初釣りへ〜  釣り

8日の木曜に土曜が休みになることがわかった。
9日の金曜に仕事をしていて 残業2時間、終わったな。

5時終わりで尾鷲に9時着、
2時間残業で11時着、そんなアホな釣り場入り時間で初釣りはありえない。

仕事をしていて5時前、今日は現場の半分は定時にするわー だって、
気持ちはもう釣行をあきらめていたのに 急遽行先は尾鷲!

風が強いが走り出してしまってからではしょうがない。
長島から津、買出しからの〜尾鷲周辺のスーパーで半額狙い、

寿司・タコ焼き・コロッケの半額を買い込み釣り場へ。
そしてタックルを準備して1投目 ヒット!

いきなりキープサイズゲット!
少しして2匹目!3匹目!こりゃいけるぞー それっきり。。

まぁそんなことでしょう。
場所を動く、そしてすぐに2匹ほどセイゴを追加、

しかしこれ以上セイゴを探しているとメバルを狙えなくなるので移動。
ポイントに入り丁寧にメバルを探すとカン!ガッ、アワセ!プンっ 切れた〜

まさかのアワセ切れ,,,
すぐに縛り直しジグヘッドを違うタイプでトライ。

2-3度投げて根際へ寄せていく、
沈下速度を把握した瞬間 チッ クッ ヒット!竿を前に出しながら追いアワセ!

重さと突込みでメバル決定!
根に行こうとするが そうはさせない!

月が照らす海はメバルの突込みを映し出す、
今回は根魚用小次継ぎのタモを持参してまして〜

水面で暴れるメバルを一撃ゲット!
狙い通りメバルを捕りました^−^)

その後 風に邪魔されるのと セイゴからのアタリに終始したので場所移動。
ここからはセイゴ狙い、ヒラセイゴが少し交じり7−8匹追加した頃、

眠くて眠くて休憩、2時半から30分ぐらいだったか〜
気を抜いたら朝まで寝てしまいそうなので気合いで現実に戻る。。

ポイントに向かい干潮どん底から潮が回復してきた海へ投げる。
シブい!なので集中していないとセイゴのアタリは取れない。

今回苦労したのが コッ と来てテンションが抜けるアタリだ、
確かに魚は当たっているが 抜けた後のアワセのタイミングが難しい。

早ければ掛かりが浅くバレる、遅ければすでに魚の口にジグヘッドが入っていない、
そのタイミングがバラバラなのだが,,,抜けアタリが取れた時の「掛けた感」は最高〜♪

今回は珍しく抜けアタリが多く出たので楽しかったなぁ---
場所を動きながら魚を探していると はたく様なアタリでズン!と竿が入る。

結構暴れて 更に潜航されること数回、やっと浮いた魚をランディング場所まで移動してゲット!
40aちょい切れるぐらいかな、まずまずのコンディションでした。

その後ギリ0.3号を使って抜けるセイゴが2匹釣れた辺りから集中力が切れて来た。
ティップに視線を向けているが 途中で記憶が飛び 膝カックン,,,

膝がフワッと抜けアタリ(汗)もう無理っ!と釣りを終了してバケツだけは洗う、
車に乗り時間を見ると6時でした。

そこから走って松坂手前のシャープ近くのコンビニでダウン、
3時間半たってやっと走り出し午後2時に上飯田に到着。

竿とハンドルの入荷を確認して3時前に無事帰宅。
本年1発目は昨年の勢いをそのままに釣果が出ました。

しかしかなり厳しくルアーマンが現れるがノーヒットで場所移動していくアングラーも多い。
そんな中メバルを狙って確保出来たのは上出来なのではなかろうか。。

セイゴ20匹ちょっととメバル1匹でした。
0




AutoPage最新お知らせ