詳細。。  釣り

今回は見事に竿を折ました。
すでに直っておりますので週末には復帰戦じゃ!

それはさておき、
ヒラセイゴに2匹目を釣った時 アタリが カン!っと来た。

1回 カン!とアタリをもらった時に即離された。
2度目のカン!と来た時は重さがのったので一瞬アワセるか迷ったが

重さを感じていたのでアワセにいくとガッチリかかってヒラセイゴが上がって来た。
上唇の先にガッチリかかっていて 食いの浅さを感じる。

一瞬早かったら(アワセるしかないアタリなのだが)抜けていてもおかしくない、
ココにかかったら外れない場所ではある、しかし そうそう上手くかかるはずもない。

オープンエリアでかけるならスイープにアワセを入れれば済む話し---
尾鷲で散々ヒラセイゴを釣っているが やはり地味に食う場合と派手に食う場合、

派手に食う場合はバレにつながる。
地味に食う場合はメバルでも確保率は上がる。

やはり問題は釣り場の状況だと 思い知らされますね。
ココで釣ってます!と場所を教えたら「はぁ?あんたアホ」と言われる可能性あり(笑)

難しいアタリを取れる様になれば他の釣り場でも地味に威力を発揮出来ると思うのですが、
どうでしょ?!

充分ヤリ込んでいる方だとは思うのですが まだまだ...


そんな今回はメバル27aが2匹、26.5a1匹、23.5a1匹、
ヒラセイゴは37a1匹、35aが1匹、キスは夕16匹、朝15匹、最大22aでした。

メバルは知り合いに送り ヒラセイゴは刺身になり、
キスは開きにしてフライパンでマーガリンを使ってソテー!

このキスのソテーがなかなか美味い!
夏向きの食べ方だと思います。。

もっとカリカリに水分を飛ばせれば香ばしくなると思います。
キス なかなか熱いょ〜

ヒラセイゴは難しいょ〜(汗)
0

越前、竿ポッキーン。。  釣り

仕事が3時に終わり一路越前へ、
走っていると思ったより明るいぞ キス行ってみようか!

早速ポイントに入る、
投げるとすぐにアタリ!小さいけどキスゲット!

ついつい釣り込んでしまうのでライトをわざと持ち込まず!
暗くなったら強制終了する作戦。

でもマジ釣れるとライト無しでも釣りしてますけどね(汗)
ポーズと誘いを併用してキスを追加していく。

尾鷲でウグイに折られた竿を修復して今回投入しております。
キスって楽しぃ〜〜〜と思える竿の曲がり、

アタリも明確に出るので掛ける楽しさもいいね〜
ただ問題を上げれば 派手なアタリからのカウンター気味のアワセを入れるときにパワーが足りない。

全然問題ないけどね、アタリが取れて 引きが楽しめる方が優先じゃないと面白くない。
20aクラスが掛かるとブリ曲り〜♪

アジより楽しいぞー^−^)v
こんな竿じゃないとイカンですばい。。

楽しい釣りも暗くなったので強制終了〜
キス16匹確保でメバル狙いに、その前にコンビニでカップラーメンを---

フタを開けてお湯をそそぐ、ジョボジョボジョボジョ,,, 出ないし〜
ロック解除を押してジョボ、解除でジョボ、解除でジョボ・・・・・・・

やっとたまった(汗)
前回来た時は解除自体出来ずコンセントを抜いて差し直し やっと使用出来た。

いい加減まともな給湯器を投入してもらわないと。
私の後にも夫婦がカップラーメンで苦労している(笑)

さぁメバルを頑張ろう!
ポイントに入り全力ちょっと手前で投げる。

2投目はフルキャスト!
なじんだところで アタリ!ヒット!

一気に寄せて1匹目ゲット!
数投目 地味に押さえ込んだ!ヒット!

これは竿の曲がりが違う!
メバルじゃないので全力で浮かしにかかる、

シブきが上がる!ガンガン寄せる!
有無を言わせない勢いで何とか寄せたが重い!

で、イヤな感覚が伝わる・・・
竿先ポッキーン、まだ前半なんですけど。

そして魚にも逃げられた(汗)
この後 どんな作戦でいくのかな?

そりゃそのまま投げるでしょ。。
そしてアタリが出る、アワセでフックが開く....

ロッドがワンガイド短くなったことで ロッドのパワーが上がって
その負担はフックに来たのだ。

アタリが出てアワセにいくタイミングが少しずれてバラシが多発。
アタリの出方も少し地味に伝わる。

アタリ?あっ アタリだった〜 と離されて気づくことも...
かと思えば カン!と叩くようなアタリが出たり、

なかなか泣けるぜ〜
やっとアタリをとらえて強引な綱引きが始まる!

竿が硬くなった分 タメを作って大きなポンピング!
出た!足元でバラシが多いので 一気に抜く!

クロダイか?違うヒラセイゴだ、やはりコイツだったか。




疲れたので今日はこの辺で---

帰宅しました。
では続きを〜

体高のある魚体に黒鯛かと思いましたょ。
まずまずのヒラセイゴでポッキーロッドで確保です(笑)

血抜きをして次を狙う。
すると アタッた!ヒット!ゴボッ!でバレた,,,

フックが無いし〜(汗)
どうなっとんねん...

次のアタリはフックが開き気味でバラシ。
まずいパターンになりつつあるな・・・

ここらで魚を確保しないとヤバイ。。
まずはアタリに集中して、食った!一気にポンピング!

寄ってこい寄ってこい寄ってこい〜
呪文が効いてヒラセイゴゲット!

先ほどより少し小さかったから捕れました。
この後もう1本ヒラセイゴを寄せるが足元でバラシ,,,

そして本題のメバルのアタリ!
上手くフッキングに持ち込んで一気に寄せると重い〜

ナイスメバルゲット!
ここからアタリ出ず、ここで場所移動。

2ヶ所目アタリが出ないので動いて左からの潮に乗せて流すと 竿を押さえ込むアタリが、
抜けた〜 もう少し早く察知出来れば捕れたな--- 竿が折れて感度が落ちてるからな〜

その後アタリ出ず。
場所移動して ココ最近釣れていなかった場所に入る。

グ-フ-が居るな、右の際へ投げる。
見事なアタリが出て見事なアワセも決まる!

場所的に良く引くんです。
メバルゲット!

その後アタリが出ないので深追いせずに場所移動。
一番見たかった場所に入る。

さぁーどうだ、正面 アタリ無し。
少し左 グ-フ-が掛かる。

もっと左 引き込むアタリが出るがすぐに抜けてしまった。
やはり竿が,,,

もう一回引き込むアタリが出るが 気合い入れ過ぎの早合わせで抜けたー
通常でも難しいのに やっぱり無理だ。

場所移動してみるがパッとしない、
グ-フ-も当たらない始末。

ラストの場所移動 1発いいアタリをバラシ1匹メバルをゲット、
これにてメバル狙いは終了〜

時刻は3時半なので5時まで仮眠、そしてキス調査。
夕暮れのような食いは出ないが キスは楽しい!

7時のタイマーが鳴ったので終了〜
キスは15匹確保出来ました。

今回は直した竿がとても楽しい!
20a超えのキスだとブリ曲り〜 ブリを釣った訳でもなのに ブリ曲り♪
0

はいダメ〜 土曜も仕事〜  釣り

本日残業して明日を休むか、なんてアホな事を言い出す。
2時間残業してから釣りに行ってられるか!

運転だけで危ないわ。。
そしたら今日定時で明日は3時ぐらいには終わるから〜 だって、

まだその方が釣り場に2時間早く着くし慌てないで済む。
まだ明るさの残る海をながめながら落ち着いてリグれる(笑)

夕暮れのキスも、と思ったりもしたが あれもこれもでは結局メバルの良い時間を外す。
だったらメバルが不調なときはキスに走ればいいので メバル優先で考えてます。

それと本日発注したメバル用アイテムが到着しました。
これで当分発注することは無いでしょう(笑)

釣り具屋に行こうかなんて思ってましたが良く考えたら嫁さんが遅番、
釣りに行かず家に居るのだから迎えに行かないと...

釣り具屋なんて買うモノ無いけどフックを何とかならないものかと思っているので、
色々なモノを見て これぞと思えるフックがあれば試したい。

まぁいいや、ヒマな時にのんびり見て来ます。
0

休み明けは 疲れるね。。  釣り

休み明けは身体が重いデス。
まぁそれでも働きますけども〜

昨夜 ゴソゴソとPEをビミニって5号のラインをつないてー
グローブ(軍手)をハメ結節を2パターン試してみた。

夜の海でFGノットとか・・・私には無理なので、
やはりすぐに組めるビミニ♪

ビミニからのダブルラインに5号を重ね細いラインでリーダーをつなぐ8の字ダブルを、
これはキッチリ〆ればPEが抜けません。

ただ問題は縛りコブが大きいょー
やはり細いライン向きだな。

次にダブルラインに5号を重ねPEを4〜5回5号に巻き戻ってPEと5号のスキマへ、
次は5号をPEに3回巻き戻ってPEを通したところへ通す。

よく釣り具屋でもらう紙袋に書いてかる縛り方ですね。
これは強力に引っ張ると地味に抜けて来る...

なのでエンドノットを5回ほど行うとキッチリ止まります。
この縛り方はコブが小さいのとエンドラインがコブの中央に来るのでガイドに優しい♡

ヨリモドシを使えば簡単なのだが、
何せナイターでフルキャストを繰り返すので巻き込み過ぎも発生する。

その時トップガイドへのダメージを減らすコトを考えてこうなりました。
そして切れるまで〆あげると〜 何でもないPEの0.8号のシングルの部分が切れました(汗)

これが私の嫌うPEシングルをフロロに直接つなぐとPEが切れる状況ですね。



それとバイオ3000にはPE0.8号が150mしか巻けない。
よって200mを巻き始めた私はスプールがパンパン!

しょうがなく30mほどサヨナラしました。
アルテグラの2500は200m巻けるのに,,,

アルテグラをこの釣りに投入すると壊れそうで---
だから0.5号を巻いたのに今シーズンは使えるのか?!

だから土曜が休みになれば試せるので休みになれ!!
0

休みの終わり。。  釣り

珍しく5日も休みになりましてー本日最終日、
朝から車を洗い ワックスをかけてー

後ろのトラックの荷台にバケツとワックス缶のフタなどを置いておいた。
ワックスをかけ終わって片づけようと トラック居ないし---

まぁ帰って来るからいいけどもぉ〜 片付かんな。。
10時過ぎ全て回収して片づけ完了。

そこから上飯田に向かいリーダー5号(太)を仕入れる。
50mで高価なラインを買うより全て使わないけど安いライン320m(笑)

なぜ5号?それは今回2.5号をダブルラインにしてました。
シーバスを寄せられました(バラシましたが)ので強度には心配無し!

その後メバルで2回2.5号を切っています。
そこで もう一ヶ所ダブルラインにしました。

そこからのラインブレイクはありませんでしたから 対応出来たのではなかろうか??
ダブルラインはテンションが抜けると絡む可能性があるので 2.5号×2本=5号(1本)

凄く単純な話なんですゎ。
リグり時間を短縮していたのですが ココまで切れると原因を知って対処しないと何度もやられる。

ずっと越前は不調だったので気にならなかったところではありますが---
越前に通い始めた頃はジギングで使うリーダー6号まで使ったと思います。

本来の越前の状況に近い場所があるので気合い入れ直しデス。
それと月夜に絶対に必要なアイテムを一部追加。

これで何とかなるでしょ。。


こうして休みは終わっていくのでした〜
0

詳細。。  釣り

満月の月夜を雲でごまかしたつもりがー
見事に早い時間からお月様パカーンでした。

12時前には完全に晴れ、雲がこんなに早く取れていくのを久しぶりに見ましたね。
見上げるたびに雲が減っていく、晴れがどんどん攻めて来るんですょ〜

こうなると願っても何をしても満月が顔を出しライト無しで全然歩けます。
それでも何とか釣れたので良しとしましょう♪

キスもありますからメバルがダメなら即キスへシフトすればOK
今回の釣果はメバル27a2匹、26a3匹、25a1匹、24.5a1匹、

23.5a1匹、23a1匹の9匹、それとキス21aまでが20匹でした。
25a以上が6匹もそろうとはまずまずですね。

それにしても足元まで持って来たシーバスはもったいなかったー
アソコまで簡単に外れるとは…

それだけフッキングされていないということです。
何回強烈なポンピングをしたか それもアワセになっていない、

ラインはPEなのですが 竿が曲がっているだけで... てコトですな(汗)
魚の口が硬く よほどいい場所に掛からないとフッキングに持ち込めない。

シーバスって口はデカイのにショボイ食い方するんですょ〜
特にスローで巻いている時は、

あのずう体をしてカツン!とかコン!とかアタリが来なくて
寄り添う様なと書きましたが 微妙にテンションがあるだけ。

シーバスだとわかっていたらもう一呼吸空けてアワセにいくのですけど、
一応本命はメバルなので あまり空けると放される可能性もありましてー

アワセるタイミングは難しいところです。
前回ヒラセイゴも釣れたのでシーバスも念頭に置いて 全力でポンピングしますょ!

結局全力でないと魚は捕れませんから。。
0

越前、お月様 パッカーン!  釣り

月曜の午後 越前に向かう。
途中遊に寄ると 店は満車!

雨の休みだから行くところが無いのか、
釣りに行けょ〜 釣り具屋に人が釣られてどうする。

氷を仕入れ一瞬で店外(笑)
雨の休日をトコトコ走るが敦賀峠で結構な雨脚,,,

なんで釣り場に近づくと雨が強くなる ̄▽ ̄;)
とりあえず夕暮れキス調査をー

面倒なんでパスしてもいいけど 雨だし・・・
次につながらないのでカッパを着こんでポイントへ、

いつもながらこのポイントはショボイ(笑)
皆さん確実にスルーする場所なので まず1投目、ココッ 居るな。

2投目 ゆるめの誘いで ココ、ヒット!まずまずのキスゲット!
雨の敦賀 なかなかやるぜ〜

ポツリポツリと釣りながら探って行く。
風が巻いたり時折雨の強くなる中 こんな状況で釣りをするかね...

5-6匹釣れたのでOKでしょ。
さぁ〜ココからが本番ですからね。

コンビニに寄りカッパのままカップラーメンを食べていざメバル狩り!
ポイントに入りアワセからのポンピングをイメージ、

それほど魚の取り込みが難しい、
それは前回の10連発バラシが物語っている。

少しうねりが入っているが まず1投目、巻き直したラインも快調だ。
2投目、飛距離も出た よりそう様な〜 溜めて〜 アワセ!ドン!

鬼ポンピングで水しぶきが上がる!
全力でポンピング!何が何でもポンピング!

ダババッ!とシブきが〜何とかいけるぞー
この場所でこのサイズはヤバイでしょー

何とか足元まで寄せたけど抜けない、
シーバス60aはあるナイスサイズ!

波に乗せて何とかー 引き波に持っていかれ岩のスキマに---
プンッ!バレたぁ・・・(汗)

疲れたぁ、
オープンエリアだったら何の問題もなく捕れる魚だが場所が優しくない。

こんな魚が食っていたら中途半端なタックルではバラシが多発するのが納得できた、
はぁ、すでに全力を使い切った感はあるが まだメバルがゼロだからね。。

それ以前に2投目で終われんでしょ!!
数頭すると 弾くアタリ、うーん難しいけど魚は居る。

丁寧に引くと 地味に押さえ込んだ〜 ヒット!
全力で寄せにかかるがー

バシャ とシブきが上がるコイツは捕らないと〜〜〜
何とか確保!25a絡みゲット!

やっと1匹、ここからアタリがボチボチ出るのですけど---
2.5号のリーダーが2発飛ぶ、それにバラし数回。

何とか3匹追加に成功〜 アタリは16-7回あった、
弾くアタリが半分ぐらいか,,,

アワセから魚の引きを感じてから水面に出すまでにバレるコトが多い。
遠投をしているからしょうがないがもう少し何とかしたいところ。

雨は止んだがゆっくりもしていられない、
アタリも一段落したのですぐに2ヶ所目に移動。

結構なうねりが入っている。
うねりの入る方向を見て右へ流していく、細かく カ.カ. と触った。

グ-フ-か? もう一度送り込む すると 岩にこする様な...
アワセ!ドン!見事に掛かった!

オープン気味な場所なので安心して寄せられるが ラストに突っ込まれちょっと焦る。
少し小さいか、でも20aは軽く超えてますょ。

そしてココで大問題が〜〜〜〜〜!!!!
先ほど雨は止んだのだが 空が曇っていても明るいんですょー

その雲が切れて来た、見事な月が顔を・・・
慌てて探りを入れると 微かなアタリ ヒット!

強引に引きずり出すと同時に月がパッカーンと現れる。
明るくなって アタリが出るが食い込まなくなった,,, そしてアタリも無くなる。

月恐るべし・・・
さぁここからどうする?!

もう1ヶ所見に行ってみる。
ここは超遠投が必要な場所だが、アタッた!

のってこなかったのでもう1回 次は見せ過ぎてチョウチン魚。
チョウチンを排除したので次は15aぐらいのメバルが釣れた。

まだアタリが出たのでチョウチン2。
まだアタリが… もーいいわ。

短時間で見事に晴れた空、星までキラキラ〜
雲一つない快晴にならなくてもー

さぁここからだ、12時半だから寝てキスになだれ込む?
いゃ待てょ、満月でもいける可能性はある。

それでいける場所が問題だな、
アソコしかない。

ポイントに入り投げ出すと、カン!と弾くアタリが。
いける!ここでグ-フ-対策用のとっておきを投入。

と言うかコレしか勝負にならない。
投げていると 食わせるタイミングが一瞬しかないのでバラシと言うか乗せ損ないが多い。

それでも何とか1匹引きずり出す!
そこからバラシ・乗せ損ないを経てメバルを足元まで寄せ抜く瞬間にポロっと...

ソコで外れなくてもー(泣)
そろそろ終了かな、なんて思いつつ投げた。

巻きに入った瞬間に押さえ込んだ!全力でアワセを入れポンピング〜
やっと2匹目をゲット。

同じ方向で同じアタリをもらい 全力で寄せて3匹目、
さすがに疲れ3時に終了しました。

超明るい月夜にメバルが釣れるとは、
良く考えれば何とかなるもんです。

メバルは終了したのですが仮眠して5時からキス調査、
始めてすぐは反応が良くこれはいけるか〜なんて思ったけど---

そうそう上手くいきませんね。
7時まで探って15-6匹釣り敦賀を後にしました。

月が出てメバルラストの場所で12-3回アタリが出ます。
しかし食いが浅く乗せるのに苦労しましたね〜捕れたのは3匹、

それとリグり方を少しだけ変更してます。
更に途中から変更してコレで後半トラブルが減りました。

問題が発生したら変更していけば魚の確保率が上がりますから
皆さんもいつも同じゃなくて色々試してみて下さいね^−^)
0

詳細。。  釣り

ウグイ、マジ重いっす。。
釣りたい人が居たらお知らせください、

釣り方から全てお教えします。
ベビーサディン持参なら更なる大物ウグイ(マルタ)がお相手してくれるでしょ〜(笑)

ただドラグフルロックでお願いします。
アジングロッドで限界な曲がりを体感出来るなんてそうそうありません。

50a超えも顔を出す!
モノフィラの0.4号を使ってドラグフルロックでアワセると魚の重さで切れます。

道糸はPEがお勧めでリーダーは1号が最低ラインだと思いますね、
ラパラのラピノイズムだったか0.09号はめちゃ強いのでお勧めです。

ただー ラインがすぐにササクレるのでササクレが嫌いな方は他のラインにしてください。
150m1890円とお値打ちなのでついつい手が伸びてしまう、

アジやらキスなら何の問題もなく使えるラインですからお勧め〜
小物ならリーダー0.8号で充分、ほぼPEから切れることはありません。

何の詳細??


今回折れたロッドは修復して戦線復帰してもらいます。
竿を組む時点でカーボンソリッドをシェイプして調整しましたから、

アワセだけでもかなりの負担だったと思われ〜
魚が掛かってしまえばティップは機能しなくなるのですけども、

魚からの反応や障害物などのデータを全てティップが曲がって対応してくれてます(感謝)
今度は違う素材で組んでみようと思ってます。



キス、
やはり卵や白子が出て来ましたから乗っ込み系の魚です。
でもまだパンパンに大きくないので もう少し産卵は後なのでしょうか?!

そろそろ蚊も出て来てキスも本番になると思われますのでコッソリ楽しみたいと思います(笑)
0

やらかしたー!!ポッキーの再来...  釣り

休みになりましたねー
あり得ない2〜6日までの5連休。。

極力無駄を省き金晩から走ります。
金銭的にも優しい下道をトコトコと、

所々混みはしますが全体的には車は少な目、
なのでいつものスーパーに30分遅れで到着。

そこから下道を〜なんて思っていたのですがー
体力が、眠気が、仕事をしてそのまま走っていますから疲れも溜まります。

なにより年寄りなんで松坂から上を走ります。
いつもと同じ時間に尾鷲到着〜 1ヶ所目のポイントへ入る。

モノフィラ0.4号をチョイスの2gからスタート。
飛距離も出て申し分ないが違和感アリアリ---

少し無理はあるが1gに落とす。
すると違和感は消えたが 飛距離を出すのにちょっとしたコツが、すぐになれました。

小さなハゼが悪さをする程度で魚からの反応が出ないな---
しばらく探ると 待望のアタリ〜 ヒット!1匹目のキスゲット!

少しして コッ ヒット!2匹目ゲット!
アジングとなんらかわりない釣りだと とても思います。

ただレンジが底なだけでフォールがとても有効なのもアジと同じ、
釣れてからの引きも結構楽しめます。

3匹目も釣れて少しづつサイズアップして来ました^−^)b
4匹目も問題なく釣れていい感じじゃね♪

そして底を取り リフトからのフォールで ズッ と何かをこするようなアタリ!
そしてテンションゼロ...迷わずアワセ!ドン!と竿がオジギをして魚が走り出す!

こりゃナイスサイズ〜 0.4号なので安心して竿を曲げて上がってきたのはキス!
一気に抜いて25a絡みをゲット!出来過ぎ〜

しかしここからアタリが出ず アチラコチラを探るもアタリ出ず、
やはり乗っ込み時期なので入る場所にムラがあるな,,,

そろそろエリアを大きく替わろうかと思った頃 フォールに ココッ アワセ!
ゴンゴンゴン----- 結構突っ込んだけど こりゃカサゴっぽいな、当たり〜ナイスカサゴ。

少し動いた先でもナイスカサゴをひろい場所移動。
2ヶ所目には先客あり、良い場所を取られる、

仕方なく少し離れた場所で投げるが 見事なウグイの猛攻・・・
探る方向をかえると シマイサキ・ウミタナゴ、キープゼロ。

場所を替わるしかないと判断して歩き出すが おじさん結構動いて釣りをしているので
その端に入ってみる。

すると一撃でヒラセイゴが釣れる。
少ししてもう1匹、これでこの場所のヒラセイゴが居なくなったのかウグイの猛攻が始まる。

そしたらおじさんが釣りを止めるのか片づけて居なくなった、
それならもっと広く探るコトに。

そこからセイゴが掛かると抜き上げでバレたりハリが切れたりー
ウグイや他の魚はガッチリ掛かって苦労しますゎ。

そして怒涛のマルタ3連発,,,
そうそう切っていたのではシンカーが底をつくのでランディング場所まで移動して外す。

4発目を掛けたところでイヤな感覚が手に伝わった、
確認するとテップ部分が折れてますゎ〜〜〜〜 ウグイ重すぎ!!

ロッドチェンジでセイゴを1匹追加して場所移動、
一応サヨリチェックをするが反応は無く場所移動。

ほぼ寝てないのにそのまキス調査、
ロッド2本を巧みに操りピンギスをポツリポツリ追加して8時過ぎにこの場所は終了。

移動してまだキス調査、とてもいい場所なのだが ピン2匹にメゴチボチボチ、
メゴチのサイズも小さく2匹のみキープで終了。

買出しをして 車を移動させてー そのまま釣り場を覗いてみる、
ちょっと投げてみるとキスが釣れた(笑)

それならしばらく探ってもう1匹、その後2匹バレてアタリが途絶えた、
私も意識が途絶えそうになったので木陰でダウン。。



やはり暑くて起き出しキス調査開始、しかしアタリ出ず。
やっとアタリが出ればデカイグ-フ-ばかり4発、キスは見れず夕暮れのサヨリポイントに移動。

他の釣り人がポイントの近くに陣取っていたので サヨリが釣れるのを教えることもない。
なので暗くなるまで休憩、サヨリタイムが終わってからポイントへ、

ルアーマンもいるので最近入っていなかった場所に入る。
すると一撃でセイゴがヒット!

ワニグリップでつかんでバケツに入れ ビョーン!と跳ねて海へサヨナラ〜
何しとんねん,,, すぐにもう1匹掛けるがバラシ。

そしてマルタの3連発、竿を折りたくないので場所移動。
入った先では1発アタリがあっただけで反応無し、時刻は9時前なので帰ってもいいけどー

少し前にあった夜更けに食いの立つパターンだと推測されるので12時までお休みなさい。
なかなか寝付けないと思いつつ 寝てしまったら起きるのが大変。。

何とか起き防寒を着込んで釣り場に立つ、
投げ始めるとポツリポツリとシマイサキが釣れる程度。

まだ少し早いか、終了は4時なのでそれまでに魚が回遊してくれないとアウトなのだが---
徐々にウグイが来たり ウミタナゴが来たり やっとヒラセイゴが来た!

今回はリーダーを1号にアップしていますから安心度もアップ!
ウグイもそれほど大きくないので何とか抜ける。

魚のキープが少ないのでシマイサキを少しキープしてみます。
そんな中 スー っと押さえ込んだアタリで少しサイズのいいセイゴをゲット!

どうもガルプのあるワームに反応がいいのに気付く、
それも長くすると良くない。

結構な数の魚は触っているがセイゴ2匹、後半何とか2匹追加してウグイタイムに,,,
食わせてなるものかと 最近めったに使わないベビーサディン(笑)投入!

その数投目 ゴン!ヒット!もの凄いヘッドシェイクをしてくれて 竿がのされる、
次の瞬間 パツッ とPEが切れました。

どんなヘッドシェイクしてくれたのか、
どんなサイズなのかちょっと見たかった気はするが これで終了。

4時少し前に片づけ4時から走り出し3時間ちょっとで帰って来ました。
コンビニと朝食タイムを引いてやはり3時間を少し切るぐらいかな、

一気に魚をさばいてフライと刺身になりましたー
キスは最大25.5aで久しぶりにデカギスゲットです。

セイゴは7匹、シマイサキ8匹、キス16匹でした。
0

GWの休みが長い?!  釣り

長い休みは期待してなかった。
それが2〜6日まで・・・

満月の少し手前で越前は厳しいし尾鷲はウグイの猛攻が予想される。
まぁそうしたものだが---

今まで通った状況からして〜
まず休み前半の天候が安定しているので満月にどの場所も手も足も出ないであろう(汗)

とりあえず三重に行くことになるのですが、やはり尾鷲かな。

一ヶ所見て魚の有無を確認、そこから2ヶ所目へ向かいウグイの動向を見つつダメなら寝る!
セイゴが釣れればラッキー!からの朝イチはサヨリ。

3ヶ所目は行ったことのない場所で気温の上がる前にキス狙いに入る。
魚の釣れ具合で昼間の釣りを考える、セイゴが夜釣れていれば一番暑い昼間は寝てますから〜

夕暮れはサヨリからのセイゴにするか 一番はじめに見た場所に入るか決め帰る時間を調整します。
なので天候安定の前半は尾鷲方面に向かいます。

予定は立てても全然予想通りにはいかないと思いますけど(笑)



そして月・火は天候が崩れるので様子を見ながら越前に入ります。
荒れていたら意味がありませんので天候を見て、

雨なら月と戦わなくて済むのでなんとかなるでしょ。
と、こんな感じで作戦を立てました!

さぁ本日出勤して本当に休みが2〜6までなのか確認してからになります。
0




AutoPage最新お知らせ