風が吹くのか尾鷲。。  釣り

ワンデイだが尾鷲に行かないと気が済まない。
来週は仕事が忙しいからだ(泣) 

いつものコースを走っていると多気をこえて大台を目指しているとTEL!
T君からだ、本日尾鷲に向かうらしい。

そして大台に居るらしい、少し先に尾鷲に向かっているT君を私が追う(笑)
大台の警察をこえて前には高級な四駆、ずっと同じだったので紀伊長島まで追い掛け回す。

高級な四駆だから荷坂峠でもコナーの入りでブレーキ無しで入れる、
コチラは1速落としてアクセルオフでタックイン、

アンダーが強めに発生時は軽くブレーキをあて即シフトアップ。
非力な車は下り坂なのでエンジンを回すよりも1速上げるのが有利。

高級車はスタビライザーが効いているのでロールを押さえるし変な機能がある,,,
横に並べるぐらいに行くと荷物がバラバラになるのでこの辺りがいいかと(笑)

途中 T君に追いつく!そこからは前の軽に合わせてスローで釣り場に向かう。
スーパーの買出しで久しぶりに半額があったのでおにぎりをゲットして来ました。

ポイントに向かうと思ったより風は弱い。
そしてアタリが無い.....

場所を動いて私はキビレ探し、T君はセイゴをポンポン釣っている。
そして 食った!ハンズアップで寄せるがー 根に行かれる。

行かれるというより 越えられない(汗)
結構頑張って根から引っ張り出した!

そして水面で暴れバレる えぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
頼むわぁ!!

脱力全開,,,
気を取り直して投げていくと セイゴ1匹ゲット。

少しして 掛かった!ジィ----------------- プン!バレたょ〜
少し移動して ガガ!ヒット!ジィ----------プン!またバレた・・・

T君セイゴのチビを掛けてはリリースしまくっていて掛かりどころの悪いセイゴをキープ。
キープは私のバケツの中ですが(笑)

とりあえず休憩。。
次は本命ポイントに入ってみる、いきなり二人してダブるヒット!

そしてT君ガンガン セイゴを掛ける。
私はポツリポツリ,,,

そして沈黙。。
私はキビレを探してみる。

少しして ガッ!ヒット!ロッド満月!
これは通常掛けるサイズではないぞー!

ジィーーーー ィ--------------------------------------------------
止まったがロッドは満月で魚が揺らぐのが竿全体に伝わる、

ジィ- - - ジッ--- ツン!あっ2回目のランでドラグが出てるのに切られた、
完全に力負け、やはり魚のサイズが一回り大きいのでPEを使う方向になるなぁ...

どうも不調だったセイゴも後半に復活気味になってきた。
私はメッキに好かれ明け方前までまずまず追加できた。

T君はセイゴにキビレをゲットしていた、
私はキビレバラシまくっているのに(汗)

空が明るくなりかけたので今回の尾鷲釣行は終了〜
セイゴはT君にかなりゲットしてもらいキビレまで、

私はメッキメインにセイゴをチラホラ。
2人してメッキ18匹、セイゴ22匹だったか---キビレ1でした。

帰り道 松坂までは一気に走れたのですが ココでミス!
コンビニで休憩3時間半・・・ 帰宅1時半、11時には帰宅する予定が...

次の週末は連休にならないかな,,,,
0

はい、週末はワンデイ。。  釣り

見事に土曜は仕事です。

とりあえずラインを巻き直しました。
上飯田にてジョーカー0.3号を引き取り、

1台しかなかった0.3号を巻いたリールを2台にしました。
PE0.25号を外しモノフィラオンリーへ、

パワーギアとノーマルギアに巻きましたから少し差が出るのか---
ハイギアは持っていませんから試せません(笑)

ソアレとザルツの2タックルで尾鷲に挑みたいと思います。
ツーデイの場合は0.2号タックルが加わります。

少なくなったラインには下巻きを入れかさ上げ、これで飛距離キープ♪


そんな準備をしていると ヒゲオヤジさんは 鼻水タラーリ,,,
自慢のヒゲがカピカピになったとかならないとか(笑)

T君、土曜の晩だけのワンデイで行くと思います。
雨のような・・・天気チェックしておかないと---
0

詳細。。  釣り

今回は干潮のどん底で釣りを開始して、
二晩目はどん底を見る前に退散しました。

やはり引き過ぎも良くないなと思いましたねー
水が無いのだからしょうがない,,,

それとキビレ狙いは後半0.2号で3つバラシてます。
キッチリ掛ければ0.2号でも捕れない魚ではないです、キッチリ掛ければね。

きっと自分の予想したサイズより一回り魚が大きかったのだと思います。
5匹釣った時の魚はすべて止められたが 今回は見事にライン出されまくり、

寄せられたのは1匹ですけど それを根に行かれてます(泣)
ホッグ系のワームを使えばキビレ率は上がると思いますが、

それでは他の魚を確保出来なくなってしまう。
やはりセイゴがメインで確実に確保出来ないと意味が無い。

キビレ狙いでセイゴが釣れるコトもあるので そのバランスは維持したいのだ、
そんなセイゴやキビレにメッキを狙うには感度のいい竿が必要になる。

なので ソアレを投入デス!
ザルツとか言ってたのに??

この前イシグロに行ってザルツを買って置こうと行ってみるとー
ザルツが売れて無かった..... 誰が買うんだあんな竿。。

そういえば12000円のボンボクラも売れていたなー
そして以前から気にして見ているメーカーの竿がある、シマノだ。

ティップが凄く細い竿が多い。
それでいて強い竿が多い、全体のバランスを見ると 全然私向きではない。

なので気にはしているが 使える竿が無い。
そんな中 旧ソアレの中古が9000円で出ていた、

手に取ると そのものでは使う気にならない がっ、ガイドの大きさとバランスこれはイケる!
sicのガイドを買ったと思えば大丈夫!

ザルツよりも先調子になり 遊びが無い、
ザルツは不意の突込むアタリに竿先が入ってアワセる余白を残してくれる。

ソアレはその余白は存在しない。
要するにブランクが硬いのだ、それでも曲がるのは ブランクが細いから。

なのでソアレは いち早くアタリを察知する方向の竿になる。
そのブランクをソアレを見てずっと思っていた、手が出せずに…

しかーし 手に入れてしまったので 先週急遽グリップを仕上げ釣りで使える様にした。
それで0.3号を先に試し昼間の釣りで0.2号を試し、キビレを試していたのだ。

ザルツに負けないロッドなのは間違いない、
しかし急遽制作したグリップの長さが少し長かった---

その辺りはかなり修正したがセパレート部分に来るブランクがしっくり来ない、
なんともしまらないのだ,,,

もう少しグリップ周辺が決まれば新生ソアレ誕生なんですけどね^−^)
本家シマノさんは アジングロッドをどーしたのか、

パンパンカリカリのロッドでアジを掛けても竿先がチョロっと曲がるだけ、
そんな竿楽しくないけどね。。

なんだか詳細じゃないけど、ま いいか(笑)
0

無理やり休んで尾鷲!  釣り

残業や土曜も出勤だったので金曜の残業をパス、
月曜の祝日が出勤なのはわかっていたので土曜を休む。

日曜には家の用事があるので日曜の朝までには帰る方向で、
金曜の夕暮れは混むなぁ,,,いつものコースを走る。

途中の買出しを済ませ尾鷲着は9時少し前、
そして海はド干潮手前...見事な潮の引き様。

これで釣れるのか?
投げ始めると やはり反応が無い。

しつこく投げていると シマイサキがイヤイヤ食って来た、
こりゃダメなので場所移動。

こうなったらキビレ探しに切り替える、
そう思って投げていると コ! 来た!

ジィ----- -------------------------- プン、あっバレた〜
掛かりどころが悪かったなー

少ししてクロサギが来たので場所移動、
どうも水位が低すぎてキビレも微妙だ。

次の場所でセイゴが顔を出す。
本日初めてのキープ、開始1時間以上だってやっと(汗)

その後アタリ無で移動。
小さなアタリはあるが乗らないので一応キビレ狙いをしてみると、

コッ!ヒット!ジィ---------------------- ------------------------- プン!
また満月のロッドからテンションが抜ける、アワセは入れているので掛かりどころ...

すでに2時間以上費やしている、ラストの場所移動。
ここでやっとセイゴが顔を出す。

メッキもポツポツ釣れてさぁこれから〜なんて思っていたら潮が一気に上げ始め、
魚の着き場が移動してまた魚を探すハメに…

アレコレ投げてやっと移動先を見つける、
今回はセイゴのアベレージが少し良いので抜く時に竿が大きく曲がる。

ヒラセイゴも半々で交じっています。
途中少し休憩して ラストの追い込み、

潮位が上がってからは何とか安定して魚を追加して明け方を迎える。
ほぼ明るくなった状況でもセイゴが釣れた、終了は7時前。

一晩目はセイゴ24匹にメッキ6匹他でした、
ここから移動して休憩。。

続きは本日仕事が終わってから....

やはり祝日に働いてはダメですね、
帰り道 サンデイドライバーがのんびり走るので仕事帰りの人とは温度差あり過ぎ!


移動先で休憩して何時だったか 起き出してオリジナルロッドに0.2号を通す。
1gを縛り飛距離を確かめる、飛ばない…

それでも底を取る感触は良く分かる,,ん?
アワセ!上がって来たのはキス〜

どれだけキスに好かれているのか、
今シーズンはキスが好調でとても助かります。

そういえば最近0.2号を使っていないからラインが張り付いて---
ラインがなじんできた頃から飛距離が出るのが確認できました。

ポツリポツリとキスを5匹釣った頃から風向きで水面に汚れやゴミが流れ着く、
こうなるとラインがまともに機能しなくなるので終了。

場所移動して日曜に備えて車を洗車からのワックス掛け、
日差しが強いので疲れましたゎ。

綺麗になった車を邪魔にならない場所に移動して休憩〜
まだ水面を強い日差しが照らしているので陰るまでお休みデス。

やっと山の影が水面を占拠したので動き出す。
水位がパンパンの満水状態、明るい時間に投げていると ここで釣れるんか?

と変な顔をして通る人多し,,,
しばらくしてアタリ!クロサギ〜おまえか〜

しばしクロサギに苦労する。
潮が効き出した頃 待望のアタリ!ヒット!ジィ---------------------- ----------------プン!

テンションが抜けた、フックアウトだ。
自分のテンションも抜けるゎ〜

少しして コッ 食った!ジィ-------------------------------- ------
よーし止めたぞ〜 ポンピングで寄せて来ると まさかのの足元の根に行かれる。

動かないからしょうがないので待っていると動くがなかなか出てくれない、
やっと出た瞬間バレた(泣)

ラインチェックをして投げていると コッ 食った!
ジィ------------------------------ フッ えっ?

ラインチェックしたのにラインブレイク,,,
もっと上でラインが傷んでいたのか??

ある程度上まで触ったのに それより上のキズだったのだろうか、
これにてキビレ調査は終了。

一応バラシまくったがキビレが反応するのはわかったので引き続き調査していきます。
一度車に戻り 防寒を着て違うポイントに入る。

すぐにシマイサキ、クロサギ、やっとセイゴが来た。
メッキも来て群れが小さいのか連発はしない。

メッキっぽいアタリはあるのだが フッキングさせられないアタリなのだ、
そんな中 セイゴは時折 見事な違和感だけを竿にのせて来る。

ラインが何かにこすれている様な 微妙なテンション!
こんなアタリはかなりの確率でフッキングに持ち込める。

派手なアタリほどバレる。
地味に ゴ と来た!

走ったり軽くなったり何だ?と思ったら 先週も釣れたマゴチでした。
血抜きしたのに暴れる暴れる、何とかバケツに突っ込んで釣り再開---

セイゴを追加していると カツン!とヒット!
ダダダダッダダダッ!と突っ込む、足元まで寄せて抜くとクロダイ!

キビレじゃなくてクロダイ(笑)
で本命キビレが釣れるが小さい,,,

そういえば昼間キス狙いでヘダイも小さいが釣れたので似た感じの魚が3種そろった。
グレも居たから食べ比べが出来そうだ。。

日曜に用事があるので8時半頃終了して 9時前には尾鷲を後にしました。
何とか快調に走るが 23号に出てから眠気が来てヤバイ!と思ったところに横綱が〜

一人で飲食店に入る事は少ないのだが 一人横綱で目を覚ます。
そこから一気に帰るが途中信号待ちで 青いワンピースを着たお姉さんが居た。

そこから伸びる足はもの凄く細く.....ありゃ宇宙人だ!
なんて思っていたら12時半過ぎに帰宅、ラーメン屋に寄って来たのに、

やはり宇宙人の仕業だ。。
二晩目の釣果はセイゴ10匹、メッキ3匹、クロダイ1匹、マゴチ1匹でした。
0

詳細。。  釣り

メッキの復活は助かりました〜
そうそう引っ張れないとは思いますが もう少し居てくれたら助かります。

その反面、キビレはどこに行ってもーた…
また根気よく探します。。

それと道中 道路が血だらけの場所が3ヶ所もあり,,,
イノシシやシカが撃破されたのだと思われます。

帰り道、もう少しで松坂の街に入る辺りでイノシシが大破してました。
2週間前には子鹿が道路に倒れていた、早く見つければ避けたりも出来るが...

飛び出されたのではどーにもならん。
出来れば横断歩道を使ってくれ、信号を渡ればなおよろしい。

動物問題はさておき、帰り道のイシグロではリールシートを買い。
上飯田ではジョーカー0.3号300mを2個発注して来ました。

正月に買うモノが無いから正月用にしたかったのだが、
1個で頼むのも何なので2個にしました。



魚の話、メッキは最大24aセイゴは31a、
日曜の夕食でメッキを刺身で頂き 残りを本日天ぷらで。

明日以降セイゴの干物が食べられそうです。
0

ワンデイ尾鷲、さっ(笑)  釣り

ヒゲオヤジさんが尾鷲に行かないらしい、
なら私は違う方向の尾鷲に舵を取る。

懲りずに尾鷲、ということです(爆)
メッキが終わってセイゴメインのキビレを何とか見つける方向で---

とりあえず軽い買出しの為 津ICで下りてスーパーへ、
ここは安くないなぁ,,,氷をもらうからしょうがないか。

道中トコトコ下道を走り尾鷲へ9時少し前に着く、
風も弱くそれほど冷え込んでいない。

少し波っ気が欲しい気はするが 釣りやすい方優先さ!
ポイントに入り投げると微妙なアタリでコトヒキ、

凄くマッチョなのでよく引きます。
次はちょっと似ているが シマイサキ。

そしてクロサギ,,,
やっと次はセイゴ^▽^;)

そしてーメッキ?!
終了したと思っていたメッキが突っ込む引きを楽しませてくれた。

まぁまぐれだろうと思うけどねー
少し移動して投げると メッキぽいアタリがあるが乗って来ない、

キャストからのフォールで違和感...ワンアクションでドン!
ジィ----------------------- ------------------- -------------------

走る走る〜 見えたのはやっぱりメッキだ。
まずまずのサイズをゲット!

そこからまた乗らない状況に,,,
場所移動。

キビレが居てくれたら〜のポイント、
そう簡単に食わないわなー

なんて思いだした頃 カツ!食ったー
移動しながら寄せにかかると根に・・・

ちょっと時間をかけると出てくれた!
しかしすぐに止まる。

少ししてまた出てくれた瞬間 バレた---
根に行ったからキビレじゃない感じだったけど魚ははわからないままサヨナラ〜

これで場所移動、次に入った場所で あのアタリが、
カツカツカツ カツカツカツ ゴゴン!ヒット!これは間違いなくメッキだ!

一気に突っ込む走りをかわしメッキゲット!
ここからいい調子でメッキを追加していく、

メッキ3に対しセイゴ1ぐらいの割合でゲット。
群れが散るとセイゴを掛けに行く作戦もハマりまずまずの数を確保することができた、

ラストは魚を抜く空中でラインブレイクが1度あったが追い込みも決まりメッキが33匹、
セイゴ21匹だったかコトヒキが2匹とワンデイとしてはまずまずかと。

終了は3時半前、走り出しがちょうど3時半でした。
帰りはワンストップでイシグロ〜上飯田を周り12時少し前に帰宅、

今回もよー走りよー頑張りました〜〜〜


だれ?メッキが終わったなんて言うのは(笑)
実はキビレが終わりました(爆)
0

詳細。。  釣り

今回はキビレが5匹釣れた。
狙えば釣れる方向なのか、たまたま今回だけなのか...

その辺りがよーわからんところなんです。
キビレなので低水温に強いのはわかっているのですけど、

一応これからがシーズンだと思いたい。。

キビレは見事にジグヘッドリグに当たってきた、
居付きなのか回遊なのかなーんもわからん,,,

前回まで1匹も釣れなかったのに突然釣れる から回遊だろう、
でも、次回行く時はもっと意識して狙ってみようと思います。

それとビニール袋に入れて魚を冷やす方法はあまりよろしくない。
今回は冷水で直で冷やす方法に戻してみた、すると 魚の傷みがやはり少ない。

魚を美味しくいただくのですから 氷水で冷やす方向で、
ワンデイならいいが ツーデイだと初日の早い時間の魚は傷むんだな。

キビレ・キッチリ冷やすと刺身が結構美味し(笑)
タタキにもしてみましたが、結構美味し(爆)

焼きを入れてそのまま切るとボロボロに---
冷えてから切り分けましょう。。

今度は切り身を蒸して熱したネギ油をかける方法に挑戦するか^▽^)
セイゴは天ぷらにして天つゆに大根おろしを入れて食べると美味いね〜〜♪

また釣って来ないと!!
あっメッキは終了ですね、泳いでいましたけど 全然ヤル気無し。



何の詳細だ?キビレ最大で33-34aなのでもう少しサイズアップを---
でもラインが0.3号だからね、30aチョイで 魚がも〜抜けない。

もっと掛ければ取れそうな感じはありますけど フッキングに持ち込めるか、
そんなことを考えてます。

まだまだアレコレありますゎ…
0

ワンデイなのに尾鷲!?  釣り

土曜も働いて天気を気にしていると、
ゆっくり下り坂--- 月を見事にかくしてくれる。

体調が木曜からよろしくなかったので早く寝て仕事もこなした、
なので尾鷲でしょ(笑)

走り出して途中でT君に連絡を取る。
すると鈴鹿に居た!でもタックルを積んでいないとか、

私が先行で後からT君が来る方向で。
尾鷲に到着して釣り場には釣り人3名、釣りをする場所が...

少し離れた場所で様子を見る、
ちょっと派手に誘ってみると セイゴ登場〜

すぐに2匹目、3匹目、バラシバラシ。
場所を移動する。

なかなか他の3名がやめてくれないな〜
なんて思いつつ セイゴ1匹追加してバラシバラシバラシ....

そしてアタリが無くなった、
居付きのセイゴがスレたので 流れを使って流しつつ コ,食った!!

ジィ-------------------- ジィ----------------- ジィ-----------------
これぐらいなら何とかなる 大き目のポンピングで寄せて〜

キビレだな〜 なんて思っていたら予想以上に後半素直に寄ってくれてー
岩場に頭を突っ込む、カキに擦れたのか プツ..... あ〜ぁ

リーダーがザラザラ、ジグヘッドを縛り直しフルキャスト!
同じ誘いを入れてさぁ食うか コ、食った!

見事過ぎる!今度は取る!
取り込み場所をよく考えてはじめから走らせて〜

自分も大きく移動して取り込む場所へ誘導してワニグリップで一撃!
よっしゃー!キビレ確保ぉ〜

さっきラインブレイクしたキビレはもう少し大きかった,,,
血抜きして投げてすぐ コッ!ヒット!

今度は少し大きいのか寄って来ない、
またラインをズルズルに出しながら移動〜〜〜〜

何とか遠くからキビレを寄せてワニグリップで一撃!
これは一回り大きいねー

血抜きして投げ始めて コッ!ヒット!
先ほどよりは小さいので少し強引に寄せるが

はやり取り込みは大移動してワニグリップ!
3枚目をゲットしたところで T君登場〜

先のほどの3名が移動していったので場所が空いていてラッキー。
T君はすぐにシーバスをゲット!

そこから連発!
私はキビレ取り込みランでヘロヘロ(笑)

私は魚を釣らずキープする魚が増える(爆)
T君は魚を持ち帰らないので私がキープなんですょ。

やはり魚を見つけるのが上手いなー
私が持っていないワームで釣るから試す訳にもいかない(汗)

場所を動きながらポチポチセイゴを追加していると、
コッ!ヒットしたがー こりゃっキビレだ。

何とか浮かせて小さ目だったので一気に抜く。
少しして コ!今度は突っ込むぞー 浮かせてみると こりゃ抜けない、

しょうがない、取り込み場所へ大移動〜 ワニグリップ!
T君は小さ目のメッキをゲットしていた。

流石に疲れてきた明け方、T君に時間を聞くと---
3時半ですょ、月が雲を明るく照らすので空が明るかったんですょ。

4時頃一端休憩して もう一ヶ所見に行くが魚からの反応はなかったので終了することに、
T君と別れ私は出来るだけ走りシャープ周辺のコンビニでダウン…

1時間半ほど寝て無事帰還しました。
私はキビレ5匹、セイゴ15匹ぐらいかなー

そういえばマゴチも1匹釣れました。
T君は10数匹と1発かなり突っ込まれラインブレイク残念!

また休みが合ったら尾鷲で会いましょう^−^)
0

詳細。。  釣り

今回は雨が時折降る中での釣り、
久しぶりの雨だったので とても勉強になった。

ラインがロッドに張り付く状況を体感(笑)
やはりガイドの大きさが有利なのは確実!

キャスト時 人差し指にラインを掛けると、
ラインがスッと寄って来ない。。

ロッドにラインが張り付いて動かないのょー
でもね、それほど気合いを入れて投げなくても飛ぶんだな〜

これがマイクロガイドだとマジ気合い入れて投げないと飛ばない。
いや、気合いを入れても飛ばない。


夜はあまり感じなかったが、
昼間の釣りでオリジナルザルツはガイド大きすぎ(汗)

大きさが気になるんですょ。
先端寄りの3個-4個をワンサイズ落としても影響は出ないと思います。


リールを止めるグリップの先端部、
スクリュー部分の長さで使いやすさの差が出た。

少し短めが私には向いているみたい。
オリジナルのスクリュー部分を入れ替えて使ってみて 使いにくさを実感,,,

オリジナルザルツは長すぎた---
なので調整ケテーイ。。

違和感を感じたりした時点で変更を決行出来るのがオリジナル!



そろそろ尾鷲も厳しくなる時期、
さぁどうする?!

今回のメッキは最大24a、3匹ほどいましてアベレージも高めでした。
アベレージが良かったので 塩焼きにして美味しくいただきました^−^)

そして他の魚は三枚におろして知り合いに全て送っちやいましたー
そんな贈り物を送るのはクロネコ、

持ち込んでクールで送るのだが 発泡の箱に入れて持ち込み 冷凍で と言うと、
発泡スチロールですから冷気を通しませんので冷蔵でしか受け取れません!と言い切る。

外が極端に冷えていればいいんですょ、だから冷凍で送って下さい。
そう話しても それは出来ません!アイスクリームならドライアイスを入れて冷凍で受け取ります。

それはおかしいだろ〜 発泡は冷気を通さないのならドライアイスが入っていればー
少し冷えている冷蔵で十分なはずだ。

結局冷蔵でいいから送ってくれ と渡して 送り先に届いた物を確認してもらったら、
うっすら凍って届いたらしい。

冷蔵だと言って受けとったのに冷凍で扱って冷気を通さない発泡内凍ってるし〜〜〜
なんなんだあのおばさんは、クロネコ大丈夫か?!

以前から何度も冷凍で送って程よく凍って届いているから言っているのに、
コノ前もデブのおばさんが同じ事を言って冷蔵で送られたからー

魚は冷えていたが氷が解けて水だった。
冬場はいいが暑い時期は冷凍でないとヤバイ、今度からはアイスクリームだと言って送ろう。

って お話でした ちゃんちゃん。。
0

雨の尾鷲。。  釣り

連休になったのではあるが雨。。
仕事の疲れが半端ない、尾鷲にたどり着けるか?!

T君を誘うにも天候が予定をワンデイにするかツーデイにするか決めかねる、
それに体力がどれだけ持つか...

なので尾鷲には単独で向かう。
やはり行きから眠い、なので買出しをうまく挟んで何とか尾鷲にたどり着く。

さぁ雨は降っていないが降るであろう雨を予想してカッパを着こむ、
カッパの下にはあまり着込んでいない 寒くないから。

ポイントに入りまず挨拶に来てくれたのはクロサギヤロー!もう1匹、
そして微妙にアタッて掛かった魚は横へ横へ--- こんなに横へ行くのは〜

グレ〜!その後アタリだけで食い込まないので場所移動、
その1投目着水と同時に 竿が満月になる。

手前には根があるので魚が見えないがハンズアップ!
とにかく浮いてくれ〜!!

チラッと見えた魚は左右に走る向きを変えながらー
メッキだ!これなら何とか根に入られずに済みそう。

水面を突っ走りながら足元まで来てくれた、
ナイスサイズなので引きも強く楽しめました♪

すぐに次の魚が掛かるが こいつ迷わず根に張り付く...
何度も張ったり緩めたり やっと出て来たのはグレでした。

ラインズルズルで縛り直し。
次も根に一直線で終了〜

その次も根に張り付いて終了〜
あかんこんなにグレが食うとは何とか1匹引きずり出したが場所移動。

次の場所はシーバスに期待だが すぐに1匹釣れてショートバイト連発で
時折掛かるがジャンプでバレるバレる。

場所を移動して投げ始めると カツカツカツ おっ 食い込まなかった、
投げ直すと カッカツカツ ゴゴン!ヒット!ジィ-- ジィ------ ジィ--------

こりゃメッキだな、これもまずまずのサイズ。
その後シーバスを1匹追加して場所移動。

ショートバイトはあるが食い込まない、
何気に何もないオープンエリアへ投げたワンフォールで違和感!

アワセた瞬間 ジィ--------------------------- プン!
フックオフ,,,残念!魚はなんだったのだろうか。

時折姿を見せない魚がヒットするけど タックル全体がライトなので
掛かりどころが悪いとバレてしまうな〜〜〜

これを機に本命ポイントへ入る。
先ほどメッキが釣れているので メッキ狙いで探っていくとー

居た!メッキゲット!さぁ〜これから!ザァ--------
ここで雨かょ〜 めげるか!

雨の中 メッキ連発!冷たい雨ではないので問題ない。
雨の中蚊が飛んでくる、なめとんのか!

雨が弱くなるとアタリも減る、
シーバスが少し交じる様になったが 今回はシーバスが少ない。

後半戦はシーバスを何とかしたいなーなんて思っていたらメッキが散ったみたい。
そうなるとシーバスが違和感バイトで食って来る。

怒涛のとはいかないが ポツポツ追加していくと そろそろ夜明けが,,,
干潮なのでココしかないピンポイントを攻めると メッキが居た!

明るくなるまで何とかメッキ・セイゴを追加して一晩目終了です。
ここから場所移動してキス調査、潮位が低く釣り辛いが外道が遊んでくれる。

底を取ってすぐ ゴッ!ヒットぉジィ-----------------------------------
なんだコイツは 何とか止めたから何とかなるぞ〜!

ドラグを滑らせてポンピング〜 魚が見えたー デカイラーベー....
マジデカイ!磯でもなかなか釣れないサイズだ、

0.3号だからギリ抜けたけど 0.2号なら抜けないな。
少しして キャストからのフォールで違和感〜 アワセ!

鋭く突っ込む魚がヒット!上がって来たのはキビレ!
手の平大、一応鯛?なので良く引きます。

キスをポツリポツリと追加して流石に限界で休憩。。




起き出して もう一度キス調査へ、
今度はライトタックルで挑む。

地形を見ながら探っていくと 居た!
まずまずのサイズのキス。

そしてフォールで激しいアタリが出たが食い込まなかった、
もう一度 フォールで重くなるヒット!

中層で食ったからキスじゃないな引きも強い、
上がって来たのはメッキ!

ココでもメッキが釣れるとは、
少し浅い場所でキスを3匹ほど追加して 次のアタリをアワセるが---

ジィ-------------------------------------- プンっ!
ドラグが引きずり出され ラインが出ているのにブッチ切っていった。

正体不明...
ここらで休憩することに。

コンビニでペヤングタイムしようと店内に、売ってないしー
このコンビニは2度とはいらない。

カップラーメンでガマン、薬局で買出しして夕暮れの休憩。
暗くなって起き出し アジを探してみようと...

雨だし--- 小さいキスが釣れた、次に釣れたのはマサカのクロサギ…
これでヤル気がゼロ、今回の釣行はココで終了。。


今回はメッキ31匹、セイゴ29匹、キビレ2匹、グレ3匹、キス13匹でした。
よーく頑張りました!!
0




AutoPage最新お知らせ