休みになった!  釣り

何だか 微妙に休みになった。
金曜が残業になりそうな ならないような…

そして定時で終わり いつものコースを走る。
少し出る時間が遅れて到着も少し遅れる(爆)

どんだけいつものコースになっとんねん(笑)
マジ同じコース取りなので どこで何時か決まってます。

少し遅れて着いた尾鷲は無風?!な 訳がない。
無風の時がたまにある程度。

水位の関係でサラッと投げて様子を見る、
しかし よろしくない感じがします。

ショートバイトはあるので〜 やっと掛けたのは海タナゴ、
だろーね。。。

ショートバイト 凄く明確なんだょ お前さんは〜
口元が石川さとみ みたいじゃね?!

場所移動してすぐ セイゴを1匹ゲット。
すぐに無になり 場所移動してメバルポイント、

潮に乗せて送り込んだ瞬間 ゴ!---アワセ!ヒット!
水面でゴボッ!と反転した波が見えた瞬間バレた〜〜〜

その後アタリ出ず,,,
尾鷲って本当にメバルが少ないな〜 ピンのポイントにはピンでしか付かない。

まだセイゴも1匹なのでとりあえず魚を探す。
広く投げて探っていると クッ と来てジャンプでバレた、

今度は少し風と潮に乗せて横から通すラインを刻みながらヒットした場所に寄せて行くと---
3投目でアタリ!セイゴゲット!

先ほどより少し右で食って来た。
右から寄せながら〜 ヒット!セイゴゲット!

もう1匹追加して ショートバイトが発生しだした、
これはヤツらが動き出したみたいなので 場所移動。

今回の潮も大きいので下げるのが早い・・・
下げるのが早いと何が良くないのかと言いますと、

この時期魚が少ない訳で水位が下がると魚が浮かなくなり魚の行動範囲が狭くなる、
そうなると 見事に魚の目の前を通過させないと口を使わない。

広大な場所で数の少ない魚の鼻っ面を探すのはムズイ,,,
でもそれを探すしかないのですけどね。。

場所を移動して ココしかない場所で2匹ほど追加したところで、
遠投してラインがなじんだ瞬間 コ!とヒット!

遠くでヘッドシィエイク!これはナイスサイズか?!
重く走るので 少し? ドラグは出るが? 重いのにポンピングで寄って来る、

水面まで来ているのに見えないあなたは?
やっとヒラをうった ウグイかょ〜 引きが楽しめるとかじゃないから、

重いのに水位が低いから抜くしかない...
何とかリーダーをつかみギリ抜くが上げてから暴れ ラインが切れジグヘッドを持って行かれた。

場所移動した先で 魚のライズがある、もしかして〜 と思い投げると ショートバイト、
こりゃヤツらだ、間違いない。

見せると食ってくるので 横に引く感じで広く探っていると ハグレセイゴが食う。
これで何とか数匹ゲットして潮がどん底近くなのでコンビニへ移動してカップラーメン!

1時間ほど休憩してポイントに入るがショートバイトの嵐なので あるワームを投入。
そう、遊で特価だったワームだ(笑)

これが一応当たりだったみたいで タナゴのアタリが少なくなり〜
セイゴの食い方が変わった!

ティップに出るアタリの前に ん?と前アタリが出て 次にティップが振動する感じが出る、
これが本アタリなのでアワセる。

上がって来たセイゴはやはりベイトを口から飛ばしながらー
ジグヘッド見えないし.....

アタリは小さいのにココまで食い込んでいるとは、
その後も時折ヒットすセイゴはジグヘッドをガッツリ食い込ませて上がって来ます。

しかし 空が明るくなり ここで終了〜
秋のハイシーズンならまだ食う明るさだが 魚が少ない時期だからなかなか食わない。

なので明るくなりかけた尾鷲を後にしました。
何とか松坂まで走り車を止められる場所で3時間ダウン,,,

そして午後2時帰宅後 嫁さんを仕事に送りその足で遊に向かいワームの買占め!
欲しいカラーが少し減っていたが3パックと他2パックを買い即帰る。

やはりレジではバーコードが反応ぜず数字打ち込みでした。
今回釣れたセイゴは15匹、全て親の飲み代替わりに持たせました。

塩焼き用でちょうどいいかと、
あまり大きいより小さ目が火の通りも良く香ばしく焼けますから。

1-2焼いて食べさせてもらい残りは飲み屋の儲けになる訳ですが〜
1匹500円ぐらい取るのかな、10匹以上売るから5000円は徴収出来る計算。

かなり飲み屋に貢献しているな〜〜〜全然飲まない私が(笑)
ワーム代ぐらい渡しなさい。。
0




AutoPage最新お知らせ