まさかの〜月曜休み!  釣り

金曜の仕事が終わる頃 月曜は休みね、だって。
月曜の休みはノーマークだった,,,

ワンデイで走るつもりだったので 一応準備はできている、
しかし 連休となるとー 天候が詳しくわからないのでどうする。

仕事終わりから走り出し鳥羽を目指すが、
連休のどこで天気が崩れるかを考えると---

日曜の夕暮れに釣りが出来るかどうかがポイントになる。
そなると日曜の昼間も釣りが出来ないといけない。

鳥羽で昼間の釣りは厳しい、天候は崩れる方向で風が吹くのでキスも狙いにくい。
それならこの前試したかったコトを試しに行くか 尾鷲!

23号が長島から混雑しているから長島から高速へ 目指すは津 そこからは下道、
いつも長島から高速なんだけどね〜 最近23号線がよく混む。。

問題なく津で降りる、すると料金が960円?
この前は1360円ぐらいだった様な...そうか この前は金曜夕暮れだったから割引なしか〜

鳥羽なら1700円の3割引き、尾鷲2660円の3割引き、
尾鷲はギリギリ2000円を切るのかー 平日扱いなので津から下道になる。

鳥羽なら全線走ってもいけるか、釣れていたら急ぐけど そうでなければ 津から下道だな。
これから釣果で高速か下道か分かれます。

そんなことはさておき 肝心の尾鷲周辺まで8時半頃到着、他に釣り人2名 チーバス狙いか。
出来上がったばかりのザルツを使う、合わせるラインはジョーカー03だ。

投げてみると何の問題もなく調子よく飛んで いきなりチーバスが釣れた、
キスで使っていたから感度はあると思っていたが---

竿全体の長さが短くなったことでアタリが取りやすい。
それでいて アワセが効くさりげないバットパワー、この竿はいけるかもしれない!

そこから微妙な我慢の釣りに,,,ポツリポツリと拾い釣り、
11時頃 違う場所を見に行くが 何だか小さなアタリはあるが魚が乗る感じではない。

次の場所へ移動してみたが よろしくない。
ならこの前少し試した場所へ行くことにした。

さて上手く魚は釣れるだろか、 すぐメッキ確保(笑)
やはりココか しかし 連発してくれない。

居ないはずはない どこに居るか---
居たぁ〜 ココか〜 爆る訳ではないが 安定してメッキが釣れる。

ここでもザルツが何の問題もなく魚を確保してくれる♪
そしてメッキをある程度確保できたのでレンジを下げてー

ちょっと違う魚が掛かった〜 おっキス!やっぱり居た〜軽く20aを超え。
明るくなりかけたタイミングで南からの風が邪魔してくれる。

明らかに台風の影響だね〜 それでも投げる!
キス2匹追加してた頃から今度はラーベーが…

そしてグ-フ-、こりゃダメだ 疲れてきたので終了してー
コンビニにてペヤングタイムから ほぼ寝てないのに 周囲を調査、

やはり風が邪魔するのでおやすみなさい。。


そして起き出したのがお昼、さぁ〜昼間の調査開始!
移動して寝てたので すぐにポイント(笑)

狙いはメッキとキスだが 風が巻く中魚は釣れるだろうか、
もちろんラインはPEでザルツはお役後免。

遠投をメインとする探りなのでオリジナル硬さ中(笑)
投げること数投、フォールで カッ ヒット!

竿が何度も絞り込まれる〜
上がって来たのは〜 意味不明な魚,,,

昨年辺りから微妙に釣れるんですょー
口はゼンメ系、ボディーはマブナみたいな〜

そしてウロコがギン銀!
美味い魚なら狙ってもいいが 食べないのなら,,,

その後 集まっている場所に遭遇 見事な引きに関心しながらー
外道なし、外道だけ(爆)調査終了。。

買出しいに向かい 夕暮れ前の休憩、ウトウトしてまだ明るいのでもう少し…
あっ寝過ごして周囲真っ暗、慌ててポイントに。

風が邪魔する中 小さなアタリでセイゴ登場〜
もう1匹追加するが後が続かない。

場所移動して ここでセイゴぷち爆!
暗くなってからはザルツを使っていますが 見事にアタリが取れます!

そして アワセも決まります。
一段落した時点で17匹ゲット、

ラストにヒゲオヤジさんが好きなワームを試す。
特価で売っていたので買っておいたもの、これがまた調子よくセイゴが釣れる。

時折ジグヘッド丸呑み---
疲れて来たので 帰りの運転もあるので終了。

ラストは9匹追加できました。
一晩目前半はセイゴ12匹、後半メッキ17匹とキス3匹他少々、

昼間は確保ナシの引きだけを楽しむ?二晩目はセイゴ26匹でした。
am2時に帰宅して そこから魚を全てさばきました〜

それは 生ごみを出すのが月曜日だから、しょーがなく頑張りました!
次は天候が安定するでしょうから鳥羽方面へ向かいます。

連休だとわからんな(笑)
隣で投げサビキをされるのがイヤなのかもしれない,,,
0




AutoPage最新お知らせ