渋いけど....  釣り

土曜の仕事が何とか3時に終わった。
するとヒゲオヤジさんからメールが、2時に出かけると。

このブログを見ているのだから先にポイントに入ってアジをゲットしているでしょう。
いつものゲンキーから敦賀のスーパーまで走りポイントを目指す。

そしてヒゲオヤジさんの車を発見、
しかし ヒゲオヤジさんが陣取る場所が 魚の釣れる場所はそこじゃない・・・(滝汗)

どぉ、と声をかけると アジ釣れたょ 今クーラーに魚を移したところ!
サイズは マメだけど10匹ぐらい(マメで満足ならいいけど)

私も準備をしてポイントへ、
1投目、15までカウントして違和感〜 ヒット!

やはり釣れるのはアジマメじゃないってー
2投目、小さなアタリをとらえ2匹目ゲット!

ここでトラブる!!
エラをハサミで切ったら メインラインまで切って 時間ロス。

ヒゲオヤジさんを呼んで投げてもらうと すぐにアジゲット、
ここからはボチボチとアジを追加していくが 時折アジが姿を消す。

すると二人してアッチコッチに投げてアジを探す、
これが一人だと大変なんですょ。

何とかアジを見つけポチポチ追加、12匹釣ってアジをあきらめキス探し。
これがまた渋い、結構アタリもなく探っていくと やはり着き場でキスが顔を出す。

着き場はやはり安定しています。
エサがある場所なんでしょうね、本当はキスに聞いてみたいところです。

寝る場所だったりして,,,
そこへ夜食を置きにいくからなぁ---

マメアジも先週と比べると減った気がする。
水面ではライズしているので水面直下を狙えば釣れるのかもしれませんけどねー

キスメインですから(笑)
そのキスがつれませんけど 何か。。

7-8匹キスを釣りもう一度アジを狙うが1匹追加1匹ポロリで終了。
ここから休憩してキスセミナーを開催予定、

すると キスセミナーなんかやってられるか!帰る!と言ったとか言わないとか〜
ヒゲオヤジさんはこのまま終了して帰路へ、

私はファミマに移動してゴミ捨てとペヤングタイム。
するとー 釣り場では車内には蚊は入らなかったのに ファミマで入られる!!

最悪、じっと蚊を探すが出て来ない、
しょうがないので次のポイントに移動して蚊を叩き潰す!

しかし忘れた頃にプーンと来てライトで探すが見つからず、
こんなことを2回、やっと天井に潜むヤツを見つけ叩き潰した!!

そんなことをしているから1時間ほどウトウトしただけ、
どうにも寝てられないのでナイターサーフでキス探しをしてみた。

何気に入ってみた、一撃でまずまずのキスゲット。
すぐに2匹目、そこからしばし沈黙。

探っていると アタリはあるが掛からないので 食わせるタイミングを長めに取ると、
かかった!!ちょっと重いからナイスキスか?

なんだな違うな、ワニゴチ〜
ちょっと小さいのでリリース。

次もワニゴチ、ちょっとだけサイズアップでキープ。
探っていて根がある場所が,,,

居食い〜〜〜ドン!
重いぞー 一気に抜いてナイスキスゲット!

これぐらいのサイズが釣れればOK
夜明けが近づき本命ポイントに移動、

ん?ん??まだ薄暗いのにグ-フ-の嵐!
頼むわっ!!

周囲を探ると居た!
前回の様なラッシュではないが キスを追加していく。

釣りが忙しい〜
それでも楽しい〜

アグレッシブと言いますか(笑)
アワセ切れして何で切れるかな---

なんて思ったが 釣りが忙しいので 即次、
しばらくして キスが釣れた時に口からラインが出てる。

もしかして 外したフック以外にもう1本のどの奥に...
そのフックを外してみると 見慣れたフック、フッキングしてたよね(汗)

なのに食うかね、
それだけキスもアグレッシブ!?

もっと歩き回れば釣れるけど疲れてきたのであと少しで終了だな、
日差しも厳しく・・・山から日が出て海底が見える サイトだ!

足元までキスが追って来るのが見える、
そのスピードは恐ろしく早い!

鋭く動き回るキスを見て あるパターンが浮かんだ、
何度か試してみると 掛かった!

ムラはあるが 食う、これを サイトではなく投げて実戦すると、
掛かるんだなこれが〜〜〜!

タイミングでキスのが早く走ることがあるので外したりもするが、
こんなキス釣りは通常ありえない。

投げのキス狙いの人が見たら・・・閉口するだろうな(笑)
このパターンはデカイキス向きではない。

キビキビ動ける小さ目の魚がメインになる。
以前琵琶湖で大遠投ハイスピード水面スブラッシュの釣りがあった、

40aちょっとまでは反応出来るがそれ以上は魚が追いつけない。
このパターンと同じだな、うんそうだ同じだ。。

なんとなく納得して朝8時に敦賀を後にしました。
すでにエギンガーがチラホラホラ、サーフだからいいけど そろそろ敦賀も終わりかな〜

帰り道、さすがに蚊と戦ったので疲れが出て30分ほど休憩して高速を使い帰りました。
関ヶ原〜一宮まで620円、1時間ほど時間短縮になりますね。
0

やはり土曜も仕事...  釣り

本日、残業してまいりました。
まいりました...

明日は3時に終わることを祈って---


水曜の残業終わりから 北区の柴山にてフックを購入。
そのフックをカバンに入れたまま今朝出した・・・・

そして朝から準備してフル装備で出かけて残業とは、
明日は準備なしでいいけどね。。


あっ忘れてた、
ヒゲオヤジさん、サーフはニーブーツが必要かな。


どんな感じで 作戦を組み立てるか、
微妙なアジ(マメ)はパスだから 遠投でアジを探してー

キスの着き場をチェックして 早めに休憩してサーフに移動するか、
今はそれがベストだね。

休憩を上手く入れないと結局帰りに休憩するハメになる。
やはりローソンよりⓀがいいな、ペヤングもあるしね〜

さぁあと一日。。
0

(無題)  釣り

とうとうパソコンが いかれました。
だましだましだまし過ぎて ウインドーズが怒った!!

立ち上がらなくなってもーた(爆)
消費税が10%になる少し前に考えます。

現在は嫁さんのパソコンにて書き込み中〜
やっぱり使いにくいぞ。。

ここまでで一応更新してみます。
0

詳細。。  釣り

詳細いりますか〜?
デジカメが車の中でして...

本日残業から帰って 10時から魚をさばきました。
たくさんではないので30分ほどでキスの開き完成!

やはり うろこ取りからのー頭を落としてー腹を落してー血合い洗いーの...
水分を切って冷蔵〜(本来ならここから)開きーのがある訳です。

その開きーの を本日行いました。
実は昨日寝てしまい放置…

ブログだけは遅い時間にアップして〜
寝ていた時に 小物の入ったボックスをケリ バッシゃーン!

怖くて触っていません。


魚の詳しい数はデジカメ頼みなので 明日にでもアップします。
それと ヒゲオヤジさんがそろそろ復活するみたいなのでー

キスセミナーは自力で行ってもらい〜
調子が良かったらレポートで提出して下さい(笑)

調子が悪かったら 草刈倍増!!
草刈機を2機かついでもらいます。

久しぶりなので 自分の読みを信じて入る場所は…
私はワンデイかツーデイなのか全然わかりませんので当てになりません。

ツーデイならキス・メゴチセミナーをコッソリ開催して〜
クリス松村にもう一度セミナーに出てもらい〜お姉ぇでしょー!!と突っ込みたい(爆)

そこかょ。。



サーフの釣りを もう少し効率よく狙える様に手返しを考えないといけない。
今は勢いでやっているので システム(バケツだったり)を見直して手返し倍速!

アジングではロッドスタンドがあるのでトラブった時は重宝します。
キスの場合はバケツのみ,,,そんなところも考えていかないと---

まずはロッドスタンド、アジング流用では低すぎる。
立ったまま使えるスタンドかぁ〜悩むでぇ〜

あっ,,,あった!!軽くて丈夫なモノ---

0

ワンデイ敦賀は落雷天国、キスパラダイス。。  釣り

お盆は天候に泣かされた、
お盆休みが明けて 始めの週末は天候不良…

まぁいい、
酷暑の中 一週間倒れそうになりながら働いた。

そして土曜出勤だが、何とか3時に終了。
少しでも早く敦賀に入りたい、しかし体力的にムリがある。

ゲンキーからの敦賀のスーパーと何とか走破、
そして釣り場に到着。

即投げ始めるが---山並みには落雷の嵐!
アレがコチラに来ない事を祈る。が そうはいかない...

マメアジしか反応せず、グ-フ-の活性も高い。
そうこうしていると 落雷に咥え 雨も一気に来た。

しばし休憩,,,
せっかくの良い時間を 風+雷雨にて無駄に、

マメアジが陣取るのと予想以上にグ-フ-の活性が高いので キスに狙いを変更。
9時過ぎ雨はあがったが 風が邪魔をする。

ラインをメンディングしていると グ-フ-にやられる、
しようがないので一応マメアジを確保してみるコトに。

ダバダバの水面に叩きつけるキャスト!
活性は高い様で 引っ手繰るアタリも多い。

でもすぐに 飽きるんだなコレが、
やはりキスに照準を合わせ探り出す。

少ししてやっとナイスキスが顔を出し一安心、
オリジナルが見事に曲がり楽しめます^−^)

その後 居食いをアワセるが アワセ切れー
ポツリポツリと追加するのがやっと。

場所移動を決めてーちょっと待てょ、
遠投の釣りはどうなか試してみる。

その1投目 カツッ!ヒットだけど〜
大きくないが アジ〜〜〜!

2匹目のドジョウを狙うが やはり居ません(泣)
キスをポツリポツリと追加して そろそろ場所移動を考えた瞬間、ドン!

竿が大きく曲がる!
鋭いポンピングで魚を浮かせにかかる、

根魚決定なので カサゴかキジハタさぁーどっちだ〜
キジハタ〜 迷ったらいかれるので ワニグリップを掴んで 頭から一気に!

キジハタゲット!!
やっぱり ヌルヌル なのょ。。

これで場所移動ケテーイ、
本当はもう1ヶ所キスの着き場ああるのだが 今回はスルー。

そして以前から気になっていた場所へ、
車を走らせると横から イーノCCが現れ車の前を走る!

時速30`途中速度を上げて35`、
2〜300m追いかけて山に消えていった。

次なるポイントには先客が、声をかけて オイちょっと どいてくれょ、
すると 大きな奇声をあげながら ギィエェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

っと飛び立った!
遠くに飛んで行く間 ずっと奇声をあげていた(汗)

よほど気に食わなかったんだ。。
魚をあげればよかったのか!!

次回会った時はヨロシク(笑)
本題の実釣は 何か触る。

アレコレするが,,,
やっとかかったのはマメアジ、納得。

場所でアジのテンションが大きく違う。
これでラストの場所移動、AM3時お休みなさい…

5時頃だったか周囲はすでに明るい、
ポイントに入りメインのキスを狙う。

「サーフでセミナー開催」(笑)
太陽が出るまでの時間限定!!

まずは グ-フ-を刺激しないパターンを発動!
投げて 引かない。

地味に クク、 ヒット!
ここから怒涛の〜〜〜

アワセそこないも入れたらあたりまるけ(笑)
この釣りの欠点は浅いので キスの気分次第なこと。

そして、海の中が騒がしくなってきて キスも広範囲に動き出す。
そのタイミングで アタった!と思った瞬間 ロッドが満月!

ドスン!厳密には満月じゃないな、ベントカーブは限界ー
ティップは沖に向かって真っ直ぐ!

ナニがかかった〜??と巻いてくるとキス!23a。
かかる水深でココまで引きが違うとは...

アジングタックルではこの魚は取れない、
竿がどうこうではなく モノフィラのラインが持たない。

リーダーを1号に替えたいぐらいだ、しかし PEとの兼ね合いもあるので---
今が一番いいバランスだと思う。

ラインからロッドまで 全てが限界ギリギリ、
ここにバランスを持ってくるのが難しい。

続けて3回ほど もの凄いアタリを乗せ損ねてナイスサイズの地合は終わった。
そうなると今度は巻きの釣りに移行していく。

ゆっくりさびいていたのではひとたまりもない、
相手は福井を牛耳るグ-フ-だから。

ヤツが居ると思った場所は ヤツの泳ぐスピードより早く引く。
キスはもっと早く泳げるからだ。

そうなると 今度はアワセが難しくなる、
ココをかけるのがミソ!!

そんなことを実戦しつつー
後ろに視線を感じる、一人のおじさんが話しかけて来た。

セミナー飛び入り参加1名、
軽く説明したら 頑張って釣らないと〜♪と言い残し去っていった。

話し方が クリス松村 的な... オネエだったのか。。
7時過ぎには終了して8時前には敦賀を後にしました。

やはりサーフは楽しい!
マメアジと遊んでいるより数段じゃないな〜 それ以上楽しい!!

しばらくサーフだな、2時間ぐらいで37匹 最大23aなら上出来♪
足場動かずだからね^−^)v
0

天気悪く ね。。  釣り

雨の予報が出てますけど 何か。
ダバってくれたら それはそれで 釣りにくいわな,,,

まぁ明日考えます。
まずは体力、敦賀にたどり着けなかったら意味が無い。

とりあえず ゲンキーだな〜
ナイショの話、

マジ体力が足りない時は気付けで レトルトカレーを買う。
お湯で温めるタイプの80円するかしないかのモノ、

切り口をあまり大きくせず---
それを ズズズ,,, と吸いながら走る。

本来温めるものだが 本当に温めると持てない、
それに液化するので こぼれる。

半固形がこぼれなくていいんですゎ。
体調で辛口・中辛を買い分けます。

ナイショの話しが釣りの話でなくて スマソ(笑)
お茶は 綾高ですね!

おーいお茶は飽きましたゎ...
たまに プリンを吸ったり〜 してますょ(笑)

それとゲンキーには お決まりのヨーチが売ってるんです。
ただ問題は ヨーチの一粒が大きい〜!!

慌てて食べると 即無し,,,
すごく残念。。

道中もアレコレしてますょ^−^)
ゴミ捨てで寄ったコンビニで ペヤングの焼きそばを食べた、

麺が替わっていたなー
カップラーメンみたいな麺に...
0

ワンデイ。。  釣り

土曜出勤ですゎ〜
そんなコトだけは先に言うから たちが悪い。

これでアジを確保する確立 ガタ落ち、
キスに逃げるからいいけど---

この暑さで働くのはかなり厳しい、
残業のオマケまでついているので 非常に厳しい。

昼の休憩が終わってからの 暑さに体調不良になる、
若い奴らはホイホイ休み そのシワ寄せが... たまらん。


天気が安定していれば行ってみるか、
サーフでキスを楽しむのもいいかも。

忙しい釣りだが キスっぽい(笑)
一人キスセミナー開催!!

キャストしてココで待つ!っと〜
ダダダっ!ホレ来た〜

抜けたときはー そのまま巻いて 次のヒットポイントで,,,
ダダッ!ヒット〜 ほら来たでしょ〜

こんな実戦テク??を説明〜〜〜
独り言をぼやきながら釣りをしますかね ̄▽ ̄)

キス大好き釣り人集まれー!
夜明け前に帰ったらゴメンネ(爆)

体力が持たない場合、早めに退散する場合もありえます。
ま、自分一人だから問題ないね^−^)
0

準備。。  釣り

週末がワンデイになるかツーデイになるかわからない。
なので準備しておかないとね。

ジグヘッドを追加、
今回はガマを使ったオーソドックスなタイプ。

オリジナルでも釣れているから問題ないのだが、
フックのポイントに差がある。

早い釣りには鋭いポイントがいい。
じっくり誘うならオリジナルでも全然いける、その差を...

ナイショの話ですょ〜
ここで使うのがオリジナルでもトバセン。

パッツン系のオリジナルが少ない中、
シッカリしたタイプの竿を鋭いフックに合わせる。

これで中途半端なアワセを軽減する。
一瞬でアタリを判断してアワセを入れなければいけない、

迷ってもアワセを入れるけどね(笑)
柔らかい竿ではアワセが大きくなる。

するとジグヘッドが その場から大きく移動してしまう。
それでは ポイントから外れてしまい 回収からのキャストになる、

それが パシッ!と強めの誘い(アワセ)を入れることでー
ジグヘッドの移動を最小限に押さえる。

ヒットゾーンから外さないってコトですね。
全てのアワセが決まる訳ではない、その度に投げ直していては無駄が多い。

敦賀のアジにはクセがあって、
これはヒゲオヤジさんは知っていることなので シークレット(笑)

もー覚えてないかいな〜(爆)
て、ことですゎ。。

効率良くアジを狙うコトを日夜考えている訳です〜〜〜♪
連休になれば 迷わずグ-フ-にケンカを売りに行きます!!

勝てればアジ確保!負ければアジゼロ!
これぐらいのギャンブルが私には合ってます(笑)



ヒゲオヤジさん、
あの竿はアジングには使用不可です。
さすがオリムピック!!
0

詳細。。  釣り

今回の釣行ではアジの確保は難しい状況でした。
すぐにキスに逃げるので問題はないのですけどね(笑)

マメは頑張れば頑張るだけ釣れるかな、
でも途中で あきる。

硬い竿ではないので カツン!と掛けられない、
なのでバレも多く あきる と言うより面倒になるんだと思います。

マメはサビキだね、 数も稼げるし。
夏の風物詩なんですょ。

しかし 二晩目の入り 夕暮れ前、アジから入る。
早々にアジをゲットするも グ-フ-の嵐!

ここで大きめのフックに替える余裕が無かった、
アジの活性はあるので ガッチリ口に掛ける方が 手返しも早くなり数が稼げた。

何とか18匹確保できました。
クリックすると元のサイズで表示します
最大で20aぐらい、ちょくちょく腹に脂を蓄えているアジが居ましたね〜
夏のアジは良く引きます!!


キス、34匹。
クリックすると元のサイズで表示します
もう少し昼間まともに釣りが出来たらもう少し釣れました。
雨とグ-フ-が問題です。

他の場所に行けば もっと簡単に数は出ますがー
型が出ないので 結局重量的には同じ?!(笑)

キス、33匹他。
クリックすると元のサイズで表示します
コチラのキスは 名古屋に来ていた太郎さんに進呈しました。
ビールのつまみぐらいにはなると思います。

子供さん達の活性が高ければ これぐらい キス即無し(爆)
ゼンメとホウボウがゲストで釣れました。

そのゼンメ、さばくとー
クリックすると元のサイズで表示します
見事な上下のカラーコントラスト!
久しぶりにさばいて思い出しましたね〜

キスを開いて〜〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
山盛りからの...

ラップ敷きーの〜
クリックすると元のサイズで表示します
ココから 冷凍!!

アジを開いて〜〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
山盛りからの...

ラップを敷きーの〜
クリックすると元のサイズで表示します
ココから冷凍!!
これで使い物用の魚は凍るまで放置。

ダイソーにて発砲を手に入れ梱包して送ればミッション完了^−^)

キスは60匹を超えていましたね、
雨で中断が無ければもしかして三桁行けたかも〜残念。。




実は本日、敦賀に行こうか迷ってました。
レーダーを見る限り弱い雨、夜中に強い雨の予報も、

半夜なので問題ないレベルだと思われました。
ただ それ以前に出かける前の名古屋が落雷天国だったので お休みしました。

なので 網戸のネット張替えとローラー交換、
ネットとゴム、ゴムを押し込むローラーがそろえば 30分で交換完了。

すぐに終わってしまった...
動きの悪かった網戸 恐ろしく軽く動きます、軽すぎます…

皆さんも網戸のネット交換してみては。。
0

お盆休みは 降ったり止んだり焼かれたり〜  釣り

お盆休みにやっと入った。
暑すぎて体力が回復しないまま仕事終わりからのゲンキー、

からの 敦賀のスーパー、
ここでマサカの外人達による氷かっさらいで 氷手に入らず…

釣具屋にて氷買出しで時間ロス。
釣り場に急ぎ アジの付き場に急ぐ、そして投げると1投目からアジがかかるがー

ある問題でアジをバラす。
と 言うか釣り自体が出来ない...

とりあえずアジは居るのがわかったので キスを狙う。
しかし狙ってみると アタリが少ない。

チビを2匹釣って3匹目にやっと20aちょいをゲット!
すぐにナイスサイズをかける〜 ジィ-------------------- プン!あっ切れた〜〜〜

ドラグが滑っているのに ブッちぎっていきやがったょ。。
その後も数匹追加するが パッとしない。

なら場所を移動して普段やらない場所に入ってみる、
ボトムべったりでアタリはあるがフックにかからない。

結局何も釣れず移動---
そして入った場所で さっきまでのアタリの無さがウソの様にキスが釣れる!!

ナイスサイズは少ないが ポンポン釣れる。
アタリがなくなったら移動するとまた釣れる〜〜〜

しかし体力が持たず休憩、キス25匹ぐらいとマメアジ数匹確保。
明け方前に起きてアブアジ改を試す。

まずは7g(だったと思う)をフルキャスト!
ラインはPE0.4号なので カッ飛ぶほどではないが---

ザルツにPE0.25号より少し飛んでいる感じ。
底を取る感じは悪くない、だが アジからの反応は出ない。

なれて来たところで キスをゲット!
駆け上がり周辺でコンスタントに釣れてくる。

シンカーを トン、と底に置いた...すると ティップがズル,,, っと押さえ込む〜
アワセを入れると ゴーン!と重さが乗ったがすぐにバレた。

魚は何だったのか、重かったので残念。
しかしすぐに犯人がわかった(笑)

次に投げたたら 同じ様なアタリが出て ホウボウが上がってきた、
きっとこいつだな〜 あまり大きくないのでリリース。

少しして一回り大きいホウボウが釣れ 一応キープ。
アブアジ改のテストも出来たので場所移動。

明るいが曇っているのと風があるので釣りにくいが 暑さ的には助かります。
アジングタックルにチェンジして探り出す。

キスをポチポチ、メゴチ ポチ,,,, 、グ-フ-ボコボコで閉口。。
釣りを止めてスーパーへ買出し。

走り出してすぐ 結構な雨になる、濡れずに済んだ。
午後になって少し頑張ってみるもイマイチなのでー なんて思っていると、

曇っていた空が3時に晴れた!恐ろしい暑さ----
濡れた路面から水蒸気が立ち昇り 電子レンジの中で温野菜にされているみたい…

危ないので 車に逃げ込み木陰にてしばし休憩。
4時過ぎになり 日も傾き 風も結構吹いてくれて体感的には大丈夫だが 釣りにくい...

アジングタックルを持って アジ探しから。
ポン と投げて カウント15で違和感!いきなりアジゲット(汗)

ここから怒涛のラッシュ!全てグ-フ〜  ̄о ̄;)オイオイ!
なぜだか心は折れなかった。。

そして テゥン!ヒット!やっとアジ!
またグ-フ-連発からの ゴッ!ヒット!

ナイスアジか〜?!ミドリのラーベ〜〜〜
穴ハゼ、穴ハゼ、ちょっと 心折れかけでアジ!

何とか夕暮れに持ち込んだ!
そう、明るいからグ-フ-にやられるのだ。

一気にグ-フ-からのアタリが減った と言うよりなくなった。
早い誘いからスローな誘いに徐々に切り替える、自分のペースに戻しつつ---

ザッ と何か触った様な...アワセっ!ヒット!アジだ、
結構走り回り上がってくるのは20a弱ぐらいのサイズ。

竿が見事に曲がるので楽しゆす♪
ラストはイッパイまで巻き込んで抜かないと 堤防の角にアジ・ガトツ〜★o★;)

左右に投げ分けながらー 風に勝手に持って行かれるんですけどね、
ラインの浮いた部分だけに気をつけ 沈める。

まだ明るい時間は そんなに早く?!ぐらいに誘い、
ショートフォールと言うより 止めを入れる。

ミノーのテゥイッチに近いかな、
まぁ忙しい釣りだが 夕暮れになると通常アジングに移行。

なら夕暮れまで待てばいい、じゃね。
それは違って 釣りをしていないと アジの居る居ないがわからない。

それと外道ではあるが 魚をかけて巻く、
これが結構大切でラインをしっかりリールに巻き込んでくれる。

魚が釣れている時はスプールでのトラブルは少ない。
トラブルとすれば 魚を外す時のラインテンションの抜けで、

ラインをハンドルに巻いてしまったり ティップに巻いてしまう方が多い。
グ-フ-は意味も無く釣っている訳ではない!釣りたい訳でもないけどね...

誰か引き取ってくれないですか、カットウ好きの方〜ジョーさんいかが?!(笑)
話しがそれた、いくら暗くなっても 見せすぎると グ-フ-にやられます。

順調にアジを追加していくが時折マメアジが現れかかってしまう。。
それでも何とかアジ17匹ゲット、マメ少々...

アタリが遠のきキスを狙ってみるがー
マメアジが思いっきり邪魔をする。

マメ入れ掛かり、リグが沈んでくれないからキスに到達しない。
ピン2匹であきらめた。

ラストにジグヘッドを1gオーバーを縛り遠くの深めを、
2投目で見事アタリが出てアジゲット!

しかし それっきり。
本当のラストに アブアジ改を試すが コチラも1度 カン!とアタリがあっただけ、

アブアジはアジには少し硬いかもしれません、アジングロッドなのに(苦笑)
キスには問題なく使えます。

竿と言うよりー
使うシンカーが重くなるので 沈下速度の問題なんだと思いますね。

フォール限定の釣りですから 意識して沈下速度を調整してます。
アジにはその苦労は なかなか伝わらない(笑)

10時頃今回の敦賀釣行は終了となりました。
走り出すと雨が降ったり止んだり 凄く局地的に降ります。

道路も濡れてたり乾いてたりですから。
初めてフェリー乗り場のメインのライトが消えているのを見ました、

だから どうって訳でもないのですけどね。
敦賀に来る時 交互通行 夜のトンネルから自転車が出て来たのも初めて見ました。

自転車通行可??
そうそう イノシシにまた遭遇〜 今回はイノシシの歩く速度が速く,,,

真後ろまで来たところで気づいた!その距離5m以内 ビックリ...
イノシシの気がコチラに向いていなかったので素通りしてくれて助かりました(汗)

今度会ったら 鍋に餌を入れて おびき寄せ そのまま鍋にしてやります。。
0




AutoPage最新お知らせ