土曜は仕事、でも・・・  釣り

明日は仕事です。
でも昼まで、さぁ問題は風か〜

風でも構わないさ、
回復する方向の風ならなんとかなる。

下道でトコトコ走ると到着が5時頃になる、
やっぱ津まで高速を使うかなー

一応割引もあるので960円だが その分のガソリンを入れたと考えると---
下道分ガソリン代が出る。

高速を走ったとしてもガソリンは使うので単純に計算して倍お得なコトになる。
元気なら下だな。

またまた北陸はクローズだから尾鷲、
まだ釣れるのか??

アジを釣っている方々もみえますがー
私にはセイゴを確保するのがやっとなのでアジンガーになるのはまだまだ先ですね。

ただ魚には触っていますから アタリを取る感覚だけは鋭いですょ^−^)



先ほどガソリンを入れに出かけたついでに釣り具屋へ、
まー欲しいモノの無いコト。

そーなると ブランクを見てしまう、
あれぇ〜ヤバイブランクがあるじゃないの〜

アカン、まだアジは先だ!
今から手を出しては,,,, 釣りに行って忘れよう(爆)
0

頼みました!  釣り

昨日ベアリングを頼みました。
今回はステンレス製ベアリングを発注したりました〜

さて どれだけ持つものか楽しみです。
それとステンレスのベアリングの方が1円安かった(笑)

もう一種類のベアリングはー
ソアレのメインギア両脇にはベアリングが入っているみたいでして、

最近リールをバラシていないから 思い込み---
ダイワのフリームスが片側だけのベアリングなんです。

コチラはすでにニコイチにしてベアリング化完了なので必要なっしー
ですから今回はシマノオンリー(ダイワ分はまだ残ってます)

3000円以上なら送料無料なのでベアリング15コ発注〜
釣り具メーカーで15コも買ったら15000円超え(@0@;

後は上飯田で微調整用のワッシャーを頼むだけです。
この前Wハンドルを頼んだ時に 頼み忘れた,,,,




ラストで残っていたシマノ用べアリングを一番使うソアレに装着!
そして外したベアリングを洗い給油してアドバンスに装着!

これで今一番使う1台と越前メバル用リールが使えるはず、
今週末尾鷲に行ったらまたロングロッドを振り回すかも(笑)

行かないかもしれないし どうなるでしょう^_^)
0

詳細。。  釣り

詳細もなにもないので、
今回は久しぶりに車を洗った。

トラップ粘土も使ったが 時間が足りなかった。
もっと時間をかけて丁寧にできたらピッチやタールが取れたな...

やりやすいところは取れたが小さな段差の周囲がなかなか、
それと頼んであったタイヤが2本届いていたのでつけようと持ったら え〜〜〜

一本ホイルが黒・・・面倒にも程がある、
今度頼む2本の時にハメかえてもらわないと。



そして今回の尾鷲でも魚を外す時に竿を倒した、
魚を入れるバッカンを持ち歩かないので竿立てが無い。

なので通常持ち歩くバケツに装着。
とりあえず防水はしてないのでコーキングを一応しておこうと思ってます。

バケツに穴を開けると水漏れより強度が心配ではあるのですが、
バシッ!と割れれば水漏れでは済まないので。

使い込んだバケツだから特に怖いのですが、
新品ではないので何の迷いもなく穴は開けられる(笑)

柴山釣り具で880円で売っていたバケツは まだ売っているだろうか、
在庫分だけの価格でしょうから 今度行って在庫があれば1個スペアーで買うかな。

もし割れてもすぐに竿立てを移殖出来るしね。
一番の問題は4ヶ所穴を開けるのとバケツサイドの厚みがあまり無いコト、

アジングロッドなら問題ないと思う、しかし 9fメバル竿は厳しいだろうなー
アレコレしながら休みは終わっていくのでありました。。



夜はリールのベアリング探しをしないとな〜
アドバンスとバイオ・ソアレと3台ラインローラーのベアリングが・・・

アドバンスは見事な異音、ソアレは小さな音で チッ チッ 程度なのでまだ使える。
バイオ1000はキスで使うが時折 シャリシヤリ と異音が出るコトがある。

なので3台分、
ラインローラーのベアリングは同じモノを使っていてくれるので その部分は助かるね。

それとソアレはメインギアを支えるベアリングが1つなのだ。
ココを追加しないとダメなので 探すベアリングは2種類!

見つけたら簡単なんですけどね〜
0

休みになった!  釣り

何だか 微妙に休みになった。
金曜が残業になりそうな ならないような…

そして定時で終わり いつものコースを走る。
少し出る時間が遅れて到着も少し遅れる(爆)

どんだけいつものコースになっとんねん(笑)
マジ同じコース取りなので どこで何時か決まってます。

少し遅れて着いた尾鷲は無風?!な 訳がない。
無風の時がたまにある程度。

水位の関係でサラッと投げて様子を見る、
しかし よろしくない感じがします。

ショートバイトはあるので〜 やっと掛けたのは海タナゴ、
だろーね。。。

ショートバイト 凄く明確なんだょ お前さんは〜
口元が石川さとみ みたいじゃね?!

場所移動してすぐ セイゴを1匹ゲット。
すぐに無になり 場所移動してメバルポイント、

潮に乗せて送り込んだ瞬間 ゴ!---アワセ!ヒット!
水面でゴボッ!と反転した波が見えた瞬間バレた〜〜〜

その後アタリ出ず,,,
尾鷲って本当にメバルが少ないな〜 ピンのポイントにはピンでしか付かない。

まだセイゴも1匹なのでとりあえず魚を探す。
広く投げて探っていると クッ と来てジャンプでバレた、

今度は少し風と潮に乗せて横から通すラインを刻みながらヒットした場所に寄せて行くと---
3投目でアタリ!セイゴゲット!

先ほどより少し右で食って来た。
右から寄せながら〜 ヒット!セイゴゲット!

もう1匹追加して ショートバイトが発生しだした、
これはヤツらが動き出したみたいなので 場所移動。

今回の潮も大きいので下げるのが早い・・・
下げるのが早いと何が良くないのかと言いますと、

この時期魚が少ない訳で水位が下がると魚が浮かなくなり魚の行動範囲が狭くなる、
そうなると 見事に魚の目の前を通過させないと口を使わない。

広大な場所で数の少ない魚の鼻っ面を探すのはムズイ,,,
でもそれを探すしかないのですけどね。。

場所を移動して ココしかない場所で2匹ほど追加したところで、
遠投してラインがなじんだ瞬間 コ!とヒット!

遠くでヘッドシィエイク!これはナイスサイズか?!
重く走るので 少し? ドラグは出るが? 重いのにポンピングで寄って来る、

水面まで来ているのに見えないあなたは?
やっとヒラをうった ウグイかょ〜 引きが楽しめるとかじゃないから、

重いのに水位が低いから抜くしかない...
何とかリーダーをつかみギリ抜くが上げてから暴れ ラインが切れジグヘッドを持って行かれた。

場所移動した先で 魚のライズがある、もしかして〜 と思い投げると ショートバイト、
こりゃヤツらだ、間違いない。

見せると食ってくるので 横に引く感じで広く探っていると ハグレセイゴが食う。
これで何とか数匹ゲットして潮がどん底近くなのでコンビニへ移動してカップラーメン!

1時間ほど休憩してポイントに入るがショートバイトの嵐なので あるワームを投入。
そう、遊で特価だったワームだ(笑)

これが一応当たりだったみたいで タナゴのアタリが少なくなり〜
セイゴの食い方が変わった!

ティップに出るアタリの前に ん?と前アタリが出て 次にティップが振動する感じが出る、
これが本アタリなのでアワセる。

上がって来たセイゴはやはりベイトを口から飛ばしながらー
ジグヘッド見えないし.....

アタリは小さいのにココまで食い込んでいるとは、
その後も時折ヒットすセイゴはジグヘッドをガッツリ食い込ませて上がって来ます。

しかし 空が明るくなり ここで終了〜
秋のハイシーズンならまだ食う明るさだが 魚が少ない時期だからなかなか食わない。

なので明るくなりかけた尾鷲を後にしました。
何とか松坂まで走り車を止められる場所で3時間ダウン,,,

そして午後2時帰宅後 嫁さんを仕事に送りその足で遊に向かいワームの買占め!
欲しいカラーが少し減っていたが3パックと他2パックを買い即帰る。

やはりレジではバーコードが反応ぜず数字打ち込みでした。
今回釣れたセイゴは15匹、全て親の飲み代替わりに持たせました。

塩焼き用でちょうどいいかと、
あまり大きいより小さ目が火の通りも良く香ばしく焼けますから。

1-2焼いて食べさせてもらい残りは飲み屋の儲けになる訳ですが〜
1匹500円ぐらい取るのかな、10匹以上売るから5000円は徴収出来る計算。

かなり飲み屋に貢献しているな〜〜〜全然飲まない私が(笑)
ワーム代ぐらい渡しなさい。。
0

仮店舗オープン&詳細2。。  釣り

やっと定時でした。
もー忙しいのはパスしたい、何の準備もできやしない。

そんな中 遊が仮店舗でオープンした。
どうせ買うモノは無いのでー あった!

特価モノでそれは出ていた。
なので早速行ってみたら 車がイッパイ…

夜なのに車をさばく警備員が居る、
で、特価モノを持ってレジへ行くとー

バーコードを読み込めない模様、
数字をすべて打ち込むお姉さん(汗)

2千円が少し出た,,,,
消費税はやはり痛いぞ阿部さんょぉ〜

やはり特価のモノ以外 必要ねぇ〜〜〜〜〜♪(笑)
すぐに帰って来たさ。。



土曜が休みになる可能性が少しあるようなないような---
なので準備をして明日出勤さね、

今日雨だから明日は爆風だな、釣りになるかな。。
まぁいいさ、ワンデイなら、2デイは最近むりだな〜

その前に土曜は休みなのか、そちらが問題ですね,,,


一応 現地画像を載せときます。
クリックすると元のサイズで表示します
ヒラセイゴとメバルでした。
0

詳細。。  釣り

爆風の尾鷲は何とか釣れる。
しかしベタベタの凪だと食い渋る。

水温が下がって水が澄んで来た影響があると思います。
やはり水が澄むと魚からの視界が良好になるのでー

魚が好むのは 水深のある場所や駆け上がりなどエッジのある場所、
そして障害物などが上げられる。

そんな中水面を一時的にざわつかせてくれるのが 風波。
本気印の爆風は問題だが釣りが出来る程度なら風はあった方が魚は釣りやすい。

後半は水位も上がって魚っ気がウソのように発生、
ざわつく水面を意識している魚が多くなった。

現にヒットして抜こうとしたセイゴが何かを吐き出すこと多数あり、
さばいた魚はベイトを結構食べていた。

そんな中には絶滅危惧種もキッチリ入っていましたね 何匹も。
政府も本腰を入れていい聞かせないとかなりの数を食べられていますょ(笑)

ホント話はさて置き、2時頃からだろうか 風が替わった。
風が温かかくなったのだ、もちろん素手でOKだし首巻きをしていると汗が…

防寒のフードもしていては微妙に汗が出る。
海からの風が吹いたのではなかろうか、そしてラストの1時間は元の寒さに戻った---

一晩でこんなに気温が替わるとは、水温に即影響が出る訳ではないがー
冬に尾鷲に来る意味がココにあるのだと感じた。

寒いのではあるがどこか気温が下がり切らないところ、
昼間の風の無い時のポカポカ陽気が多かったり どこか水温を下げ切らない平均気温の高さ。

北陸がクローズなのでもう少し尾鷲を引っ張らないとダメかな。。


そんなコトを考えつつ...
今回の魚はメバル25aセイゴも同じぐらいのサイズでした。

0

雪の舞う道中,,,  釣り

金曜も残業で参っているのに土曜もフルで5時まで働かされた。
そして仕事終わりに白いモノが・・・

帰ろうと思って走り出したが三重南部は晴れとラジオは言う、
晴れるのかー なら行かないとイカンでしょ。

そして走り出し長島から上を走るが横風〜
東名阪横風に雪がプラス「時折吹雪」のおまけつき。

雪は風次第なので いつもの津で下りて買出し、
吹く風は冷たく 何で釣りに来たのか???

眠気覚まし用の”すっぱむーちょ”を買い今度は尾鷲のスーパー半額狙い!
見事に外す、商品見当たらずパンを購入して釣り場へ。

満潮からの下げで入ったのだが 潮が大きいのか水の引くのが早く水位が低い。
ココで無理やり釣っても仕方ないので いきなり尾鷲にて越前予行演習〜(笑)

ロングタックルを組みポイントへ向かう。
そして横からの爆風に邪魔されながら投げる!

ラインをさばきドラグ調整,,,,,,,,,,,???
ドラグ音出ず、なんじゃ?これは要調整と言うことで適当に締めこむ。

そして巻き出すと-------------!!!
マジ?!シャリシャリと異音が、ラインローラーのベアリングが逝ってます。

この2500番はアブアジ用に使っていたが 少し大き目なので
同じくアドバンス2000番が安く処分で出ていた為手に入れ2000番をメインで使っていた。

休む時間が長くなり ベアリング不良とドラグ音出ずの症状が発生、
まだ越前の本番でなくて良かったデス。。

音の出て欲しいところが出ず 音の出なくていい方が出る 変なオチに、
釣りが出来ない訳ではないし(とても気にはなるが)投げられるのでカッ飛ばす!

最近は軽いタックルばかりなので いくら軽くても9f超えは...
すぐになれる(爆)やっぱり軽いモノは軽いってコトです。

なれてくるとアタリも出る!けど1つ目のアタリはスルーしてしまった。
今当たるのはセイゴしか居ないから PEと竿の威力でアタリ増強されてます!

すぐにデゥン!とアタリが出てチーバスゲット。
モノフィララインだと渋いアタリしか出ないのにデゥン!と来るとは、

次のアタリは乗らず爆風に拍車がかかり場所移動。
潮位が更に下がり魚っ気が無いのとリールの異音が気になるので越前事前練習は終了〜

PEとテンリュウとの相性は最高だと感じました。
タックルを片付け休憩〜 潮位がドン底なので少し上げるまでうとうと...

マジ寝てしまいそうなので 意地で起きる!
今度はいつものタックルで出撃〜 ルアーマン2名にポイントを押さえられる。

なら潮が上げて来ているので入る場所を変更、コレがハマる。
アタリが出てセイゴがポツポツヒット、そんな中 遠投でヒラセイゴがヒットして飛びまくる〜

3連発!サイズも少しずつアップ!
マルセイゴを数匹追加して群れが去る。

そんな頃にはルアーマンが退散していたので その場所に入ってみる。
すると 渋いアタリで海タナゴ、セイゴも来るがショートバイト多発。

場所を見切り移動すると アタリが連発するがやはりショートバイトも多発、
何匹か追加した頃 着水してすぐのアタリをアワセると重く水面で暴れる魚が---

セイゴなら40aは軽くあるので水面に浮かせランディングしやすい場所までー
移動途中で一気に潜られラインブレイク。

今度は風が邪魔する中 やっと掛けた重い魚を頑張って浮かせ 取り込みに行くと、
まさかのマルタ、ウグイかよ〜50aはあろうかのサイズ。

先ほどのラインブレイクもこいつか?!
なんて思いつつラストの場所移動。

1発デカメバル狙い、すぐにココンと来てチビメバルをリリース。
その次は海タナゴだった。

そうそう上手く釣れる訳ないか と思いつつ 次のアタリをアワセる、
すると重く突っ込む魚がヒット!

根に行かれない様に浮かせ重い魚を抜く!
ナイスメバルゲット!


1発アワセ切れ、それもリールから(汗)
数投するとラインが掛かってきたので回収すると魚がついていた!

見事な海たなごが,,,,,,,
その後も海タナゴが邪魔するので今回の釣行は終了しました。

片づけて走り出したのは6時ちょうどで 途中何度か休憩しながら11時過ぎには帰還、
今回はセイゴちょうど20匹にメバル1匹でした。



0

ずっと残業---  釣り

明日、土曜も仕事、本日も残業ー もーえぇて。。
何の準備もしてませんゎ,,,

越前の練習を尾鷲でしてやろうか〜
なんて思ってみたりしてますが どーするかな。。

越前の天気を見てないけど明日は冬型の気圧配置になるとか、
やはり越前はまだ遠い模様。。

尾鷲でちょっとだけロングロッドを振ってみるかな、
そろそろ調子を出しておかないと。。
0

残業では,,,  釣り

休み明けと言うか12日から働いてますが---
すでに二日残業、もーえぇですゎ。。

越前リグを作りたいが あるモノが無い、
釣り具屋に行く元気が無い。

アレコレ試してみないと確実に機能するか??
試作で試さないと。

実は昨シーズン敦賀で1匹25aのメバルを捕っている。
詳しくは言えないが目をつけていた場所で上げました。

もちろん竿はテンリュウ!
見事なアタリでメバルゲット、なのですが---

その前だったか 見事なアタリを掛け損なっている。
同じ場所ではないので釣り上げたメバルではない、まだ他にメバルは居た。

もう少し範囲を広げて探りを入れてみようと考えています。
広く探るのもそうだが やはり通うことで 魚がポイントに入るパターンが見えてくるコトも、

きっかけはあるのだから何か魚が居付くパターンがあるはず、
なんとなく こんな感じなんじゃないの?!って思ったから その場所に投げて釣れたのだから,,,

越前が不調の時は敦賀に助けてもらわないとね〜
こんな感じで狙う場所を増やしていけば釣果につながっていきます。。

とりあえず定時にならないかなぁ,,,,
0

詳細。。  釣り

早っ!(笑) 明日は仕事なので早めに。。

道中どうなるか と思うほど爆風だった。
紀伊長島や道瀬では、それが尾鷲に入るとそれほどでもない、

何とか釣りが出来ました。やれやれ...
やはり釣れるのは小さ目が多い、でも今回は少し大き目の魚も居ました。

やはり今回も取り込みに苦労したぁ〜〜〜
変なアプリを使うので どうやってトリミングに持ち込むか、

保存はしたがこのアプリのどこに保存されたのか、
変な機能が多すぎて面倒じゃ!

あらためて 今回の釣果。
クリックすると元のサイズで表示します
一番下の魚が42-3a、次のメバルが26a、その上が3匹30aちょっと。
右に小さ目ヒラセイゴ他になってます。

刺身とフライ用に分けまして本日夕食のおかずになります。
この時期に釣れてくえるのはありがたいことですょホント。

アジに絞ってしまったらエキスパートではない私は今頃泣いてます,,,
しかし何でも屋なのでアレコレしていると 何とか魚を確保出来たりします(笑)

そんな中1匹でしたがメバルが釣れてよかった〜
26aとまずまずのサイズでした。

ただ小場所なので何匹も出せないのと釣れる条件があって…
なかなか面倒ではあります(汗)

そんな個体はアフター??なのか卵も白子もありません、
年末のメバルもそうでした。

すでに尾鷲のメバルはアフターで体力回復を目指しているのか?!
越前も12−1月には産卵だと思われるので早めにアフターにまわってくれると助かるね---

個体の差か種類の差なのか尾鷲のメバルはいかつい、骨がゴツくヒレが大きい。
越前のメバルは泳いでいるのが凄くよくわかる。

尾鷲のメバルは居場所を決め陣地を決め 行動範囲が狭く感じる。
越前では天候が崩れる場合が多く餌場を大きく移動せざるを得ない。

なので魚に差が出るのだと思います。
越前でもヒレの大き目の魚が釣れる場合がありますが 上手く漁港に出入りして

ホバリングを得意とする個体なのではなかと思います。
種類の差もあると思いますけど,,,

メバルだけ考えていてアレコレありますからアジにキスになんてやりすぎなんじゃないのー
季節で釣りモノが変化するので 季節の変わり目を感じていないと外します。。

やはり決まった魚をシーズン通して狙ってしまうと無理が生じ・・・
年間を通じ同じ魚を狙っている人よりも釣果は落ちます。

良い面もあって 思わぬ場所で魚を見つけ独壇場になるコトがありますね、
キジハタだったりアジだったり、まれにですけど(汗〜笑)

そんな越前メバルの準備で本日届きましたモノー
クリックすると元のサイズで表示します
テンリュウメバルロッド2本目...(爆)
9fもあるので全体の画像は無理。。

ロッドのカラーが濃紺とシルバーなのでバイオ3000(左)にブリWハンドル青が合う?
そして今シーズンから投入するアドバンス(右)ボディ自体が濃紺!専用か(笑)

バイオがPE0.8号、アドバンスはPE0.5号を巻いてあります。
北陸方面の天候安定が望まれるところですな。。

そろそろフライが出来上がりましたょ〜〜
刺身も冷蔵庫から出して冷やし過ぎを回避、

夕食のおかずを確実に確保するのが私に課せられたミッションなんですょ^−^)
0




AutoPage最新お知らせ