うエリアにキス探しへに向かう。
車を止めて歩き出すと 一ヶ所目には家族連れがキスを狙っている。

楽しげに 娘さんとお母さんが騒ぎながらキスを釣っている。
私は離れた場所でキスを探すコトに、投げ出すと ゴゴゴゴっ!キス連発〜

頻繁にアタリがあり楽しいが 少しサイズが小さい。
空揚げサイズが多いのがー 時折いいアタリがあるがなかなか掛けられない、

それと ビーチーグーフーと大グーフーが・・・ハリごと無くなる。
しばらして 若いカッポーが2組現れ 家族連れの釣りをしているすぐ横で海に入って騒ぎ出す。

バカ丸出し。
その家族は場所を移動して釣りをしていた、

後から来てどう考えてもおかしいでしょ、
他にも海岸は無数にあるのだから 他に行けよアホ。

越前でも少し前、ロケット花火をやりまくって 帰って寝よと言い残し帰っていった若いやつら、
あいつら地元民で 違う地区へ来て花火をヤリまくり帰る。

自分の家の前でやれよアホ。
ロケット花火の落ちたカスを拾う訳でもないのだから自宅敷地を狙え。

これまた 早めに切り上げ 木陰でお昼の休憩。
起きてから またスーパーに寄り氷... アザース(笑)

アジポイントは空いているだろうか、
移動してみると 空いていた。

全然明るいのでキスから狙うがー
キスの反応が少ない。

奥にアジンガー2名現れる。
日が傾いた頃 アジンガーアジを釣る。

もう1人もアジを釣る。
私もジグヘッド単体で探ると カウント15ぐらいでアジゲット!

大きくはないが ジグヘッドを楽しめるサイズだ。
すぐにもう1匹追加、 そこから一気にアジのサイズが落ちる…

マメの群れが来た様だ、ロッドティップがフワフワで安定しない。
7-8aでは狙うまでもない。

遠投に切り替える。
しばらくして カッ!おっ 食ってない けど おやっ ん? ドン!

アタってから追っていたー
結構な引きで上がって来たのはナイスアジ!

まだ明るいのに食うとは、
やはり月は関係ない、回遊コースを知っているか否かでデカアジが釣れるか決まる。

アジンガー2名は数匹釣ったみたいだが 暗くなると 沈黙したみい。
少し投げる方向を左へかえてみた フォールで ゴッ!ヒット!

竿が見事に絞り込まれる!
コレがアジなら捕りたい!

凄く遠くで掛かるので いつ根に行かれるかヒヤヒヤで寄せて来るとー
コレもナイスアジ!丸呑みでバレる要素無ッシー♪

少しして 少しサイズが落ちたがアジを追加、
丸い月で自分の影が地面に写るほどの明るさでもアジはゲット出来ました!

9時過ぎアタリもなくなったので 今回の釣行はここで終了〜
ナイスアジが釣れたので 今回は上出来だと思います^−^)b




クッション付き脚立、
疲れた時には非常に重宝します。

ポケットが付いて小物が入り予想以上に使える。
触った感じは少し硬いかなー なんて思いますが、

座るとちょうどいい具合ですね〜
洗えるしいい感じですゎ。。



ザルツにバイオ1000、
この組み合わせにはムリがあるのがわかる。

問題なく使えるのだが、
キャスト時 ラインの放出でラインが唸る。

飛距離も通常何の問題も無いレベルだが---
もう少し飛距離を考えるなら ワンランク上げる必要がある。

アブアジか...
ラインの太さを調整するのが大変になるな〜

0.25号を0.4号に・・・
0.25号でいくかー

どれぐらい通用するのか、本当はテンリュウを組めば飛距離はー
アジを釣るのに その強度は必要ないし。。

ただテンリュウの感度は欲しいけど…
しばしザルツでアレコレしていくか ̄〜 ̄)
0

新しいけど 同じタイプ---  釣り

新しい血圧計が来た。
また同じタイプで 手首に巻くタイプ。

嫁さんに任せたので なぜ同じタイプにしたのか不明...
また壊れるんじゃねぇ??

メーカーは違うが 同じタイプなんだから。。





台風、速度が遅い。
早く抜けてくれないとアカンでしょ、

変に遅いとイロイロ影響が出てくるから急げ!!走れ!!
それに暑いから疲れる。





不思議だった事があった、
この前 そのナゾが解けた。

堤防道路を走っていて 今の時期だと草がジャングルの様に生え放題。
なのに 草が短く刈られプランター?花を植えた四角い鉢が置いてある。

そこで誰か遊んでいる訳ではない。
しかし周囲の草がガンガン生えているのに 涼しげに刈られている。

釣りの帰りに(週末)通った時、
おっさん達6-7人居て その中でも若そうなおっさんが〜

芝刈り機で草を刈っていた!
プランターはよけられ ラジコン飛行機が草刈を待っていた。

刈った場所は滑走路、場所取りと管理地だということでプランターなのだと(笑)
私も釣り場にプランターを並べるかぁ〜
0

ももちゃん!  釣り

本日ヒゲオヤジさんにクッションを無事渡しました。
すでに脚立をゲットしてクッションをセットして座ってました(笑)

ついでに最新のオリジナルを触らせてもらいー
今度のオリジナルは なかなかいいですょ〜

今までで一番!
軽さと感度、最高に良かったのが セパレートではないグリップ!

普通のグリップってことですな(笑)
この竿なら売っても問題ないと思います。

なので 竿のブランド名を決めてあげました!
それは「ももちゃん」深い意味はありませんが 女子ウケするでしょ〜♪

23800円でオリジナルももちゃんが出来上がります。
好みを伝えればオプションで何でもフル装備してくれますょん(嬉)



私的な話もちょっと。。
血圧計が壊れた〜 プププププププ----------と圧がかかるのだが、

プププププぅゥウウウウウウウ エラー!ってお前がエラーだろ!
圧が上がらなくなってしまった。

どこかに穴が開いたと思われます。
新しいモノを買うかなぁ,,,
0

詳細。。  釣り

妖怪ウオッチ!なぜ人気なのか 訳わからん。。
そんなコトはどうでもいいです。

風向きでゴミが流れ着き釣りにならず 移動しながらキスを見つけた。
がっ、風が横から吹くので ラインを押され テンションが発生,,,

これで何度か根掛かりした。
シンカーを置きにいくのだが---風がラインを押しシンカーを引きずってしまう、

ここで いって欲しくない根に食われる。
シンカーをコントロールできないとこうなります。

なので 意地でも魚に口を使わせる(笑)
そんな苦労の末の釣果がコチラ!
クリックすると元のサイズで表示します
最大で22aぐらい、68匹、アジ2匹、1アジリリース。
まぁ小さかったからねーあれは食ったのではなく 見に来てかかってしまったパターン。

そして 車の洗車後さばいた魚がコチラ。
クリックすると元のサイズで表示します
ピンは唐揚げ、他は開きからのフライになりました。
お決まりではありますが やっぱり美味いですね〜

クセがないから食べやすい♪
やっぱり暑いときはキスですね〜
0

梅雨の敦賀でキス!  釣り

休みになった!
なのに 打ち合わせを変な時間にやってくれて少し走り出しが遅くなる。

ただメバル狙いではないので どこか余裕があるのは---
トコトコ走って 伊吹の農道、

対向車のライトがまぶしいな と思った瞬間、
デカイイノシシのシルエットで見えた〜そして私の前を横切る。

小走りで抜けてくれて危険度は低く助かったですょー
ぶつかったら大破します 注意。

敦賀に入り まずスーパーへ、これも珍しい(笑)
これは氷をもらうための買出し〜 すしが半額なもで少しゲット!

ナイターのキス狙いのポイントへ入る。
微妙な天気で--- しょうがないカッパを投入〜

やはり着込んでは暑いょ...
オリジナルブルーサンダーを投入!

旧型よりは少し柔らかい、ガイド無しで同じぐらいの硬さでしたからー
ガイドの乗る分が柔らかさに出ます。

これはアジングで威力を発揮しそうだな〜
なんて思いつつ底を意識しつつ シンカーを置きに行く、

置く、これは 上から そっと置きにいくイメージ。
なぜ0.2号ラインを使いアジングタックルでキスが狙えるか、

この「置く」ができるからなのだ。
軽いシンカーを操れるロッドにラインを組み合わせたタックルだからこそ。

なに大げさなこと言ってるの〜キスを狙う場所で何の問題も無いでしょ、と言いたくなる。
実は今の釣り場は 足元には障害物がひしめき合っている、そこで0.2号は本来厳しい。

ただキスが根魚でなく 根に自ら走らないのでかろうじて狙える。
リフト&フォールで 軽いシンカーを持ち上げ障害物をクリアして置きに行く、

これで根をかわし乗り越えキスに見つけさせる訳。
置きにいくも 微妙なアタリだけで 小さなハゼと穴ハゼ・マイクロメバル…

しばらくして やっと本命キス〜
竿になれてきた頃ってコトですかね(笑)

少しして2本目、ダッ!と走るタイプにはなかなか対応できない。
ラインがのびるので カウンターのアワセが決まらない、決まりすぎれば切れるしね。

理想なのは キスが咥えたのを即感知できること、
そこから キスの動きに合わせつつシッカリ食い込ませて アワセっ!

トトトトトト------- キスが走り回る♪
コレは理想であって フォール中に吸い込んで居食いされることがある、

そして キスが食っていることを知るはずもなく スッ と竿で聞きに行くとー
キスが先に反応して走り出す!

すると 竿を握っているコチラは ハッ と思った瞬間竿が絞りこまれる、
そしてドラグがうなりを上げる ジィ----------------ィ--------------------

キスも吸い込んだ針を吐こうとするのと デカギスの口は予想以上に硬い、
飲み込んでも 頭を振りながら全力で逃げる時に口から抜けると思われます。

口先に微かに掛かった場合もバレます。
こんな感じで1発ドラグがうなってバラシましたね〜(汗)

変な音と気配を感じて振り向くとウリ坊が…
そして本日2度目のイーノシーシー登場〜

親がウリ坊を10匹ほど引き連れて現れる。
ウリ坊は問題ないが 本丸からは目を離さず動きを目で追う、

餌を物色しているのか草むらを行ったり来たり、
次第に遠くに移動していったので無事 車にて逃走。

8匹ほど確保。
次の場所は0.2号モノフィラ使用不可、旧ブルーサンダーにはPE0.25号。

1名奥に釣り人、全然狙いが違い問題無し。
だいたいキスを夜狙う人はほぼ居ない(笑)

一応 釣れるがサイズが小さめ、前回 風と水温上昇で不調だった場所。
一投目から ダダッ!と逃げられる...

コチラにも魚が入っているね〜 とりあえずキス調査はここまで、
一気に移動して メゴチ雑居ビルへ到着して仮眠。。

明けて 調査に入る がぁー 海結構荒れていたみたいで濁りが入ってます。
探り出すがメゴチからの反応は皆無、やっと釣れればアナハゼ...

場所を動いても チビキジハタとかー グ-フ-にキス!
もう少し探ってまたキス!

メゴチが居ない訳ではないので底荒れが効いてます。
でもキスは平気なのが良く解りますね〜

昨夜調査した場所に戻りキスを探す。
この釣りは以前やっていた釣りなので実は検証済み(笑)

ただ使う竿が違うのとラインの太さがどれぐらい釣りに影響するか、
シンカー1号だと釣れるが自分が疲れる,,,

スプリットのシンカーに変更〜これで使いやすくなったょ〜
少し力むと変な方向に飛ぶけどね。。

ここだ!って場所でアタリが出るんです♪
コココッ!即アワセ!ちょっと小さめが多いけど ザ・キスって感じの釣りです!

アタリと引きを楽しみながら数を稼ぐ。
日差しが出て暑いのと水上警察がうろうろしていたので この場所は終了。

スーパーにて買出しと氷をゲット!
木陰にて休憩,,,してたけど いつの間にか日なたになっていて暑くて起きる。

そして 釣り場に向かうが 風向きが悪く ゴミが多く釣りにならない---
場所を動いて 何とか釣りが出来る場所を見つけ探ると まずまずのキスを確保。

入れ食いではないが ボチボチと追加してラストの移動、
移動先には Sオヤジさんが居た。

まるっきり先週と同じパターン(笑)
Sオヤジさんは順調にキスをゲットしていた。

私も試してみる、キス2匹は釣れたが その後はハオコゼにハゼ…
場所移動して探り出すが チビカサゴとチビメバル・ハオコゼにアナハゼ、リリースの山。

チビキジハタも5-6匹釣りリリース。
そしてやっとのことでキス1匹〜

そしたら 後ろを見たことのある車が、ヒゲのオジさんじゃないの〜
今回は来ないみたいなことを言っていたから クッションの引き取りをお願いしたかったのに...

そこからキスを5匹追加して今回の釣行は終了。
帰り道休憩してから太郎さんと待ち合わせクッションを引き取る。

太郎さん達は船にて タコ・キス狙い、釣れたのかな。
家に帰って車を洗いワックスをかけてお疲れ様でした〜(汗ダク)

ピンが多いけどキス68匹でした。
0




AutoPage最新お知らせ